いい酒いい人との出会いを大切に!

銘酒専門店「山下酒店」が綴るトピック情報

ぎっくり腰

2010年05月29日 11時54分07秒 | 身近な話題

一昨日、お酒の1升瓶6本入り箱を持った瞬間、腰がグギッ、ギグッってなってしまい、昨日は靴下も履けない、顔も洗えないどころか、立ちあがることさえ出来ないほどの、ぎっくり腰に

年に1,2回あるんですが、今回だけは重症即、病院へ。痛み止めの注射、坐薬、飲み薬、湿布で何とか歩行可能に。でも、よく効くんですよね。半日経てば、すっかり楽に

今日も、少し痛みが残ってますが、なんとか配達にはいけそうです。

しかし、日本の総理大臣には、がっかりです。

「国民との約束は簡単に破る。一応謝罪はするが、責任はとらない。これが鳩山首相の本質である」と新聞で糾弾されていました。

今夜は同級生16人で。今週も皆様お疲れ様でした。

コメント

轍 わだち

2010年05月27日 16時13分01秒 | 商品案内

急に10度も気温が下がって、少し肌寒い日々で、ここにきて黒龍さんの燗酒専用ブランド「九頭龍」が売れていますよ。

さて、新潟県朝日酒造さんから年一度の限定酒「朝日山 大吟醸熟成酒 ”轍 わだち”」が入荷!

「轍 わだち」とは「道に残った車輪の跡」の意。人生を轍になぞらえ、思い出を親子や兄弟、そして夫婦や友人と語らい、過去を振り返る場にふさわしい酒というのがコンセプト。

だから、歳月を経ることで妙味を増す焼き物をモチーフした化粧箱のデザイン、そして3年間低温熟成酒なんです。

今回も極少量の入荷ですのでお早めに!

Cars67gw

コメント

第2のタバコ

2010年05月25日 14時29分24秒 | ニュース・時事

随分と前にも触れましたが、アルコールの販売や広告の規制を求める指針が、なんと私の誕生日、5月20日に世界保健機関WHO総会にて採択されてしまった

アルコールに起因する世界における死者数は年間250万人にのぼるそうで、この指針は「アルコールの有害な使用を減らす世界戦略」で飲酒運転事故、飲酒に起因する暴力など飲酒に関する幅広い社会への影響にも言及。酒類の量販店などによる安売り、居酒屋での料金均一”飲み放題”、広告宣伝などを規制するもの。

法的な拘束力は持たないものの、これに加盟している日本も当然、自主規制が求められる。

既に日本では酒類販売の実質自由化によって、手軽に身近で買える環境になっているし、廉価販売もあちこちでされている。こういった状況をいまさら、改善できるわけもなく、百薬の長であるといったプラス効果、文化的側面を無視して、このまま、同様に採択され、「禁煙」が広がったタバコのようになってしまうのか。「酒は悪だ」と決めつける風潮になりはしないか。

酒なくして、生きていて何が楽しいのか?と思っている私、いや、酒を売ることを生業にしているんですよ!タバコも酒もとられては人間のストレスがたまり放題になっちゃうんじゃないか?

みなさん如何お思いでしょう?それでなくても、昨今、ますます酒の味わいが向上しているのに・・・。

コメント

獺祭おりがらみ

2010年05月21日 16時12分44秒 | 商品案内

爽やかな晴天で気持ちいいですね。

さて、山口県岩国市の清酒蔵であります旭酒造さんの銘柄「獺祭 だっさい」より毎月予約分のみ出荷されます「純米大吟醸 精米50%遠心分離しぼり おりがらみ」が入荷!

通常おこなわれる機械的に圧力をかけて搾らず、遠心分離の技術を使って、もろみから酒を分離させたもので純米吟醸の持つ本来の香りや膨らみなどの美点が崩れることなく表現されるそうです。

そして、”おりがらみ”ということで薄にごり酒。静置しておきますと瓶底に雲のような滓が沈殿しているのがわかります。

まず、上澄みを楽しみ、その後、滓をからめて、さらに楽しむ。2度おいしい酒です。

Caz6vr2r

コメント (2)

鶴梅 夏みかん

2010年05月20日 15時21分19秒 | 商品案内

連休明けは19時以降ご来店のお客様が少なく、閉店時間をフライングしそうになります。

さて、和歌山県平和酒造さんから季節限定の和リキュール「鶴梅 夏みかん酒」が待望入荷しましたよ

蔵元曰く「昨年より濃く、さらに夏らしい爽やかな酸味を感じていただけるように造っています」との事。日本酒がベースですが、全くそれを感じさせない、夏ミカンならではのホロ苦さは、これからの蒸し暑い季節にピッタリの味わい!ロックでグビグビといけます。

Car9g87d

コメント

”雲の恋”続き

2010年05月18日 14時54分00秒 | 商品案内

日曜日は清酒某銘柄を販売します全国の酒販店さんが一堂に会する総会に出席してきました。同年代の酒屋さんと色んなお話ができ、パワーをもらって帰ってきましたよ。

さて、その日曜日にありました、前回ご案内済の「雲の恋」試飲会。大盛況だったそうです。行けなかったのがとても残念。

ということで昨日から発売!。冷やしてストレートで楽しむのが美味しいと思います。

Ca063jab

コメント

雲の恋

2010年05月14日 15時01分54秒 | イベント

ここ数日、舞鶴唯一の清酒醸造元である池田酒造さんの若き蔵元 池田恭司氏が地元新聞紙上に登場し、俄然、注目されていますよ

というのも、川柳作家やすみりえさんプロデユースの梅酒「雲の恋」が池田酒造さんから発売されるのに合わせ、5月16日に記念イベントが舞鶴市政記念館で催されるからなんです。

私も是非、お手伝いしたい、いや本音、やすみさんにお目にかかりたいと思うんですが、あいにく新潟出張があり残念です。

詳しくは、人柄が十分に伝わる池田氏のブログを左サイド下に貼り付けてあります池雲バナーからどうぞ!

Cau3ziqv

コメント

検索ワード

2010年05月13日 11時53分16秒 | 身近な話題

ここ数日、寒いですね。東北地方の山沿いでは雪が降るとか。こんな年は経験がないですよね。

さて、内容に乏しい当ブログですが、アクセスしていただいている検索ワードをみてみますと、中には興味深い?ものがあります。

当然、お酒に関するものなのですが

・のどごし生は旨いのか?

・どぶろくの使い道

・これからの酒卸問屋の行く末

・いい人との出会い・・・。出会い系サイトではありません

真面目なところでは

・大友康平 黒龍

そう!大友さんはTV番組で黒龍、なかでも特撰吟醸のファンであることが紹介されましたよね。

いろいろな方が当ブログを訪問しては、その内容にガッカリってならないように頑張る?いや続けます。

連休明け、暇だった仕事も明日からは忙しくなる予定です

コメント

出張

2010年05月11日 11時35分22秒 | 身近な話題

酒屋さんに出張ってあるの?なんて思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

その昔、まだ酒類を酒屋さんでしか売ってはダメだった時代は地元の問屋さんを通じて仕入れた品物を定価で販売さえすれば、普通に営めたんですが今は規制が撤廃され、スーパー、コンビニ、ディスカウント店で購入するのが当たり前。街の酒屋さんは生き残りのために、埋もれた旨い酒を求めて全国の酒蔵を訪ね始めたのです。これがいわゆる出張の始まりなんです。

その私も、そういう出張を繰り返し、今に至っているわけですが先日は九州の焼酎蔵を訪ねてきました。既にお取引をさせていただいている蔵ではありますが、いつも何かが進化しています。

製造現場だけではなく、原料となる農作物を栽培している畑、そこに携わっている人たち、すべてを見ることで確信して帰ってきます。

Dscf0678

コメント

渦潮

2010年05月10日 21時26分38秒 | 身近な話題

出張帰りのバタバタで更新をさぼってしまい、すいません。

さて、ここ2ヶ月間、唯一の休日であるはずの日曜日の予定が全て詰まっていましたが、先日は久しぶりに何も無しっていうことで、鳴門の渦潮を見に行きましたよ。

休日の高速道路料金割引制度も今月で終わりなのか?ということで四国まで足を運んでも、たったの2,000円。当地から、わざわざ讃岐うどんを食べに行く人が多いのも頷けます。

舞鶴から鳴門まで2時間半。途中、明石海峡大橋、大鳴門橋という美しい橋も見応え充分。

Ca87ja5i

この大鳴門橋の桁の中に遊歩道?があり、そこから眼下に眺める鳴門海峡の潮流は、目で見ても十分に、ものすごく速いんですよ。でも、干満の時刻に合わず、それとなく渦になっている状況しか見れなかったのが残念。

Caa7leek

もう少し朝早く出発しておけば、讃岐うどんも食べに行けたか!

コメント