お花大好き

四季折々のお花や風景は、心を和ませ
優しい気持ちにさせてくれます
楽しい花散歩や風景記録を綴って行きます。

秋が来ました

2021-09-12 | 自然現象

~秋が来たよ~
洗濯ものを干していたらヒヨドリの巣のそばに金木犀の小さい花が咲いていました
曇り空の精? 匂いは殆どありません
久しぶりにカメラを持って庭へ・・・

1) 金木犀1
夏の厳しい暑さも一段落し、早くも秋の気配が漂ってきています。


2) 金木犀2
モクセイ科の常緑小高木の一種で、中国から渡来した花だそうです


3) 雨に打たれれも満開の日日草
キョウチクトウ科 ニチニチソウ属分類の草花
初夏から秋まで咲き続け、夏の花期の長いおすすめの草花


4) 季節を間違ったのか紫色の花も咲いていました→ニオイバンマツリ
色は紫から徐々に薄くなり、やがて白になります
色が変わり前に進む印象から、花言葉は「幸運」「夢の名」があります


5) 寂しい庭を明るくしてくれる鶏頭の花
鶏頭の花は、品種改良が進み赤やピンクだけでなく緑色、オレンジ色、白色など
バリエーションが増え、我が家の鶏頭は燃え上がる炎のような赤い色です。
庭が一段と明るい 


 お出かけも出来ずUPの材料のない日々ですが、ご覧いただき有難うございます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひよどりの巣

2021-08-27 | Weblog

前回 ひよどりが良くくるのを見て、瞬撮しました。。。
玄関先の花壇に植えた南天が成長し、軒下まで伸びていたので
手の届く枝を切った時、何やら白い袋が避けて粉が散らかりました。
その後両手の前腕に湿疹が現れ かゆい、かゆい、かゆい
皮膚科受診!
軟膏とかゆみ止めを処方していただきました。

庭の木々の剪定は「秋がいいよ」と教えていただきましたが気になり
ネット検索で「カイガラムシ」かもしれない? ? 
消毒だけでもお願いしようと電話 
それなら剪定も一緒にしましょうとのお返事で、蜜になっている樹の剪定を
してもらったら 驚き 驚き  「鳥の巣がありました」

枝の上に,小枝やつる,ビニールひもなどを使って,おわん型の巣を作っていました 
ひよどりが来ていたのは子育ての場所に巣を作っていたのですね~
優しい業者さんは巣を残し、子育ての手助けをされたようです。
その後親鳥は全く来なくなり巣だけがあり、たまごもありません 



今はどこで子育ての準備をしているのかなぁ~
花の蜜や果実が大好物だそうで、冬には、センダン、モチノキなどの実を食べるそうです
巣はモミジの樹に残っていて、ひよどりが来るのを待ち続けてます。

「カイガラムシではなく葉ダニ」だったようですが、両方の腕にシミが残っていやな感じになりました。

こまめに消毒をお薦めします 


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひよどりなど

2021-08-12 | 野鳥

リビングの窓を見ていたら、カラスより小さい鳥が良く来る
望遠レンズを構えて気長に見ていたら、金木犀の茂みに入っていき
巣を作っている様子が見えた。

ヒヨドリは全体が灰色に見える鳥で10月頃に渡来すると思っていたが
真夏の暑いころにやって来た
写真はボケていたので、古いハードデイスクを探し、ネットの写真もお借りしました。

1) 枝に止まった瞬間
カメラを見つけたようです。( 鮮明に加工しています )


2) 瞬撮写真を円形に切り取り (1と同じ日のヒヨドリ)


3) 色の違うひょどりだが樹の茂みに出てきた


【 追加 】
サルスベリ
晴れた日 散歩を兼ねてコンビニへ行く途中!青いそらに映える百日紅
夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせる花木
暑さを忘れそうでした。


ヘクソカズラ
植えた記憶がないけれどフェンスに絡まって花を咲かせています
可哀そうな名前ですね~😢


追記:植木の剪定は秋に・・・と言われ
手の届く範囲で南天の枝を切ったら、カイガラ虫の粉に刺され
両手の前腕が赤くぶつぶつ湿疹!! 
暑いけれど皮膚科受診して長袖ブラウスを着て、長い手袋をしています。
かゆくて眠れない日々もようやく終わりそうになって来ています
皆様! お気を付けください。 

見ていただきありがとございます。お休みしながら綴っていきます。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

太陽の花

2021-08-06 | 

コロナウイルス感染拡大のニュースとオリンピックでの若い人の活躍を
観戦する日々を過ごしています。
そんな中メダリストに贈られるビクトリーブーケは元気な向日葵の花がありますね
2014年頃の座間向日葵畑を思い出し、古い写真ですがUPします。

【ビクトリーブーケ】の向日葵は小さくてかわいいです 

1) 座間向日葵
暑さに負けず太陽に向かって元気に咲いていました


2) 半分開いた向日葵は一段と元気でした


3) 向日葵畑に展望台が設置されていました
遠くまで眺められて、暑さを忘れている人達


4) 展望台からの眺め
畑が向日葵で埋まっています

遠くの山は丹沢方面 

【 netより追記 】
向日葵が座間市の市花に制定されたのは1969年。
平成5年から農協壮年部が中心となって、ひまわりの景観植栽を始めました。
総面積5.5ヘクタールを超える向日葵畑には約55万本ものひまわりが咲き誇るそうです。

【 ビクトリーブーケ 】
画像はインターネットよりいただき加工しました。

左から 銀メダル 金メダル 銅メダル の副賞

まだまだ暑い日々ですが、体調管理をなさってくださいね・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕方に咲く花

2021-07-05 | 
【 オシロイバナ 】
数年前から庭のあちこちに植えていた花、今年も芽を出し細長い蕾をつけ
記憶にない色の花が咲きました。
オシロイバナ(白粉花)は江戸時代に渡来し、帰化植物として広く自生している多年草で
毎年楽しませてくれています。
午後4時頃に咲くため「夕化粧」とも言われ、朝になると眠る面白い花
赤色、ピンク色、黄色、白色や絞り模様の花を咲かせるそうですが
ピンク色と白が混ざった二株をupします

1) 雨に濡れても嬉しそうにみえます


2) 同じ花を縦型にしてみました


3)蕾は黄色でしたが、白に薄いピンク色の花が開花


ご近所のフェンスを飾っていたノウゼンカヅラを追加しますね
ひときわ目を引く濃いオレンジ色の花を咲かせ
木や壁などを這い登り、夏の間花を咲かせます。 綺麗でした。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする