今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

土の中にある宝は何か

2020-06-14 00:02:01 | コリント

 

第2コリント4:7

私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためです。

 

遺跡発掘すれば、たくさんの宝物が出て来る時があります。

値打ちある物があるので、泥棒たちも勝手に発掘して盗みます。

 

神は「ここに宝物があるからここに来て発掘しなさい」と言われます。

土に埋もれていた神の存在と人間の存在は天と地の差以上です。

 

人間は神によって造られた存在です。

そして人間は尊い材料によって造られたものでもありません。

 

創世記2:7

神である主は土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。そこで人は生きものとなった。

 

人間は強い材料で造られた者ではなく、むしろ弱くてもろいちりという材料で造られました。

 

しかし決して人間は価値のないものではないです。

 

なぜなら神の息を人間の中に吹き込んだからです。

他の生き物にはないですが、人間には神の霊を注ぎました。

 

罪によって神の霊は人間を離れましたが、人間が罪を悔い改めて神に立ち返り、信じる時に、神は賜物として聖霊を与えて下さいます。

 

神の霊である聖霊は土の中にある宝物です。

聖霊はいのちの霊です。

 

イザヤ書42:5-6

天を造り出し、これを引き延べ、地とその産物を押し広め、その上の民に息を与え、この上を歩む者に霊を授けた神なる主はこう仰せられる。

「わたし、主は、義をもってあなたを召し、あなたの手を握り、あなたを見守り、あなたを民の契約とし、国々の光とする。

 

【祈り】

主よ。私の中には最高の宝である主がおられます。素晴らしい恵みです。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-幸いな人-

  • 詩篇32:1-2
  • 詩篇65:4
  • ルカの福音書11:28

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 主にとどまって何でも求める | トップ | 主の悲しみと怒り »
最新の画像もっと見る