花とおしゃべり

「みんなの花図鑑」で教えていただいた記録とMyガーデンのメモを書いていきます。

ステビア:ハーブ

2019年06月17日 | Myガーデン:育て方

プランターの隅に ステビア が小さな白い花を咲かせています。

 ⇒ 小さな白い花はステビアです。 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」






めも:2019/06/14 CX2 で撮影


めも:2019/06/08 CX2 で撮影



ステビア 学名:Stevia rebaudiana キク科 ステビア属
和名:アマハステビア
成分:ステビオサイド、レバウディオサイドなど

ステビアは日当たりと水はけのよい土壌を好み、適度な湿り気のある場所で生育します。
一方で耐寒性は低く、寒さに弱い性質を持っています。
生育旺盛で株がよく茂るので生育期は随時葉を収穫して利用できます。

草丈は50~100cmほどに生長し、夏から秋にかけて白や淡い紫色の小花をつけます。
ステビアの葉の甘みが最も強くなるのは、花の終わり頃です。
葉は乾燥させて保存し、ハーブティーにしたり砂糖の代わりに甘味料として使用します。
また、好みにより生葉をフレッシュなままティーにします。

参考
・ ステビアの育て方|ヤサシイエンゲイ - ヤサシイエンゲイ -植物の育て方図鑑
・ ステビア 育て方 - PLANT プラント
・ ステビア - BIGLOBE ハーブの世界
コメント

カランドリニア

2019年06月14日 | Myガーデン:育て方
カランドリニア  学名:Calandrinia umbellata スベリヒユ科 スベリヒユ属 南米のチリやベルーが原産
小さいながら、きれいな花が咲きますので、鉢やプランターで育てるのに適しています。

Myガーデンの カランドリニア  ⇒ カランドリニア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2019/5/28 夏の寄せ植え鉢の花をゲット!


『カランドリニア すべりひゆ』


2019/6/14
花が咲かなくなったので、切り戻し。


これまでに見たのは、
花壇エリア7のカランドリニア 2009年05月21日


 ⇒ 2019/5/29 夏の寄せ植え鉢-C,H,L 作成:2019 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


参考 カランドリニア 新・花と緑の詳しい図鑑

カランドリニアの特徴
カランドリニアにはいくつか種類がありますが、一般的に店頭で出回っているのはウンベラータムです。
細い葉をつけた芝のような株から、花茎を伸ばして鮮やかな赤紫の小花を数輪咲かせます。
早春から咲き始め、初夏まで開花が続きます。花は日差しに反応して開きます。
葉が多肉質で細い白い毛が生えています。見た目どおり乾燥に強く、多湿に弱い花です

管理:花がらは摘み取ります
肥料:春と秋に緩効性肥料を与えます
病害虫:ほとんど発生しません。過湿による根ぐされに注意
 
 
コメント

ブルーサルビア

2019年06月12日 | Myガーデン:育て方
「ブルーサルビア」 2019/5/28 ~




    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ブルーサルビア

めも:2019/05/28 SW001SH で撮影

ペンタス、ブルーサルビア、ニチニチソウなどは、去年(2018)も植えました。
 2018/5/14 寄せ植え鉢-L 作成:2018夏 ・ 2018/6/18
2018/05/15 6/18

 → ブルーサルビアの育て方
 → サルビアの育て方!日々の管理と切り戻し剪定 LOVEGREEN(ラブグリーン)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

●春から秋にかけて青い花を咲かせる。
●夏の暑さ…というか蒸れに弱く、風通しが悪いと夏までに腐って消える。
●夏を越せば秋にはまた開花する。
●暖地なら戸外で冬越しする。中間地でも冬越しするかも。
●水やりは土が乾いていたら。普通の水やり。
●摘芯すると脇芽が出て花が増える。
●肥料が切れると花が途切れるので、追肥する。

 
コメント

ペンタス

2019年06月10日 | Myガーデン:育て方
「ペンタス」 ピンク




    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ペンタス ピンク


 → ペンタスの育て方|ヤサシイエンゲイ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


 土がじめじめした環境に弱い
 枝が伸びすぎたら早めに切り戻します
 寒さに弱いので冬は室内かベランダで

コメント

ペチュニア

2019年06月08日 | Myガーデン:育て方
ペチュニア 白




ペチュニア ピンク


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 夏の定番(育て方を再確認しましょう)

ペチュニアを育てる時はプランターがおすすめです。
置き場所は日当たりと風通しの良い場所にしましょう。
雨や湿気に弱い品種が多い

葉っぱが濡れていると病気の原因になりかねません。特に梅雨と夏は葉に水がかからないようにしましょう。生育期には1週間に1度、速効性の液体肥料『ハイポネックス江原液』をあたえましょう。

切り戻し(ピンチ)
時期は梅雨の前がおすすめです。
ある程度の葉を残して根元から10cmくらいのところをバッサリ切ります。
こうする事で株の蒸れ防止と植物全体のサイズが適度になり、綺麗な花を咲かせてくれる

ペチュニア 白、ピンク (今年すでに2株植えています)




 → ペチュニアの育て方!可愛らしい花を咲かせてお庭を彩ろう 植物とあなたをつなぐPlantia

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
コメント

セロシア(ケイトウ)

2019年06月06日 | Myガーデン:育て方
セロシア スマートルックレッド 2019/5/28 ~ 

Myガーデンの様子など ⇒ セロシア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

和風な小花に合わせるのは、花も葉も真っ赤な ケイトウ(鶏頭)
セロシア スマートルックレッド』 ~ 銅葉と花のコントラストが非常に美しい品種


すっかり忘れていたけど、去年も植えてました。(^o^ゞ;
 ⇒ Myブログ:8/13 寄せ植え鉢-L セロシアに植え替えました
8/13 2018/08/30

 → セロシア ケイトウ(鶏頭)育て方|観葉植物&ガーデニング
 → 夏に強い花、ケイトウの育て方や植え替え、花がらの取り方 LOVEGREEN(ラブグリーン)


● 日のあたる風通しの良い場所で育てる。

● 毎日、朝か夕方以降に水やりをする。花には水をかけずに株元にあげる。

● 植え替えの時に根をあまりいじらない。

● 花がらを取ると、次々に花を咲かせてくれます。

ケイトウの花はとても長持ちしますが、花色があせて美しくなくなったらカットします。
下の脇芽から次の花が出てきていますので、その上でカットして次の花を大きく咲かせましょう。
コメント

ニチニチソウ ホワイトレッドアイ

2019年06月05日 | Myガーデン:育て方
ニチニチソウ ホワイトレッドアイ 2019/5/28 ~

Myガーデンの様子など ⇒ ホワイトレッドアイ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

小さな花が可愛らしい ニチニチソウ:夏花火 ホワイトレッドアイ』 




 → ニチニチソウ:夏花火 ホワイトレッドアイ 『園芸ネット』 engei.net

花火みたいに咲き上がる!ニチニチソウの新シリーズ!!
夏花火(なつはなび)は、花径2~3cmの可愛らしい花を咲かせる小輪タイプのニチニチソウ。
こんもりと丸くまとまる草姿なので、鉢植えにおすすめ!
小花を生かした寄せ植えの材料としても最適です。

タイプ:キョウチクト科の非耐寒性多年草(1年草扱い)
原産地:熱帯~亜熱帯(園芸種)
草丈:20~30cm
株張:50~60cm  
開花期:5~10月
用途:花壇、鉢植え、ハンギング
日照:日向

栽培方法:
強い光を好みますので出来るだけ日向で管理してください。
冬は室内で日当たりの良い所に置き、室温を15度に保ってください。

元肥はしっかりと、追肥は週に1回の薄い肥料を与えてください。
灰色カビ病に注意します。
温度管理 15~30度を好みます。
水やりは過湿にすると病気が出やすりので注意が必要です。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コメント

ブルーベリー

2019年06月04日 | 育て方・ミニ知識
→ ブルーベリー2019 シリーズ



2019年5月19日に、「東京港野鳥公園フェスティバル」で貰ったブルーベリーの苗木を育てています。



ベランダに置いて パ・チ・リ。
苗木だから ちょっと貧相な形。


かろうじて、花後というか実が数個ついています。


ブルーベリーは、受粉には2本必要らしい。

めも:2019/05/19 CX2 で撮影


よく見ると 苗木は2本?

めも:2019/05/19 SW001SH-Line で撮影


そういえば たくさん実がついた苗木もあったなぁ。!!(>д<)ノ

ブルーベリー ツツジ科スノキ属

Myガーデンには、ラズベリーについでブルーベリーも仲間入り。ワクワクしちゃうね。
 ⇒ Myブログ:ラズベリー2019 シリーズ
配布時の資料より 2019/05/19
ブルーベリーの育て方:東京港野鳥公園配布資料

ブルーベリーVacciniumツツジ科
北米東北部原産の落葉低本で、1~3m位になります。
4~5月にかけて白い花をつけ、7~8月に結実します。
また、秋の紅葉も美しいです。

○植え付け方法
酸性の土壌を好みますので、石灰や鶏糞等を入れないでください。
根が浅く広がるので、広く大きめに掘ります。
深植えはしないで下さい。
乾燥には弱いので、定植後は敷きわらをします。

○手入れ
剪定は、落葉期(厳冬期は避けます)にします。
混み合っている枝を間引き、徒長枝は先端を軽く切り戻します。

○施肥
2~3月と6~7月に株元に少量施します。

○注意すべき病害虫
ミノガ等
※ 農薬の使用に当たっては、使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さい。


本を読んで調べます。
ブルーベリー ~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート

参考
 ブルーベリーの育て方は?
・ ブルーベリー【鉢植え】の育て方|住友化学園芸
・ 【詳説!鉢植えブルーベリーの育て方】|おいしい鉢植え果樹の栽培育て方
・ 【体験談付!ブルーベリーの育て方】植え替えや肥料、鉢植えの時期と方法
・ ブルーベリの育て方!鉢植えで行う剪定や育て方のポイントをご紹介

 ブルーベリーを増やすには、挿し木がいい
・ ブルーベリーの挿し木での増やし方!剪定した枝を使ってみました
・ ブルーベリーは挿し木で増やす! 適切な時期や注意点、その方法は?

 Q) Myガーデンのブルーベリーの種類は?

A1) ラビットアイ系とハイブッシュ系の見分け方は簡単です。
・葉の渕を先端からなぞってみて下さい。
・ギザギザの有るものはラビットアイ系です。
・ツルツルしているのはハイブッシュ系です。

尚、ハイブッシュ系は自家受粉しますので1本でも大丈夫です。
ラビットアイ系は他家受粉ですので異品種との交配が必要です。

受粉しているかどうかは花柄の落ち方で分かります。

A2) 大雑把に、ラビットアイ系だと判断をするには、
・紅葉はほとんどせず落葉もしない。
・葉が比較的小さい。
・2年生以上になって開花はするけど結実しないか、結実量は少ない。収穫時期は8月以降が多い。
・晩生であるため、開花は比較的遅い  

A3)ブルーベリーの種類
ブルーベリーは大きく分類すると3つの系統に分類されます。

・ハイブッシュブルーベリー(寒冷地向き 主にりんごの栽培される地域に  適します)

・ラビットアイブルーベリー(温暖地向き 主にみかんの栽培される地域に  適します)

・ローブッシュブルーベリー(野生種)

通常、一般的に多くでまわっているものはハイブッシュブルーベリーとラビットアイブルーベリーです。

ブルーベリーは自家不和合性(同じ品種どうしで受粉しても結実できない性質)が強い植物なので出来ればハイブッシュならハイブッシュのグループ内の受粉、ラビットアイならラビットアイブルーベリー内の受粉が望ましいと思います。特にラビットアイはこの性質が特に強いといわれます。

ブルーベリーの品種名を同定することは専門家でも難しく困難ですが、ハイブッシュ系かラビットアイ系かの判定は比較的容易なのでその違いを簡単に説明します。それをもとに同じ系統の中から違う2品種を購入することを勧めます。

1.葉の形から判別する。

一般的にはハイブッシュは葉が楕円形や卵形であることが多く、ラビットアイの葉は緑に細かいギザギザがあり幅の狭い長楕円形です。またハイブッシュに比べて小さく葉の色も薄いのが特徴です。特性が出るのは6月から7月頃に新梢の伸びが止まった頃に確認してください。

2.実の収穫期と色から判別する。(結実した場合)

ハイブッシュの収穫期は6月下旬から8月中旬までラビットアイは7月中旬から9月下旬くらいまで、この2つの系統が重なってない時期に収穫出来たものはどちらかの系統であると断定出来るでしょう。また、一番確実に判断できると思われるのは実の色で、ハイブッシュの場合は緑、紫、青に変わるのに対してラビットアイの場合は緑、赤、青と変化します。ラビットアイの場合は名前(ウサギの目)のとおり真っ赤になるので分かりやすいと思います。


・ ハイブッシュ系とラビットアイ系の見分け方 | ブルーベリーファクトリー岐阜

・ ブルーベリーの種類図鑑!特徴や見分け方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
・ ブルーベリーの種類や特徴は?見分け方ってあるの? - 野菜・果物だ~いすき!

コメント

アルメリア(ハマカンザシ)

2019年06月03日 | Myガーデン:育て方
『アルメリア』 2019/5~

Myガーデンの様子など  ⇒ アルメリア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」




花と蕾がついた 小さな花苗を買い、寄せ植えにしました。
花がきれいに咲かずパッとしない。

開花期 4月~5月 <== もう終わりかも。

多年草だから大事に育てれば来年咲く? だけど 夏越しが難しそう、寄せ植え鉢から抜いて別保管かなぁ


お手入れ方法

● 花がら摘み:タネをとらない場合は、咲き終わった花がらを切り取ります。

● 鉢植えのものは夏、半日陰の風通しの良い場所に移動させます。 <== !!(>д<)ノ

● 蒸れには弱く、特に高温期の多肥多湿には注意が必要。

アルメリアは蒸れを苦手とするので根腐れに注意します。
灰色かび病にかかりやすい傾向もあります。傷んだ葉をすぐに取り除き、風通しに注意します。
灰色かび病:ボトリチス病とも呼ばれ、梅雨時期に特に発生します。
花弁に褐色の小さなシミ状の斑点ができたり、茎や葉に灰色のカビが生えます。
気温が度前半で雨が続くと発生しやすくなります。日当たりや風通しをよくすることが大切です。


参考
・ アルメリアとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版

・ アルメリア(ハマカンザシ)の育て方 | LOVEGREEN(ラブグリーン)

アルメリア イソマツ科 ハマカンザシ属  学名 Armeria 多年草
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アルメリア (ハマカンザシ)』


花壇エリア1の アルメリア・マリティマ 2014/05/11
2014/05/11

 → アルメリア(ハマカンザシ)の育て方 LOVEGREEN(ラブグリーン)
 → アルメリアとは - 育て方図鑑 みんなの趣味の園芸 NHK出版

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コメント

スーパーベル レモンスライス(カリブラコア)

2019年06月02日 | Myガーデン:育て方
『スーパーベル レモンスライス』2019年5月に寄せ植え鉢を作りました。

お手入れ方法を調べます。

Myガーデンの様子など ⇒ スーパーベル レモンスライス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



スーパーベル レモンスライス
学名 Calibrachoa hybrids ナス科 カリブラコア属 の一年草
別名 カリブラコア

花は、5~11月 と長く咲く


● 置き場所は、外の日なた

● みずやり:水を好むので、水切れに注意。ただし梅雨の水のやりすぎに注意。

● 花柄摘みをする <== 毎日

● 肥料が切れると花が咲かない。

● 切り戻しをするのがコツ。
  花が一段落したら切り戻しをします。
  まず梅雨前。次は梅雨前に刈り込んだ花が一段落した夏。

切り戻しの参考
・ レモンスライスの育て方 - ガーデニング花図鑑
・  スーパーベル「レモンスライス」の育て方・お手入れ方法★

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 去年も欲しかった元気で可愛い黄色い花
スーパーベル レモンスライス


 → スーパーベル「レモンスライス」の育て方
2013年発売になり、世界中で大ヒットしました。輪切りしたレモンのような花色が大変印象的です。

ナス科 カリブラコア属
カリブラコア 学名:Calibrachoa ナス科カリブラコア属
カリブラコアはペチュニアによく似た小輪花を、長期間咲かせる草花です。
カリブラコア属は、1990年にペチュニア属から分割されてできた新しい属で、25種からなります。

近所のプランターの カリブラコア スーパーベル 「レモンスライス」(たぶん) 2018年10月13日
2018年10月13日

花壇のカリブラコア カリー 2017/06/11 ・ カリブラコア 2007/7/28
 2007

Myガーデンの「カリブラコア ミリオンベル イエロー」 2015/6/25 ・ 2015/07/11
 2015/07/11 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
コメント

ブログ再開します。

2019年06月01日 | このブログとみんなの花図鑑のこと
2019年6月1日 ブログ再開します。

  


2018年12月から 休眠していた、このブログが目覚めました。

Myガーデンの花たちの お手入れ方法が さっとわかるメモを書くつもりです。

今すぐに知りたいことがわかればいい! そんな感じ。

当面は、
 カテゴリーは、「育て方・ミニ知識」
 ジャンル(ハッシュタグ)は、「みんなの花図鑑」
です。

もう一つの Gooブログと 連携していきます。
  ⇒  Myブログ「Niwa niha Hana」


生育状況や、他の花壇の花はのせません。
過去記事は、そのまま保留。 

野草や樹木は、こちらもどうぞ。
  ⇒ Myブログ「散歩道の野草と風」

では、よろしくお願いします。 「ソラ」(= ベルル)

コメント

ここは休眠します。

2018年12月31日 | このブログとみんなの花図鑑のこと
お知らせ
 「このブログ(花とおしゃべり)は、とうぶんのあいだ 休眠します。」

今後は、こちらをご覧ください。
   ⇒ Myブログ「Niwa niha Hana」
   ⇒ Myブログ「散歩道の野草と風」 


2017年7月3日に、 みんなの花図鑑から引っ越してきたこのブログですが、
新しい話題は、長く活用しているもう一つのGooブログに書いていますので、
2018年12月をもちまして 休眠します。   

これまでの記事は残したままですので ゆっくりご覧ください。

・・・ 機会があれば また再開するかもしれません。 

これまでの経緯はこちら
 ⇒ Myブログ:このブログのこと


   
      
 これまで 見ていただき ありがとうございました。  管理人「ソラ」= ベルル
コメント

12月に咲く花に会いに行こう

2018年12月13日 | まとめです
12月には、いったいどんな花が咲くのかしら? 
 ⇒ 12月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 
 ⇒ 12月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
毎年の12月の記事を見てみましょう!
 → 2018年2017年2016年
 → 2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年

 Myガーデン (2006~2014年) 、GC花壇にも
ぱんじー、びおら、ぽりあんさ、しくらめん、ありっさむ
しゃこばさぼてん、らべんだー、あざれあ
ろーずまりー、ういんたーこすもす、ぺんたす
めねしあ めろう ぐらんあんてぃーくろーず
きく(菊)、のぼたん





 GC花壇 (2006~2014年)
水仙、日本水仙、つわぶき、ふうちそう
桜草、えんじぇる
みに薔薇、しゅうめいぎく
薔薇、くれまちす





 近所や公園など (2006~2014年)
山茶花




以上 ⇒ 12月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ⇒ 12月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 12月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の12月の記事を見てみましょう!
 2017年12月2016年12月2015年12月2014年12月2013年12月2012年12月
 2011年12月2010年12月2009年12月2008年12月2007年12月

2006年~2011年に このブログの 12月にのせた花 や 実 から

・ ノゲシ か オニノゲシの花写真
・ シナガワハギの黄色い花  → 写真
・ トウネズミモチの実  → 写真
・ オカメザサの葉  → 写真



 ♪ -- ♪ - 花 - ♪ -- ♪ 

 ・ 野芥子 か 鬼野芥子
 ・ 品川萩
 ・ おにのげし
 ・ 皇帝だりあ
 ・ 山茶花
 ・ のげし
 ・ 枇杷の花
 ・ ふゆざくら

 ・ はなみずきの花芽

 ♪ -- ♪ - 実 - ♪ -- ♪ 

 ・ とうねずみもちの実
 ・ あめりかいぬほうずき
 ・ がま
 ・ 烏瓜
 ・ くぬぎ
 ・ こなら
 ・ さねかずら
 ・ とうねずみもちの実
 ・ とべらの実
 ・ へくそかずら
 ・ めたせこいあ
 ・ らくうしょう



以上 ⇒ 12月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント

11月に咲く花に会いに行こう

2018年11月18日 | まとめです
11月には、いったいどんな花が咲くのかしら? 
 ⇒ 11月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」


 ⇒ 11月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
毎年の11月の記事を見てみましょう!
 → 2017年2016年
 → 2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年

 Myガーデン (2006~2014年) 、GC花壇にも

らべんだー、しくらめん、べごにあ、ぜらにうむ、
さるびあ・こくしねあ・こーらるにんふ、
おきざりす、ぱんじー、びおら、ありっさむ、こりうす、
ぷりむら・ぽりあんさ、ぷりむら・じゅりあん
こすもす、きんぎょそう、菊(きく)、きばなこすもす
ういんたーこすもす、おしろいばな、ろーずまりー、けいとう
せろしあ ほるん
はぜらん(実)、柊は小さな白い花、西洋柊は真っ赤な実、

 GC花壇 (2006~2014年)

すとっく、おぶこにか、のーすぽーる、あんげろにあ、あめじすとせーじ、にちにちそう
やまももそう(はくちょうそう がうら)、がうら・りりぽっぷ・ぴんく
ほととぎす、みやこわすれ、いそぎく、つわぶき、はぎ(萩)、きちじょうそう
しゅうめいぎく、ぎぼうし、ゆきのした、
千両の実、唐辛子の実、金柑の実、
びなんかずらの実、八手の実、こむらさきの実
山茶花、、みに薔薇、薔薇、でゅらんた(花と実)
あい(藍)、くもまそう、木立朝鮮朝顔
てんにんそう

 近所や公園など (2006~2014年)
上記以外には、がざにあ

紅葉がきれいな季節です。 色づいた木々の写真やイラストなど、こちらも見てね

 ⇒ 色づいた葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 落ちた実や花・葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 紅葉(四季を通して) ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 紅葉やドングリシリーズ 2008 (おえかきツール) ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

懐かしい秋のハイキングと紅葉狩りの写真もどうぞ。
2013年 ⇒ 紅葉狩り:京都2013 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2012年 ⇒ 2012/11/25 武蔵五日市へ紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2011年 ⇒ 2011/11/14 御岳ハイキング ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ベランダから見た中庭の紅葉 (2012年)


めも: リンクの文字コード修正済


以上 ⇒ 11月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ⇒ 11月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 11月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の11月の記事を見てみましょう!
 2018年11月2017年11月
 2016年11月2015年11月2014年11月2013年11月2012年11月
 2011年11月2010年11月2009年11月2008年11月2007年11月

11月のわかった花! 

 群生した花:ブロワリア・アメリカーナ 2006/11/12の 鎌倉 シリーズブロワリア・アメリカーナの写真
 ・ ヤマゼリの白い花 2012/11/25の 武蔵五日市 シリーズ
 ・ アレチウリの黄色の花 2011/11/14 御岳のハイキング
 ・ ヒヨドリバナの花後の綿毛

11月のわからない花・植物と、はっきりしない花・植物

 白い花から実、セリ科の何でしょうか 2011/11/14 御岳のハイキング  → 写真1 と 写真2

 ・ 菊の仲間は、何かしら 2011/11/14 御岳ハイキング
 ・ ノギクたち 小石川植物園2009
 ・ アザミみたいだけど? 2006/11/12 鎌倉シリーズ

◆ 2006年~2011年に このブログの 11月にのせた花
 ・ おしろいばな ・ きばなこすもす ・ つわぶき ・ 野菊たち
 ・ 柊(ひいらぎ)の白い花 ・ 紫露草 ・ 八手の白い花
 ・ きちじょうそう  ・ 紅花ぼろぎく ・ やくしそう

◆ 2006年~2011年に このブログの 11月にのせた実
 ・ えのころぐさ ・ おおおなもみ ・ 隠れ蓑 ・ くろがねもちの実
 ・ ごんずい ・ さんしゅゆの実 ・ せんだんの実 ・ たちばなもどき
 ・ 夏蜜柑 ・ なんきんはぜ ・ 紫式部 ・ めたせこいや
 ・ 山梨の実 ・ ゆりのきの実 ・ らくうしょう
 ・ 風船とうわた ・  花きささげの実 ・  まるばちしゃのきの実

以上  ⇒ 11月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント

10月に咲く花に会いに行こう

2018年10月05日 | まとめです
10月には、いったいどんな花が咲くのかしら? 
 ⇒ 10月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 ⇒ 10月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
毎年の10月の記事を見てみましょう!
 → 2018年2017年2016年
 → 2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年

◆ 10月に初めて見た花や実

 エリア1の黄色い花はムッサエンダ・ルテオラ 2010/10/24 SP570UZ で撮影


 ダールベルグデージーとわかりました。 2010/10/24 SP570UZ で撮影


  
 ハナセンナ 2010年10月19日撮影 西洋イワナンテン・アキシラリス 2010年10月17日撮影

  
 キイジョウロウホトトギス  イイギリの実 2009年10月18日撮影

 
 フウチソウ 2009年10月11日撮影

  
 ハゼラン(サンジカ)2006年10月9日撮影  アカバナユウゲショウ 2006年10月15日撮影

 Myガーデン (2006~2014年) 、GC花壇にも

はぜらん、ぺんたす、ゆりおぷすでーじー、きんぎょそう
でゅらんた、葉鶏頭、菊、こりうす、
ぜらにゅーむ、たますだれ、にちにちそう、さるびあ・こくしねあ
ありっさむ、らべんだー
あざれあ、あべりあ、百日紅、秋海棠

 GC花壇 (2006~2014年)

萩、薄、水引、藤袴、ぎぼうし、野菊、
白花さくらたで、ほととぎす、みやこわすれ
みに薔薇、べごにあ、しゅうめいぎく、らんたな、とれにあ、あんげろにあ、
はしかんぼくふうちそう、こすもす、紫紺のぼたん
金木犀、きちじょうそう、やぶらん
ほっと・りっぷすちぇりー・せーじ、あめじすとせーじ
やまももそう(はくちょうそう、がうら

 近所や公園など (2006~2014年)
あかばなゆうげしょう、むくげ、ひがんばな、かたばみ、はなせんな
きいじょうろうほととぎす、睡蓮、まりーごーるど、さるびあ、ろーずまりー
やぶみょうが、女郎花
めも: リンクの文字コード修正済


以上 ⇒ 10月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ⇒ 10月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 10月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の10月の記事を見てみましょう!
 2018年10月2017年10月
 2016年10月2015年10月2014年10月2013年10月2012年10月
 2011年10月2010年10月2009年10月2008年10月2007年10月


 2006年~2011年に このブログの 10月にのせた花


 ♪ -- 花 -- ♪ 

 ・ あかざ
 ・ あかつめくさ
 ・ あきののげし
 ・ あしたばの白い花
 ・ あっさむ茶
 ・ あめりかいぬほおずき
 ・ いせはなび
 ・ おおいぬたで
 ・ おしろいばな
 ・ 女郎花
 ・ きんぎょそう
 ・ くこ
 ・ ぐみの花
 ・ こせんだんぐさ
 ・ しせんときわがき
 ・ しゃくちりそば
 ・ しゃりんばいの花
 ・ しろつめくさ
 ・ 睡蓮
 ・ せいたかあわだちそう

 ♪ -- 花 -- ♪ 

 ・ 蒲公英
 ・ 茶
 ・ つゆ草(露草)
 ・ とうふじうつぎ
 ・ ときわまんさく
 ・ とぼしがら
 ・ とらのおすずかけ
 ・ なんきんはぜの花
 ・ 萩
 ・ はきだめぎく
 ・ 蓮
 ・ はちじょうきぶし
 ・ はなずおう
 ・ はなまき(ぶらしの木)
 ・ ひがんはな 黄色の花
 ・ ひめじょおん
 ・ ぴらかんさ
 ・ 楓 (ふう)
 ・ 冬珊瑚
 ・ ほととぎす 白と紫の花 
 ・ みずかんな
 ・ もくせい 金銀の花
 ・ もみじばふう
 ・ やぶこうじ
 ・ ようしゅやまごぼう


 ♪ -- 実 -- ♪ 

 ・ いいぎりの実
 ・ 無花果の実
 ・ 公孫樹
 ・ えのころぐさ
 ・ がまずみの実
 ・ 烏瓜の実
 ・ 金柑の青い実
 ・ こむらさき
 ・ ごんずいの実
 ・ じゅずだま
 ・ とべらの実
 ・ ぴらかんさ
 ・ 朴(ほお)の実
 ・ もちのき
 ・ やぶみょうがの実 
 ・ やまはぜの実


 ・ あかざ 2009年10月18日(小石川植物園)  あかざの写真
 ・ 明日葉 2013年10月4日  明日葉の写真

 ・ 虎の尾鈴懸 2010年10月14日(自然教育園)  虎の尾鈴懸の写真
 ・ 伊勢花火 2009年10月18日(小石川植物園)  伊勢花火の写真
 
以上 ⇒ 10月に会える花:2006~まとめ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント