NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・B'z・グルメ話あり
映画の点数は自分の満足度で評価

♪5月の鑑賞予定映画♪

「コンフィデンスマンJP」「コレット」「居眠り磐音」「空母いぶき」「ベン・イズ・バック」

機動戦士ガンダムOO #5

2007年11月04日 | アニメ

今週の「機動戦士ガンダムOO #5~限界離脱領域」
ガンダムキュリオスが大活躍!の回でした。
4機のガンダムの中では、一番好きな機体です。


アザディスタン王国に太陽光エネルギーを得るため、
諸国漫遊の旅に出るマリナ王女。
メガネ女はシーリンって言うのね。。。相変わらず嫌味な女だな~。
お姫キャラに弱い私は、マリナ王女をひいき目に見てしまいます。
シーリン:「一つだけ聞いていいかしら。なぜこの役目をひきうけたの?」
マリナ:「私にしかできないからよ」  
どうもラクスのような強さを感じませんね~マリナ姫は。。。
  
沙慈とルイスは、奨学金で行ける研修旅行のため、
人革連の軌道エレベーターに乗る。
絹江:「ぶっちゃけ、この子はあんたにあわないと思うんだけど」
ルイス:「きこえてますよ。お姉さま」
お金もちのお嬢みたいですが、ちとアホっぽい子ですね。

同じく、人革連のセルゲイとソーマは新型MSの性能実験の為に
軌道エレベーターを使い真柱へ向かう。
  
アレルヤは、MS性能実験の監視をするよう命令が下り、これまた
同じ軌道エレベーターに乗る。

真柱に到着したソーマは、MSのティエレンタオ2の性能を試す。
ソーマのティエレンは、ミーアザクと同じ色なのね~。

同じく、真柱に到着したアレルヤは突如、激しい頭痛に襲われる。
アレルヤ:「なんなんだ!この頭痛は!くそ!どこのどいつだ!
       オレの中に入ってくんのは!」

ソーマ:「あなたは誰?」
  
ソーマも激しい頭痛に襲われ、狂ったように暴走。真柱を攻撃してしまう。

暴走攻撃により真柱の重力ブロックが切り離されてしまう。
このままいくと、14分後には地球の重力圏へ引き込まれてしまうことに。

セルゲイが助けに行くも、パワー不足。救助隊が来るまでに間に合わない。
そこにアレルヤの乗る、ガンダムキュリオスが来る。
  
王留美:「アレルヤ・パプティズム。あなた何しているの?
                  あなたに与えられたミッションは・・・」

アレルヤ:「あなたにはわからないさ。宇宙を漂流する者の気持ちなんて」

アレルヤがミッションと違う行動したので、プトレマイオス艦内はざわめく。
スメラギ:「人命救助って。何やってるの!あの子」
  
アレルヤはブロック内にいる事故遭難者に呼びかける。
アレルヤ:「死にたくなければ、真ん中のブロックに集まれ!」

アレルヤ:「ソレスタルビーイングに失敗は許されない。
       それに、ガンダムマイスターは一人じゃない!」


その時、突如、地上から放たれる銃撃。
ロックオンのガンダムデュナメスの放った銃撃が、2つの区画を切り離す。
こうして、無事救助成功。

プトレマイオス内では、ティエリアが今回のミッションに怪訝な顔をする。
スメラギ:「プランの大幅な修正が必要ね」
ティエリア:「ミッションを変更し、ロックオンに指示を出したのはあなただ」
スメラギ:「私は、アレルヤを助けたわけじゃない。ガンダムを守ったのよ」
 「適正に欠ける者をガンダム乗せるべきではない」
スメラギ:「・・・あなたはどうなの・・・」


デザインベビーのソーマは、アレルヤと共鳴したんですね。
体内にナノマシンが埋め込まれているようですが、なんかかわいちょう。
それよか、登場2回目で早くも大暴走。
顔の表情も、ヤバいくらいの顔でしたが・・・。

今週はアレルヤにスポットが当たってましたが、なんかかなり謎に満ちた過去が。
二重人格?目の色が違ってましたよね。
宇宙を漂流してた過去があったみたいですが、その辺が今後のポイントか?
ソーマとなぜ通じ合えたのかも、まだまだ謎です。

それにしても、私てきには、ロックオンのお兄ちゃんがカッコよかったです。
地上から、宇宙の重力ブロックを切り離しちゃうなんて・・・すごすぎです。

毎週ガンダムの無敵さに圧倒・・・・。 いいのか?それで?( ̄◇ ̄)

コメント (2)   トラックバック (1)

塾での会話

2007年11月04日 | 社会人娘

中1娘は、週3回塾に通っています。

この日は3教科で、教科の合間には休み時間があります。
塾では座る場所が決まっていて、娘の隣には他校の@君が座ってますが
この@君が、休み時間にとんでもないものをみんなに見せていたそうです。
娘、ドン引きしたそうです。(周りのみんなも)



娘:「でね、何持ってたと思う?」
NAO:「さぁ~なんなん?」
娘:「ほら~(言いにくそうに)・・・男と女がラブラブする時に使うもの」
NAO:「あ~、(あっさりと)コ●●●ムね」
娘:「(すんなり言ったなママ)!そうそう、それ箱で持ってきてた」
NAO:「は?そんなもん出して見せてたんかいな?」
娘:「うん」
NAO:「その子、なんで出したん?」
娘:「さぁ?でも、“あんた彼女いるん?”て聞いたら
   “彼女はいないけど、ヤル子はいるって”さ、ママ」
NAO:「中1で、ヤル子がいるって、つ~ことはただの**友かよっ!」
娘:「ママ、そんなにはっきり言わなくても・・・ママ、コ●●●ムの使い方知ってる?」
NAO:「ママは使わへんもん。だいたい、男が使うんだよ。
    女のママがどうやってつけるかまで知らへんわ。
     そもそも、あんたはその使い方とか意味知ってるん?」
娘:「ママ、どういう時に使うかぐらい知ってるよ」
NAO:「あ~そうね~。でも、あんたらはちゃんと使わなくちゃダメなんだよ」
娘:「なんで?」
NAO:「だって、使わなかったら子供できる可能性だってあるんだよ。
    だからある意味、その子はちゃんと使ってるってことだけどね」
娘:「あ~そうか~そうだよね~でも、私まだそんなの必要ないし~」
NAO&娘:「というより、中1で使うと考えただけでもキモいよね~」


私が、あっさり言ってしまったので、かえって娘は言いやすかったみたいです。
でも、「親がこんなのいうのかよ」と突っ込まれましたが
「親だからいえるんだろうが」と言いかえしました。^^;

しかし、塾にそんなもん持ってくるなよ・・・。
考えただけでも、ウェ~気持ち悪い~~。

コメント (4)