Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

夏のMyガーデン日記

Myガーデン 2020年の ゴーヤ ・ アサガオ ・ ブルーベリー ・ フウセンカズラ ・ アジサイ ・ MyGムクゲ ・ 2020夏の寄せ植え鉢

7/29 カノコユリの花:2020

2020年07月29日 | マンションの庭6月~8月

マンションの庭の カノコユリ。 百合(ユリ)
毎年、咲くのを楽しみにしています。
昨日咲き始めていたので、今日は、カメラを持って行きました。

きれいに咲いたピンクの花。



花を見上げると。


ズームで見てみましょう! シベが印象的!


倒れないようにロープで止めてあります。


そばには、おしゃれな花のプレート


めも:2020/07/29 PowerShot SX730 HS で撮影

カノコユリ(鹿の子百合、学名: Lilium speciosum)ユリ科ユリ属の多年草。
別名、ドヨウユリ(土用百合)、タナバタユリ(七夕百合)
花色は紅、ピンク、白。鹿の子絞りのような斑点模様と、反り返る花形が特徴。
知りたい! ユリの種類や品種、それぞれの特徴と見分け方|花時間 より
世界にユリの原種は約100種ありますが、15種類が日本の自生種です。
しかも、日本は美しい野生ユリの宝庫。
ヤマユリ、カノコユリ、オトメユリ、ササユリ、テッポウユリなど、野生種とは思えない美しさです。
古くは『古事記』『日本書紀』にも登場し、奈良時代には歌にも多く詠まれました。
園芸が大流行した江戸時代には、園芸品種のスカシユリが百数十品種も誕生。
ユリは日本人に愛されてきました。

コメント

6/25 艶やかなユリが咲くエリア1

2020年06月26日 | GCの花壇6月~8月
雨の合間に 買い出しへ
帰りによった花壇 エリア1N
うわぁ~~、めっちゃ派手な 百合(ユリ) が咲いています。

ワイン色のユリ、艶やかです!




花とシベをズームで見てみましょう!






白いユリはついこの前までは、たくさん咲いていた。
 ⇒ Myブログ:5/30 百合(ユリ)とハイビスカス満開



ユリに似ているけど葉っぱが違う。 o(*'o'*)o
黄色い花の ヘメロカリス


今が見頃、涼し気な アガパンサス


実が赤くなってきた ヒペリカム


エリア1N


めも:2020/06/25SW001SH で撮影
 
 
コメント

6月の花暦:2020

2020年06月01日 | 季節の話題とお知らせ

2020年 6月の花暦 百合(ユリ)




6月には、いったいどんな花が咲くのかしら? → 6月の花:2006~まとめ
毎年の6月の記事を見てみましょう!
 → 2020年2019年2018年2017年2016年
 → 2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

Myガーデンの旬の写真と話題です。

2020年夏の寄せ植え鉢
 ◇ 2020年夏のMyガーデンの寄せ植え鉢

緑のカーテン(グリーンカーテン)
 ◇ 2020年のアサガオ日記
 ◇ 2020年のフウセンカズラ日記
 ◇ 2020年のゴーヤ日記

毎年育てている木
 ◇ 2020年のアジサイ日記
 ◇ Myガーデンのハナミズキ日記

果実、ハーブ
 ◇ 2020年のブルーベリー日記
 ◇ 2020年ののラズベリー日記
 ◇ 2020年のイチゴ日記
 ◇ スイートバジル
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

6月です! 今月のテーマ ~ 動画を撮ってみんなに見せよう

6/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 → あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー

⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

Myブログたちの5月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:5月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):5月
⇒ 散歩道の野草と風:5月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:5月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ ~ 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ キュートな野鳥たち ~ 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート ~ 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。


庭には花:ベルルのお薦めコーナー
ガーデニング → 種・苗フラワーグリーン・観葉植物
土・肥料・ガーデニング用品
ガーデニングの本


コメント

5/30 百合(ユリ)とハイビスカス満開

2020年05月30日 | GCの花壇3月~5月
エリア3 
昨日通りかかったときに 蕾がズラリと並んでいたハイビスカス

今日は 満開、南国の色です。









こちらはエリア1N、
まっしろな 百合(ユリ)がみごとに咲いています







ハイブリッドジギタリスは、花が一番上まで開きました。


よく見ると、上の方の(新しい)シベは 薄緑、それからクリーム色
下の方、黒っぽい点がやはりシベでしょうね。
(写真を見て気づきました)



めも:2020/05/30 SW001SH で撮影

コメント

5/26 エリア1:ヒメヒオウギズイセン他

2020年05月28日 | GCの花壇3月~5月
エリア1の花壇は、花いっぱい!
種類も多くてカラフル、見飽きません。

前回のエリア1 ⇒ Myブログ:5/11 エリア1作業後の花壇

数日来ないうちに新しい花が次々と咲いています。(*^_^*)♪


シーズン初めての花は、ヒメヒオウギズイセン。すっとした葉が爽やか。


シモツケも咲き始めましたね。(ピンクの花、白はまだつぼみです)




薄いピンクの薔薇(バラ)


真っ白の百合(ユリ)は、次々と咲きそうです。


冬から咲いているビオラと、初夏の花アジサイの取り合わせもビミュー。


隅の方に ツルハナナスの花を見つけました。


他の花壇でも咲いている元気いっぱいのヒペリカム ヒペリカム・アンドロサエマム


アブチロンドワーフレッドも蕾が開きました。


バンマツリの香りも漂います~~。


ヒューケラは葉も花もカラフル


花をズームで見てみましょう!


めも:2020/05/26 PowerShot SX730 HS で撮影

写真は撮らなかったけれど、ハイブリッドジギタリスも咲いていました。
 ⇒ Myブログ:5/14 エリア1にハイブリッドジギタリスの花
前回のエリア1 ⇒ Myブログ:5/11 エリア1作業後の花壇

ツルハナナス(蔓花茄子 学名:Solanum jasminoides) ナス科ナス属のつる性常緑性低木 
参考 ・ ツルハナナスの育て方・栽培方法

バンマツリ 匂番茉莉(ニオイバンマツリ) 別名は、ブルンフェルシア
ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉、Brunfelsia latifolia)は、ナス科ブルンフェルシア属の常緑樹。初夏から夏にかけて花が咲く。
漏斗状の花弁で5弁に開く。花は咲き始め濃い紫色で、次に薄い紫色、最後は白色になる。強い芳香がある。
参考 ・ ニオイバンマツリの育て方!育てる前に知っておくべき6つの基本知識をご紹介!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

姫檜扇水仙 と 檜扇水仙 と 姫檜扇 と 檜扇 !!(>д<)ノ ごっちゃになりますね。

これまでの写真や調べたこと ⇒ Myブログ:ヒオウギ

◆ ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙、学名: Crocosmia x crocosmiiflora)または、ヒメヒオオギズイセンは、アヤメ科ヒオウギズイセン属(クロコスミア属)
 → クロコスミアの育て方 - ガーデニングの図鑑

◆ ヒオウギ(檜扇) 学名:Iris domestica アヤメ科アヤメ属の多年草
 → ヒオウギの育て方 - ガーデニングの図鑑

◆ ヒメヒオウギ (姫檜扇) 学名:Freesia laxa(Anomatheca laxa、Lapeirousia laxa、Anomatheca cruenta)アヤメ科フリージア属
 → ヒメヒオウギ(姫檜扇)

◆ ヒオウギスイセン (檜扇水仙 ) Watsonia アヤメ科ワトソニア属 
別名:ワトソニア
花期:7月~9月頃 南アフリカ原産の球根植物で、グラジオラスに似ています。オレンジ、ピンク、白などたくさんの園芸品種があります。
 → ワトソニアの育て方 - ガーデニングの図鑑
コメント

3/15 エリア1:3月の作業日

2020年03月17日 | GCの花壇3月~5月
3/15 エリア1の花壇です。

エリア1S ビオラが元気です


エリア1N たくさんの花が咲く花壇。


土に肥料を入れます。


3色の 百合(ユリ) の球根は、配置を考えてこれから植えます。


クモマグサも植えます。


めも:2020/03/15 SW001SH で撮影

コメント

3/15作業日:花壇づくり、竹垣補修など

2020年03月15日 | GCのイベントや作業
3/15はガーデニングクラブの作業日。
昨日の雪には驚きましたが、今日は気持ちよく晴れています。

午前中に、土や肥料などを買い出しに行きました。


午後は、花壇の手入れなどを行います。

土に肥料を入れたり、


ヤブランの剪定


エリア1Nでは、 百合(ユリ) の球根を植えます。


エリア7に新しく花壇を作りました。

めも:2020/03/15 PowerShot SX730 HS で撮影


作業が終わってから、撮影に行きました。

エリア7の新しい花壇が完成です。




竹垣の補修
エリア3


エリア7W


エリア2 新しいシュロ縄で縛り直し


ボタンには添え木。


花が終わり伸び放題になったスイセンの葉を編み込み。

めも:2020/03/15 SW001SH で撮影


コメント (2)

8/12 庭のカノコユリ

2019年08月12日 | マンションの庭6月~8月
花壇を歩くと、はっと目を惹く花。
カノコユリ のようです。 百合(ユリ)
ひょろっとしているため、倒れないように紐で支えられています。







めも:2019/08/12 CX2 で撮影


カノコユリ(鹿の子百合、学名: Lilium speciosum)ユリ科ユリ属の多年草。
別名、ドヨウユリ(土用百合)、タナバタユリ(七夕百合)
花色は紅、ピンク、白。鹿の子絞りのような斑点模様と、反り返る花形が特徴。
知りたい! ユリの種類や品種、それぞれの特徴と見分け方|花時間 より
世界にユリの原種は約100種ありますが、15種類が日本の自生種です。
しかも、日本は美しい野生ユリの宝庫。
ヤマユリ、カノコユリ、オトメユリ、ササユリ、テッポウユリなど、野生種とは思えない美しさです。
古くは『古事記』『日本書紀』にも登場し、奈良時代には歌にも多く詠まれました。
園芸が大流行した江戸時代には、園芸品種のスカシユリが百数十品種も誕生。
ユリは日本人に愛されてきました。

コメント

6/5 エリア1にユリを見に行く

2019年06月05日 | GCの花壇6月~8月

6/5 エリア1の花壇

真っ白の 百合(ユリ) が、まぁ たくさん咲いています。








ブルースター の花







シモツケ の花



めも:2019/06/05 CX2 で撮影


オキシペタラム(ブルースター) 学名:Tweedia caerulea キョウチクトウ科 トゥイーディア属
和名:ルリトウワタ(瑠璃唐綿)
コメント (1)

7/9 エリア1のユリとムクゲの花

2018年07月09日 | GCの花壇6月~8月
夕方出かけようとしたら、
エリア1Nに真っ白い花の 百合(ユリ) が咲いています。
大急ぎで パ・チ・リ。






ムクゲ の花も咲き始めました。




めも:2018/07/09 SW001SH で撮影

コメント

5/27 エリア1の花:ユリ、アブチロン、ヒペリカム、シモツケ他

2018年05月28日 | GCの花壇3月~5月
 エリア1Nの花

百合(ユリ)



アブチロンドワーフレッド





ヒペリカム ヒペリカム・アンドロサエマム








カシワバアジサイ





シモツケ の小さな花






ベロニカグレース の花が咲き始め


めも:2018/05/27 Cybershot DSC-HX5V で撮影

コメント

12/10 エリア3にヤマユリとセンリョウを植える

2017年12月12日 | GCの花壇12月~2月
12/10 作業日 エリア3

花壇に ヤマユリ の球根を植えます。 百合(ユリ)
 

ヤマユリの球根 これってお正月に食べるゆり根ですね (*^_^*)♪


穴を掘って、肥料を入れます。


水を撒いて、球根を入れ


土をかぶせて、


周囲に支柱を立てて出来上がり。



鉢植えのセンリョウは、風でよく倒れるので 花壇の土に植えました。



めも:2017/12/10 CX2 で撮影

懐かしい 2015年7月の花暦  ヤマユリ  


コメント

6/11 エリア1の作業

2017年06月13日 | GCの花壇6月~8月
エリア1N

オレンジ色の 百合(ユリ) の花




ベロニカグレースの花


トウガラシ


アンゲロニア



エリア1S これから コデマリの剪定作業をします。
その前に、パ・チ・リ


アガパンサスの蕾


オリーブの寄せ植え鉢



めも:2017/06/11 CX2 で撮影

コメント

6/3 真っ白のユリがたくさん

2017年06月05日 | GCの花壇6月~8月
エリア1Nには、白いユリ が たくさん咲いています。百合(ユリ)
通りかかった人も 足を止めて見とれていますよ。









フェンスの外にも 咲いています。


めも:2017/06/03 CX2 で撮影

コメント

6/3 エリア1N 百花繚乱

2017年06月05日 | GCの花壇6月~8月
エリア1Nには、百合(ユリ) が満開。
 ⇒ Myブログ:真っ白いユリがたくさん

ほかにも たくさんの花が咲いています。

ベロニカグレース









シモツケ









カシワバアジサイ







アブチロン







チェリーセージ



八重のドクダミ



深紅の薔薇(バラ)



クチナシ





ギボウシ




エリア1N


めも:2017/06/03 CX2 で撮影

コメント