いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

料理教室・69度目☆

2017年06月23日 | ネパール料理・教室
あっついんだか、寒いんだか~いやいや暑いだろと思いつつも、今年の初夏はまだ何だか過ごしやすいななこの頃…ということで、今月のお教室のレポをば☆

今月のお皿はこんな感じ~♪
何だかメインが2つある雰囲気だけどね(^^;;;今月習ったのはこちら↓

ベジミートとマッタル(グリンピース)と豆腐のベジタリアンカレー。

ベジミートは大豆等で出来た、肉のような食感の植物性の食べ物。普段は乾燥した状態なんだけど、それを水で戻して使うのだとか。

お豆腐や豆も入って、ベジタリアンカレーながら満足度の高いメニューだったよ~トマトとパクチー山盛り飾って仕上げ♪今回はカダイと呼ばれる中華鍋のような形をした鍋で作ったので、何だかいつも以上にそれっぽい(笑)


メイン以外はこちら↑左上から時計回りに
・フィッシュカレー
今回は地ものの小鯛を使ったもの。トマトがいっぱいだったのか酸味と、あと珍しくスパイシーな仕上がりのものだった~夏向き!って感じ(^.^)
・青菜炒め
先生のおうちで採れたお野菜を中心にこれでもかー!と鍋に投入し、火が通って小さく小さくなってるから、見た目以上に「お野菜摂ってます」ってなる。今回は生姜じゃなくってニンニク風味だったよな?!
・ひよこ豆入りのサラダ
よく入るサラダの材料の中にこっそりとシソやら茗荷やらゴマやら…ジャパニーズハーブ?も入りつつ、ひよこ豆のコクとハーブたちの爽やかさで意外なほど飽きがこないサラダ。新玉ねぎの季節に作ると美味しいなぁっていつも思う(^-^)
・クミンライス
大好きなバスマティライス(インドなどで採れる長い系のお米)にクミンの香り、ギーで炒めた人参が入って、ただでさえ美味しい香りがパワーアップしてた♪米だけでもずっと食べられそうな、恐ろしい食べ物(笑)

脂っこいものがなくても、豆系が多いと満足感が高いなぁ~(*´∀`)

でもって食後はチヤ(スパイシーなミルクティ)と先生お手製のデザート。今回は「ポム・ヴェール」という青りんごのムースのケーキだった…まるでケーキ屋さんな仕様にびっくり。もういっこ食べたいな美味しさだったよ~

ちまっとお代わりした上にデザートまで完走したら、満腹持続が長かったよ!(この歳で満腹になるのもどうかと(O.O;)うへへ)でもって来月はいよいよ夏まっさかりっぽいメニューになってた~暑そうだなぁ。


□ぽつり□
寿命って与えられたものとはいえ、辛いもんだね。人んちの話だけどさ…合掌。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽今日館

2017年06月22日 | おんせんとー
お山の帰り?先日買った参考書を見て比較的近いと思った「神通峡岩稲温泉 楽今日館」さんに行くことにした。こちらの入浴料は大人610円で、かつもう宿泊も出来るじゃんってMyおんせんとージャンルには該当しないのかもだけど…参考書持参で入浴料が300円だったというね♪いいでしょ(ぉぃ(笑)

外観はこんな感じ(^^;;;どこから手をつけていいのか分からん雰囲気?!
ひとまず入口っぽいところから入ると、すぐ左側にレトロな造りの板が鍵になる下駄箱があるので、そこに履物をしまうよう。そして通常は下駄箱ゾーンの横にある券売機で入浴券を買うのだが~私は参考書を持っていたので、該当のページを開いてフロントのお兄さんに提出し、そこで会計をしてもらうという仕組みだった。(初参考書使いだったの``r(^^;))

この日は暑かったからか、何だかひやーんと館内冷房点いてた。女湯に進んでも、何だかひやーん。それが寒すぎず、とても快適でクリーンな感じがして、清々しかったという不思議。
脱衣所には100円リターン式の鍵付きロッカーが96こ。
比較的お風呂場に近い端っこを陣取って、しゃしゃーっと脱いだら中へ…第一歩目からぬるりとしてビックリ!もちろん温泉成分からくるぬるりなんだけどね(笑)

もうどこも定番なんだろう、サーモスタットつきの時限式シャワーの洗い場が14個。あとは赤青カランオンリーの洗い場が4個となかなかの広さ。遠赤外線のサウナと離れた所に水風呂&シャワー(1ヶ所)、そして内湯(中で二つに分かれてて、普通のとジャグジーっぽいのになってる)と外に露天があった。

軽く頭と体を洗って、お風呂にちゃぽん♪
最初に内湯の何も出てないところに入ったら~ちょい熱い、体感41~42℃ぐらい。香りはやや石膏っぽい感じで、わずかにプールフレグランス…何よりもやはりぬるんとしてて、ほんのり白濁した緑のお湯は、山歩きで疲れた体にじわーーんと染みるのでありました。
が…熱い(笑)隣りのジャグジーっぽいところは膝下浸かっただけで「もっと熱い」と分かり、早々に露天へ移動(O.O;)
露天は体感40℃ほどで適温!風が通ってダム湖も見えてとてもよいシチュエーションだった!まぁ中よりもプールフレグランスしたけれど、ずっと入ってられるのはこっちだった。

なんとなーく、ダム湖でカヌーの練習してる人と目が合うんじゃないか?という距離感ながら、水面を渡ってくる風がきもちいい…このまま寝たい湯ったり感にうっとり。
結局内湯にも後で浸かったけれど、メインは露天で過ごしたのでありましたとさ~


てなわけで~勝手にインプレッション!

コスパ  ☆☆☆   参考書のおかげで300円だったので、本当は☆5
清々しいさ☆☆☆☆☆ マイナスイオン?ぐらいの清々しさ(?)何だかクリーンなの
リピる? ☆☆☆☆★ 何かここ好きだわ♪近くならリピりたい~
食堂はやや高めだったけれど、1日ごろんごろんしたいなぁ

ナトリウムー塩化物 炭酸水素泉 ph8.3
お風呂の入口には上記のように書いてあったんだけど、施設のサイトを見ると「ナトリュウム、炭酸水素塩、塩化物泉(含食塩重層泉)」とあった。とにかくぬるりんとしたお湯で、体が浮きそうになるんだけど~後からそんなに疲れが出なくてよかったよ。ダンナ氏も私もお気に入りの温泉でありました(^.^)

営業時間 10:00~22:00(12~2月までは21:00まで)
定休日  1/1と館内点検日(今年は7/10,11)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山歩き@白木峰

2017年06月21日 | ぼちぼち
休日出勤が続いてたダンナ氏が平日に休みをとったので…山に行くことになった。行き先は以前に行ったら初冠雪の日でびっくりした白木峰だ。

8合目にある駐車場に車を停めたんだけど、ど平日にも関わらず自分たちの車で駐車場ラストだったという空き具合(・・;)結構山歩きする方いるのね~。

最近通行止めが解除されたのが納得の残雪。雪や雨の影響か小枝や葉っぱが道にばらばらと積み上がってて、それに足をとられながら上がったよ。
近道?って思って登山道を選んだら、激ハードコースだったので…本当はよくないのだろうけれど、夫婦2人で別行動(^^;;体力のあるダンナ氏が登山道を、私が舗装路を歩いて頂上を目指した。途中で登山道のハードさが効いたのか、めっちゃ息があがってしまい帰りたくなったよ(;´д`)トホホ

結構ぎりぎりまで舗装路なのだが、最後の5分ぐらいは登山道(というか、かなり整備された木道中心)を歩くことになる。無事にダンナ氏と合流して、だーれもいない空と緑だけの中に木道…この世感薄い(笑)ちょっと不安になるくらい。

7月ぐらいになるとニッコウキスゲがいっぱい咲くらしい。ちょいと早めのが所々に咲いてて、これでも充分にきれいだった♪
開花のピークの頃は登山客が増えて混むんだそうな。

前回同様、頂上のテーブルでお弁当を食べようと思ってたんだけど、口コミにあったように虫がすごかったので、辺りで写真を撮ったら前回雪で行けなかった所へ向かって進むのだ。緑の中に白く続くのが木道…見えてるだけかなぁと思ってたら、結構続いてた(°◇°)~ガーン

階段もなかなかだったけれど、まるで緑のゲートみたいなところも進む。もっさもさ~木や笹でもっさもさ~

で…地図に書いてあった通り、約25分後に目的地だった「浮島の池」に到着☆
「あー思ってた通りの雰囲気」ってのが、いいのと悪いのとで半々(笑)でもゴールした気持ちになれて達成感はあったな♪

てっぺん辺りをぽてぽて歩いていると、吹き抜ける風が気持ち良かった~道中が結構きつかったので(多分普通の人ならヨユーなのかも)まるでボーナスステージみたかった(^.^)もやっとしてるけれど、遠くに山も見えていい景色。

上りは辛かったけれど、帰りはのんびりダンナ氏とおしゃべりしながら下りてきた…ふふふ、下りは強い(^^)v

駐車場まで下りてきてからお弁当食べた。暑かったから、張り切って作っていったおにぎり全部食べきれなかった(^^;けど、頑張って作った唐揚げは美味しかったぜぃ。
…果たして次はあるのか?そして鍛えてるつもりだった階段上り下りの効果が全然実感できなかったので、続けるエネルギーをどこから持ってくるか??うーむ、エサ(謎)がないと動けないなぁというヘナチョコなのでありました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しゅわしゅわとあまにが

2017年06月20日 | たべもの♪
健康診断以来、甘いものを(以前から比べたら)控えるようにしていたんだけど~めっちゃお疲れでヘロヘロだったので、その禁をやぶってみた(^^;;;

オランジーナ フレンチスパークリング

一世を風靡したオランジーナ(私だけかい?)その後、レモンやらブラッドオレンジやら出たけれど「ふーん」ぐらいだったのが、久々のヒット☆
お疲れで「炭酸でちょーっと甘いの欲しい」と思ってた気持ちにジャストミーーーーート!!だった♪
薄味のオランジーナ(ぉぃ)炭酸苦手なんだけど、結構な強炭酸だった。苦手だけど疲れると飲みたくなるのだよ。


甘いものが欲しかったんだけど、甘すぎないのがよかった時に出会えたのがこちら↑
世界のkitchenから「ほろにがピール漬け蜂蜜レモン
甘いんだけどべったり口に残る甘さじゃなくって、レモンくさいレモンじゃなくって、変なにおいがなくてサッパリ。今まで飲んだ(自家製以外の)蜂蜜レモンでナンバー1だったよ(^.^)
160円ぐらいとちと高いけれど、奢ってもらえたので♪

強炭酸のしゅわっしゅわと、蜂蜜レモンのあま苦いのに癒されたのでありましたとさ~甘いの罪の味(O.O;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もっと大きな豆の

2017年06月19日 | うちごはん
空豆をいただいた♪

私の中で空豆のイメージは緑色なんだけどね、なんと戴いたのは金時豆みたいな渋い赤色の豆だった。写真は塩茹でしてしばらく冷ましたもの…まるで黒豆!

外見はやや黒豆感がぬぐえないものの~中は緑色(笑)
ここいらで少々つまみ食いで減る(^^;;;

てなわけで、空豆ごはん。

最近は塩茹でした汁を冷ましてから、ごはんを炊く時の水にあわせて、昆布とお酒、追加のお塩を入れて炊いてる。面倒だけど豆は後から蒸らして混ぜると、潰れなくていい感じだと学んだ(--)(__)

豆ごはん美味しい♪空豆ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発芽

2017年06月18日 | おうち
今年の我が家…どうしたのでしょうか?家庭菜園的な事をしております。

で、ダンナ氏と私、同じ屋根の下に住み始めて約18年ながら、やっぱり性格が違うので~植物への対応の仕方も違うというか…どちらかというと私がザツでテケトーなのに対して、ダンナ氏は調べて知識から入るマメ派。

で、で、戴いたものの植えるタイミングを逃し続けて放置してた「ゴーヤ」ちゃんの種栽培キット、ダンナ氏が発見して「芽が出るか分からんけど」と、何ちゃらして植えてくれたものの~発芽しないまま結構経ってて「ダメだね」って言ってたんだけどね、

ダンナ氏が出張に行ってる間に発芽してた模様(@_@)びっくり

私は枯れそうになったら「お、そっか、水水」ってお水をあげるタイプなんだけど、ダンナ氏は習慣化させて寝る前にメンテと決めているらしく、まさかの継続は力なり的な出来事が驚きながらも嬉しかった模様。
普段は調べるだけで結局アレコレやるのは私なんだけどさ、そういや水やりだけはキチンとしてるよなと気がついた週末だったのでありました(^^;;;

で…この後どうすんだ?知らんぞ(と書きながら、ダンナ氏が調べてきたことをさせられそうな予感(-"-;))
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅しごと

2017年06月17日 | たべもの♪
某所で見て気になった「梅しごと」の文字…知らない人がいるのはちと緊張するけれど、MAKANさんちの梅で作るサワージュースのイベントに行ってきた☆

会場が志賀町のとある会社のフリースペース。iPhoneさんのナビ使うよ~とちゃんと説明されてたはずなのに目印になる場所が出てこず、うろ覚えのワード入れたらやんわりと違う場所…で、某所のお知らせを見直してちゃんと入れたはずが、ナビが「お疲れ様でした。完了」と案内してくれたのは、工業団地内のロータリーだったという( ̄□ ̄;)ここどこやねんっ!

てなわけで、遅れ遅れで行った会場…でも、みなさん優しい方でヨカッタ。
ちゃんとキロ量って分けてあった梅のヘソをくりくりと取って、氷砂糖と交互に詰めたら~ちょっといいお酢を加えて仕込み完了。

みなさんのと並べてパチリ!
ふふ、保存瓶ってびっくりするくらいみんなお揃い(笑)

で…あっという間に梅しごとが終わり、おやつタイム。

ふふふ、全部MAKANさん製。
おススメが真ん中のタルト…おうちで採れたというジューンベリーがぎっしり入った焼き系のもの。タルトの生地もサクサクでいいんだけど、アーモンド生地自体の香りとしみしみのラム酒がツボで美味しかったぁ(*^_^*)
食べてみたいと思ってた苺の杏仁ぷりんもついててラッキー♪
左上のきれいなピンクの飲みものは珍しいヤマモモのサワードリンク。はーええ香り。

ラブリィなタルトの断面…思うところにピントが合わないのがねぇ(^^;;;あはは
クランブル(だっけ)もざくざく香ばしい。って、ほんとジューンベリーぎっちりだな!

梅しごとがメインのイベントのはずが~実はおやつタイムメインだった気が?!優しい方々と青い梅のいい香りの中で楽しく美味しい時間を過ごせましたとさ~。
あぁ思いだしたらタルト、また食べたいぞね(^^)v

□MAKANさん□
志賀町の道の駅「ころ柿の里」にある「旬菜館」という地元のお野菜や魚が集まるお店に土日に出品されている、店舗のないお菓子屋さん。悪いものが入ってないよい材料を使って作るスイーツが特徴。
よく出品されてるシフォンケーキが食べたことのない食感で、ふわふわだけどシコシコとコシも感じられる不思議なのだ(*´∀`)甘さも丁度良くて美味しい…思いだしたら食べたくなってきた(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大きな豆の

2017年06月16日 | うちごはん
先日いただいたグリンピース…一粒が小指の先ほどある大きなものだった。すっごーい!でかーい!と思って表示を見たら、鶴来産のお豆だったよ~地ものは今頃なのね(@_@)

本パック1に対して米2合とあったので、素直に従ったらば~豆率高い!!(笑)

適度に食感があってプリっとしてて、味のある豆で美味しかった♪
昔はそう思わなかったけれど、最近豆ごはんが好きだなぁ(*^_^*)ごちそうさまでしたっ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

志乎桜の里温泉 古墳の湯

2017年06月15日 | おんせんとー
参考書を買ったというのに、全然違うところに行っちゃった~
だって行きたいところは随分能登の上の方だったんだもの…へなちょこ(^^;;;

以前何かで見て行ってみたいと思ってた「志乎桜の里温泉 古墳の湯」さん。
地図で見てたら国道や里山海道から結構山の方に行くんだな~って思ってたんだけど、農道(いつの間にか能登サンセットラインという名前になってた)からだと比較的すぐだったよ。
駐車場は第二の方が建物に近いかも♪

建物に入ると靴を脱いで、それを鍵付きの棚へ。その鍵と券売機で買う入浴券(420円)をセットにして受付の方に渡すと、脱衣所で使えるロッカーキーを引き換えにもらえるという仕組み。

受付横から廊下を進み、突き当たりを左右に分かれて男湯と女湯があり…入れ変えてるのかは分からないけれど、この日は左手が女湯で、のれんをくぐるとすぐに脱衣所というなかなかオープンな雰囲気でござったよ。
脱衣所は基本的に縦長のハンガーつきのロッカーが66。平日の変な時間に行ったからか、そんなに利用客はいらっしゃらなくて、果たして66もロッカー使う日が来るのか?という素朴なギモンが(ぉぃ

で…中に。
変則的な形のレイアウト。サーモスタットつきの時限つき(けど長め)ホースつきシャワーの洗い場は14ヶ所だったかな。何故かシャワーのフックが左側にあるという左利きさんには嬉しい造り(私は右利きなのでビミョー)空いてたし隣りに人が居るのがイヤで端っこを陣取って、いつものワンシャン&軽く体を洗ってからお風呂へGO!
メインの内湯は広く1つなんだけど、ジェットとノーマルとジャグジータイプと3つのエリアに分かれてて、さらーっとしたクセのないお湯(体感42~43℃)…ちっと時期的に熱すぎたので「ぬるいかも」という表示があった露天風呂へ早々と移動した(^_^;)
内湯は循環ながらオーバーフローがあって回転が良さそうだったんだけど、露天は10センチぐらいのパイプのところにあふれたお湯が出ていくのみでまったりとした雰囲気…心なしか中よりもプールフレグランスが強めに感じたけれど、それ以上に風の通りがよくって、ちょうどいい湯加減だったのがよかった♪
風向きでたまたまだったのかもだけど、とても解放感のある露天風呂…って、どうやら公園の中にあるお風呂なんだけど、目の前の芝生んとこ、だれかふいっと来たりしないのかな?というスリル感(笑)

うーむ、全体的にこれといって特徴のないおんせんとーであった。
ただ、風通しがとってもよかったのと、春は桜が咲いてきれいだろうなぁという印象。

てなわけで~勝手にインプレッション!

コスパ  ☆☆☆☆  420円でサウナつき。全体的にクリーンな印象。
ノーマル感☆☆☆☆  全体的に平均点な感じ。(ナマイキか?)
リピる? ☆☆☆   うーん、桜咲いてる時期に行ってみたいかな。

アルカリ性単純泉、ph9.1とやや高め。温泉成分表に気泡の発生ありとあったけれど、ちゃんと見ればよかったかな~湯あがりは結構脂とれてしっとり感。後から汗がぶわーっとでるけれど、脂取れる感じと風がすーっと通るのは夏向きかと。

下から見るとこんな感じ…って、アレ?解放的過ぎやしないか??気のせいか(笑)

営業時間:10~21:00(最終入場20:30)
休日:毎週金曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しつこく牛とろ玉

2017年06月14日 | そとごはん
同僚さんと仕事に使うものをホームセンターに探しに行った。
当初、そんな予定ではなかったんだけど~2人とも仕事後だったのですっかり腹減りさんになってしまってて「行くか?」と合い言葉のように丸亀製麺さんに吸い込まれてみた(・・;)

牛とろ玉うどん(690円)
季節限定のおうどん、6月上旬までという話だったんだけど~まだもう少し材料があるみたく(売れてなかったの?(^^;気に入ってたの少数派??)もうちょっとは続くという話だった@金沢畝田店さん。多分店舗によってもズレてそう。

あーきっと最後の牛とろちゃんだろうなと思いながらずるずる食べてきた(^^ゞ
惜しむらくは、最初にかけるつゆを少なめにして(全体的に味が濃い)というのを言い忘れたこと…ま、最後にスタンダードの食べられたからいいかぁ。

ぶたさんの絵がカワエエ

そして、これからの季節限定のおうどんはこちら↑
もうのぼりが立ってて、頼める状態になってたよ~豚しゃぶと牛とろ玉、両方いけるというカオス?!
豚しゃぶさん、2年前にツボった「豚マリぶっかけ」っぽいな、楽しみ♪(*^_^*)今度はいつ行けるかなぁ(最近贅沢してるぜ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加