attsu1の自由気ままに、My Life

サイクリングしながら、綺麗な花や景色を撮っています。
(背景は、神奈川県の名山、大山と丹沢の山々です。)

河津桜に来るメジロに会ってきましたよ!!

2019-03-16 22:43:54 | みんなの花図鑑
何回か、見に行った河津桜、終わりまじかに、メジロを、撮ることができました^^

メジロの前に、春を感じる花たちを、
良く行く尾根緑道や、境川沿いで見つけたので紹介してみますね^^


(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)
まずは、地味なんですが、キブシ(キブシ科キブシ属)です。
でも、この花が咲くと春になったのを感じます。これは、雄花でしょうか?


今年、初めて、スノーフレーク(ヒガンバナ科スノーフレーク属)を発見!!
鈴蘭水仙と呼ぶのも似合う花ですよね。
実は、全く花に興味の無い頃、この花を見て、名前を知りたくなったのが、花に興味を持つ、きっかけでした^^


前回も紹介したんですが、グリーンをバックに、レモン色のオオキバナカタバミ(カタバミ科カタバミ属)、
自己満足の一枚が撮れたので、載せてみます(^_^;


トキワマンサク(マンサク科トキワマンサク属)も、もう咲いていました。
ピンクのヒラヒラした花びらが、華やかです。


ノゲシ(キク科ノゲシ属)の黄色の花、何気なく通り過ぎて行くところに咲いていますが、
近寄ると、たくさんの花粉を蓄えて、可愛いです。


前回は、ユキヤナギを紹介しましたが、
今回は、赤花ユキヤナギ(バラ科シモツケ属)が、しっとりと咲いていました。
少しピンクが入るだけで、趣あるユキヤナギになりますね^^


砂糖をまぶしたような、この花、何でしょう?









皆さんには、多分、簡単でしたね。
答えは、香りがそちこちで、香るジンチョウゲ(ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属)でした。
アップで見ると砂糖菓子みたいですね^^
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ちょっと思い出の花を紹介してみます



この寒緋桜、家から10kmぐらい離れた住宅街の通りに、数十メートル、植えられていて、毎年、見に行っていたんです。
見に行ってみたら、無い!!   え!!、通りを間違えた?って近くの通りを探してみますが、ありません(*゚д゚ノノ
たまたま通り掛かった近所の方に、尋ねると、去年の台風で、何本か折れてしまい、全て切られてしまったとのこと。
こんなところにも、台風の傷跡が有ったのかと、少し寂しい気持ちになりました。
この去年の写真が、思い出の一枚になりました(T_T)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
毎回になりますが、今週のカワヅザクラです。
若葉が、こんなに大きくなりました。
もう少しで、ソメイヨシノにバトンタッチして、一面の若葉に変身しますね。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
やっと撮れた、河津桜の蜜を美味しそうに吸うメジロを、何枚か、紹介してみます^^
(曇り空だったので、少し色が映えないのが、ちょっと残念でした^^;)




河津桜とメジロ、日本の春の風景の一つですね^^

最後に、いつものように、動画です。
河津桜とメジロくん、器用に美味しそうに、蜜を吸っていますね^^


おまけのようになりますが、河津桜でお食事中のヒヨドリくんを、スローモーションで^^
(やはりメジロのほうが、絵になりますねぇって言うと、ヒヨドリに怒られそう(笑))


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。
日々、春が進んでいます。来週には、ソメイヨシノも開花するかもですね(^.^)/

コメント (28)

春が来ましたよ。今年の初めてを集めてみました^^

2019-03-10 22:56:13 | みんなの花図鑑
昨日、今日の晴れで、一気に春めいてきました。花粉症の私には、辛い季節なんですが、
いつもの公園や、緑道に、出かけたら、春を感じる色々を見つけました^^


皆さん、紹介されているんですが、私が今年、初めて見つけて、嬉しかったものを紹介してみますね^^

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)
長池公園では、鮮やかなクロッカス(アヤメ科クロッカス属)が、お出迎え、華やかさに、思わずパチリ!!


小山内裏公園では、シュンラン(ラン科シュンラン属)が、早くも咲いてました。
どの方向から、撮ればいいの?って悩みつつ、パチリ!!


皆さん投稿されている、セリバオウレン(キンポウゲ科オウレン属)を発見、
白いドレスの春の妖精ですね^^


恥ずかしそうにうつむいているのは、ミスミソウ?、色々な表情は、ちょっと別の機会にでも。


一本のツクシ、昔は、ツクシ一面の野原、たくさんありましたが、何か、懐かしい感じです。


茎にトゲのある、この花、何でしょう?








答えは、モミジイチゴ(バラ科キイチゴ属)でした。色々な野いちごが、徐々に咲いてきますね^^
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
春定番の花を、見つけましたよ^^

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)
艶々のヒメリュウキンカ(キンポウゲ科 キンポウゲ属)、この花、何でこんな風に、艶々なんでしょうね


ユキヤナギが、賑やかに咲いてきました。ここまで咲くと、満開まであっという間ですね^^



今年、初めて見つけた、トサミズキ(マンサク科トサミズキ属)、小さな花が集まって大きな花みたいです。


こちらも、今年初めてみつけました。
ハナニラ(ネギ亜科ハナニラ属)に、オオキバナカタバミ(カタバミ科カタバミ属)、
あと、タチツボスミレを見つければと思ったんですが、次回の宿題でした^^;




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
毎回になりますが、今週のカワヅザクラです。
華やかなピンクに、早くも若葉が出てきて、コントラストが綺麗です^^

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最後に、いつものように、動画です。あれこれ、撮っていたんですが、
筆不精で、撮った時期とだいぶ、タイミングずれていますが、紹介してみますね

薬師池公園のルリビタキくん、大きなエサを見つけて、廻りを覗いながら、完食してました!!(*゚д゚ノノ


ルリビタキくんのジャンプ特集です。たくさんの可愛い場面をみせてくれたルリビタキくん、
来年も、来てくれると嬉しいですね^^


珍しい野鳥ではないですが、以外とせわしくて撮れないシジュウカラが、お食事してました^^、
ガビチョウを発見、顔も鳴き声も可愛くない鳥です(笑)
冬鳥のシロハラちゃんも、見つけました。エサをたくさん食べて、もうすぐ故郷に帰ります。




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おまけです。ちょっとピンぼけですが、楽しかったので、載せてみます。
エナガちゃんのモモンガジャンプ、いや、”魅せられて”(古いですね^^;)



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。
明日は、3月11日、2011年3月11日を思い出し、ご冥福を祈るとともに、
来る、春を楽しんで行きたいですね

コメント (38)

春の予感と、見つけた野鳥たちに遊んで貰いました!!

2019-03-01 19:28:31 | みんなの花図鑑
三寒四温を繰り返しながら、春が近づいていますね。
そんな中、花や、野鳥たちを見つけましたよ^^


久しぶりに参加した、相模原公園の自然観察会、
色々な冬芽を観察してきたんですが、ちょっと絵になるものが少ないので、
その代わりに、春を感じる花たちを紹介してみますね^^

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)
公園の温室で、ミッキー、ミニーひな飾りが、お出迎えしてくれました^^

ひな飾りのそばには、綺麗なサクラソウ~(サクラソウ科サクラソウ属)、
サクラソウってダンスしてるみたいに咲きますよね。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
見慣れた花を、大きく撮ってみました^^

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)
黄スイセン(ヒガンバナ科 スイセン属)をアップで、花びらから、シベまで、オールイエロー
「 水仙 」という名前は中国から伝わったもので、「 水に咲く仙人のように美しい花 」という意味だそうです。


この季節の定番、ホトケノザ(シソ科オドリコソウ属)、徐々に大きくすると、笑っちゃうぐらいユーモラス(笑)




今年、初めて見つけた、オオアラセイトウ(アブラナ科オオアラセイトウ属)、
みん花に登録した、3年前、この花の名前も知らなかったんですよ^^;


<漢名の「諸葛菜(しょかつさい)」>
三国時代の優れた軍師であった諸葛孔明が、
軍隊の食糧補給のために利用したとのいわれがあるみたいですね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おまけのようになりますが、今週のカワヅザクラです。
華やかなピンクに気持ちも明るくなりますね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最後に、いつものように、動画です。
可愛い野鳥(エナガちゃん、コゲラくん、キセキレイくん、ジョビオくん)に遊んで貰いました、
いや、遊ばれたかな(^_^;

エナガちゃんのオリンピック選手顔負けの反転ジャンプです。


忙しそうなエナガちゃん、可愛いんですが、撮るのが難しくて、少しじっとしてって感じです。


コゲラくん、器用に虫を探しているみたい、保護色なのがよく分かりますね(*゚д゚ノノ


ジョビオくん(ジョウビタキの♂)、何見てるんだよぉ~


キセキレイくん、こうしたところで見るのは、以外と珍しいです。
後半は、もうすぐ故郷に帰るジョビオくんをどうぞ^^


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。3月になり、春は、もうすぐ。
花粉症が、増えてくる季節、皆さま、体調に気を付けてくださいね(^.^)/

コメント (36)

冬から、春への移り変わりを楽しんで

2019-02-23 09:02:23 | みんなの花図鑑
2/9に、関東でも、雪が降りました。
そして、ここ数日、小春日和になっています。
冬から春への移り変わりを楽しんで見たので紹介してみますね^^


雪が降った翌日、よく行く長池公園を、ゆっくり歩いて見ました。
この写真を撮ったのは、10:00頃、陽の当たる西側の斜面は、雪が溶けていますが、
東側、半分は、雪が残っていて、面白い景色が撮れました。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


湿地にも、薄っすらと雪が、以前、サクラタデを紹介しましたが、ここに毎年、咲いているんです^^
(サクラタデの写真は、昨年10月のものです)


ベンチに手の跡、楽しい親子が、遊んだみたいですね。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
長池公園の梅園でも、紅白の梅が綺麗に咲いていましたよ^^

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)



ジャノヒゲ(キジカクシ科ジャノヒゲ属)の紫の実を発見!!鮮やかですねぇ~
またもう少しで、緑の葉がでてきますね。



鮮やか続きで、オスは青首とも呼ばれるアヒルの祖先のマガモ!!
撮ったら、こんな瞬間が、色鮮やかさが、分かります!!
ここのマガモは、渡り鳥なので、もうすぐ故郷に帰ります。


去年の台風で、折れた樹が、池のオブジェのようになっています。湖面のきらきらが、綺麗でした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
そして冬から春への移り変わり、ここ数日で、一気に春の足音を、感じます

いつものサイクリングとジョギングコース、菜の花畑が、咲き初めていました。左上に見えるのは、ソメイヨシノです。
今年も、桜のピンクと菜の花の黄色のコラボレーションが楽しめるかな?

(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)



そして、カワヅザクラが、咲き初めました。
満開は、まだしばらく先ですが、ソメイヨシノが咲くまで、楽しめそうです^^


おまけのようになりますが、2/20は、今年最大のスーパームーン、
当日は、あいにくの曇りでしたので、翌日の早朝に撮ってみました。早起きすると良いことありますね^^



<月の豆知識>
月って、(うさぎの傾きは、変わりますが) いつも同じ面しか、見えないの、ご存知ですか?
簡単に言うと、地球が、紐を月に繋いで、回している感じです
分かりやすく、解説しているページが有りましたので、ご参考に
"月の裏側がいつも見えないのはなぜ?https://style.nikkei.com/article/DGXKZO92034990U5A920C1W12001"


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最後に、いつものように、動画です。
可愛い野鳥(アオジちゃん、エナガちゃん、ジョビ子ちゃん)を楽しんで見てください!!

アオジちゃん(♀)、今年は、たくさんのアオジを撮ることが出来ました^^


エナガちゃん、ふっくらフワフワで、つぶらな瞳が可愛いです。
(エナガは、見た目で、オスメス分からないんです、可愛いから、ちゃんにしました^^)


今年初めて出会ったジョビ子ちゃん、ジョウビタキは、メスが圧倒的に、可愛いです^^
※枝被りで、見にくいのは、ご容赦を^^;




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。冬から、もうすぐの春へ、季節の変化を楽しんでみました。
3月まで、あと一週間、皆さま、体調に気を付けてくださいね(^.^)/

コメント (36)

たまには、アートで、非日常を楽しんで(ちょっと長いです)^^

2019-02-17 23:48:12 | 日記
週末、色々なアートを楽しんで来たので紹介してみますね。

まずは、以前、ハナミズキさんのブログで拝見した、
小原古邨展を、東京 原宿の大田美術館で、開催されているのを
見つけたので、見に行ってみました。

"ハナミズキさんのブログ、「温め鳥」"

久しぶりに降り立った、原宿駅、明治神宮の入り口、若者の街、原宿、表参道の入り口、
山手線の駅にしては、小さな趣のある駅舎です
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


竹下通りを通ってみました。若者と外人さんで、賑わう街、おじさんには、不思議なものばかり^^;
でも、街にアート感、溢れてますね^^

クレープ屋さんの種類の多さに驚きます^^;


大きな綿菓子を持った若者の奥には、TATTOOの看板(*゚д゚ノノ


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
さぁ、次は真面目なアートですよ!!

<小原古邨の豆知識>
小原古邨(1877~1945)は、明治末から大正、昭和にかけて活躍した花鳥画の絵師。
作品の特徴は、可愛らしい鳥や動物、花といった身近な自然を、木版画で表現している点です。
伝統的な浮世絵版画の技術を踏まえつつ、まるで水彩画のような、淡く美しい色合いを実現させています。

(館内撮影禁止でしたので、パンフレットから)



これが、木版画ですよ、日本には、凄い方がいたんだと、繊細な作品を楽しんできました。
3月まで、開催されているので、タイミング合えば、お出かけしてみては、いかがですか?
"大田美術館 小原古邨展 http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/exhibition/ohara-koson"

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

次は、原宿駅に戻りながら、明治神宮の南門へ、神宮の森の秘密を紹介してみますね

何年か前に、NHKスペシャルで、紹介されていたんですが、明治神宮の神宮の森は、
100年前、荒野に作られた人工の森だったんですよ。
明治神宮が目指した森は、人の手が加わる前の東京にあった、常緑広葉樹の森を目指し、
「杉林がふさわしい」とする、時の総理大臣大隈重信を説き伏せ、認めさせたそうです。

創建当初の様子

現在の鬱蒼とした参道


菊の御紋の鳥居と立派なケヤキです。
ちょうど、来年は、100年目、壮大な実験が、成功だったことが、分かりますね。
これも、森のアートと思い、紹介してみました^^


分かりやすく紹介しているブログを見つけました!!
"明治神宮 不思議の森~100年の大実験~ http://garadanikki.hatenablog.com/entry/20150711/1436623200"
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
アートを楽しんだ一日の最後は、音楽のアートです。
渋谷に移動して、菅野祐悟さんのオーケストラコンサートに行ってきました。


音楽好きの友人に誘われ、今回で、2回目です。
菅野祐悟さんと言っても、ご存知無い方、多いと思いますが、
大河ドラマの「軍師官兵衛」や、朝ドラの「 半分、青い」のテーマ曲を作曲されている方と言えば、分かりますでしょうか。
そんな菅野さんですが、作曲だけでなく、堅苦しくないオーケストラコンサートもやっていて、楽しんできました。
"菅野祐悟(プロフィール〉 http://www.yugokanno.com/about-me.html"

Youtubeに以前のコンサートの動画が、ありましたので、お時間有れば
”菅野祐悟/軍師官兵衛よりメインテーマ MCFオ-ケストラとちぎ”…ピアノが菅野さんです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おまけのようになりますが、自然のアートを紹介してみますね。

薬師池公園のお子ちゃまカイツブリと、つぶらな瞳のヤマガラくんです。



潜水風景、こんな風に潜るんだと、微笑ましかったですし、波紋が、アートでしたよ^^
器用に、木の実を食べる、ヤマガラ自体が、自然のアートですよね^^


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
長くなりましたが、ご覧いただけありがとうございます。
たまに、非日常を楽しんでみると、色々勉強になりますね。春まであと少し、頑張って行きましょう(^.^)/



コメント (37)

今回は、雫と、冬の野鳥を楽しんでみましたよ^^

2019-02-14 20:14:05 | みんなの花図鑑
先日、雨上がりに、また薬師池公園に出かけてみました。
撮りためた中から、何枚かを紹介してみますね


雫に濡れたロウバイ、冷たそうな中に、透明感ある綺麗さを感じます
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)




雫に濡れたネコヤナギ、柔らかそうな芽が、まさに出てくる場面、
雫ってアートになる魅力がありますよね(自分で言うなって^^;)



何の枝でしょう、節が黒い、赤い枝と雫を、撮ってみました!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
一転、この季節の定番、梅にメジロです、美味しそうに蜜を吸っていました^^
(ちょっと写真も動かしてみましたよ^^)


そして、メジロくんの朝食風景を動画でも^^
(手持ちでせわしく動くメジロを撮ったので、揺れているのは、ご容赦を^^;)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
おまけのようになりますが、ルリビタキのジャンプも、作ってみました^^;



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
前回の境川で見つけた、鳥たちの続きです.

オナガガモの行列、先生が、さぁついてきてって、幼稚園のようです^^
スズメちゃんは、モミジバフウの実を一生懸命、突いていました。
最後に、キセキレイを見つけましたよ!!



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。今回、ちょっと違う試みをしてみましたが、いかがでしたか?。
3月まで、あと半月、皆さま、体調に気を付けてくださいね(^.^)/





コメント (34)

春を待つ、不思議を探しながら、水鳥たちを楽しんでみましたよ!!

2019-02-08 20:04:50 | みんなの花図鑑
明日(2/9)は、関東地方も雪の予報です。
雪景色を、少し見たい気もするのですが、程よく降ってくれればと祈っています。


今回は、ちょっと楽しく撮ってきたものがあるので、これは何?ってお聞きしながら、紹介してみますね^^

まずは、この紫のお皿のようなものは、何でしょう??? 葉がヒントかもです!!
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)











答えは、ローズマリー(シソ科)です、何か、貝殻の下半分みたいですね。ベテランの皆さんには、簡単でしたか?^^
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
さて、これは、何でしょう???









答えは、ツワブキ(キク科ツワブキ属)です、花が終わり、種が飛ぶと、また花みたいになるんですね^^


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

黄色のたけのこを発見しましたよ さて、これは何でしょう???^^











答えは、フクジュソウ(福寿草、キンポウゲ科)の蕾が、 土から出てきたところです。
楽しい咲き方をしますね^^
おまけですが、蕾の中をクローズアップしてみました、面白いシベですね。(ピントを甘いのは、ご容赦を(>_<))


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
クイズは、これぐらいにして、春を感じる明るい色を紹介してみますね
青空を背景に、ピンクの梅が、綺麗に咲いていました。
白や紅梅も梅らしいですが、こうしたピンクの梅は、青空に、映えますね



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
東京と神奈川の県境を流れる境川に水鳥を、見に行ってみました^^
小さい川ですが、のどかで、意外と綺麗な川なんですよ


カワラヒワの群れに遭遇、こうして見ると、意外と小さいですよね。
動画の最後をスローモーションにしていますので、羽の綺麗さが少し見えます。
追記: オスは、色が濃く。メスは、色が薄い方、見分けて見てくださいね^^


<カワラヒワの豆知識>
褐色の鳥に見えますが、飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく目立ちます。
北海道以北で繁殖するものが、関東地方以西には冬鳥として渡ってきます。
河原でみられることが多いので、カワラヒワと言う名前になったらしいです。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
よく見かける風景、オナガガモの頭隠して尻隠さず(笑)、コサギが、エサ、いるのかなって見ています^^


彼らには、エサをいかに食べるかは、死活問題ですので、
水鳥たちの朝食風景をドキュメンタリータッチで!!

カワウは、さすが潜水上手、初めて見たんで、オオォォォでしたよ^^
そして、エサがいそうな所に、ダイサギ、アオサギ、カワウ、マガモが集まっていきます。
最後に、ダイサギが、綺麗に飛び立つ姿をどうぞ^^


この季節、ユリカモメもたくさん、境川には、来るんですよ。
編隊飛行をスローモーションで撮ってみました。誰かがリーダーなんでしょうね^^


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。寒暖を繰り返しながら、春に向かっていきますね。
皆さま、体調に気を付けてくださいね(^.^)/





コメント (34)

春の足音は、まだ遠いですが、綺麗な "色" を楽しんで^^

2019-02-01 21:54:30 | みんなの花図鑑
まだまだ寒い毎日、皆さんいかがお過ごしですか?

冬って言うと、落葉樹は、葉を落とし、花も寒さに強い花が少しだけ、
そんな中、少しずつ撮ってきた、花や野鳥を並べてみると、意外にたくさんの色を
楽しめることに気が付きましたので、紹介してみますね^^

まずは、秋の名残から、赤の代表、歩道に植えられていたドウダンツツジ、
紅葉した、真っ赤な葉が、まだ残っていました。ほんと、燃えるような赤ですね。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


次は、茶色です
枝の先にぶら下がる姿が、ちょっとおもしろいと思ったのですが、これは、クマシデの実です。
蹄のような、冬芽も見えますね!!


もう一つ、秋の名残を、薄茶色のセンダンの実が、まだたくさん残っていました。
それを食べる、ヒヨドリがたくさんいましたよ。


センダンの実を一生懸命、食べる、ヒヨドリくん
後半、オートフォーカスが実のほうに、ずれちゃってるんですが(>_<)、
カットしないで、実を食べるところを、スローモーションで、残してみました!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
少し、春を感じる明るい色を紹介してみますね

まずは、可愛いスイセンから、白に黄色のアクセントが、お洒落ですね^^
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


白と言えば、アセビ(馬酔木、ツツジ科アセビ属)、
可愛い釣り鐘みたいな花が、少しだけ、咲いていました。春が近いのを感じますね^^


春が近いと言えば、黄色のフクジュソウ(福寿草、キンポウゲ科)が、咲きはじめていました。
別名、ガンジツソウ(元日草)、1月1日の誕生花だそうですね^^


さて、パッと明るく行きますよ!!
ホシノヒトミ(オオイヌノフグリ、オオバコ科クワガタソウ属)が、
日当たりの良い斜面で、元気に咲いていましたよ。何とも言えない、薄紫色が綺麗で、可愛いですね^^


<オオイヌノフグリの豆知識>
「大きな犬のフグリ」じゃなくて、「大きな、イヌノフグリ」が正解です(笑)
外来種のオオイヌノフグリが増え、日本にもともとあったイヌノフグリは、絶滅危惧種になってしまいました。
先日、歴史秘話ヒストリアで話題になりました、「日本の植物学の父」、牧野富太郎博士が命名したそうですが、
科学者として、客観的に、実の形からつけた名前のようですね。


そして、まるで、春が来たように、黄色の菜の花が、元気に咲いていました。
何か、気持ちも、明るくなりますね^^


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ちょっと趣を変えて、翡翠くんです!!何とも言えない、翡翠色? オレンジの羽毛も綺麗な鳥です。
薬師池公園で、見つけました。残念ながら、お腹いっぱいなのか、ダイブは、見せてくれませんでした^^;

じっとしていたので、ズームしてみました。綺麗なオレンジの羽毛ですね!!


まったりしてるカワセミくんを、動画でも^^


おまけのようになりますが、Googleフォトが、たまたま連絡してきた、
「2016/1/31の思い出」の中に、カワセミが…
以前紹介したRX-100ってカメラを買って間も無い頃です、
小さいカメラでも、こんなのが撮れるんだと喜んだの思い出します^^
参考に: "小学生気分で、夏休みの宿題やってみましたよ"
(ピントが甘いのは、腕のせいです^^;)

※思いっきり余談ですが、撮った写真は、無料で無制限に保存できる、”Googleフォト”に、入れてるんです。
 そうすると、時々、「この日の思い出みたいなの」が、連絡くるんですよ。
 無制限なので、バックアップには、お勧めです。

<カワセミの豆知識>
翡翠(ひすい)のような色から、飛ぶ宝石ともいわれ、
体の割に長いくちばしを持っており、魚を捕まえることが得意な鳥です。
オス・メスの見分け方は、クチバシの色です。オス♂は、上も下も黒で同じ色です
下のくちばしが赤いのがメス♀、口紅を塗ったのがメスと覚えればいいそうです^^


先日、たまに行く境川で、撮ったんですが、この子は、♀ですね^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。
寒い冬でも、こうして見ると色々、綺麗な色が、発見できますね。春まであと少し、頑張って行きましょう(^.^)/





コメント (48)

春が待ち遠しい中、スーパームーンと野鳥の朝食風景を楽しんで!!

2019-01-25 05:18:24 | みんなの花図鑑
月曜日、ふと窓の外を見ると、雲も無く、綺麗なスーパームーンが見えました^^

大きく綺麗なスーパームーンって何か、夢がありますよね。
私のカメラでは、くっきりとまでは言えないですが、ウサギさんや、クレーターの雰囲気は、見えました。
外周に凸凹も見え、小さな天体ショーです。と言いつつ、寒くて早々に退散でした^^;
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


<スーパームーンの豆知識>
実は、正式な用語ではなく、地球と月との距離が近く、普段より月が大きく見える時に使われるそうですね。
国立天文台によると、最も大きな満月は最も小さな満月に比べて
14パーセント視直径が大きく、30パーセント明るく見えるとのことです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
次は、たまたま撮れた野鳥たちの朝食風景を紹介してみますね。
場所は、前回に引き続き、薬師池公園です^^


まずは、アオジのカップル?が、仲良く朝食中~
藪の中にいて、あまり上手く撮れたことないんですが、今回、すぐ近くで見ることができましたよ。
あと、カップルって書きましたが、♂♀の見分けが難しいです。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


朝食中を動画で、どうぞ^^


次は、ヤマガラくんです、忙しく動くので、撮るのが私には、難しいんですが、たまたま近くで撮れました^^


先に居たシジュウカラを追い払い、忙しくご飯を探していましたよ。


次は、前回、紹介した、5歳のルリビタキくん、何回見ても、可愛いです!!


ごちそう見つけて、廻りの様子を覗いつつ、持ち帰ってます。ちょっと貴重な場面かも^^


最後は、2歳の♂のルリビタキくん、まだ若いから、瑠璃色が薄いですね
つぶらな瞳が、可愛いです^^



食後かな?のんびりしていましたよ!!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
春が待ち遠しいですが、見つけた冬の花を少しだけ
ここからは、いつもの小山内裏公園で見つけました^^


綺麗に咲く、白いウメをパチリ!!ウメらしい、真っ白な花びらが、清楚ですね^^
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


紅梅は、まだ咲いていなかったので、紅白で、めでたいかもと、まだ残っていた真っ赤なナンテンの実をパチリ!!


スイカズラかな?(違っていたら教えてください)が、少しだけ、咲いていました。甘い良い香りがしましたよ~
(スイカズラって、忍冬(にんどう)とも言うそうですね)
まさに、冬に忍びながら咲く花です!!
→よく調べたら、スイカズラ科ですが、これは、ロニセラ・フレグランスでした。


これ、何だと思います?去年できた、ロウバイの偽果(ぎか)です。中に種が、入っているんですが、
花の形からすると、不思議な形ですよね。


<偽果(ぎか)の豆知識>
果実とは、本来、「子房(雌しべの基部)」が肥大化したものを指します。
偽果と区別して真果(ウメ・カキ・ブドウ…)と呼びます。
対して、それ以外の部分が肥大化したものを偽果といいます。
リンゴ・イチジクも偽果らしいですよ^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ご覧いただけありがとうございます。
春が待ち遠しいですが、今回も、冬ならではの自然の不思議を見つけることができました(^.^)/

コメント (40)

冬の薬師池公園を探検(その2) と、「どんど焼き」で、無病息災を祈ってきましたよ!!

2019-01-17 21:46:04 | みんなの花図鑑
前回に引き続き薬師池公園の探検で見つけた、冬の素敵と、
「どんど焼き」に行って来たので、紹介してみますね^^


行く途中、遠くに雪化粧した富士山を見つけました。これも冬の素敵ですね!!
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


そして、氷のアートも見つけましたよ、多分、夜中には、凍ってしまったのが、
朝、少しずつ溶けて、一粒、一粒の雫が氷を割ったんですね^^



氷を割る一滴の雫を、動画でも!! ちょっとしたアートです^^


苔の種類でしょうか?落ち葉にも、薄く霜が降りて、こんな、小さな冬景色も綺麗ですね。


お正月と言えば、マンリョウ、艶々の赤い実を見ると、縁起が良さそうです!!


こんなところにも、少しずつ、小さな春の足音、赤い蕾から咲く、小さな白い花を見つけました!!
名前が分からないので、もし分かりましたら、教えてください、大きさ5mmぐらいです。
→ ユキヤナギかもって、ショカさんに教えていただきました^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
可愛い野鳥を見つけたましたよ!!
冬はバードウォッチングの季節、これも、冬の素敵の一つですね^^


可愛いルリビタキから、この子は、♂の5歳らしいです!!
近くで、お話した、ベテランバードウォッチャーさんが、教えてくれました。
ルリビタキって、毎年、同じところに、帰ってくるみたいですね。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


カッコよくジャンプした姿を見てください!!(パラパラ漫画風にしてみました^^)
ピントが甘いのは、ご容赦を!!









ルリビタキくんとの出会いを動画でも、癒やされますねぇ~^^


何気ないカイツブリとキンクロハジロたち、何故か、まん丸の円になっていました^^


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
私は、毎年、ホームグラウンドの小山内裏公園で行われる、
「どんど焼き」に行っています。どんな雰囲気か、紹介してみますね。


多くの人が来るので、大きな「どんど焼き」なんですよ。
今年は、乾燥しているので、周囲に、消防署の方が、たくさん散水していました。
(写真は、それぞれ、クリックすると拡大されます)


獅子舞や、和太鼓で、盛り上げます!!


大きなやぐらに、正月飾りや門松、書初めなどを乗せていきます。


そして、小学生の子供たちが、点火!! 無病息災を祈りました。
これは、雰囲気を伝えたくて、そのままの音声です。


余談ですが、10数メートル以上、離れていましたが、凄い熱さでした。火事の怖さも、実感!!
乾燥している毎日、火事にもインフルエンザにも、気を付けましょうね!!

紅白のまゆ玉を、どんど焼きの残り火で、焼いていただきます。


<どんど焼きの豆知識>
「どんど焼き」の別称として「左義長(さぎちょう)」という呼び名がありますが、
左義長(三毬杖)は、正月十五日、平安時代の宮中で、青竹を束ねて立て、
その上に扇子や短冊などを添え、陰陽師(おんみょうじ)が謡いはやしながらこれを焼いたという行事です。
それが庶民に伝わり「どんど焼き」となったといわれています。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最後にイカルに、締めてもらいましょう(^_^; …薬師池公園で、見つけました^^
奈良の斑鳩(いかるが)の里は、昔イカルがたくさんいたところから名づけられたらしいのですが、
当時のイカルが、この鳥かどうかはわかっていないらしいです。水を飲みに来ていましたよ^^

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
かなり、長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございます。
色々な「冬の素敵」、いかがでしたか?、冬には、冬の楽しみ方がありますね(^.^)/






コメント (44)