堕落と墜落という文字は似てるね

息抜きの合間に人生を

買っちゃった!

2010-09-24 22:59:14 | その他
こんばんわ。
肩こりEkdahlです。

えーと、買ってしまいました。
マッサージチェア。
ずっと欲しくてね・・・。
嫁も欲しがってたんですが、
いかんせん安いので妥協はしたくないし、
かといって高いのは手が出ないし・・・。

だがしかし!
お母様が半分補助して下さる事に!!
しかも、お母様は自宅にも同じものを買うとか!!
なんてブルジョワジー!?

ってわけで、まだ届いていませんが、
到着が楽しみです♪


パナソニック マッサージチェアPanasonic リアルプロ EP-MA70-K

パナソニック

このアイテムの詳細を見る


通販サイトではもっと安いところもあったんですが、
カード使えないとこばっかりでねぇ・・・。
しかたなく、Amazonでw
ま、予算的に圏内だったんで。


こーゆーのが欲しくなるって、
俺も歳くったもんだなぁ(´・ω・`)
コメント (2)

YAMAHA AR-1500B

2010-09-21 22:59:15 | 音楽
こんばんわ。
Ekdahlです。
忙しいのに収入に繋がらないので、些か鬱です。

それはさておきまして、
先日連休を利用して札幌へ行きました。
俺がじゃなくて、友人K氏が。
俺は休みナシで仕事デシタヨ、クソッタレ。
で、行ったついでに中古で小さなベースアンプYAMAHA AR-1500Bを探してもらった所、
2,000円で見つけてきてくれました♪
本人は1,000円でエフェクターケースを購入したようです。

さて、AR-1500B。
実は高校生の頃、ベースと一緒に買ったアンプがコイツでした。
最近行方不明で、捨てたんだか、誰かにあげたんだか良く覚えて無くて。
とにかく家からは無くなっていたわけで。
ただ、最近バンドの練習で宅練には持ち運びにも楽チンなサイズ(9.8kg)だったんで、
探していたんですね。

手持ちのTubeworks #7200-12は重くってねぇ・・・。
で、ウチのバンドはギター用AR-1500とAR-1500LIVE、
ベース用のAR-1500Bと揃ってしまいました。
ネタで揃えたようなモンですね。

中古なのでガリってたんですが、
電気・電子パーツクリーナーでポットとジャックを洗浄。
ポットには洗浄後にグリース注入。
んで、試しに音を鳴らすとガリが消えてました。
っていうか、実はBASSコントロールだけ動かすとちょっぴりガリがw
もう一洗浄したら直ると思うんだが、
動かさない限りガリらないんで、まぁいいかとか思ったり。

音は、昔使っていたんで、なんか些か物足りないけど懐かしい感じがw
今度Sans繋いで鳴らしてみようっと。

部屋が狭いから、モノが増えると嫁の眉間に縦皺が入るので、
とりあえず#7200-12の上に置いておきました・・・。

コメント (2)

サターンパッドUSB化基板Ver6

2010-09-13 21:55:17 | ゲーム
こんばんわ。
Ekdahlです。
押入には色んなモノが押し込められているもので、
俺の押入にも色々と普段使わないくせに捨てられないモノが押し込められてます。
今回、ふとしたきっかけでセガサターンパッドを引っ張り出しました。
事の発端はPC用USBパッド。
普段はコンバータでPS2パッドを繋いでいるのですが、
格闘ゲームで遊ぶときは6ボタンがサターンパッド風に配置されたパッドを使っています。

コレ



6ボタンが並んでいるので、格ゲー、特にストリートファイター系がやりやすい。
が、コレがまた方向キーが使いにくい。
なんていうか、斜めが入りにくいって言うの?
まー、斜めが入りにくいのはPS2パッドも同じなんだけども。
だもんで、「さくら堂」の「プレコマンダー」なるものを瞬間接着剤で固定してます。

コレ



ま、コレはいいとして。
使い慣れていたからか、デキがイイからか、やはりサターンパッドが使いやすいんですよね。
愛好家が多いパッドで、
USB対応の復刻版サターンパッドがSEGAから発売されてた位です。
今じゃ復刻版はプレミアついて買えたモンじゃないですが。
で、かつてはコンバータが売り出されたり、
手持ちのサターン用純正パッドをUSB対応にしようじゃないかと、
改造を試みた強者もいたんですが、
今は2,000円でサターンパッドのUSB化基板が買えてしまいます。
その名も「サターンパッドUSB化基板Ver6」。
それもドライバー1本で交換可能。
第三科学研究所の購買部から通販可能。
周囲にバカだなぁとか言われつつ、基板代の他に運賃と代引き手数料で3,000円超えで買いましたw
んで、今日届きました!


んで、早速サターンパッドをバラす!
サイトの解説によるとバラしついでに方向キーの所にグリスを射すとイイとあったので、
手持ちのスプレーグリスを射す!

ストロー付きスプレーグリスなので、固い方向キーを外さなくても注入可能。
溢れたグリスはティッシュで拭く。

基板はデフォだとスタートボタンに連射機能のON・OFFが設定されているのですが、
ジャンパーピンを入れ替えると、10ボタンとして機能します。
俺は連射機能は別のパッドにも付いているので、10ボタンに切り替えました。

↓このジャンパーピンを

↓こーするとスタートボタンが連射機能ON・OFFスイッチから10ボタンに!


んで、基板をセットしてカバーを元に戻して、完成!

で、コントロールパネルのゲームコントローラから認識しているかどうかを確認。
ちゃんと認識しているし、操作も問題ない。
サイトの解説通り、9ボタンが未使用になっているのも間違いない。
ジャンパーピンを入れ替えたスタートボタンも10ボタンになっている。

そして、早速ゲームを試す。
Win版ストリートファイター4。
まずはパッド設定。
ABCを小中大パンチ、XYZを小中大キック、
Lボタンにはキック全押し、Rボタンにパンチ全押しを設定。
こんな感じ↓


で、プレイ。
おお、さすがサターンパッド!
コマンド入力しやすいぞ!!
LRボタンがホンモノよりちょっと固い気がするけど、気にならない程度。
高かったけど、イイ買い物したなぁ♪
良くを言えば、対戦用にもう1個欲しい所ですなー。


ストリート ファイター IV

カプコン

このアイテムの詳細を見る
コメント

続編はあり得るのかな? ねぇ、松野さん?

2010-09-04 23:56:02 | ゲーム
こんばんわ。
Ekdahlです。
なんかもー、忙しくて何から手を付けていいかわかりません。
仕事も趣味もw

えーと、好きなゲームのひとつに93年にSFCでリリースされた伝説のオウガバトルというのがあります。
割とマニアックなユーザーを対象に製作されたらしいですが、
40万本程売れたようで(メーカーでは10万本位を想定)、
95年には続編の名作「タクティクス・オウガ」がやはりSFCでリリースされましたね。
未だに根強いファンを持つゲームです。
で、今PSPでリメイクが作られています。
しかも、オリジナルスタッフが開発に関わっており、
生みの親である松野泰己氏も当然参加しておるワケです。

で、このオウガシリーズ、オウガバトルサーガと呼ばれ、
全8章で構成された物語でして、
タクティクスは第7章に当り、
先の伝説は第5章に当ります。
N64で発売された「伝説のオウガバトル64」は第6章です。
俺、この64版だけは未プレイなんですよね。
ネオジオポケットやGBAでも外伝はリリースされてますね。
これらはプレイ済みっす。

で、話は戻り、オウガの開発元クエストからスクウェア(現スクエニ)へ移籍した松野氏ですが、
クエストはスクウェアに事業譲渡されましたが(当然オウガの知的財産権も)、
知っての通りFF12開発中に松野氏はスクエニを辞めてしまっています。
当然オウガの版権はスクエニに残ったまま。
ってわけで、俺はもう松野氏によるオウガの続編を諦めていたんですが、
このタクティクスのリメイクで希望が見えてきましたね。
これはもう、続編への布石かなぁ、などと勝手に思い込んでいます。
あ、64版もリメイクしないですかねぇ、俺未プレイなんで。

伝説は学生時代にやり直しを繰り返して、約半年かけてワールドのエンディングを見ました。
タクティクスはカチュアを死なせないように、またハボリムを救うために何度もリセットw
どちらも結構、思い入れのあるゲームです。
でタクティクスが、リメイクですよ。
戦闘システムがなんかちょこっと変更になっているようですが。
そうすると、攻略法も変わって来ますねー。(特にハボリム救出)
他に、全体のボリュームはどうなんでしょう?
SFCと同じボリュームか増えてるなら買ってもいいかなぁ。
PSPなんて、その存在を忘れてしまうくらい触ってないなー。
リメイクの「タクティクスオウガ 運命の輪」は11月11日発売予定。
幸い、俺の誕生日w
嫁にねだりやすいwww

タクティクスオウガ 運命の輪 特典 オリジナルタロットカード付き

スクウェア・エニックス

このアイテムの詳細を見る

コメント

Postcards from a Young Man

2010-09-03 21:51:17 | 音楽
こんばんわ。
Ekdahlです。
今日は雨降ったり止んだりで、蒸しますな。

さて、有志による日本語化のお陰で、
日本語版でのリリースのない洋物ゲームが日本語で楽しめるという、
非常にありがたい世の中ですが、
その日本語化がイイ所まで出来上がった頃には、
ソフトの値段も落ちてきているという、
さらにありがたい事になってたりします。
そんなワケで、Dead Spaceに続いて俺が手を出したのは、
The Witcherだったり。今なら2,000~3,000円位ですよ。
これの日本語化はかなり完成度が高いんでないですかね。
っていうか、メーカー公認なんですよ!
http://thewitcher.jpn.org/
ちょこっと遊んでみたんですが、日本語字幕も全然違和感がなくてねー。
ただ、字幕読み終える前に字幕が消えちゃうこともあるんですがw
これは原作付きのゲームでして、
ポーランドの作家Andrzej Sapkowski氏の小説をベースにしたRPGなんですね。
元が小説なので、きっとストーリーも面白いに違いない。
まだちょこっとしかプレイしていないので、わかりませんがw
まぁ、長いゲームらしいのでのんびりまったり遊びます。
日本語化すると↓みたいに、字幕が日本語表示されます。


ゲーム的にはアクションRPGなんですが、それほどアクションに特化した作りでもなく、
尚かつ難易度も3種類選べるし、好みに応じてカメラ位置を変えられるってのもイイ感じ。
トップビューからTPSみたいな肩越しカメラもあって、それぞれ操作感も変わるんで、
好みで使い分けができるんじゃないかしら。
WASDキーで移動のFPSやTPSが苦手な人っているじゃないですか。
そんな人はトップビューでプレイすれば、
感覚的には巷に溢れたオンラインRPGチックな操作感で遊べます。
しつこいようだが、まだちょこっとプレイなんでアレなんですが、
剣術アクションが美しいらしいです。
ゲームが進むと主人公の攻撃モーションが派手になってくるらしいです。
世界観もダークファンタジーな感じで、大人のRPGですね(性的表現もあるそうなんで)。
先ほどオンラインRPGチックと書きましたが、
戦闘時に敵をクリックして攻撃、
攻撃中にカーソルが炎になっている間にもう一度クリックすると連続攻撃になります。
なんとなく単調になりがちな戦闘にちょっとしたアクセントになっております。
また相手に応じて戦闘スタイルを使い分ける必要もあります。
3種類あって、Z、X、Cキーで切り替えするんですが、
スペースキーでポーズを掛けてもスタイルの変更ができるので、
アクションが苦手でも焦ることはないかと。
まぁ、ゲーム性よりはストーリー重視タイプのゲームのようなので、
(今なら)安いし、公認日本語化MODもあるんで、
気になった人は是非遊んでみてはどうですかね。
ようつべに日本語化されたプレイ動画がありましたよ。

【No.03】高画質ド下手くそプレイ動画 The Witcher


ってワケで、しばらくはDead SpaceとThe Witcherを交互に遊び、
ベッドに入ったらDSの忘却の遺産で遊ぶという、
30代半ば家庭持ちの男として如何なものかという生活になりそうです。
ああ、Fallout3も進めないとね。
DLC2、もうちょいで終わりなんですよね。
クリアしたら本編もさっさとクリアして、他のDLCで遊びますよ。

しかしまー、世の中には奇特な人もいたもんですよね。
わざわざ翻訳して、
それをアップして他のユーザーがなんの苦もなく日本語で遊べちゃうんですから。
ありがたい事です。
日本語化して遊んでるのはまだ、The Witcher含めて4本なんですけどね。
次に期待しているのはDragon Age: Originsです。
これも今、結構翻訳が進んでいるようですよ。
楽しみだなぁ、うふふ。

こーゆー記事書いてると、
結構ゲームしてるように見えるかもしれませんが、
割と時間が無くて遊んでないんですよ??
中途半端になってるゲームが一体いくつあることやら・・・。


閑話休題。っていうか、本題。
昨年新作をリリースしたばかりの、
俺の敬愛するManic Street Preachersが今月の20日(日本は22日か)に、
新譜をリリース!!
10thアルバムのタイトルは「Postcards from a Young Man」。
ようつべには新譜からの音源がすでにUPされちゃってますね。
んー、リリースが楽しみです、うふふ♪

Manic Street Preachers - (It's Not War) Just The End of Love


いつもの如く、本題の記事が短いですな。


ポストカード・フロム・ア・ヤングマン

SMJ

このアイテムの詳細を見る


Postcards from a Young Man

Columbia

このアイテムの詳細を見る

コメント

ACCEPTですよ。おっさんですよ。

2010-09-01 22:04:29 | 音楽
こんばんわ。
Ekdahlです。
9月ですね。
暑いです。
北海道じゃねーです。
俺の部屋は30℃オーバー。
幾分昨日よりは過ごしやすいのは、湿度が低いから。

さて、9月1日。
Acceptの16年振り(だったか?)の新譜リリースです。邦盤ね。
70年代から活動するメタル(ジャーマン)バンド。
オリジナルVoのウド・ダークシュナイダーがいないのは残念ですがね。
93年、05年、09年に再結成をして、今年新譜リリースですよ。
もうね、おっさんです。

ACCEPT Teutonic Terror


あれ?
ちょっとカッコいいかもw
キライじゃないなー。


ブラッド・オブ・ザ・ネイションズ

ユニバーサル インターナショナル

このアイテムの詳細を見る

コメント