抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 LITERA記事 安倍首相がトランプ大統領と“対北朝鮮戦争”への参加を勝手に約束! 米国との軍事一体化で日本も攻撃対象に

2017年09月05日 08時54分47秒 | 政治論

安倍首相がトランプ大統領と“対北朝鮮戦争”への参加を勝手に約束! 米国との軍事一体化で日本も攻撃対象に

http://lite-ra.com/2017/09/post-3433.htmlhttp://lite-ra.com/2017/09/post-3433.html

安倍首相が、国民の知らぬところで、勝手に“米朝戦争”での「相互防衛」を約束していた  安倍首相はトランプ大統領に対し、北朝鮮と米国の軍事衝突が発生した場合、日本が安保法制に基づいて集団的自衛権を行使し、自衛隊が軍事的な作戦に参加することを確約した

安倍首相は安保法制をつくるにあたり、国会でも何度も「紛争を未然に防止する力、抑止力を高める」「日本が攻撃を受けるリスクを減少させる」などと宣伝してきた

米国が軍事行動に出た場合、日本の米軍基地を攻撃の拠点とすることや、海上の米艦隊を自衛隊艦が援護することも、すでに決定しているという見方もできる  当然、北朝鮮が報復として在日米軍基地のある日本の都市を攻撃したり、自衛隊員が米軍と北朝鮮との戦闘に巻き込まれて戦死する可能性も高まっていく  これのなにが「抑止力」か。安倍政権が米国に恭順の意を示し、軍事的に一体化した結果、そのために日本が攻撃対象となるのだ



コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 国連軍縮会議 外務省が核廃絶演説の高校生大使を口封じ

2017年09月05日 08時43分54秒 | 政治論

自宅前から生中継 雲隠れの佐川国税庁長官に“直撃隊”まで

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212867

この超エリート官僚も悪辣隠蔽軍団に加わって国家犯罪まがいの偽証を繰り返し遂にはおのが身を滅ぼす自業自得の生涯を黒塗りで終えることになるわけだ。もしこれが愚行と言い切れぬとすればこの国は到頭そこまで堕落したかということだが、歴史は辛らつにこうしたやからが三面記事的に一事件で始末されることを何度となく明示してきた。つまりはつまらない下世話な転落劇であった。

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 首相の懐刀も「辞めてやる」 三行半相次ぐ官邸の不協和音

2017年09月05日 08時36分02秒 | 政治論

首相の懐刀も「辞めてやる」 三行半相次ぐ官邸の不協和音

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212862

“陰の総理”とも呼ばれる今井尚哉首相秘書官。常に安倍に寄り添い、経済政策から外交政策までを取り仕切る「懐刀」  <安倍総理が「最近今井さんが僕に厳しい」と最近漏らしたと聞いたから、俺は机を叩いて「国民のために総理をお支えすることに命をかけている。総理がそんな姿勢なんだったら今すぐ秘書官を辞めてやる」と言ったんだ。そしたら、安倍総理が謝ってきた>  <このまま行けば、安倍政権は来年の9月で終わりだと思う。次は石破が90%、岸田が10%だろう>

安保政策の司令塔である「日本版NSC」の谷内正太郎局長も辞任を願い出た

これまで安倍晋三一派を頭脳的に、自信に満ちた様相で支えてきた「内臓」が暴れ出したのは、当然モリカケ防衛省関連の綻びが内閣支持率にもろに反映し、誇り高き頭脳派軍団の心証を著しく損ねた結果であろう。彼等とておのれにさえ飛び火するだろうこういう愚かしい親玉のスキャンダルは、到底看過できないことに違いない。

コメント

詩596 東京新聞記事 最悪事態、避ける議論を

2017年09月05日 07時05分58秒 | 政治論

最悪事態、避ける議論を

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2017090402000123.html

北朝鮮は、米国に攻撃されたイラクやリビアの二の舞いにならないよう強力な抑止力を持てば、米国との交渉に臨めるとして核兵器とミサイルの開発を進めてきた。経済制裁を受けようが、やめることはなかった

米国が武力行使に踏み切れば、被害を受けるおそれがあるのは日本と韓国である。

 防衛省が米国から追加購入を計画するミサイル防衛システムはトランプ米大統領の「米国第一」には貢献するものの、どれほど備えても百発百中は望めない。Jアラートの警報は避難する時間と場所がなければ、「危険を知らせた」という言い訳にしかならない

要するに北朝鮮とのアメリカの戦争は愚かな安倍晋三のやり方に関わらず、日本にとって最悪で最低の事態を引き起こすと見なければならない。日本にとって何らの利得もこれなくその戦災は国民を地獄に落とす効果以外何物ももたらさない。戦後の戦無時代に日本国民はこれ(避戦)を常態と感じそこに生き、戦争状態を異常と思い、これを避けられるという常識に馴染んできた。にも拘らず安倍一派の愚かな策謀でこの国はこの常識から陥落しようとしている。

コメント