Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

夏のMyガーデン日記

Myガーデン 2020年の ゴーヤ ・ アサガオ ・ ブルーベリー ・ フウセンカズラ ・ アジサイ ・ MyGムクゲ ・ 2020夏の寄せ植え鉢

7/21 エリア2の花壇:ジュズサンゴ

2020年07月24日 | GCの花壇6月~8月
20200721_GC花壇 シリーズ


7/21 エリア2の花壇
ジュズサンゴ の赤い実が目を惹きます。


よく見れば、白い花も!


紫の花の寄せ植え鉢


エリア2


めも:2020/07/21 PowerShot SX730 HS で撮影

コメント

6/15 エリア2作業後の花壇:ネコノヒゲ他

2020年06月15日 | GCの花壇6月~8月
20200615_GC花壇 シリーズ

 昨日 6/14は、ガーデニングクラブの作業日。

5/11 エリア2作業後の花壇 <== 6月 ==> 7月

今月も、新型コロナウィルス感染に注意しながら、作業をします。
午前中は、夏の花壇用の花苗などの買い出し。
午後は、小雨をものともせず! 花苗の植え付けでした。

撮影は、翌日晴れてからです、(*^_^*)♪

エリア2
今月の新顔 ネコノヒゲ
ずいぶん前にMyガーデンにもありました。お久しぶり (*^_^*)♪





セイヨウニンジンボクも咲き始めました。




ヒペリカムは、実の色が変化しているまっ最中のようです。
ヒペリカム・アンドロサエマム


エリア2


めも:2020/06/15 PowerShot SX730 HS で撮影


2008年9月に Myガーデンできれいな花を咲かせたネコノヒゲ



ネコノヒゲ シソ科 オルトシフォン属 
  別名オルソシホン、クミスクチン、キャットウィスカー
  原産:インド、マレーシアの非耐寒性宿根草
  開花時期は、3月~11月

コメント

5/11 エリア2作業後の花壇

2020年05月12日 | GCの花壇3月~5月
20200511_GC花壇 シリーズ

5/10(日)、5月の花壇のお手入れが行われました。
5/11 きれいになった エリア2の花壇です。

ユキノシタ が咲いています。






ズームで見てみましょう!



ヒペリカム 


花から実に変化しています。


ズームで見てみましょう!


冬からずっと育てているストック、きれいに咲いています。
ストックの花 八重


ストックの花 一重 (種が採れます)




めも:2020/05/11 PowerShot SX730 HS で撮影

ユキノシタ(雪の下)、学名:Saxifraga stolonifera はユキノシタ科ユキノシタ属の植物。

ヒペリカム・アンドロサエマム (小坊主弟切)(Hypericum androsaemum)
オトギリソウ科 ヒペリクム(オトギリソウ)属

コメント

★花壇エリアMAPの確認

2020年05月03日 | 索引とまとめ
マンションの花壇は、何箇所にも別れて配置されています。
どこに何が咲いたか? あとで確認するために 個人的にニックネーム?を付けています。

花壇エリアMAP (マップ・配置図)

 ・ エリア1 ・ エリア1N ・ エリア1S ・ エリア2
 ・ エリア3 ・ エリア4 ・ エリア5 ・ エリア6
 ・ エリア7 ・ エリア7W ・ エリア7E


(おえかきツール)


ガーデニングクラブの【花だより】と連携しています。
右サイドバー「Myワード」からも、エリアを選んでご覧ください。


2009/5/24 記、2013/10/15~2017/9/12 追記
 花壇エリアMAP(マップ・配置図)を作りました!

ガーデニングクラブでお手入れをしている花壇の写真を撮っています。

どこの写真か、わかりやすいように 花壇に名前をつけていましたが、
写真が増えてきたので、今回 少し修正して、MAPにしました。
エリア 1N、1S、3、4(又はS)、5(又はシェードガーデンSG)、6、7W、7E の9箇所です。

右サイドバーの Myワードに、エリア名を追加しました。

エリア1N
エリア1N

エリア1S
エリア1S

エリア2
エリア2

エリア3
エリア3
    
エリア4 または、エリアS
エリア4ORS

エリア5  (シェードガーデン
エリア5ORSD

エリア6
エリア6

エリア7W
エリア7W

エリア7E
エリア7E

エリア名は、全角英数に統一 (2011/4/14確認中)
過去の記事には、まだエリア名が記入してないものもあります、少しずつ整理していきますネ。

2016/06/15~ 217/9/12 追記
昨日の Gooブログのメンテナンスの影響で、「文中の文字のリンク」や「サイドバーのキーワード集」からのリンクが表示されません。
下記の一部のみは応急処置をしているところですが、このブログの記事すべての修正は、不可能です。
どうしてこんなことになったのか、早く対処してくれるように現在、Gooブログに問合せ中です。

その後、Gooからの回答は無く、自力でリンクURLを修正しています。
原因は、ブログで採用している文字コードが EUC-JP から UTF-8に変更されたため これまでの検索用文字が使えなくなったことです。
UTF-8が主流になってきているので、他ブログサービスでも同様の変更はあります。
それぞれのサービスで、うまく対応してくれている場合もあるんですけど・・・。

★ 文中のリンクが正しく表示されない場合は、
検索したい文字を、右上も検索ボックスに記入し
 ▼「このブログ内で」を選んで 検索して下さい。

ご覧になる皆様にはお手数ですがよろしくお願いします。 ベルル

 ⇒ Myブログ:ブログの文中文字からのリンクができない件
Myワード : 総括 めも: リンクの文字コード修正済


コメント (2)

4/12 エリア2ハボタン、ハナニラ、ヒペリカムの花

2020年04月16日 | GCの花壇3月~5月
20200412_花壇 シリーズ

4/12 エリア2の花壇

黄色の花が目立ちます  ヒペリカム
ヒペリカム・アンドロサエマムの花




ハボタンの花





アチコチの花壇で咲いている ハナニラ 

奥の方の アセビ も咲き始めました。




エリア2の花壇


めも:2020/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影

コメント

4/12 エリア2のハナミズキの花

2020年04月12日 | マンションの庭3月~5月
20200412_花壇 シリーズ

エリア2の花壇には、ハナミズキの木があります。



見上げても、緑がそよぐだけ。 花は見えません・・・。


カメラを向けて、ズームで見ると、アラ! 咲いています。




花は上を向いてるので裏側しか見えません・・・。



階段を上がって、上からから見てみましょう!

なんと 木の上の方は 真っ白。


満開です。


こっちをむいてますよ。 (*^_^*)♪


花のような苞は、先端がちぎられたように丸い形


ズームで見てみましょう!


めも:2020/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影

ハナミズキは、ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。
別名、アメリカヤマボウシ。
ハナミズキの名は、ミズキの仲間で花が目立つことに由来する。
また、アメリカヤマボウシの名は、アメリカ原産で日本の近縁種のヤマボウシに似ていることから。
ハナミズキ - Wikipedia

ヤマボウシとハナミズキ(アメリカヤマボウシ)の見分け方
花はハナミズキより約1ヶ月遅く咲く。
白い総苞の先端が手裏剣のように尖るが、ハナミズキは窪む。
果実は集合果で赤く熟すが、ハナミズキは楕円形の核果で深紅色に熟す。
ハナミズキの樹皮は縦に細かく裂けるが、ヤマボウシは裂けない。
コメント

3/15作業日:花壇づくり、竹垣補修など

2020年03月15日 | GCのイベントや作業
3/15はガーデニングクラブの作業日。
昨日の雪には驚きましたが、今日は気持ちよく晴れています。

午前中に、土や肥料などを買い出しに行きました。


午後は、花壇の手入れなどを行います。

土に肥料を入れたり、


ヤブランの剪定


エリア1Nでは、 百合(ユリ) の球根を植えます。


エリア7に新しく花壇を作りました。

めも:2020/03/15 PowerShot SX730 HS で撮影


作業が終わってから、撮影に行きました。

エリア7の新しい花壇が完成です。




竹垣の補修
エリア3


エリア7W


エリア2 新しいシュロ縄で縛り直し


ボタンには添え木。


花が終わり伸び放題になったスイセンの葉を編み込み。

めも:2020/03/15 SW001SH で撮影


コメント (2)

1/12:作業日のエリア2

2020年01月12日 | GCの花壇12月~2月
1/12(日)は、新春の花壇の作業日です。
エリア2


花のようなハボタン


他にも色々ありますね。


めも:2020/01/12 PowerShot SX730 HS で撮影

コメント

12/15 エリア1,2:作業後の花たち

2019年12月17日 | GCの花壇12月~2月
12月の花壇の作業日、お手入れ後の花壇です。

エリア1


ビオラ


ミニバラ



エリア2




ハボタン



見上げると モミジが輝いています。


めも:2019/12/15 CX2 で撮影

コメント

12/8 エリア2:ツワブキ、ヤツデの花他

2019年12月12日 | GCの花壇12月~2月
やっと晴れました。花壇散歩です。

エリア2です。

ハボタンの鉢


ツワブキの花


ヤツデの花


斑入りの葉が みごと!


ホトトギスの花もまだ咲いています。


緑の中に花が浮かぶ エリア2


めも:2019/12/08 CX2 で撮影

コメント

10/27 エリア2のホトトギスの花

2019年10月27日 | GCの花壇9月~11月

2019年10月27日 今日は ガーデニングクラブの臨時作業日です。

エリア2は、大きな変更の作業はありません。

ホトトギスの花がたくさん咲いています。








めも:2019/10/27 CX2 で撮影

ホトトギス(杜鵑草、時鳥草、時鳥、杜鵑)  学名:Tricyrtis hirta ユリ科 ホトトギス属
別名 ユテンソウ(油点草)、トード・リリー(Toad Lily)

前回の撮影 ⇒ Myブログ:10/14 ホトトギスの花
コメント

10/14 ホトトギスの花

2019年10月14日 | GCの花壇9月~11月
10月の作業日の翌日、エリア2の花壇を見に行きました。
ホトトギス の花がたくさん咲いていますよ。


咲いた花と開きかけ


葉も見て見ましょう


ズームで写したくなるけど、可愛くない・・・。


次々と咲きそうです。


エリア2


めも:2019/10/14 CX2 で撮影

ホトトギス(杜鵑草、時鳥草、時鳥、杜鵑)  学名:Tricyrtis hirta ユリ科 ホトトギス属
別名 ユテンソウ(油点草)、トード・リリー(Toad Lily)

ホトトギスの花言葉は?どんな植物?色や種類、見頃の季節は?
コメント

10/13 台風19号の後の花壇の作業:ハナズオウ、サルスベリ他

2019年10月13日 | GCのイベントや作業

10/13 先月に引き続き、台風19号の翌日が ガーデニングクラブの作業日です。

エリア6では、倒れた木の復旧作業をします。

倒れたハナズオウの木


力を合わせて 引き起こします。


余分な枝をカット


支柱に縛り付け、更に斜めの支柱を追加しました。


サルスベリの木も根本から倒れていて、引き起こし
支柱に縛り付けます。 


結び方も重要なポイント。


大きな木に絡まっている蔓がだらりと下がっている。
はさみで切るのだけど、これが難しい~。(*^_^*)♪



落ち葉を木箱にためて堆肥づくりをしています。
溜まったら袋詰して寝かせましょう。


エリア2 斑入りのヤツデを植え替えました。


藤棚では、ムベの実がなっています。




めも:2019/10/13 CX2 で撮影


先月の作業はこちら
 ⇒ Myブログ:9/15 台風15号の後の花壇の作業
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

今日 引き起こしたハナズオウの花が咲いている写真を見つけました。

2014年4月 ⇒ Myブログ:ハナズオウの高い木
2014年04月13日
 
コメント (2)

9/15 エリア2:ヤブランとジュズサンゴ

2019年09月21日 | GCの花壇9月~11月

9/15 作業日のエリア2

ヤブラン の花が咲いています


花をズームで見てみましょう!


花壇の様子


ジュズサンゴ は花と実が混在
白い花


赤い実


ハツユキカズラ の寄せ植え鉢




斑入りのやつでの葉


めも:2019/09/15 CX2 で撮影


ジュズサンゴ (数珠珊瑚・ハトベリー) ヤマゴボウ科 リヴィナ属 学名:Rivina humilis
コメント

9/3 エリア2の白いアサガオ

2019年09月04日 | GCの花壇9月~11月
エリア2では、前から朝顔が咲いていたんですけど、
いつも見るときはしぼんでして・・・。


今日は、午後2時過ぎ。 白い花が未だ咲いています。




エリア2


緑がいっぱいの花壇


めも:2019/09/03 CX2 で撮影

コメント