Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

8/31 夜暗くしたらアサガオが咲いたよ

2018年08月31日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

アサガオE フウセンカズラと寄せ植えの鉢
昨日センニチコウを追加しました。
 ⇒ Myブログ:8/30 アサガオ鉢に花を追加

ベランダから玄関に置いたアサガオEの鉢は、ちっとも咲かない・・・。
たぶん、玄関通路の照明が一晩中点灯しているのが原因じゃないかな?
そう思って アサガオEの鉢を夜に暗い場所に移動し、早朝外に出してみました。

なんと、今朝は、アサガオがたくさん咲きましたよ。










めも:2018/08/31 CX2 で撮影


花みどりミニ検定 | 一般財団法人 公園財団
 アサガオは【 夜の長さ】に反応して花芽を形成するという性質があります。
アサガオは夜の長さに反応して花芽を形成する「光周性」という性質をもつことが知られています。
アサガオが光の長さを感じている部分を調べるには、植物体のいろいろな部分を部分的に暗くして光の当たらない時間を長くしたり、ある部分を取り除いた後に植物体を短日条件下においたりして花芽形成の有無を調べるとわかります。
たとえば、葉を全部取り除いたアサガオに適当な暗期を与えても花芽は形成されませんが、逆に葉だけに適当な暗期を与えると花芽が形成されます。


『アサガオはなぜ朝咲くの』調べてみました。
 アサガオが朝に咲く理由 女子高校生、米で研究発表へ 埼玉県立川越女子高2年の岡野美聡さん
・・・花の根元「筒」から花びらの白い部分「曜」へと走る「道管」が水を吸い上げて花びらが開くこと、曜には多くの気孔があり、これが開くと道管に水が通ること、気孔は暗いなかで開くことなどを突き止め、気孔の開閉が開花と連動するのを解明した。・・・

・ 朝顔の咲いている時間 | みんなのひろば | 日本植物生理学会
花芽が作られることと、花芽が大きくなった蕾が開くこと(開花)は別の現象で、日長(昼の長さ)と日照(直射日光が当たっている時間)も別のことですが、花芽が作られることには日長が関係し、日照は関係しません。
また、開花には基本的に日長も日照も関係しませんが、開花前夜に遅くまで光があたっていると開くのが遅れ、それだけしぼむのも遅れることがあります。

・ 初心者のための大輪朝顔作り より
(4)夜間照明の影響
 近年は防犯のため街灯が多く設置され、また屋外灯を一晩中つけている集合住宅や戸建も多く、また、電光看板がにぎやかについている環境もあります。朝顔は短日植物であり、夜明るいと、まだ日の長い初夏だと勘違いしてしまい蕾が着きづらくなります。
夜間、新聞の字がよく読める程度に明るいかどうかを目安として、光の影響を受けにくい場所に移す、遮光設備を設置する、または短日処理による着蕾の促進を行うなどの工夫を施す必要があります。


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/30 寄せ植え鉢-L植替えなど

2018年08月31日 | Myガーデン:お手入れ

寄せ植え鉢-L は、ちょっと見栄えが悪くなりました。

花の咲いた苗を買ってきて植替えます。

抜いたニチニチソウを、アサガオC へ移動しました。
 ⇒ Myブログ:8/30 アサガオ鉢に追加

ブルーサルビアは抜こうとしたら、根元から茎が折れました。
根が張っていて、抜くのは一苦労、周りの根を傷つけていないといいのだけれど。

空いたところへ、植えるのは2つ

白い花が咲いたニチニチソウ




黄色い花のメランポジウム (メランポジューム)


この前植えた「セロシア スマートルックレッド」(ケイトウ)


出来上がり!


ペンタスがすごく元気できれい



メランポジュームは、買ってきたものの何かわからず・・・。
『黄色の花 夏』でGoogle画像検索したら、即わかりました。

メランポジューム キク科 / メランポジウム属 学名:Melampodium divaricatum(M. paludosum)
その他の名前:メランポディウム

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

寄せ植え鉢-B (モミジバゼラニウム・ローズマリー)

薄いピンクのゼラニウムの鉢






アベリアの花




アベリアのほかにも、いろんな植物が育っています。



寄せ植え鉢-A 真っ赤なゼラニウムが咲きました。


ズームで見てみましょう!


多肉植物A の鉢は、変化なさそう。


めも:2018/08/30 CX2 で撮影


コメント

8/30 アサガオ鉢に花を追加

2018年08月31日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ


アサガオE フウセンカズラと寄せ植えの鉢

鉢の下の方がさみしいので何か植えることにしました。
少し高さと動きのある センニチコウ を追加。



鉢に肥料と土を入れて植えました。


ブルーサルビアを挿す。(寄せ植え鉢-Lから抜いたもの)


出来上がり!


久しぶりでアサガオも咲きました。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
寄せ植え鉢-Lを植え替えた時に抜いた、ニチニチソウ。
また咲くかもしれないので、隙間のある鉢に植えます。



ブルーサルビアを挿す。(寄せ植え鉢-Lから抜いたもの)


完成。


こっち向きでは、追加したものは見えません。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アサガオD プランターは、今日もきれいです。


めも:2018/08/30 CX2 で撮影


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/30 ゴーヤの実 No12・13を収穫、実14・15・16、雌花 No17・18

2018年08月30日 | Myガーデン:花物語

ゴーヤの実 No12、13を相次いで収穫しました。

ゴーヤの実 No12
まずは、ゴーヤの実 No12 今朝見ると まっ黄色。
(下は ゴーヤの実 No13)





急いで収穫しました! 10cm 小さいです。

こっち側は みどりっぽい。


こっち側は、黄色。 熟れすぎかな?


切ると中には 真っ赤な種がちょっとだけ。 食べると甘い~。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ゴーヤの実 No13
お昼近くになると ゴーヤの実 No13も黄色くなっています。
一枚目の写真と比べてください。



収穫しましょう。10cm 小さいです。



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ゴーヤの雌花と実、発見 ! 今朝咲いたのかも!

16個め ゴーヤ No16


ズームで見てみましょう!



15個め ゴーヤ No15 少しづつ大きくなっている?



14個め ゴーヤ No14 丸っこい実、まだ小さい。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

超小さなゴーヤの雌花、めっけ!

17個め ゴーヤ No17





18個め ゴーヤ No18


ズームで見てみましょう!


緑のカーテン


めも:2018/08/30 CX2 で撮影

コメント

8/30 Myガーデンのムクゲ2つ目が咲く

2018年08月30日 | Myガーデン
8/30 Myガーデンの ムクゲ 2つ目が咲きました。



蕾が 今咲いている花の上下に ついています。

花は 下から順にといったルールで咲くわけではないんですね。






めも:2018/08/30 CX2 で撮影

 ⇒ Myブログ:8/9 挿し木のムクゲが咲いた!
コメント

8/29 緑の花はユーコミス(パイナップルリリー)

2018年08月29日 | お出かけ・日帰り旅行
ニッケコルトンプラザへ行きました。

ヒマワリやハーブなどが咲く花壇があります。


これは、何でしょうか?・・・。 わかりました! 

ユーコミス(パイナップルリリー) です。

サザンカさんと nakimoさんが 教えてくださいました。ありがとうございます。



花も葉も緑色


びっしり咲いた花


緑の花? 花後? どうやら、今が花盛りのようです


花壇の全体の様子です。
個別の花は、こちらを見てね。
 ⇒ 20180829_千葉 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」









ニッケコルトンプラザ


別の出入口、噴水とハイビスカス


めも:2018/08/29 CX2 で撮影

パイナップルリリー (学名:Eucomis) ヒアシンス科ユーコミス属
ユーコミスは南アフリカ原産の球根草花です。
夏に太い花茎を伸ばし、その頂部に星形の小さな花を多数つけ、先端に葉を茂らせます。
その姿がパイナップルに似ることから、パイナップルリリーの別名があります。「みんなの趣味の園芸

・ ユーコミス(パイナップルリリー)の育て方

ニッケコルトンプラザの花壇は、藍や綿や葡萄も植えられているユニークな花壇です。
個別の花はこちらを見てね。
 ⇒ 20180829_千葉 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
コメント (4)

8/24 ゴーヤ No11 収穫

2018年08月24日 | Myガーデン:花物語

ゴーヤの花と実
ゴーヤ No11、12、13がぶら下がっています。



11個め ゴーヤ No11 を収穫しましょう


10cm 小さめです。


種は少し赤く、実はシャッキリしています。


めも:2018/08/24 CX2 で撮影


ゴーヤチャンプルーを作りました。 美味しい!


めも:2018/08/24 SW001SH で撮影


<まとめ>
1 7/3 ゴーヤの実No1 収穫、美味しい (2018年07月03日)
2 7/12 少し黄色くなったゴーヤの実 No2 収穫 (2018年07月12日)
3 ゴーヤ No3 枯れてしまいました・・・。
4 7/14 ゴーヤの実 No4を収穫、苦くておいしい (2018年07月18日)

5 ゴーヤ No5  枯れてしまいました・・・。
6 ゴーヤ No6  2018/7/24 収穫しました。
7 ゴーヤ No7  受粉しなかったようです。
8 ゴーヤ No8  2018/8/4 収穫 
9 ゴーヤ No9  受粉しなかったようです。
10 ゴーヤ No10 ?

11 ゴーヤ No11 2018/8/24 収穫 <===

 ⇒ Myブログ:8/30 ゴーヤの実 No12・13を収穫、実14・15・16、雌花 No17・18
12 ゴーヤ No12 2018/8/30 収穫 
13 ゴーヤ No13 2018/8/30 収穫
コメント

8/19 ゴーヤの実 No11、12、13

2018年08月21日 | Myガーデン:花物語

8/19 ゴーヤの実 No11、12、13 が並んでなっています。



11個め ゴーヤ No11


12個め ゴーヤ No12


13個め ゴーヤ No13


14個め ゴーヤ No14





緑のカーテンは、今こんな感じです。


一緒になっている フウセンカズラの実が茶色になりました。


めも:2018/08/19 CX2 で撮影

コメント

8/19 夏祭の朝、アサガオ満開

2018年08月20日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

8/19 今日は夏祭り。
 ⇒ Myブログ:8/19 夏祭りに参加 2018 

朝9時 ベランダのアサガオが満開です。 数えると18個も咲いています。


アサガオB アサガオD アサガオC


中でもみごとな アサガオB は、8個咲いています。


左のピンクのペチュニアの花と引き立てあっています。


みごとに咲いているので 10時過ぎに玄関に飾りました。


午後1時を過ぎると 花の色がピンクっぽく変わります。



ベランダの花も 午後には ピンクっぽくなりました。


左のピンクのペチュニアの花と同じ色になっちゃった。


めも:2018/08/19 CX2 で撮影


アサガオA (ベランダ左側の茶色の鉢)
アサガオB (ベランダ中央の白の鉢)
アサガオD プランター
アサガオC (ベランダ右側の茶色の鉢)
アサガオE (ベランダ手前の白の鉢) フウセンカズラと寄せ植え
コメント

8/19 夏祭りに参加 2018

2018年08月19日 | GCのイベントや作業
2018年8月19日(日) 夏祭りです!

詳細はこちらを見てね
夏祭り2018 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ガーデニングクラブのコーナーです。


即売をしています




トウガラシ


木立ちベゴニア みごとな見本の鉢



どれがいいかなぁ!


~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

たくさんある寄せ植え鉢からピックアップ


ピンクコレクション


ホウキグサ (秋に赤くなります)




メラレウカ (初めて見ました)


めも:2018/08/19 CX2 で撮影


メラレウカは オーストラリア原産のフトモモ科 の植物です。
別名 ティーツリー
参考 香りの樹 メラレウカ

夏祭りは、子供神輿や金管バンド、ビンゴなど盛りだくさんのプログラム。
 ⇒ 夏祭り2018 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 夏祭りだぁ 2018 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

これまでの「夏祭り」、振り返ると懐かしい!
毎年の夏祭りの様子です。 ⇒ Myブログ:夏祭り

Niwa niha Hana (庭には花):「夏祭りに参加」~ ガーデニングクラブのコーナーなど 
 ・ 2007年 <== この年ガーデニングクラブに入会、祭りにも参加。 
 ・ 2008年 ・ 2009年 ・ 2010年 ・ 2011年 ・ 2012年
 ・ 2013年 ・ 2014年 ・ 2015年 ・ 2016年は無し
 ・ 2017年 ・ 2018年 (ココです)
コメント

8/18 アサガオ満開の朝

2018年08月18日 | Myガーデン:花物語
2018_アサガオ シリーズ

今朝のベランダは、アサガオが満開です。
8時



皆、ベランダの外向きに咲いています。





アサガオ、フウセンカズラ、ゴーヤの緑のカーテン

めも:2018/08/18 Cybershot DSC-HX5V で撮影



9時 

青紫の花が、時間とともに赤紫に変わっていますね。



行灯仕立てのアサガオ




めも:2018/08/18 CX2 で撮影

コメント

8/14 ミニトマト4個目を1つ収穫

2018年08月14日 | Myガーデン:花物語



ミニトマト「ぷるるん」を育てています。

8/14 ミニトマト4個目(1個)収穫しました。 



もう花は咲いていないし、咲いたときも受粉しないし、
葉も枯れてよれよれ・・・。
これが最後の収穫かもしれません。 

寄せ植えのお供、サンク・エール(スカエボラ)と スイートバジル は、元気です。

大事に食べます。甘酸っぱくておいしい。
「ぷるるん」の特徴の通り、皮は薄くて柔らかい。

DSC_3535_0814夜-採れたてミニトマトのっけキュウリ_400.jpg

めも:2018/08/14 CX2 で撮影

 
2016年 ミニトマト の栽培記録

コメント

8/13 寄せ植え鉢-L セロシアに植え替えました

2018年08月13日 | Myガーデン:お手入れ
寄せ植え鉢-L は、鉢を作って3か月。
イソトマが伸びすぎて、見栄えが悪くなりました。
別のものに植え替えましょう!

8/13 買ってきたのは、真っ赤な 「セロシア スマートルックレッド」


植え替えました。


フラッシュ撮影


フラッシュなしで撮影


出来上がり、イソトマとは全く違った雰囲気になりました


ブルーサルビアが気になりますが・・・、・。

「セロシア スマートルック」の説明

めも:2018/08/13 CX2 で撮影


セロシア スマートルックレッド Celosia argentea ヒユ科ケイトウ属の非耐寒性の一年草
 ケイトウ(鶏頭)


セロシア スマートルックレッド ~ 旬なお花と電算室のおやじ
コメント

8/12 エリア6の木立ベゴニアの花

2018年08月12日 | GCの花壇6月~8月
8/12 エリア6 木立ベゴニア の大きな鉢
たくさん花が咲いています。


可愛い!








めも:2018/08/12 CX2 で撮影

コメント

8/12 エリア5 セイヨウニンジンボクなど

2018年08月12日 | GCの花壇6月~8月
8/12 エリア5

ルドベキア





寄せ植え鉢が リフレッシュ


キキョウ



トウガラシ



セイヨウニンジンボク




エリア5


めも:2018/08/12 CX2 で撮影

コメント