ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

但馬木彫 明日から

2019-05-31 | ギャラリー樟楠
 

 

但馬木彫展の搬入も無事に終了です。
ギャラリー内は楠の香りに包まれています。






 
約100点の展示ですが、表情や彫りの技術、彩色の美しさなど、見応え十分。
フォークアートの魅力を感じてください。




 
明日11時、お待ちしております。
 
 
Folk Art TAJIMA Wood Carving
但馬木彫
2019. 6/1(土)~6/16(日)
11:00-18:00(最終日16:00) 火・水休み
作家在廊日6/1・2(15時まで)

松田一戯
松田京子
松田政斗
梅野浩壱-梅福
 
1970年頃より兵庫県北部で彫り続く但馬木彫
美を追求する美術的なアートとは違う 人々の暮らしに 心に寄り添う フォークアート
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町 1-147
TEL 048-641-9156
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 水無月のしずく はじまりまし... | トップ | 但馬木彫 本日11時から »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。