いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

スパイス&ミュージック

2016年06月26日 | そとごはん
我が家のカレー王子の提案で、カレーを食べに…街に用事があったので、その辺り。
あそこがいいなぁ~なんてイロイロ思ってはいたんだけど、たまにはダンナ氏のアイディアにのろう(え?)と思い、提案されたお店についていくことに。
尾山神社の前を通り~「ここらへん?」とビミョーに迷って着いたのはジャズバーであった。
穆然さんというお店、夜は名の通りジャズとお酒を楽しめるそうなんだが、お昼はカレーランチがあるらしい。メニューを見て「牛すじカレー美味しそう!」と思ったけれど、辛さレベルが中ぐらいだったので、おずおずとレベル低いマサラキーマカレー(確か800円)を頼むことにした。

会話に障らない程度にボリュームのある音楽。ジャズ…ではなかった気がする~その辺よく分からん(^^;

ほどほどしてカレーが登場☆なかなかムーディーな席だったので、灯りの下に持っていってみた。

きれいな黄色いターメリックライスの陸に玉ねぎの島があるキーマカレーの海。
一口目は「ん?甘い系?」と思ったんだけど、じわじわと辛さが蓄積してくるスパイシーな味だった。

ドレッシング美味しかった記憶。こじんまりと美しいサラダ。
最近一応野菜から食べようと思ってサラダから手をのばし、ほぼ食べ終わってからメインにいくようにしてるんだけど、もうちょっと残してからカレーいけばよかった~美味しいけれどカレーが辛いのだ(°◇°)!

ちなみに、私が当初食べたかった牛すじさんはダンナ氏が食べた。すーっとスプーンをのばして横取りってみたけれど、気のせいかこっちの方が辛くない?!マサラキーマも美味しかったけれど、食べ続けるならば牛すじがWINだった。そしてお店に居らっしゃる方ほぼほぼ牛すじ頼んでた…そっかーそっかー!

食後にアイスコーヒーを頼むダンナ氏、私はスパイスであちあちになってるのでヨーグルト(どちらも+100円)でクールダウンを(^^;
きれいな切り子の器がライトに光って美しい♪
はちみつヨーグルトにして、ほっと…お腹いっぱいなんだけど、カレーまた食べたいなとぶり返してくるから不思議だ(笑)

街からくるとビミョーな距離ではあるのだけど、隠れ家的というかほどほどの人の入りで落ち着けそうな雰囲気。あー近くにあればなぁ~人生楽しそうだ(いや、もう結構楽しいだろ?というツッコミは置いといて)
南町辺りでバリバリ働いてそうな方々が、サッと来てサッと食べて「ごちそうさん」とお店を後にする姿もカッコイイ!しれっと大盛り頼んでらっしゃる方が眩しかった!

お店の場所をよく知らなかったので、ビルの奥まったところが入口だなぁと思ってたら、ほとんどの方が写真の庭に面した入口(写真左)から入ってらした。(っつーか、ウチら以外全員こっちだった…きっとあれは裏口なんだ)
飛び石の庭を抜けて外から眺めると~とても中にジャズバーがあるような雰囲気ではない門構えだったり(*^^*ゞ

なかなか行きづらい所ではあったけど、今度は牛すじと心に誓ったのでありましたとさ☆

※カレーランチは火曜~金曜の12~14:00みたい。カレーは夜の営業でも食べられるそうよ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

コストコパーティー

2016年06月25日 | たべもの♪
この週末は~ご近所の若夫婦さんちにて、師匠とダンナ氏と一緒にバーベキュー♪という予定だったんだが…お空を見るとなかなかのどよーんっぷり(いつもの北陸仕様(笑))で、結局コストコで簡単に食べられそうなものを買って、ラクチンにパーチーしようぜ!ということに。

ただ「肉は食べたい」ということで…雨が降ったらすぐ撤収できるというスタンスで、若夫婦のダンナさんのAくんが軒先でグビリとビール飲みながら、炭火で肉を焼いてくれることになった。
「皿持ってきて~」の声がかかると「はーい」と(^^;
普段は勇気が出なくて買えない系の、大盛りのお肉を2パック。特に牛タンはめっちゃ分厚くて、下味つけておいたのと炭火パワーで、まさかの量がなくなった(笑)

山盛りのサラダとマグロとサーモンのお寿司、お約束の丸鶏のグリルのロティサリーチキン…結構バクバク食べたので写真撮っておけばよかったなと(^_^;)

コストコで「デザートほしいよね」って話になり、ケーキコーナーへ。
大人5人とはいえ、これは~さすがに~という規模のものばかりで「チルドコーナーでヨーグルトみたいなもんにする?」と一瞬怯んだんだけど、師匠のお友だちが「一人で食べられた」とおっしゃってたものがあったので、勇気を出してそれを買ってみることにした。

でっかい!(°◇°)
直径30cmはあろうカラメルフランというデザート。いわゆるプリン的な…

「硬っ!」ナイフを入れたYちゃんの第一声がそれだった(笑)
でも硬めのプリン好きだからナイス?!
放射状に切り分けたら大きさが分かりやすかったんだろうけれど、お皿の関係でブロック状に分けて食べたよ。2歳の男の子が食べた途端に「あーん」って大きな口でヒナみたくなってるのが可愛かった♪
かなり甘い系だけど、一撃で3/4が無くなった。

お昼過ぎからぐだぐだと夜まで。
みんな眠くなったので解散(;´Д`)おなかいっぱいで楽しかった♪
調子に乗って買い過ぎたので、食材山分けもお約束??お友だちがやってるのを見て「どんな感じやろ」と思ってたけれど、人数が増えると買う勇気が出て新鮮だったよ~さすがに買い過ぎた感は否めないけれどね(笑)

バーベキューもしたかったけれど…こういうのも楽しいよな(^.^)
AくんYちゃん、いつもありがとーーなのでした。うぅ、おうち片付けなきゃな(きれいなおうちに行くといつも思うナリ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひみつ

2016年06月24日 | てきとう
「これはここだけの話にしてね」
そう言われると、出来る限り口をつぐむタイプではある。
出来る限りというのが大変怪しいのだけど、自分から「ここだけの話に」とふることはしないし、よっぽど話を向けられても話さないつもりではいる(顔には出てると思うけど(^^;)

口止めされないにしても、こりゃー言っちゃあマズそうだなと思うような事もある。
こと最終的にお金が絡んでくることなんかがそうかな。
時々周りの状況を察せずに電話がかかってきてその手の話になると、ハテ?どうしたものかと挙動不審になる。

実はそんなにひみつじゃないのかも知れない。
蓋をあけてみれば「あれ?みんな知ってたの??」ってことなのかも。
何となく周りの方々みんな口が堅そうなので、お互い様子見してるだけなのか??

そんなどーでもいいことを考えながら仕事をしていた。
ちょっといいことがあって(やっぱりお金がらみか?!仕事だもんな)最近にしては少々忙しくて、気持ちがあがっちゃってるのかな~♪
と、ネタがあまりないのでひとりごと的な…あ、そうそう来週の金曜日はもう7月ですよ!びっくり!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近頃のくり

2016年06月23日 | くり と うめちょん
先日、父の日&母の日?誕生日??という状況で、単身ダンナ実家へと行ってきた☆
母の日遅すぎやろ~と思いつつも、実際My実家には何もしてない感(^^;あ、この前パソコンとテレビ直しにいったからいいか?(ぉぃ

相変わらずダンナ実家のくりちゃんとの距離はビミョーながらも、前々住にゃんこのさくらとのことを思えば…地味に距離を詰めていくしかないのだなと。今回は匂いをかぎに来てくれた→ズボンの膝下でじゃれじゃれ&スリスリ→足にバリバリ(え?)まぁ爪出てなかったからね、痛くはなかったけれど(/_・、)

この距離ならカメラ構えてても大丈夫そう。怒られない(笑)
ちょっと子猫みたいな顔してるなぁ~何か言いたげに見えるのは気のせいだろうか(O.O;)(oo;)

姪っ子にLINEで写真をもらった。

くっ!かわええじゃないかっっ!!
この距離感…おばちゃんには先が遠いわっ( ̄□ ̄;)

にゃんこ好きだな。一緒に暮らすのは想像できないけれど(我が家は2人とも猫アレルギーのにゃんこ好き)
福井の猫寺も行ってみたいな♪…じんましん必至だろうなぁ(個体によってはすごく出る…笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八橋ぱんさん

2016年06月22日 | たべもの♪
テケトーに買ったパンが美味しくて、最近連続して通ってしまった(O.O;)(oo;)
津幡の少々マニアックな場所にある八橋ぱんさん☆

写真は土曜日限定らしいフォカッチャ。
お店の方のおススメが、このフォカッチャのベースになってるローストポテトブレッドで、それも食べたんだけど(これはこれで、えらくワインが飲みたくなる系のパンだった)ふと隣に並んでたこちらが「食べてみ?」と呼んでたので、買ってみたらツボだったという(*´∀`)めちゃチーズ、後味が美味しい♪

6月の末までだというよもぎと大納言のフランスパン。
大納言があんこっぽい、ほんのり甘くてあと引く…後味マニアかっ(^^;;;

写真には撮らなかったけれど、クリームパンは自家製のカスタード(結構かため)とブリオッシュ生地の組み合わせでこれもタイプだった♪
ずーっと前にできたばかり?の時にお邪魔した時はあんまりツボらなかったんだけど、今回はじわじわとはまってきた。曜日によって出てるパンが違うみたいなので、色んな曜日に行ってみたいな~と思いつつも、結局はフォカッチャ目当てで土曜に行きそうな予感。一度はまるとなぁ、長いんだよな(*^^*ゞ

間口がちと狭めなので、看板見逃し注意?!看板見過ぎも危ないんだけどね(^^;;;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変わりラーメン

2016年06月21日 | そとごはん
晩ごはんどこかで食べるか~という話になり、近くのラーメン屋さんを検索…(私はいくつか候補を出したけれど、ダンナ氏の腹具合には合わなかったらしい(-"-;))で、金沢麺屋達・武我(むが、と読むらしい)さんへ☆
ふつーのにしようかなぁと思ったのも一瞬で、ついつい期間限定のつべたいのにいってしまった(^^;

明太子のまぜそば(追いメシ付きで800円!)
かなり個性的な具たち、そして私は冷たいのを頼んだけれど、温かいのもあってダンナ氏はそちらを注文していたよ~

メニューには細麺とあったけれど、それほど細くないストレート麺。
底の方にあるタレみたいの(爽やかで風味がよい)だけで食べてもよいけれど、明太さんと海苔とかつお節が混ざるとなかなか濃ゆくて美味しい♪
追いメシ(多分ごはん小)がついてきてたので、明太ソースと温泉玉子を半分にしてからのっけて、超玉子ごはんも楽しめて2度美味しい(笑)

ちなみにダンナ氏の方の温かいまぜそばを食べてみたら~冷たいのとは全然違う味わい!一言で表すならクリーミーだった…ぬぅ、やるなぁ(誰やねんσ(^◇^;))
この日は何故か謎のたらこブームがきていたので、私としては大満足であった。このまぜそば、最近色んなところに達さん建ってるけれど、武我さんだけのメニューらしい。期間中、もう一回ぐらい食べに行ける…かなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして復習

2016年06月20日 | ネパール料理・教室
今回は比較的早めに復習。周りが頑張ると触発されるタイプ?!σ(^◇^;)

ということで、今月習ったプラウ(手前の炊き込みごはんみたいの)を復習したナリ。

何故だかうすら茶色いのだが…(多分最初に色々炒める時に火が強すぎた)地味に食べ続けられるほどに美味しかった(^.^)先生の後日のいい感じのと比べると、まだ米にシャープさが足りないので修行が必要だなと。

そして翌日。
実は初日は私ヒトリ飯だったんだけど、この日はダンナ氏も食べるので、おかず追加してみた。
ちなみにプラウから時計回りに鶏肉のグリル・ズッキーニと茄子のサブジ・カックラコアチャール(きゅうりと紫玉ねぎの和えもの)・アルゴビ(じゃがいもとカリフラワーのカレー)・ワカサギの酢のもの
…追加してよそうと超豪華だ!(・・;)
おかげでしばらくこのおかずが続くよという(笑)プラウはあっという間に無くなったけれどね。

秘蔵のバスマティライスはもうわずか…また復習するために仕入れねばな(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理教室・58度目☆

2016年06月19日 | ネパール料理・教室
5月は遅め開催だったこともあり~6月の教室はあっという間にキタ!
つい先日UPしたばかりな気がするけれど、今月の教室のレポ☆

今月のお皿はモリモリっと↑こんな感じ。

メインで習ったのはこちら↓

プラウという炊き込みごはん的なもの。私が習い始めてからは2回目なのかな?初回は、確か炊飯ジャーで作ったのだけど、今回は鍋で作った。ん?初回も5月だった~季節なのか?(*^^*ゞ
先生としてはイマイチの出来だったそうなんだが…完璧だとどれだけ美味しいのだろうか?ナゾだわ。

そして周りのおかずたち☆左上から時計回りに
・カックラコアチャール
カックラコはきゅうりの事らしい。(どうしても頭の中でカックラキンとなってしまう40代)アチャールスパイスを使って、白と黒の胡麻を混合して作るもの。作ってる最中に青唐辛子も結構いれてるんだけど、食べるとちょうどな感じで美味しい(^.^)今回は油を使わない方法だった。後片付けが楽そうだ♪
・アルゴビマッタル
じゃがいもと、カリフラワーと、グリンピースのカレー。そういえば豆の季節らしく、プラウにもこちらにも豆が入っている。優しい味わい。
そして今更ながら、カリフラワーの切り方の工夫みたいのを知り…かなりの部分を今まで処分してきたんだなと反省。
・エッグカレー
多分来月はこれを習うのだろう。
以前習ったものと比較すると、今回のはコクがあって、ややマニアックな味わいだった…この謎は来月分かるのだろうか?(^^;
・ズッキーニのサブジ
これもまた優しい味わいの炒めもの。
ズッキーニってあっても今まであまり手に取らなかったんだけど、教室で習ってからは結構手に取るようになった。ホタホタとした食感も好き♪


食後はチヤ(スパイシーなミルクティ)と先生お手製のケーキ。
ベリーの季節だったからか、苺とブルーベリーと赤スグリのゼリーがのったムースっぽいケーキだった。酸味があってタイプだ(^.^)
今回はカットが得意なK先輩がいらしたので、エッジの立った切れ味だった…うーむプロだわ!

謎の切る前画像もお供え(笑)宝石箱やぁ~♪
慌てて撮ったから、お約束のボケボケだけど…見てると食べたくなってきた(*´∀`)

いやーしかしまぁ同じ料理でも毎回レシピが違うのがすごい…そりゃー5年経っても飽きないよね。まだまだ勉強できるのでありましたとさっ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

上高地2016初夏 3

2016年06月18日 | 旅・中部
明神池を後に、今度は梓側の右岸側のルートを使い、バスターミナルのある河童橋まで戻るよ~

こんな感じの木道や砂利道など、変化に富んだややアップダウンのある道を約4㎞歩くのだ。
ふふふ、木道は好きだ(^.^)
んが!細めの丸太が横たわってるところは、バランスを取りながら歩くので足首に負担がかかる…もう景色がご褒美と思って歩くしかニャイ(笑)

環境が比較的守られてるからか、水が本当にきれいで嬉しくなる。
雪解け水が流れてるのか、流れに手をひたすとびっくりするくらいに冷たい!そして(自己責任で)飲んでみる…やや硬さのあるすっきりとした味だった(^^ゞ

ルートの途中にある水の流れには2つのパターンがある、土色と白の水底だ。梓川は白いのが多めの水底で光の加減かこうして流れがアクアマリンの石みたいな色に見える。
ここからの流れは過去2回とも撮ってるけれど、右手前の葉っぱが初夏はやっぱり緑だということが分かった。今までのはちゃんと紅葉してたのね~

今回「え!」と思ったことの一つがこのシダのこと。
生えてるのを真上から見ると、きれいに円を描いているのだ。木の下に生えてるだけあって、精一杯日光を受ける形がこうなんだろうなと思うと、自然の造形ってちゃんと考えられてるというか理に適ってるんだなと。他にも色んな生え方があるだろうけれど、やはりどれもちゃんと日の光を受けるのに適しているのだろう。

若い感じのはバンザイしてるみたいな形。ん?種類が違うのかな(^^;;;シダって面白いな(ぉぃ


景色がごほうびなどと書きながらも、現実はかなり疲れる(笑)
息はあがらないにしろ、ちょっと心拍数あがってきたなぁ~と思ってたところ、道沿いの笹みたいのがワサワサと揺れてて、立ち止まってる方がいらした…ま、まさか…動けない状況とか??

なんて思ってたら、お猿さんだった♪
子猿さんたちが、笹の若芽をおやつみたいに食べてる現場に遭遇!お母さんはもっとちびっこのお猿さんを連れて監視中?子猿さんは人間などに目もくれずに、マイペースでワシワシ笹をつかんで食べてた。また木の上からざざーーっと下枝をバキバキに落しながら下りてくる子もアリと…自由だったわ(笑)子猿でよかった♪

途中休憩をしたこともあって、明神池からの帰りは1時間15分ほど。
振り返ると、穂高の山並みは頭の上に雲をかぶった状態になっていたよ~明神池の時に山頂が見られてよかった(^.^)
Y's部長は「山の神様ありがとー」と言い、私は「部長ありがとー」と(笑)念か何か出てるんじゃないかと思う「雲避けの術」だったのだ!

そして、ほぼ休まずにバスターミナルへ…向かう途中にまたもお猿さんと遭遇!

ナチュラリストみたいな腕章をつけた方が見てらしたので、その陰からパチリ☆
虎の威をかるではないけれど~ここからならお互いに安全?的なノリで(笑)
子猿ちゃんカワエエ(*^。^*)

スタートが遅かった分、何だか戻りものんびりした感じになり…遅くなったもの仕方がないよね?とばかり、しっかり温泉浸かって、寄り道しながら帰ったのでありました(^^ゞ
温泉…気持ちよかったーーー!
帰宅して足がジンジンし始めたので(筋肉痛というよりもスジが張っていた)温泉戻りてぇ!と2日ほど思い続けていましたとさ。
ということで初夏の上高地に行ってきたよの巻はこれにてなのだ``r(^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上高地2016初夏 2

2016年06月17日 | 旅・中部
穂高山荘にてカレーを食べ、一息ついたところで本日の目的地である明神池へ☆

橋を渡ってしばらく歩くと鳥居が見えてくる。
やっぱり秋に比べると色合いが鮮やかというか、若々しい雰囲気だなぁ~。
境内に入って、池の手前にある御社にお参りしたら、300円の拝観料を納めて中へ。

「おおおぅ」と思わず声が出た。やっぱり新緑の季節なんだなという生命感。これまで来てた秋は、もう神域という言葉がぴったりというか、死生観というか人が入っちゃダメな感じだったんだよね。何?このウエルカム感??

iPod Touchについてるパノラマ機能で一の池をパチリ。
うん、やっぱり新緑というか青青しいな(^.^)

そして一つ奥の二の池へ。
こちらは立ち枯れの木がアーティスティックというか、かっこいい!
そういえば、季節柄なのか~それともやっぱりなのか~外国人の観光客の方が増えたなって思う。自分に当てはめてみて、海外に行ってこんなところまで旅行するか?…ん、あ…するかも(^^;;;
何となくお互いアイコンタクトで通じるもので、写真を撮ってあげたり、撮ってもらったり♪少々どきどきするけれど、山道ですれ違う時の挨拶みたいのも、慣れてくると心地いいなと。

足場が悪く「熊出没注意」の貼り紙があるけれど…奥まで足を運ぶと二の池から流れ出た水が川になっている景色に出会える。

木が木の上から生えてる。随分長い間ここに居るんだろうなという姿。
最近熊の話題が多くて、小心者としてはキョロキョロどきどきしながら自然の中にお邪魔していた。うん、自分たちなんて生き物としてはちっぽけなんだろうなって思う。

まるでビーズで作ったようなおしべのお花。やっぱり名前はナゾ(笑)でもカワイイ(^.^)
出発するまではだるいなぁ~なんて思ってても、こうしてエイヤーと来ると楽しくて嬉しくなるのが単純で不思議だわ。上高地は気持ちがいいね♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加