ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

IZIKaWaヨシオ(市川良夫)陶展 終了致しました。

2019-05-27 | ギャラリー樟楠
 
IZIKaWaヨシオ(市川良夫)陶展
昨日、終了致しました。



最終日前日より、作品の引き取りが多数あり、終了間際は寂しい感じになってしまいました。
ご来廊くださいました皆様、ありがとうございます。
 
会期中にご紹介しようか迷っていた作品が いくつかあります。



「金の国から銀の国へ黒猫が・・・」



造形の素晴らしさと 全面に描かれた童子や怪獣、最近 工房に現れるという野良の黒猫。





三位一体の鉢。
じっくり眺めて楽しむ方もあれば、指をさして大笑いする方もいて、そんな皆さんの反応が楽しくて、展示終了後のご紹介となりました。
申し訳ありません。
 
 
他にも2種の変わり種ポット。



「アンブレラ」は、左手に傘を持ち、右手が注ぎ口になっていました。
 


「行くぞ」は、注ぎ口自体が童子の全身像でできており、大きく開いた口から茶が出るという。



今回、見逃してしまったという皆様、また2年後を楽しみに待っていてくださいませ。
 
 
ギャラリー樟楠

コメント   この記事についてブログを書く
« 田端優子 彫刻展 最終日 | トップ | 氷川マルシェに 黒毛和牛のミ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。