徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

1月11日 突如 東京に戻った

2011年01月15日 | 日記
朝 6時半に妹からの電話に起こされた。
かねてから余命1年と言われていた兄の死の知らせだった。

いつもより早く事務所に行き、もろもろのやるべき仕事をかたずけ
午後のANAで戻る手配をした。

 当日のエアーチケットは「正規運賃」でなけれな買えないと思って覚悟はしたが
なんと、当日発売でも正規割引運賃が適用されるのだ。

 往復で4229香港ドル。(安~~~~ぅ!)

東京行きの到着地は羽田。

 ANA便は数年ぶりだった。やはり日系のエアーは親切だね~~~~。

 でも機内誌やパンフレットを見て驚いた。
 My Choiceとかの新しいサービスがあって、エコノミークラスの乗客でも
 ビジネスクラスの食事を食べたい時は8000円で食べることができるし
 晩酌セットみたいなのとか、おにぎりセットみたいのも1000円くらいから
 あるとのことだ。

 こんなパンフを見ると、私などは団体で乗って、みんなで晩酌セットを注文したら
おもしろいだろうな~~~と思ってしまう。

 まるで「居酒屋ANA」になってしまうだろうな~~~。

 キャビンアテンダントが作り笑顔で、あっちに行っては
 「お待ちどうさまでした」と言って酒とつまみを運んで歩く。(笑)

 酔っ払った乗客が「お姉さん、こっちも熱燗1本ね!」とか・・・・

 夜 7時過ぎに羽田に到着。

 大江戸線で自宅に戻った。

 やはり成田より羽田の方が近い。