午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

少し空いた時間にこんなにたくさんの花々に出会う。

2021年07月26日 23時14分25秒 | 日記
ランチ予約のお客さんの準備をしながら
予約の天然酵母パンを焼き、
ランチがテークアウトの
ビーフカレーとアイスカフェオレに変更になり、
お客さんはコーヒー豆と一緒にお持ち帰りになる。
配達までの空いた時間を霧ヶ峰に花を訪ね、
車山登山路のニッコウキスゲと
八島湿原の高山植物の花束を見る。
エゾカワラナデシコ、ヤナギラン、アカバナシモツケソウ、カラマツソウ、キンミズヒキ、クガイソウ、キバナノヤマオダマキ、ヤマホタルブクロ。
写真は、高原に開く大輪の花火、
オオカサモチ。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 八ヶ岳の足元を走り回るコー... | トップ | 霧ヶ峰の花束の話題と感染防... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。