多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


中国人と中国企業はスパイ?…中国「国家情報法」とは

2020-01-21 | Weblog
マスコミはあまり取り上げませんが中共には国家情報法という法律があります。
中国の国民と組織は国の情報活動を支持し協力し、知りえた情報活動の秘密を守らなければならない。

国家情報法ではこのように規定しています。
中華人民共和国の人民さんと企業は中共のスパイとして活動し協力し、そうした活動の秘密をバラしてはならないという意味。

対して日本。
その中国が儲かりそうだと惚れ込んで進出したはいいが、重大情報が流出してお困りの日本企業があります。
中共企業が日本のIRに進出するための手先となった政治家もいます。
中国人と中国企業、国家情報法に従って一生懸命仕事しているかも。

ところで中共、国家情報法批判に反論していますがその中身が笑える。
国家情報法では情報活動にあたっては人権を尊重し保証し、個人や組織の合法的権益を守らなければならないと定めているから大丈夫とか。
おヘソが茶をわかすとはこのこと。
人権尊重だの合法的権益を守るだの、チベット・ウイグルで中共がやっていることを見れば悪い冗談でしかない。

そしてこの国家情報法の存在、日本の左翼と左翼マスコミには「不都合な真実」でしょうけれど、その重大性、しっかり覚えておいた方がいいのでは?

この記事についてブログを書く
« ネットで調べるより本の方が... | トップ | 🐈ブン殴った(「猫のケンカ」 ... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事