Niwa niha Hana (庭には花)

Myガーデン(ベランダ)や花壇の花たちの写真です。

4/24 寄せ植え鉢-H と マーガレット

2017年04月30日 | Myガーデン
春も盛り。 花壇の花がきれいですね。

Myガーデンでは チューリップが 満開を過ぎ 一つ一つと散っていきます。

寄せ植え鉢-H 

チューリップは全部でいくつ咲いたのかしら。


ビオラと メネシアメロウ サクラチーク


メネシアメロウ サクラチーク の右に マーガレットが!


これは、マーガレットだけの鉢


淡いピンクと白の花びらに、中央の黄色がポイント。


めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

コメント

4/24 近所でライラックが咲く

2017年04月29日 | 近所散歩3月~5月
近所で ライラック(リラ) が咲いているのを見つけました。

きれいですね。







たくさん咲いています。




めも:2017/04/24 CX2 で撮影

こちらもみてね。 ⇒ ライラック ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

ライラック モクセイ科 別名 リラ 
コメント

4/24 近所の藤棚はきれいに咲いている

2017年04月28日 | 近所散歩3月~5月
近所の藤棚、 藤(フジ)の花が咲いています。












藤の湯 の 入口の フジの花も いつものようにきれいです。




めも:2017/04/24 CX2 で撮影

コメント

4/24 咲いてほしい、フジ棚の藤

2017年04月27日 | マンションの庭3月~5月

中庭のフジ棚の 藤(フジ)、咲いてほしい!

曲線型 藤棚

若葉が出ています。


花芽がないか探したけど、見つからない・・・。




角型 藤棚
剪定したときから まだ 葉っぱが伸びていません・・・。




めも:2017/04/24 CX2 で撮影

 ⇒ Myブログ:近所の藤棚はきれいに咲いている

Myワード : フジ子ちゃん


コメント

4/24 エリア1Sの花壇 ツルニチニチソウ

2017年04月26日 | GCの花壇3月~5月
エリア1Sの花壇。

ツルニチニチソウ が咲きました。





夕日がまぶしい! コデマリの花


めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

コメント

4/24 エリア7の花壇とドウダンツツジ

2017年04月26日 | GCの花壇3月~5月

ドウダンツツジが咲いています。






道路に面したドウダンツツジの垣根。



エリア7Eの花壇。
真っ白のアリッサムが 盛り上がるように咲いています。


マーガレット



エリア7Wの花壇
ボタンの花の手前は、冬からずっと咲いている ビオラとラナンキュラス






めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

コメント

4/24 エリア1Nの花壇

2017年04月25日 | GCの花壇3月~5月
エリア1Nの花壇。
エレモフィラ ニベア


ヒューケラ




シラー・カンパニュラータ




ビオラ




めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

シラー・カンパニュラータ キジカクシ科 ツリガネズイセン属
 学名…Hyacinthoides hispanica (ヒアシンソイデス ヒスパニカ)
 別名…ヒアシンソイデス、スパニッシュ・ブルーベル
 和名…ツリガネズイセン(釣鐘水仙)

コメント

4/24 エリア2 ヤブヘビイチゴの黄色い花

2017年04月25日 | GCの花壇3月~5月
エリア2 花壇の縁に 小さな黄色い花が咲いています。
蔓で伸びているようです。

どうやら ヤブヘビイチゴ のようです。



かわいい花!


蔓でどんどん増えるらしいです。


花壇の外だけでなく 中のほうでも咲いています。


エリア2


めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

ヘビイチゴ(蛇苺、学名:Potentilla hebiichigo)は、バラ科キジムシロ属の多年草。
ヘビイチゴ、ヤブヘビイチゴは、赤い実がなりますが、美味しくないそうです。

参考 ヘビイチゴと野イチゴ各種 ~ 野の花散歩
コメント

4/24 ボタンの花が咲きましたよ

2017年04月24日 | GCの花壇3月~5月
数日前、蕾が色づいたと思ったら、みごとに咲いたボタンの花。

牡丹(ボタン)の花だから どれも牡丹色ね。




濃いピンクの花







薄いピンクの花










蕾もあります。どんな色の花が咲くのかしら。


エリア7Wの花壇です。


めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

コメント

4/19 プランターのチューリップなど

2017年04月23日 | Myガーデン
球根から育てたチューリップがきれいに咲いて、ハッピー。

Myガーデンのプランター
プランターRL





プランターBL-A


向きを変えて


赤に白のアクセントのあるチューリップの花


ピンク色の アリッサムの花


早い段階で 中央の茎をカットして育てたストックは、
茎がたくさんに分かれて たくさん花が咲きました。

上から見ると笑っちゃうけど・・・。


ズームで見ると 美しい~。



プランターA
赤や紫のチューリップが咲きましたよ!


ちょっとズームで!


めも:2017/04/19 CX2 で撮影

キーワード : ストックの花を切り戻し、MyGストック2017

コメント

4/19 寄せ植え鉢とストックの花

2017年04月22日 | Myガーデン
寄せ植え鉢の花たち

寄せ植え鉢-H







寄せ植え鉢-L





ストックの花








めも:2017/04/19 CX2 で撮影

キーワード : MyGストック2017

コメント

4/19 ベランダの鉢の様子

2017年04月21日 | Myガーデン
1週間留守にしたのに、ベランダの鉢たちは水切れにもならず 元気です。

ほとんど 挿し木で育てたものばかり

多肉植物の鉢-A 多肉植物には、花が!




マーガレット


ゼラニウム


ペラルゴニウム


カラーリーフゼラニウム と ローズマリー


アベリア








アジサイ (アジサイA2017


ミント


ハイビスカス


めも:2017/04/19 CX2 で撮影

コメント

4/19 イチゴとスイスチャードが元気

2017年04月21日 | Myガーデン:果実と野菜を育てる
→ 2017_イチゴを育てよう シリーズ

去年 講座に参加して育てた植物
今も元気なのは、イチゴちゃん! とスイスチャード。

ペットボトルの鉢のイチゴの花





リメイク缶のスイスチャードの葉
おいしそう!


めも:2017/04/19 CX2 で撮影

→ 2016_イチゴを育てよう シリーズ
コメント

4/19 シダレザクラの花と葉

2017年04月20日 | マンションの庭3月~5月
マンションの中庭
シダレザクラが、まだ咲いています。

花と葉と青空



周りの木々も葉が茂ってきましたね。




めも:2017/04/19 CX2 で撮影

コメント

4/19 ビバーナム・ティヌスが、咲きました。

2017年04月19日 | GCの花壇3月~5月
エリア5の、寄せ植え鉢。

長いこと小さな蕾だった「ビバーナム・ティヌス」が、ついに咲きました。










隣に咲いているのは、ワスレナグサ





スーパーアリッサムも咲き始めたよ。


めも:2017/04/19 CX2 で撮影


ビバーナム・ティヌス Viburnum tinus  レンプクソウ科(スイカズラ科)ガマズミ属(ウィブルヌム)属
  流通名 トキワガマズミ、ビバーナム

参考 
・ トキワガマズミ ティヌス(白花、青実) ~ 京都扇グリーン
・ ビバーナム・ティヌス ~ フラワーガーデン戸谷
・ ビバーナムのデータ ~ 新・花と緑の詳しい図鑑
・ ガマズミ(ウィブルヌム、ビブルナム)属の仲間

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ビバーナムのデータ

学名:Viburnum (ビバーナム、ビブルヌム、ウィブルヌム、ビブルナム)
科名:レンプクソウ科 (スイカズラ科)
分類:常緑低木・落葉低木
原産地:東アジア、南ヨーロッパほか原産
大きさ:背丈60~300cm 横幅50~250cm
主な見所:花(4~5月) 花色:白

ビバーナムの特徴

ビバーナム(Viburnum)の種類は多岐にわたり、日本の山野にみられるガマズミ(V.dilatatum)やオオデマリ(V.plicatum)なども含まれますが、
単にビバーナムと言った場合、ガーデニングではそれらを省いて ティヌスやダヴィディー、カールセファーラム(香り大輪ガマズミ)などの外国産種を指すことが多いです。
3種とも、とても丈夫な種類で、管理次第ではコンパクトにまとまり、特にティヌスやダヴィディーは日照不足にも強いので、都会の狭い庭や北側の庭にも植えられる花木です。
実際、植木市場などではよく販売されています。しかし、よい和名や流通名が与えられておらず、それほど知名度はありません。

・ ティヌス(V tinus):南ヨーロッパ原産。常緑低木で大きくても2m程度。ピンクのつぼみから白い花が咲きます。秋には青紫の実がつきます。

・ ダヴィディー(V davidii):東アジア原産。常緑低木で1m内外と、ティヌスよりかなり小さくまとまります。花は白、実は青紫でほかの2種よりもどちらも小さいです
  どちらかといえば玄人向けで派手さはありません

・ カールセファーラム(別名:香り大輪ガマズミ 園芸種):落葉低木で、放任すれば3m程度とやや大きくなります。ピンクのつぼみから白花が咲きます。
  花は大きくオオデマリなみによく目立ちます。
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

調べる途中で 大丁子莢迷(オオチョウジガマズミ) というのを知りました。

大丁子莢迷(オオチョウジガマズミ) 学名:Viburnum carlesii レンプクソウ科 (スイカズラ科) ガマズミ属の落葉低木。
自生種は長崎県の対馬にのみ分布する。(絶滅危惧種)
花はよい香りがする。 
 → チョウジガマズミ - Wikipedia
 新しいAPG植物分類体系ではガマズミ属は、ニワトコ属とともに、スイカズラ科からレンプクソウ科に移されている[4]。
コメント