外苑茶房

神宮外苑エリアの空気を共有し、早稲田スポーツを勝手に応援するブログです。

北風 小説 早稲田大学ラグビー部

2018-08-29 09:06:14 | 大学ラグビー
早稲田ラグビーを題材にした小説が9月20日に発売されます。
タイトルは「北風 小説 早稲田大学
ラグビー部」
定価は821円で、すでにAmazonで予約販売が始まっています。
北風 小説 早稲田大学ラグビー部 (集英社文庫(日本))
クリエーター情報なし
集英社

Amazonの説明文では
"福島から上京し早稲田大学ラグビー部の一員となった一年生が体験する濃密な日々。レギュラーから控え選手まで貫かれる精神、同期とのひりつくライバル関係……愚直で武骨な青春小説。"

これは読むしかないでしょう。
(^-^)

========

かつて (たぶん1960 年代)、「ソラカ族」という言葉がありました。

お昼ごはんに何を食べようかなという時に、最も手近で値段も手頃な、そば・ラーメン・カレーを選んで ササッと昼食を済ませる

そんな休憩時間もお小遣いも乏しいサラリーマン族を指す言葉が「ソラカ族」でした。

そんな時代から、日本のランチ事情は ずいぶん豊かになりました。

とはいいながら、会社勤めを卒業した私は、お昼ごはんについて 今も「ソラカ族」です。

カレーに関して、ずぼらな私はレトルトカレーにお世話になりっ放しです。

わが家では、大雑把にいって、2種類のレトルトカレーを買っています。

一つは、以前にもご紹介した早稲田佐賀の八太郎カレー。
濃厚な味わいが家族にも好評です。
早稲田佐賀 八太郎館カレー160g×5箱セット

もう一つは、無印良品のカレーです。

こちらは 種類が豊富で、「次は何を食べようかな」と選ぶ楽しみがありまして、店舗でも通販でも買えます。
無印良品 | レトルトカレー 通販一覧ページ


個人的には、ハヤシライスも これぐらい商品開発が進んだら嬉しいのですが、なぜかハヤシは置いてきぼりとなっています。

どこかで、ハヤシライスのレトルトの品揃えを ドーンと拡げてくれないものでしょうか。
Comment   この記事についてブログを書く
« 高校生練習会 | TOP | 学生ただ1人 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 大学ラグビー