いい酒いい人との出会いを大切に!

銘酒専門店「山下酒店」が綴るトピック情報

九頭龍 大吟醸

2017年10月25日 11時25分35秒 | 商品案内
ここ数日、朝晩一気に冷え込んできましたね
さて、ここにきて、お燗にするお酒の注文が増えてきましたところへ、福井県永平寺町の黒龍酒造様のお燗にして旨い大吟醸酒「九頭龍 大吟醸」が入荷しています
発売されてから10数年。今や”ぬる燗”として飲食店から絶大な人気を誇っています
繊細で上品な酒質を保ちながら絶妙な燗上がりをお楽しみください

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へにほんブログ村
コメント

えっ!もう早っ!!年末!!!

2017年10月25日 10時38分47秒 | 商品案内
さて、百貨店ではお節料理の予約受付が始まっているそうですが、当店も年末恒例の伝統酒、新潟県朝日酒造様の新米新酒「ゆく年くる年 吟醸酒」のご案内です
まだ、早いようで、そんな気にはなりませんが、11月下旬の発売から逆算しますと生産期間も含め、今がご案内時期になってしまいます

商品の性格上、12月に入ってからの需要にお応えできていないことから、毎年、ご予約を承っております。締切は10月31日ですよ

ゆく年くる年 新米新酒 吟醸酒
アルコール度数 15度
1.8L   2,970円(税別)
720ml   1,430円(税別)

年末年始の定番酒「ゆく年くる年」は収穫したばかりの酒造好適米「五百万石」を100%使用し、新酒ならではの澄んだ香味と、スッキリとした飲みやすさが特長の吟醸酒です。
新酒・吟醸「ゆく年くる年」をぜひ、年の瀬のご贈答にもご利用下さい。
御歳暮の品や忘年会のお伴にピッタリの人気酒
お見逃しなく、宜しくお願いいたします

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

禄乃「越州」純米大吟醸

2017年10月25日 10時33分34秒 | 商品案内
さて、当店の地酒の原点であります新潟県朝日酒造様の「越州」最高峰のご紹介
年に2回(4月と10月)の発売ですが、当店の看板商品だけに年中、ほぼ切らすこと無く在庫、販売しております

堂々たる風格の禄乃「越州」(ろくのえっしゅう)は「越州シリーズ」の最高峰としてふさわしい深みをもたせ、香味の要素が幾層にも重なることで、口中で様々な表情を見せます。そしてのど越しは軽やかに、全体で調和のとれた仕上がりです。
贈り物としても大好評の禄乃「越州」を是非、どうぞ

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

紀土 KID 純米酒 あがらの田で育てた山田錦低精米80%

2017年10月25日 10時23分58秒 | 商品案内
日本酒造りもスタートしまして、各蔵元さんからは、しぼりたての案内が続々届いています
さて、和歌山県平和酒造様から「紀土 KID 純米酒 あがらの田で育てた山田錦低精米80%」が入荷しましたよ
「あがら」とは和歌山の方言で「私達の」という意味です。蔵人達と契約農家達が育てた酒米で造った想いを込めたお酒。
ラベルには山田錦の栽培記録写真と発酵過程、そして瓶詰めまでを掲載
左上からお酒を飲みながら眺めて戴き、お酒が出来るまでを感じながら味わえます
あえて低精米することによる米の旨味と紀土らしい爽やかな酸。常温からお燗がおすすめ
生バージョン「あがらの生原酒」と飲み比べてみるのもいいね

↓↓↓ポチっとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

真澄 夢殿

2017年10月24日 21時08分33秒 | 商品案内
今日も閉店後、こそこそとブログアップしています
そこで、年1回限定入荷しましたのが信州諏訪の銘酒「真澄」の最高峰「純米大吟醸 夢殿」

「夢殿 ゆめどの」は明治時代から真澄が最上の酒に冠してきた名称なんです

格調高い芳香と深みのある味わいは豆腐料理や蒸し鶏、白身魚にピッタリ
是非、お楽しみください

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

爆弾ハナタレ

2017年10月24日 20時59分24秒 | 商品案内
さて、宮崎県高鍋町の焼酎蔵であります黒木本店様から釜炊きの火酒・魂の妙薬、初留取り「爆弾ハナタレ」(芋焼酎)が待望入荷しました

以下、黒木本店様よりのご案内分より

焼酎の醪(もろみ)を蒸留する作業は、焼酎の仕込み工程の中でも特に気を使う作業です。蒸留機に吹き込む蒸気の温度と圧力、冷却水の流量、そして蒸留時間。蒸留という作業は大胆な作業にみえて、実は大切に育てた醪を風味豊かな焼酎に仕上げていくために、とても繊細な気配りを必要とします。蒸留担当の蔵人は、「釜炊き」と呼ばれ、蒸留機から最初に垂れてくる出はなの焼酎、ハナタレを今か、今かと待ち続けながら蒸気圧の調整に全神経を集中しなければなりません。 仕込みの季節が来て、初めての蒸留の時、蒸留機から垂れてくる銀色に輝いたハナタレにふれる瞬間は、釜炊きをする蔵人にとって言い知れぬ喜びと緊張に出会う一瞬です。そのハナタレを味わうこと。それは蔵人のひそかな楽しみであると同時に、ハナタレ独自の高濃度のアルコールと独特の風味は、焼酎造りに精進する蔵人にとって魂を癒す妙薬でもあります。 高濃度アルコールの焼酎は冷凍庫に入れても凍りません。ですから冷凍庫にて充分に冷やし、とろりとした味わいと風味を、ワンショットグラスにてストレートで、あるいはオンザロック、水割り、お湯割り等にてお楽しみいただくのも一考かと存じます。釜炊きの火酒、魂の妙薬ハナタレを蔵人の精神として、ご堪能いただけましたら幸甚に存じます。

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

久保田 純米大吟醸

2017年10月19日 11時16分16秒 | 商品案内
一気に冷え込んできました
さて、新潟県長岡市の朝日酒造様より「久保田 純米大吟醸」が待望入荷しました
6月に新発売された際は、大好評を博し、あっという間に品切れとなりました
待ちに待った2回目の入荷です
洋梨やメロンを思わせる華やかな香りと甘味と酸味が調和した上品な味わいがあり、さらに「久保田」シリーズらしい雑味を抑えた滑らかな”キレの良さ”を併せ持つ純米大吟醸酒です。口に含むと香味が広がり、後味は流れるような余韻が心地良く感じられます。香りを楽しむなら常温で、後味のキレを実感するならよく冷やして、どちらもバランス良く楽しむ場合は軽く冷やしてお飲みください
史上最高に華やかな「久保田」を是非お楽しみ下さいませ

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

浦霞 山田錦純米大吟醸

2017年10月14日 21時14分03秒 | 商品案内
明日の日曜日は地域の秋祭りが多いようで、献酒用の日本酒をお買い求めのお客様が多くご来店されます。本当に有難いことです。感謝。
さて、安定した人気を誇ります宮城県塩釜市の銘酒「浦霞」より年1回の限定酒「浦霞 山田錦純米大吟醸」が入荷しましたよ

酒造好適米「山田錦」を精米歩合45%まで磨き、丁寧にじっくりと醸しました。熟した果実のような華やかな香り、米の旨味と酸味が程良く調和した素晴らしい味わいです

浦霞の卓越した技術が感じられる1本です


↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

千亀女 荒濾仕上げ~舞~

2017年10月14日 21時08分45秒 | 商品案内
さて、鹿児島県志布志市の若潮酒造様より芋焼酎「千亀女 荒濾仕上げ~舞~」が限定入荷しましたよ
地元大隅産の新鮮なさつまいもを使用して、かめ壺で仕込み、木樽蒸留にてじっくりと醸しました。仕上げの濾過を粗くし、瓶詰めを行い、昔ながらの香り立つ芋焼酎の風味を存分にお楽しみいただけます
粗めの濾過の為、やや白色がかっています。また、瓶の中の焼酎成分がよく混ざるよう、瓶をよく振ってから開栓してください。芋の香りが堪能できます

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村
コメント

アルガブランカ・イセハラ

2017年10月12日 11時35分48秒 | 商品案内
さて、お待たせしました。当店きっての人気を誇ります山梨県勝沼醸造様の甲州ワイン白「アルガブランカ・イセハラ」が限定入荷しましたよ

このワイン、特定畑「伊勢原」から収穫されるブドウ「甲州種」が比類ないワインを産むことから昨今、国内外を問わず大きな反響をいただいています

豊富なアロマと果実味に加え、爽やかな酸味とほのかな甘さのバランスが良く、凝縮感がありエレガントな味わい

このイセハラのことをセ〇ハラと冗談に呼ぶお客様がいらっしゃいますが、まさに魅力的なワインなんです

是非、一度飲んでみてください。その秀逸性が分かります

↓↓↓ポチッとブログランキングお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へにほんブログ村
コメント