Magari managed by Fumikiri

自由が丘駅前のイタリアン、マダムのひとりごと

GWスケジュール見える化します。

2024年04月25日 | お知らせ
GWの予定をもう一度。6日は米沢からアスパラガスを取ってSCHRECK HOUSE@広尾。お天気よさそうなのでガーデンパーティとなりそうです。最高、わくわく。昨日の賄い:レバーともやし、春キャベツの炒め物、 エノキともずくのスープ。ミラノ風カツレツ風トンカツ( ´艸`) . . . 本文を読む

GW中の営業予定です。

2024年04月24日 | お知らせ
いつもお世話になっております。GW中の営業予定です。4/27 デイナーのみ営業 ☆イレギュラーです。28,29 通常営業30  月曜日の振り替え休日5/1~5 通常営業6,7 定休日何卒よろしくお願いします。昨日の賄い:アスパラレモンチキン、コールスロー、烏賊トマト . . . 本文を読む

介護

2024年04月21日 | お知らせ
友人たちが介護の話で持ち切りです。お年頃です。。。私の両親はもう二人とも天国ですからちょっとだけ蚊帳の外ですが話を聞いているとやっぱり共通点が多いですね。介護は一人でやらない事。家族とよく相談してやっていくこと。その相談の時に意見が大いに違ってくることがほとんどなので強引に押し切らない事。最終地点が見えないし、子育てと違って成長することはなく、身体も心も弱っていく人たちを看るのですから状況の変化に . . . 本文を読む

ご縁のアスパラガス

2024年04月20日 | お知らせ
富良野塾にいた女優さんの友達が紹介してくれる富良野のアスパラガス。いつお店に届くかな?と毎年どきどきわくわくします。彼のアスパラはすでに何十年物。かなり太くなっているはずで甘みも凄い。そして昨日、ご縁がある米沢の高橋さんが作るアスパラも4月後半から出荷とお知らせがありました。せっかくなら。。。と友達を誘って皆でアスパラガス料理と宴会@shreck house広尾。広く素敵な庭とキッチンダイニングが . . . 本文を読む

月1葉書絵教室

2024年04月19日 | お知らせ
春になった?と思ったらあっという間に初夏の陽気で画材に風を感じました。鯉のぼりに全世界の子供の平和をと言葉を入れたかったけど先生から固いと却下。先生のアイデアをお借りして幸せ感じる風と入れることに。世の中があまいにきな臭くて、餓死するような子供の映像をみると本当に平和の大切さを祈らずにはいられません。難波茨は大好きなお花。ちょくちょくお邪魔するお宅のお庭で毎年目を楽しませてくれます。こんな可憐な花 . . . 本文を読む

映画、オッペンハイマー

2024年04月18日 | お知らせ
観たい映画の一つです。原爆を考えた人の物語。太平洋戦争での一孤島硫黄島での米軍死者は7000人。擬似本土上陸作戦であつた沖縄戦では12500人だったといいます。米軍が日本本土上陸作戦をためらった理由は沖縄での高い米軍死傷率35%にあった。それが日本への本土決戦をためらわせ原爆投下への道へと進ませたのだと思います。原爆は日本が白旗をあげなければ3.4.5と投下される予定だったというから、それが事実な . . . 本文を読む

マダムの休日

2024年04月17日 | お知らせ
今週は月、火曜日連休とありまして色々とできましたよ。犬の散歩からのスタート。🌸は散ってしまったけど春らしい陽気と公園に咲くポピーやはなみずきがそこかしこに咲いている様が目に優しい。帰宅後断捨離と掃除。午後は書道を集中的に致しました。最近習っているのは小筆。 まずは百人一首から自分の書きたい詩を選び、高野切れという古筆から字を選びそれをコピーし選んだ詩に切り張り。その字を練習して一つの作品に段階を踏 . . . 本文を読む

令和の化粧

2024年04月15日 | お知らせ
昨日はランチの時間帯にランチ&メーク教室を致しました。先生は資生堂の研修員。これから就活をする若いお嬢さん。こちらはメーク方法を学べるし、先方は就活中ゆえ良い実験となるわけです。winwin.令和のお化粧は昭和のそれと違い、実にナチュラルで軽い。目の負担も減るし肌には良さそうだし良い事尽くめ。さらに足りないものを補充したい時も今や化粧道具は100均にあり。昔のように銀座のデパートで高い筆や化粧道具 . . . 本文を読む

諸々

2024年04月14日 | お知らせ
大谷の口座から水原一平容疑者が横領した額は24.5億円と判明。桁違いの額でしたね。たくさん持っているお金の比率で考えると小さいかもしれないけど、中小企業は潰れかねないな。大谷は社会人としての自覚が足りないと批判する人もいるけれど、野球しかみてないから、そうだからあのような成功を収めているのだろうし、何故普通の社会人でなきゃならないのか?意味不明です。ただ、大谷君のような格を持ってない水原氏にあれだ . . . 本文を読む

平等な世界は司法から。

2024年04月11日 | お知らせ
同性婚、夫婦別姓、そして正規、非正規同じお給料。リベラル化が進む世界の風潮からとことん遅れる日本。お給料の問題ではそれが仕事の生産性も落とす結果となっているのが残念ですよね。面白いのはこういった日本は違うとう事がもはや現代社会で存在不可能となってきていて、政治家がリベラル化の潮流をほとんど理解していないのに対して、日本では司法が牽引して社会を変えつつあるそうです。これは法律家が、合理的に説明できな . . . 本文を読む