徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

1月6日 もう一種類の新1000ドル紙幣

2011年01月06日 | 日記
銀行に行って現金を引き出したら、先日の新1000ドル紙幣とは別種類の
新1000ドル紙幣をもらった。

裏面は ドラゴンボート競走の図だ。

だからどうだ って言われても困るけど・・・・。

1月5日 香港に戻った

2011年01月06日 | 日記
成田発 夜6時の飛行機が 夜7時に変更になっていた。

出発間際になって、発電装置のトラブルのため出発が1時間チョイ遅れた。

そのため香港には午前零時ちかくに到着。

早寝・遅起の私には辛かった。

5日だったか4日だったか、築地で本マグロの「初せり」があり
香港の「板長寿司」(回転寿司チェーン店)と「銀座」の有名寿司店が
共同で三千数百万でマグロを競り落としたニュースが新聞・TVで報道されていた。

 TVには「板長寿司」のイケメン社長(?)「リッキー」さんが映っていた。

 なんでも赤身だと刺身一切れ 1200円、トロだと一切れ3450円が
 原価だとか!

 これに利益を乗せたら「なんぼ」になるんだ?!

 回転寿司のカウンターに出てくるわけがない。

 仮に1カン  400香港ドルとして、そんな高級なものを
 香港庶民が食べるわけがない。

 俺だって食べない!

 それに香港人の好物の寿司ネタは「まぐろ」より「サーモン」だもんね~~~。

 たぶん、香港の高級和食料理店に卸すんじゃないかな~~~。

 今朝(6日)の香港の朝刊にも このマグロ競り落としの記事が載っていた。