奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

奈良県内の住宅建築専門誌「奈良住まいと暮らしの年鑑2010」・・・・・この建築家に頼みたい!

2009年10月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんばんは、やまぐち建築設計室の山口です。

 

今日は気候もよく、(仮称)モダンスタイルの家の現場では大工さんも鼻歌交じりで・・・・・・・。

 

打ち合わせによる変更部分の確認に現場へ行ったのですが、キチンと整理整頓された現場で気持ちよく仕事を進めていました。

現場が散らばっていたり、不衛生だと気分もよくないし、なにより建て主さんの財産を造っているわけですからね・・・・・。

 

さて、本日10月30日は奈良県内の住宅建築専門誌

「奈良住まいと暮らしの年鑑2010」の発売日。

 

 

「この建築家に頼みたい! 設計・空間プランニング特集」のページで私も少し紹介されています。

 

 

現在おつきあいさせていただいている建て主さん。

建て主のYさんは書店で趣味のコーナーで「猫」の本を探していたときに、

横のコーナーに平積みされていた「奈良住まいと暮らしの年鑑2010」が目にとまり、パラパラとめくっていて

「この建築家に頼みたい! 設計・空間プランニング特集」を見て・・・・・・。

「将来の夢はカフェを持つ事ですか?」・・・・「好きな食べ物は奥さんの手料理なんですか?」なんていうメールをいただいたり・・・・。

建て主のKさんはコンビ二でお昼のお弁当を買いによって、ついでに本のコーナーに立ち寄った際に・・・・・。

 

Yさん、Kさん、「掲載誌発見メール」ありがとうございました。

家造りの事についての続きはまたメールしますね。

 

「奈良住まいと暮らしの年鑑2010」を書店で見かけた際は、是非手にとってごらんください。

 

 

家づくりに大切な事柄も、建て主さんに家づくりの際に知っておいてほしい事柄なども書かれている奈良で家を建てる・・・・・。

家づくりの「バイブル」のような本です。

 

 

 

奈良で住まいと暮らしの設計を手掛ける暮らしをデザインする建築設計事務所の建築家

和モダンでシンプル、純和風の住まいを提案

 

 

 

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 只今建築中の現場・・・・(... | トップ | (仮称)香芝の家・・・現場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築家 設計の仕事 監理の仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

TOTO (a7dsp)
タケ/TOTO奈良ショールームにて・・・・・続き。 建築人/心地よい天気の中・・・・・。 タケ/心地よい天気の中・・・・・。 タケ/「元気になるリフォーム」 新築、増改築、店舗改装、リノベーション! ...