Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

6/5、6/9 エリア5:ホタルブクロとナデシコ

2019年06月15日 | GCの花壇6月~8月


6/5 エリア5 の花壇です。

ナデシコが きれいね。






ホタルブクロが咲いています。


めも:2019/06/05 CX2 で撮影


6/9 ホタルブクロの花を、もう一度見に行きました。





めも:2019/06/09 CX2 で撮影

コメント

6/5 エリア3アステリスカス ゴールドコイン

2019年06月14日 | GCの花壇6月~8月

6/5 エリア3

元気いっぱいの 黄色い花 アステリスカス ゴールドコイン
はじめての花です。








クレマチス シーボルディ




めも:2019/06/05 CX2 で撮影


アステリスカス ゴールドコイン キク科アステリスクス属 学名 Asteriscus Maritimus
参考
・ ゴールドコインの育て方 - ガーデニング花図鑑
・ ゴールドコイン 新・花と緑の詳しい図鑑 - 花と緑の図鑑-Garden vision

クレマチス シーボルディ Clematis Shiborudi. フロリダ系
クレマチスは、キンポウゲ科 センニンソウ属 または クレマチス属

・ クレマチスを殖やそう(^^ 水挿し編・ペットボトルで水挿し&発根
コメント

6/5 エリア6:アナベルと八重のドクダミ

2019年06月13日 | GCの花壇6月~8月

6/5 エリア6では、真っ白なあじさいが咲いています。
アナベル(アジサイ)


薄緑の蕾が白い花からまた薄緑になるそうです。








八重のドクダミ もここの自慢






めも:2019/06/05 CX2 で撮影

アナベル アメリカアジサイ アジサイ科・アジサイ属 学名(白):Hydrangea arborescens cv.Annabelle

ドクダミ(蕺草、蕺、学名:Houttuynia cordata)はドクダミ科ドクダミ属の多年草。
別名、ドクダメ(毒溜め)、ギョセイソウ(魚腥草)、ジゴクソバ(地獄蕎麦)。
八重咲きの花は、正確には総苞片が八重状になっている。
コメント

6/5 ピンクの花は、エロディアム(ヒメフウロソウ)のようです。

2019年06月12日 | GCの花壇6月~8月
エリア7Wに 小さなピンクの花が咲いています。

知ってるようで、花と葉がピッタリのものが見つかりません。

5弁の丸い花びら、
葉は丸く、縁が丸い縁取りというかなんていっていいのか。o(*'o'*)o





めも:2019/06/05 CX2 で撮影


何の花でしょうか? 
フウロソウの仲間だろうと検討をつけて 『五弁花 フウロソウ ピンク』で Google画像検索しても 該当なし。

しかたがないので、「PlantSnap」で調べたら、「Erodium エロディウム」が数種候補に上がりましたが、やはりピッタリはなし。

「エロディウム」で、Google画像検索したら似たのが見つかり「フウロソウ」という文字も!

今度は、えいっ と「フウロソウ」でGoogle画像検索。やっとそれらしいものがヒット。
 
エロディアム(ヒメフウロソウ) エロディウム ヴァリアビレ Erodium x variabile のようです。

でも、なんだか複雑~。

○ おさんぽ花ずかん
 ヒメフウロソウ フウロソウ科 Geraniaceae オランダフウロ属 Erodium
学名: Erodium x variabile A.C.Leslie
分類: フウロソウ科 オランダフウロ属
原産: 地中海 スペインのバレアレス諸島 イタリアのコルシカ島、サルデーニャ島
花期: 初夏から秋
5弁の15mmほどの小さなピンクの花が咲く。花柄を5~10cm伸ばした先に咲く。葉は丸葉で浅く丸い鋸歯。 土の上を這うように伸びる。
和名はベニバナフウロ。
本種はバレアレス諸島原産のE. reichardiiと、イタリア コルシカ島やサルディーニャ島原産のE. corsicumの交雑によって生まれた。
似た名前にヒメフウロがあるが、ヒメフウロは同科別属のフウロソウ属 Geraniumです。

○ エロディウムの仲間:みんなの趣味の園芸
エロディウムの仲間は日本には野生せず、日本で最もよく流通しているのはエロディウム × バリアビレ(Erodium × variabile)です。
これはエロディウム・レイカルディー(E. reichardii)と、エロディウム・コルシクム(E. corsicum)との雑種です。
草丈は5~10cm、茎は短く、這うように広がってマット状になります。葉は浅く裂けた卵形で、直径2cm弱の花を多数咲かせます。
花色は白から濃い桃色まであり、半八重咲きのものもあります。
どれも、それぞれに園芸品種名がついていますが、国内では「姫フウロ」という誤った名のもとで販売されていることがほとんどです。

「ベニバナフウロ」で検索すると、葉の形状が 丸いものや ギザギザのなど 混ざっています。

軽い気持ちで調べたら すっかり時間を取られてしまいました。 !!(>д<)ノ

参考
・ フウロソウ科 Geraniaceae 
・ エロディウムの仲間
コメント

6/5 エリア7のクワズイモを調べる

2019年06月11日 | GCの花壇6月~8月

『フェンスの中に 奇妙なものが!』とメールが有りました。
届いた写真を元に調べると、「クワズイモ」の仲間のようです。
 ⇒ クワズイモを「PlantSnap」で調べてみました ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

見にいくと確かに見慣れないものが・・・。

エリア7W クワズイモの花


ズームで見ても、埒が明かない・・・。!!(>д<)ノ
 6/9には、これ以上小花が開くわけでもなく 茶色になりかかっていました。
 やがて赤い実がなるのかな?



大きな葉が印象的な観葉植物。花はどこ?


このクワズイモは目立たないところにあるので、
教えてもらわないと花には気づかなかったでしょう。
あと2つ蕾があるんですよ。


めも:2019/06/05 CX2 で撮影


クワズイモ (Alocasia odora) は、サトイモ科クワズイモ属の常緑性多年草である。
大きなものは傘にして人間も入れるほどの葉を持つ。
素朴な味わいのある大きな葉を持つ観葉植物としてもなじまれ、
学名仮名読みでアロカシア(またはアローカシア)ともいわれる。クワズイモ Wikipedia

・ クワズイモ属 Wikipedia

・ クワズイモの見分けかた考察 | 前のめりでいこう - 楽天ブログ
・ クワズイモの育て方| GreenSnap(グリーンスナップ)
コメント (2)

6/5 エリア1にユリを見に行く

2019年06月09日 | GCの花壇6月~8月

6/5 エリア1の花壇

真っ白の 百合(ユリ) が、まぁ たくさん咲いています。








ブルースター の花







シモツケ の花



めも:2019/06/05 CX2 で撮影


オキシペタラム(ブルースター) 学名:Tweedia caerulea キョウチクトウ科 トゥイーディア属
和名:ルリトウワタ(瑠璃唐綿)
コメント (1)

8/12 エリア6の木立ベゴニアの花

2018年08月12日 | GCの花壇6月~8月
8/12 エリア6 木立ベゴニア の大きな鉢
たくさん花が咲いています。


可愛い!








めも:2018/08/12 CX2 で撮影

コメント

8/12 エリア5 セイヨウニンジンボクなど

2018年08月12日 | GCの花壇6月~8月
8/12 エリア5

ルドベキア





寄せ植え鉢が リフレッシュ


キキョウ



トウガラシ



セイヨウニンジンボク




エリア5


めも:2018/08/12 CX2 で撮影

コメント

7/15 イチジクの実とツバキの実

2018年07月22日 | GCの花壇6月~8月

エリア6のイチジクの木に、初めて実がなり、みんな大喜び!

写真撮ってね! と メールが届きました。
さっそく、パ・チ・リ。








エリア5の真っ白花のツバキにも、実がなっています。




花の様子 ⇒ Myブログ:2/19 白いつばきの花

めも:2018/07/15 CX2 で撮影

コメント

7/15 花壇のアジサイお手入れ

2018年07月21日 | GCの花壇6月~8月
7/15 ガーデニングクラブの作業日です。
アジサイ の花が終わったので、剪定をします。

エリア7での剪定作業




完成です。



エリア4は、剪定終了





エリア6では、植替えもします。



エリア5では、花を摘んで




ミズヒキと一緒に飾りました。


皆さん、お疲れ様でした。

めも:2018/07/15 CX2 で撮影

花の時期はこちら ⇒ Myブログ:5/27のアジサイ巡り
 
コメント

7/15 花壇の花、キキョウ、キンミズヒキ、デュランタ

2018年07月20日 | GCの花壇6月~8月
夏の花壇の花が、暑さにめげず咲いています。

エリア3 キキョウ 可憐で涼しげ。







エリア5 キンミズヒキ 花が実になると・・・。







エリア7 デュランタの花は、見上げるばかり!






めも:2018/07/15 CX2 で撮影

コメント

7/9 エリア1のユリとムクゲの花

2018年07月09日 | GCの花壇6月~8月
夕方出かけようとしたら、
エリア1Nに真っ白い花の 百合(ユリ) が咲いています。
大急ぎで パ・チ・リ。






ムクゲ の花も咲き始めました。




めも:2018/07/09 SW001SH で撮影

コメント

6/18 花壇のアガパンサスの花

2018年06月18日 | GCの花壇6月~8月
アガパンサス の花が咲いています。
花壇をぐるっと見て回りましょう!

エリア1N




ズームで見てみましょう!

スーッとした花びらがステキですね。



エリア1S こっちはまだ蕾です。


あらっ、雨が本降りになりました。続きはまた今度 ♪(^_^) /~~~

めも:2018/06/18 SW001SH で撮影

コメント

6/10 エリア6の寄せ植え鉢:いろんな花がきれい

2018年06月11日 | GCの花壇6月~8月
エリア6の寄せ植え鉢がリニューアルしました。


鮮やかな青紫の花 キキョウ


黄色い花


ピンクの花は、クジャクアスター でしょうか?


懐かしい ポップブッシュ(プルプレア)





おシャレなグリーン


トウガラシの実は 白い!



地植えのギボウシの花




めも:2018/06/10 SW001SH で撮影


クジャクアスター クジャク(孔雀)アスター 宿根アスター
 宿根アスターの花期は品種によって異なりますが、6月~10月。

ミヤコワスレ ミヤマヨメナ Aster savatieri は、シオン属のキク科植物の園芸種
 4月から6月にかけて花を咲かせます。
コメント

6/3 エリア5のギボウシの花

2018年06月03日 | GCの花壇6月~8月
緑あふれるエリア5の花壇

ギボウシの花が目を惹きます。




葉もおしゃれですね。




めも:2018/06/03 CX2 で撮影

コメント