Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

花壇エリアMAPの確認

2018年10月02日 | 索引とまとめ
花壇エリアMAP (マップ・配置図) <修正したリンク>

 ・ エリア1 ・ エリア1N ・ エリア1S ・ エリア2
 ・ エリア3 ・ エリア4 ・ エリア5 ・ エリア6
 ・ エリア7 ・ エリア7W ・ エリア7E


(おえかきツール)


ガーデニングクラブの【花だより】と連携しています。
右サイドバー「Myワード」からも、エリアを選んでご覧ください。


2009/5/24 記、2013/10/15~2017/9/12 追記
 花壇エリアMAP(マップ・配置図)を作りました!

ガーデニングクラブでお手入れをしている花壇の写真を撮っています。

どこの写真か、わかりやすいように 花壇に名前をつけていましたが、
写真が増えてきたので、今回 少し修正して、MAPにしました。
エリア 1N、1S、3、4(又はS)、5(又はシェードガーデンSG)、6、7W、7E の9箇所です。

右サイドバーの Myワードに、エリア名を追加しました。

エリア1N
エリア1N

エリア1S
エリア1S

エリア2
エリア2

エリア3
エリア3
    
エリア4 または、エリアS
エリア4ORS

エリア5  (シェードガーデン
エリア5ORSD

エリア6
エリア6

エリア7W
エリア7W

エリア7E
エリア7E

エリア名は、全角英数に統一 (2011/4/14確認 中)
過去の記事には、まだエリア名が記入してないものもあります、少しずつ整理していきますネ。

2016/06/15~ 217/9/12 追記
昨日の Gooブログのメンテナンスの影響で、「文中の文字のリンク」や「サイドバーのキーワード集」からのリンクが表示されません。
下記の一部のみは応急処置をしているところですが、このブログの記事すべての修正は、不可能です。
どうしてこんなことになったのか、早く対処してくれるように現在、Gooブログに問合せ中です。

その後、Gooからの回答は無く、自力でリンクURLを修正しています。
原因は、ブログで採用している文字コードが EUC-JP から UTF-8に変更されたため これまでの検索用文字が使えなくなったことです。
UTF-8が主流になってきているので、他ブログサービスでも同様の変更はあります。
それぞれのサービスで、うまく対応してくれている場合もあるんですけど・・・。

★ 文中のリンクが正しく表示されない場合は、
検索したい文字を、右上も検索ボックスに記入し
 ▼「このブログ内で」を選んで 検索して下さい。

ご覧になる皆様にはお手数ですがよろしくお願いします。 ベルル

 ⇒ Myブログ:ブログの文中文字からのリンクができない件
Myワード : 総括 めも: リンクの文字コード修正済


コメント

9/28 キンモクセイの香りが流れる

2018年09月28日 | マンションの庭9月~11月
いい香り~、キンモクセイ です。

エリア1N 







未だ開ききっていない花


めも:2018/09/28 SW001SH で撮影

キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)はモクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。
コメント

9/12 エリア1の花 ヤナギバルイラソウ

2018年09月12日 | GCの花壇9月~11月
9/12 涼しくなりました。
花壇巡りをしましょう!

エリア1N の花壇


夏から咲いていた ムクゲ





足元には、ヤナギバルイラソウ




めも:2018/09/12 CX2 で撮影

ヤナギバルイラソウ (柳葉ルイラ草) キツネノマゴ科 リュエリア属



コメント (1)

7/9 エリア1のユリとムクゲの花

2018年07月09日 | GCの花壇6月~8月
夕方出かけようとしたら、
エリア1Nに真っ白い花の 百合(ユリ) が咲いています。
大急ぎで パ・チ・リ。






ムクゲ の花も咲き始めました。




めも:2018/07/09 SW001SH で撮影

コメント

6/18 花壇のアガパンサスの花

2018年06月18日 | GCの花壇6月~8月
アガパンサス の花が咲いています。
花壇をぐるっと見て回りましょう!

エリア1N




ズームで見てみましょう!

スーッとした花びらがステキですね。



エリア1S こっちはまだ蕾です。


あらっ、雨が本降りになりました。続きはまた今度 ♪(^_^) /~~~

めも:2018/06/18 SW001SH で撮影

コメント

6/3 エリア1の花たち:ホオズキ、セイシボク他

2018年06月03日 | GCの花壇6月~8月
エリア1の花たち

エリア1S ハツユキカズラの花壇


エリア1Nに植える花の苗たち
ホオズキ








蚊香龍(KACOLON) ハーブゼラニウム センテッドローズ → ゼラニウム




セイシボク 夕焼け雲




トレニア

ペチュニア ピュアブーケの白い花




ヒューケラの鉢


花苗植付け作業


めも:2018/06/03 CX2 で撮影

コメント

5/27 エリア1の花:ユリ、アブチロン、ヒペリカム、シモツケ他

2018年05月28日 | GCの花壇3月~5月
 エリア1Nの花

百合(ユリ)



アブチロンドワーフレッド





ヒペリカム ヒペリカム・アンドロサエマム








カシワバアジサイ





シモツケ の小さな花






ベロニカグレース の花が咲き始め


めも:2018/05/27 Cybershot DSC-HX5V で撮影

コメント

5/13 作業後のエリア1N:ヘンルーダ他

2018年05月14日 | GCの花壇3月~5月
5/13 作業後のエリア1N

アブチロンドワーフレッドの花がたくさん咲きました。(アブチロン







バンマツリ(ニオイバンマツリ)のいい香りがします。





大きな花は、カシワバアジサイ




ズームで見てみましょう!



ちょっと奇妙な花 ヘンルーダ









シモツケの花が咲き始めたところ





木の幹を這っていたツタ(ヘデラ)が、取り除かれ すっきり!


めも:2018/05/13 CX2 で撮影


バンマツリ (番茉莉)  学名 Brunfelsia australis Brunfelsia : ナス科バンマツリ属 (ブルンフェルシア属)
 ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉、Brunfelsia latifolia)は、ナス科ブルンフェルシア属の常緑樹。

アブチロン  アオイ科 イチビ属 (アブチロン属) 園芸種 

ヘンルーダ. Ruta graveolens L.(Rutaceae) ミカン科ヘンルーダ属 常緑小低木。
和名:ヘンルーダ、別名:ハーブオブグレイス、ルー、「コモンルー
独特の強い香りと殺菌作用があるハーブ。 (猫よらず)
ヨーロッパでは古くから衣類の防虫や魔除け、シチューやジャム、お酒などの風味づけにも利用されていました。
葉茎の汁は、皮膚炎を起こすことがあるので注意して下さい。
 ⇒ ヘンルーダ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント

4/17 植え替えたミモザの木

2018年04月29日 | GCの花壇3月~5月
エリア1Nできれいな花を咲かせていたミモザ

花壇の担当者の希望で、植え替えました。

剪定して植え替えたミモザの木。


新しい場所で元気に育ってね。


抜いた後の花壇。



抜いた後には、さっそくクリスマスローズが植えられました。




離れてみると何事もなかったかのよう。

めも:2018/04/17 CX2 で撮影

2018年3月11日の花 ⇒ Myブログ:3/11 ミモザの花がきれい


コメント (1)

4/15 作業日のエリア1

2018年04月19日 | GCの花壇3月~5月
4/15は、ガーデニングクラブの作業日

エリア1N


いろんな花が咲いていますね。


タイツリソウ







スズラン






シラー・カンパニュラータ





エリア1S
コデマリ


ノースポール


めも:2018/04/15 CX2 で撮影

コメント

クリスマスローズ自慢の花壇エリア1

2018年03月22日 | GCの花壇3月~5月
2018/3/13 の 花壇の クリスマスローズ

 ⇒ Myブログ:クリスマスローズ自慢の花壇エリア1
 ⇒ Myブログ:クリスマスローズ自慢の花壇エリア4
 ⇒ Myブログ:クリスマスローズ自慢の花壇エリア5
 ⇒ Myブログ:クリスマスローズ自慢の花壇エリア7

 ⇒ Myブログ:花壇エリアMAPの確認

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

エリア1Nの花壇は、いろんな種類の花がいつも途切れることなく咲いています。

クリスマスローズ は、白っぽい緑と 黒っぽい赤紫
おまけに 下を向いて咲いているので、以外と花壇では目立たないんです。

花壇の様子は、こんな感じ。




では、ちょうど見ごろの花を、パ・チ・リ。

見上げると光が透けて、きれいですね。


本当は こんなに下をむいて咲いています。


黄緑がかった白


八重は ゴージャス




元気に横を向いて咲いています!


淡い赤紫の花


ケープが風になびいたよう~。


丸っこい花は可愛いね


めも:2018/03/13 CX2 で撮影

クリスマスローズのお顔を写すには、下から構えて パ・チ・リ!
光の具合もあって ちょっとたいへんなんですよ。
だから~、背の高いのや 上向き(せめて横向き)に咲くのが好きなんだけど・・・。

 クリスマスローズの魅力は、変化に富んだ花(花弁)ですね。色や形、枚数など。
でも 花びらに見えるのは、「がく片」なんですって。 o(*'o'*)o
じゃぁ花は? よく見ると、おしべの周りを取り囲む小さなもの、気になりませんか。
これが花かしら? 花びらが退化した「蜜線(みつせん)」だそうです。
花が終わりしべは散っても、花形のがく片は落ちずに残るので、
クリスマスローズの花は、わりと長く楽しむことができるんです。

クリスマスローズ キンポウゲ科 学名:Helleborus
ヨーロッパから西アジアにかけておよそ20種、中国に1種が知られる、毎年花を咲かせる多年草です。
「クリスマスローズ」の名前は本来ヘレボラス属の中でも「ニゲル」という一つの種につけられた名前ですが、
日本ではヘレボラス属全体を指すのが一般的です。

 ⇒ Myブログ:クリスマスローズ
キーワード : ミニ知識

コメント

3/11 ミモザの花がきれい

2018年03月11日 | GCの花壇3月~5月
3/11(日)は、ガーデニングクラブの作業日。 作業の前に花壇巡りしました。
その後外出したので、作業後の写真はこちら。
⇒ Myブログ:3月13日に撮影した花壇

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

エリア1Nに、ミモザ の花がみごとに咲きましたよ。



(丸い葉っぱは、ユーカリです)



ズームで見てみましょう!



葉もよく見てね。






めも:2018/03/11 CX2 で撮影


蕾の頃 ⇒ Myブログ:1/28 雪が残る花壇、エリア1



ミモザは、フサアカシア、ギンヨウアカシアなどのマメ科アカシア属花卉の俗称。

フサアカシア (Acacia dealbata)     マメ科ネムノキ亜科の常緑高木。葉は羽状複葉で羽片は10-20対くらい。
ギンヨウアカシア  (Acacia baileyana) マメ科ネムノキ亜科の常緑高木。別名ハナアカシア。羽片は3-5対くらい。

参考
ギンヨウアカシア(ミモザアカシア)花言葉と育て方は?フサアカシアとの違いは?

コメント (2)

2/11 花壇のお手入れの日

2018年02月14日 | GCのイベントや作業
2/11(日) ガーデニングクラブの作業日です。
エリア7W




エリア1N







エリア2
ハボタンがきれい





エリア5 地味な作業


めも:2018/02/11 CX2 で撮影

コメント

1/28 雪が残る花壇、エリア1

2018年01月31日 | GCの花壇12月~2月
1/22に降った雪は、かなり積もって なかなか解けません。
 ⇒ 2018/1/23 「雪の朝、青空」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

1週間近くたっても、日陰には 雪が残っています。

1/28 お餅つき大会の日 
エリア1N


ミニバラ


ステキですね。 寒くないのかな?


ビオラ


ミモザの蕾が 黄色くなってきましたよ。






ミモザの木、少し離れると蕾に気づかないかも。


日当たりのいい花壇には 雪はありませんね。



エリア1S
こちら側には、たくさん雪が残っています


オリーブの鉢植え 2鉢


めも:2018/01/28 CX2 で撮影

コメント

1/14 花壇のスイセンの花

2018年01月20日 | GCの花壇12月~2月
花壇の あちこちに スイセン が咲いています。

大好きな 昔ながらの スイセンの花

エリア7E





エリア1N





エリア6


めも:2018/01/14 CX2 で撮影

コメント