抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 琉球新報記事

2015年06月30日 18時33分14秒 | 政治論

安保関連法案の廃案求める 名護市議会が意見書可決

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245044-storytopic-3.html

コメント

詩595 沖縄からの発信 9

2015年06月30日 15時36分59秒 | 政治論

 1959年6月30日、現うるま市石川の市立宮森小学校と周辺住宅地に、嘉手納基地から飛来した米空軍ジェット戦闘機(ノースアメリカンF100D)が墜落、小学児童12名(一人は事故後遺症で亡くなった)と住人6名が無残に殺され、重軽傷者220名を出した。当時沖縄は米国が占領している状況だった。米機の乗員は事前にパラシュート脱出し無事だった(機首は無人丘陵地に向けられていたが結果的に機体は右旋回し小学校に向かった)。それで、事故後の米国賠償金額だが、住民側要求の1割程度、死者に対し一律4500ドル、重傷者に2300~5900ドルが支払われた。その40年後の1999年に、この事故の実態が明らかにされた。事故は当初の発表とは裏腹に不可抗力でも何でもなく、エンジントラブル以前の整備不良にほかならず、更に爆弾4発を搭載していたことも判明した。

 これで見る限りでは、その他の実例でも明らかなのだが、米国は沖縄に対して、軍関係機能の実践が齎す危険性については一切公表せず、事件発覚後は終始嘘の発表で隠蔽工作し、しかも実験飛行的な訓練も日常的に住民の頭上で展開している、と考えられることだ。この恐るべき殺人的人命軽視姿勢は、明らかに琉球沖縄の人民に対する野蛮な前近代的支配者根性によるというべきであろう。これら米軍兵士将官たちが拠って立っている地位協定は様々な意味で沖縄県並び基地周辺住民に対する人権無視の悪法であり、日本とアメリカの安保マフィアがほくそ笑む犯罪的温床にほかならない。この悪法を米国傀儡政府である日本政府は一切改善すべく努力しなかった。属国の政府は属国である以外になんの手立ても有しない、不作為の官僚主導国家であれば事足れりとし、官僚は官僚であらゆる方策の排除の末業務懈怠という税金泥棒に堕落した。

 総じて、ここのところの安倍晋三ファシズムの犯罪的強硬路線は、当然こうしたこの国の戦後政治実態の反映であり、彼の親衛隊(ナントカ勉強会?)がやっていることはナチスのそれと大差ない。恐怖政治はすぐそこに見えている。少なくとも琉球沖縄は、この国によって「基地のない平和な島」を実現させることなどは、米国の属国の属州としては金輪際あり得ないことだ、と覚悟しなければならない。(つづく)

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 12時00分04秒 | 政治論

百田氏発言:地方紙、1面や社説で一斉反論

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122038

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 11時57分56秒 | 政治論

海保、辺野古のカヌー15艇一時拘束

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122100

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 11時56分20秒 | 政治論

辺野古「いかり石」正式認定へ 工事遅れる見通し

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122029

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 11時54分12秒 | 政治論

辺野古海底ボーリング、履行期限9月末まで延期

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122098

政府、沖縄県民への謝罪拒否

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122103

 当ブログの「日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体」という表題は、実に何の注釈も必要がないほどにそのものずばりの在り様で通用することは、いかにこの国とアメリカ合衆国が、この琉球沖縄に対して理不尽な、不当で前近代的な姿勢で対処しているかをまざまざと示している。菅とか安倍晋三、あるいは現今自民党の有象無象は、完全に沖縄の、人民の敵である。

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 東京新聞記事

2015年06月30日 07時32分29秒 | 政治論

報道圧力、政府が沖縄へ謝罪拒否 野党・県知事は批判 

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015062901001981.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 毎日新聞記事

2015年06月30日 07時29分36秒 | 政治論

自民勉強会問題:政府が謝罪拒否 菅官房長官「党の問題」

http://mainichi.jp/shimen/news/20150630ddm001010112000c.html

社説:「報道圧力」発言 安倍首相の認識を問う

http://mainichi.jp/opinion/news/20150630k0000m070131000c.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 琉球新報社説2

2015年06月30日 07時22分58秒 | 政治論

<社説>犯罪率比較のうそ 悪意の込もった中傷だ

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-244999-storytopic-11.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 琉球新報社説

2015年06月30日 07時19分19秒 | 政治論

<社説>島尻氏発言 検閲にらむ危うい発想だ

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245000-storytopic-11.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 琉球新報記事

2015年06月30日 07時18分07秒 | 政治論

ダイオキシン、基準値の2.1万倍 沖縄市米軍基地跡地のドラム缶

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245003-storytopic-1.html

宮森小米軍機墜落 未公開写真を展示 県庁1階で3日まで

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-244986-storytopic-1.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 琉球新報記事

2015年06月30日 07時16分05秒 | 政治論

報道圧力看過できぬ 新聞協会編集委、日本記者クラブが声明 自民勉強会に抗議

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245001-storytopic-288.html

普天間接収の歴史、宜野湾市が企画展 百田氏の誤認、一目瞭然

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245002-storytopic-288.html

知事「地位協定改正が先」 解釈改憲の政府に苦言 県議会一般質問

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245004-storytopic-3.html

本紙に取材音源要求 放送アーカイブ報道で島尻氏

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245005-storytopic-3.html

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス社説

2015年06月30日 07時06分09秒 | 政治論

社説[基地と報道]平和・公正の実現めざす

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122027

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 07時04分25秒 | 政治論

宮森ジェット機墜落56年 きょう慰霊祭

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122032

コメント

詩548 日米政府官僚が沖縄に対してやっていることの正体 沖縄タイムス記事

2015年06月30日 07時02分38秒 | 政治論

追悼式で首相に怒号「県が動員」自民木原氏発言

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122037

百田氏発言に宜野湾議会が抗議決議 県議会与党も提案へ

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122030

翁長知事「将来に禍根」自民報道圧力を憂慮

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122046

「普天間 米軍が接収」官房長官が百田発言否定

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122041

コメント