Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

5/26 エリア1:ヒメヒオウギズイセン他

2020年05月28日 | GCの花壇3月~5月
エリア1の花壇は、花いっぱい!
種類も多くてカラフル、見飽きません。

前回のエリア1 ⇒ Myブログ:5/11 エリア1作業後の花壇

数日来ないうちに新しい花が次々と咲いています。(*^_^*)♪


シーズン初めての花は、ヒメヒオウギズイセン。すっとした葉が爽やか。


シモツケも咲き始めましたね。(ピンクの花、白はまだつぼみです)




薄いピンクの薔薇(バラ)


真っ白の百合(ユリ)は、次々と咲きそうです。


冬から咲いているビオラと、初夏の花アジサイの取り合わせもビミュー。


隅の方に ツルハナナスの花を見つけました。


他の花壇でも咲いている元気いっぱいのヒペリカム ヒペリカム・アンドロサエマム


アブチロンドワーフレッドも蕾が開きました。


バンマツリの香りも漂います~~。


ヒューケラは葉も花もカラフル


花をズームで見てみましょう!


めも:2020/05/26 PowerShot SX730 HS で撮影

写真は撮らなかったけれど、ハイブリッドジギタリスも咲いていました。
 ⇒ Myブログ:5/14 エリア1にハイブリッドジギタリスの花
前回のエリア1 ⇒ Myブログ:5/11 エリア1作業後の花壇

ツルハナナス(蔓花茄子 学名:Solanum jasminoides) ナス科ナス属のつる性常緑性低木 
参考 ・ ツルハナナスの育て方・栽培方法

バンマツリ 匂番茉莉(ニオイバンマツリ) 別名は、ブルンフェルシア
ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉、Brunfelsia latifolia)は、ナス科ブルンフェルシア属の常緑樹。初夏から夏にかけて花が咲く。
漏斗状の花弁で5弁に開く。花は咲き始め濃い紫色で、次に薄い紫色、最後は白色になる。強い芳香がある。
参考 ・ ニオイバンマツリの育て方!育てる前に知っておくべき6つの基本知識をご紹介!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

姫檜扇水仙 と 檜扇水仙 と 姫檜扇 と 檜扇 !!(>д<)ノ ごっちゃになりますね。

これまでの写真や調べたこと ⇒ Myブログ:ヒオウギ

◆ ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙、学名: Crocosmia x crocosmiiflora)または、ヒメヒオオギズイセンは、アヤメ科ヒオウギズイセン属(クロコスミア属)
 → クロコスミアの育て方 - ガーデニングの図鑑

◆ ヒオウギ(檜扇) 学名:Iris domestica アヤメ科アヤメ属の多年草
 → ヒオウギの育て方 - ガーデニングの図鑑

◆ ヒメヒオウギ (姫檜扇) 学名:Freesia laxa(Anomatheca laxa、Lapeirousia laxa、Anomatheca cruenta)アヤメ科フリージア属
 → ヒメヒオウギ(姫檜扇)

◆ ヒオウギスイセン (檜扇水仙 ) Watsonia アヤメ科ワトソニア属 
別名:ワトソニア
花期:7月~9月頃 南アフリカ原産の球根植物で、グラジオラスに似ています。オレンジ、ピンク、白などたくさんの園芸品種があります。
 → ワトソニアの育て方 - ガーデニングの図鑑
コメント

5/11 エリア7作業後の花壇:チューリップやバラ

2020年05月12日 | GCの花壇3月~5月
20200511_GC花壇 シリーズ

5/10(日)、5月の花壇のお手入れが行われました。

5/11 きれいになった エリア7の花壇です。

エリア7W


一面のビオラが色とりどりに咲いています。




黄色い小さな花は、「メカルドニア ゴールドダスト」


フェンスの向こうに、大きな薔薇(バラ)の花。シックなサーモンピンク


ユキノシタの花と葉


ズームで見てみましょう!


アマガエル (*^_^*)♪ 最近 夜に鳴き声が聞こえます。♪


エリア7E 一面のビオラ


チューリップ


おしゃれな色の花ですね。


プランターに植えて花壇を彩るチューリップ


カラーも見事に咲いています。


めも:2020/05/11 PowerShot SX730 HS で撮影

メカルドニア ゴマノハグサ科 メカルドニア属
コメント

5/11 マンションの中庭の花たち:アヤメ他

2020年05月12日 | マンションの庭3月~5月
20200511_GC花壇 シリーズ

5/11 マンションの中庭の花たち

菖蒲(アヤメ)が咲いています。




ズームで見てみましょう!






一重の 薔薇(バラ)もかわいい。





植込みのシャリンバイにも 真っ白の花が咲きました。
シャリンバイ(車輪梅)バラ科シャリンバイ属の常緑低木。








春の初めに咲いていたアセビ

花から実に変化しています。


まだ花が残っていました。


あまり注目したことがない実。


ズームで見てみましょう!
茶色の花殻が、緑の実になっていくんですね。


緑の葉が初夏を感じさせますね。


めも:2020/05/11 PowerShot SX730 HS で撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

同じ場所に咲いていたアヤメ ⇒ Myブログ:花壇のアヤメ?ジャーマンアイリス?

こちらも見てね ⇒ アヤメ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 → アヤメ属(あやめぞく Iris)はアヤメ科 Wikipedia

マンションの花壇には、数カ所にアヤメ属の花が咲いています。
アヤメと書いていたり、ジャーマンアイリスと書いていたり、
見直すほどに 頭が混乱してきます・・・。

アヤメ(菖蒲) ショウブ(菖蒲) カキツバタ(杜若)

アヤメは、山野の草地(乾燥地)に生える、網目模様有り
カキツバタとハナショウブは、水辺などの湿地に咲く、網目模様なし

その他にも、イチハツなんてのもあり・・・。
イチハツ(一初、学名:Iris tectorum )はアヤメ科アヤメ属の多年草。帰化植物。

園芸種には、ジャーマンアイリスがあります。
 → ドイツアヤメ(ジャーマンアイリス) アヤメ科アヤメ属 アヤメ属の植物を交雑して作出されたもの - ドイツアヤメ Wikipedia

 → イチハツとニオイイリス 2007.05.17
 → イチハツとジャーマンアイリスの見分け方 2008.05.10
コメント

5/11 エリア1作業後の花壇

2020年05月11日 | GCの花壇3月~5月
20200511_GC花壇 シリーズ

5/10(日)、5月の花壇のお手入れが行われました。
きれいになった エリア1の花壇です。

エリア1Nは、花いっぱい!


一面のビオラ


ヒューケラのカラフルな葉、すっと伸びた花


花をズームで見てみましょう!


真紅の 薔薇(バラ)


ミニバラ




ヒメツルソバ




エリア1S


ビオラ


エレモフィラの白い葉と薄紫の花



めも:2020/05/11 PowerShot SX730 HS で撮影

コメント

11/3 エリア1: 深紅の薔薇(バラ)

2019年11月09日 | GCの花壇9月~11月

11/3(日) ガーデニングクラブでは、花壇の作業日です。
前回 2019年10月27日の花壇の作業 に引き続いて 秋の植付けなどの作業をします。

エリア1では、真紅の 薔薇(バラ)が目を惹きます。






めも:2019/11/03 CX2 で撮影

コメント

★バラの花の写真のまとめ:2008~

2019年05月25日 | 索引とまとめ
これまでにみたバラの花の写真。
 このブログに紹介しているものを まとめました。

2017/5/30 記 2019/5/27 追記

◆ お出かけ先の公園で みたのは、こちら

 ・ 2019年05月18日 代々木公園のバラ園を訪ねて

 ・ 2017年05月20日 代々木公園のバラ園を歩く

 ・ 2013年5月5日 モッコウバラ

 ・ 2012年10月20日 代々木公園のバラ 2012秋

 ・ 2012/05/23 日比谷公園のバラ

 ・ 2012年5月19日  代々木公園のバラ園で 

 ・ 2010年5月15日 5月の新宿御苑-3:バラ 

 ・ 2008年6月8日 『茨城県フラワーパーク』シリーズ

  

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆  → マンションのバラ のまとめ

マンションに 赤いバラと オレンジのバラがあって その写真があります。
そうそう、フェンスに白いバラも咲いています。

  

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ 全部まとめたのが、こちらです。
Niwa niha Hana (庭には花) の 薔薇(バラ)の抜粋。
 
◆ ミニバラは 別にまとめています。 → ミニバラ

☆ 右サイドバーの 『Myワード:2』に よく検索する花を追加しました。

普通は、右上の検索窓に 文字を入れて ブログ内検索をしてくださいね。
めも: リンクの文字コード修正済

コメント

5/18 代々木公園のバラ園を訪ねて

2019年05月18日 | 花と緑に会いに行く
5/18 NHK交響楽団定期コンサートを聴きに NHKホールへ
 ⇒ 2019年5月N響定期はネーメ・ヤルヴィ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

今は薔薇(バラ) の季節、早めに出かければ 代々木公園のバラを楽しめます。

代々木公園、入ってすぐはバラはありません。人ばかり (^o^ゞ;

目指すのは、バラのアーチ


一重の花『カクテル』がアーチに咲く


大輪の花 『羽衣』 上品な薄ピンクの花びらの陰影


大輪の花 『新雪』 あくまでも白い


小ぶりの花 『ラベンダー・ドリーム』


近寄って見ましょう、かわいい!


大輪の花 『ヘンリーフォンダ』 黄色が鮮やか


これも大輪の黄色い花 『エバーゴールド』 


『チョコレートサンデー』 


確かにチョコレート色だけど シックな花は名前とそぐわないかも。


『アンジェラ』の咲く風景


小ぶりの花 『アンジェラ』 これだけ咲くなら育てたい。(^o^ゞ;


薄緑色の蕾が開きかけ


これは、もっと個性的


『ピンクメイディランド』 可愛らしい一重


『ツル・ブルーバユー』 最後を飾るブルーの大輪の花


バラ園の風景 オレンジ色のバラもステキね。


忘れちゃいけない小さな花のバラ


大勢の人が楽しそうな代々木公園


めも:2019/05/18 CX2 で撮影


これまでの代々木公園の薔薇です。
 ・ 2017年05月20日 代々木公園のバラ園を歩く
 ・ 2012年10月20日 代々木公園のバラ 2012秋
 ・ 2012年5月19日  代々木公園のバラ園で 

まとめもどうぞ
 ⇒ Myブログ:バラの花の写真のまとめ
 
コメント

5/12 エリア7Wの薔薇(バラ)

2019年05月14日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

エリア7W
牡丹やつるバラ、じゃすみんの花たちが終わって
今は、薔薇(バラ)がきれいです。







小さめの薔薇(バラ)の花もきれいです。




花壇の手前は、カラフルな花がいっぱい!


ボタンやデュランタ、つるバラの葉が茂っています。


エリア7W


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

Myワード : マンションのバラ

コメント

5/12 エリア1は花いっぱい

2019年05月14日 | GCの花壇3月~5月
2019/05/12 作業日の花たち

5/12 エリア1の花壇は溢れんばかりの花たち。

エリア1N

バンマツリの花は、いい香り~



ユリオプスデージー


ヒラタアブがいますよ。(クリックで拡大します) (=^▽^=)





真紅の薔薇(バラ)







ミニバラ


数では、負けてはいません。(=^▽^=)



ラベンダーの花、よく見ると・・・、
1つ1つが花の形をしていますね。







アブチロン・ドワーフレッド






    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

エリア1S 白と青紫が印象的


めも:2019/05/12 CX2 で撮影

コメント

5/12 マンションの花:ウツギ、シャリンバイ他

2019年05月13日 | マンションの庭3月~5月
5/12 マンションの花たち

ウツギの白い花






向かい側にもウツギの木があります。


まだ蕾ですね。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

一重の薔薇(バラ)








    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シャリンバイの白い花




    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

クンシランの鉢植え


オレンジ色の花


赤い実


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


コメント

5/12:5月の作業日:植栽の剪定他と咲いている花たち

2019年05月12日 | GCのイベントや作業
2019/05/12 作業日の花たち

5/12(日)、気持ちのいい日曜の朝
ガーデニングクラブの作業日です。

エリア5のビワをエリア6へ 移植します。


大きくなってちょっと場違いな? シュロを伐採


花壇の縁のヤブランのために、雑草を除去します。


キンカンをしっかり育てたい!と、周囲のシモツケなどを剪定


夏祭りに向けて、トウガラシ苗の鉢作り


花壇の水やり


花の入替え作業


皆さん、お疲れ様でした。 \(^o^)/

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

作業が終わって、スッキリした花壇。

次々と咲く花たちを訪ねて、花壇巡りです。

西洋オダマキ (オダマキ) 面白い形ですね。  (エリア4


薔薇(バラ) おしゃれ~。 (エリア7E


シラン たくさん咲いています。 (エリア6


ユリオプスデージー ヒラタアブがいますね。 (エリア1N


バンマツリ いい香り。白い花もありますよ。 (エリア1N


ユキノシタ  (エリア2


チェリーセージ 小さな花がたくさん! (エリア1N


ラベンダー ズームで見てみましょう! (エリア1N


クンシラン (エリア1S他)


クレマチス には添え木を立てました。(エリア3


アブチロン・ドワーフレッド  (ドワーフレッド) これからずっと咲いてくれます。(エリア1N


カラー(和蘭海芋) 白い花が宙に浮かんでいるよう (エリア6エリア1Nエリア7E


めも:2019/05/12 CX2 で撮影


カラー (Zantedeschia aethiopica/アエティオピカ) サトイモ科 オランダカイウ(サンテデスキア)属
和名:(オランダカイウ/阿蘭陀海芋/和蘭海芋) 英名:Calla/calla lily
このブログでは、ブログ内検索のため「カラー(和蘭海芋)」と表記します。
(過去記事も修正しました。2019/5/21)
 
花壇巡りには、こちらも見てね。 ⇒ Myブログ:花壇エリアMAPの確認
 
コメント

11/16 エリア1の花:ブルースターやバラ

2018年11月17日 | GCの花壇9月~11月
エリア1Nの花壇

ミニバラがたくさん咲いています。 


ズームで見てみましょう!


普通サイズの 薔薇(バラ)


ブルーの花は見たままの名前 ブルースター




実はすごく個性的で、綿毛に着いた種が飛ぶんですよ。



真っ白なブライダルブーケの花。これからずっと楽しめますね。




ホメリアの球根も植えられました。




めも:2018/11/16 CX2 で撮影

ブルースター オキシペタラム ルリトウワタ ガガイモ科
コメント

6/6 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ

2017年06月06日 | 花と緑に会いに行く
2017/6/6 梅雨に入らないうちにと 友人と鎌倉へ。
美術館と イングリッシュガーデンのランチが おめあて。

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

鎌倉駅から バスで 浄妙寺へ
境内にあるレストラン 石窯ガーデンテラス のイングリッシュガーデン。
友人のイチ押しです! 

イングリッシュガーデンの入口、レトロな建物。


中に入ると うわぁ~ すてき。


さっそく園内を歩きます。(珍しい花を中心に撮影しましょう。)

アリウム ギガンチウムと薔薇(バラ)


ニゲラの実


エリンジウム の紫の花


アルケミラ・モリスの黄緑の花


ペンステモン・ハスカーレッドの 白い花


ラムズイヤーの紫の花


イングリッシュガーデンとテラス


鎌倉野菜をふんだんに使ったランチ、焼きたてのパン


お土産に パンやクグロフ、クッキー


ランチの後は、浄妙寺の山紫陽花のお庭を歩きました。
色とりどり、形も様々のアジサイ、すてきでしたよ!

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

石窯ガーデンテラスのイングリッシュガーデンの本。
◆ 本:宿根草と低木で スコットランド流手間いらずの庭づくり ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

こちらもみてね。
6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

個別の花については、こちらで順次公開中です。 お楽しみに。
 ⇒ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 20170606_鎌倉 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

参考
・ 石窯ガーデンテラス
・ 浄妙寺へのアクセス JR鎌倉駅東口から京浜急行バス・金沢八景駅行き乗車 「浄明寺」下車徒歩2分
  浄妙寺(じょうみょうじ) ・ Wikipedia
コメント

6/3 エリア1N 百花繚乱

2017年06月05日 | GCの花壇6月~8月
エリア1Nには、百合(ユリ) が満開。
 ⇒ Myブログ:真っ白いユリがたくさん

ほかにも たくさんの花が咲いています。

ベロニカグレース









シモツケ









カシワバアジサイ







アブチロン







チェリーセージ



八重のドクダミ



深紅の薔薇(バラ)



クチナシ





ギボウシ




エリア1N


めも:2017/06/03 CX2 で撮影

コメント

5/20 代々木公園のバラ園を歩く

2017年05月20日 | 花と緑に会いに行く
NHKホールへ行く前に 代々木公園に立ち寄ります。

ちょうど 薔薇(バラ)の花が咲いているころ。



大勢の人が、楽しんでいます。



わぁ~、一面ピンク。


近寄ると・・・。


青いバラの花。


光り輝くゴールドの花。


一重の花もすてきですね。


色とりどり。


めも:2017/05/20 SW001SH で撮影

この後は、NHKホールのコンサートへ
5月N響定期は、フェドセーエフのロシア音楽集 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
コメント