海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

キャンプ・シュワブに資材搬入される。

2014-07-20 07:27:22 | 米軍・自衛隊・基地問題
 ブログ「辺野古浜通信」や県内紙の報道によれば、7月20日午前2時半頃、キャンプ・シュワブに40台のトレーラーによりブイなどの資材が搬入されたとのこと。 http://henoko.ti-da.net/e6550641.html http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=77313 http://ryukyushimpo.jp/news/sto . . . 本文を読む

お知らせ。

2014-07-20 01:29:35 | Weblog
 辺野古と高江のことが非常に気になりますが、所用があって少し沖縄を離れますので、ブログを休みます。 . . . 本文を読む

沖縄のネット右翼の動き 4  

2014-07-19 22:56:50 | 沖縄のネット右翼
 インターネットを使って、自分が気に入らない相手(個人、団体、地域、民族)についてのデマを拡散し、相手の社会的信用を落とす。いまやネット右翼の常套手段となった手法だが、沖縄のネット右翼たちもそのやり方は同じである。  今年に入って沖縄のネット右翼の何人かが、目取真俊がひき逃げをした、というデマをたれ流している。インターネットで「目取真俊」と検索すると、ひき逃げ云々、という記事がいくつか出てくるが . . . 本文を読む

ヘリ基地反対協議会からの「緊急の訴え」

2014-07-19 15:25:57 | 米軍・自衛隊・基地問題
 ヘリ基地反対協議会から「緊急の訴え」が出されていますので、紹介します。ぜひ多くの人に伝えてください。 http://www.mco.ne.jp/~herikiti/img/uttae20140718.pdf . . . 本文を読む

アスベスト問題に関する杉山所長とのやりとり

2014-07-19 14:14:14 | 米軍・自衛隊・基地問題
 杉山真人所長の答弁(申し入れ書の4点の説明要求について)。  事前に(申し入れ書)いただいておりましたので、実際に担当する部署から状況を聞いておりますので、その内容についてご説明したいと思います。  1つ目の現在の工事の進行状況についてですが、解体工事は12棟分、工作物ですね。そのうちの6棟についてはアスベストが使われていないということで、取り壊しにあたっておりまして、4棟については撤去済み . . . 本文を読む

キャンプ・シュワブゲート前行動と名護防衛事務所への申し入れ

2014-07-18 21:36:54 | 米軍・自衛隊・基地問題
 18日は午後からキャンプ・シュワブゲート前行動に参加し、4時からは新基地建設を許さない辺野古有志の会とティダの会による沖縄防衛局名護防衛事務所への申し入れに参加した。  今週は5日連続、キャンプ・シュワブゲート前行動が午前8時から午後5時まで取り組まれた。1日ごとにゲート周辺に日陰の場所が増えていき、暑さ対策を行いながら炎天下での監視・抗議行動が続けられている。メディアは来週にも海 . . . 本文を読む

イスラエルのガザ地区地上侵攻に反対する。

2014-07-18 08:54:03 | 政治・経済
 17日夜、イスラエル軍がガザ地区への地上侵攻を開始した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140718-00000002-jij_afp-int  イスラエルの高圧的な姿勢を背後で支えているのは、米国の巨大な軍事力である。沖縄は米軍の戦略拠点の一翼を担わされ、住民は米軍基地と隣り合わせの生活を強いられている。目の前で実戦的な訓練が行われているこの地に住 . . . 本文を読む

金網のフェンス1枚の向こうで行われていること

2014-07-18 00:14:54 | 米軍・自衛隊・基地問題
 こうやって金網のフェンスで分断された砂浜が、日本にどれだけあるのだろうか。金網の向こうは69年続く米軍の占領地であり、中に入れば「日本の法律で罰せられます」と植民地のような看板が掛かっている。AK47を手にして戦っている世界各地の反米軍活動に比べれば、金網に貼られた横断幕や旗、リボンは実にささやかな抵抗だ。それすら我慢ならないという、米軍への卑屈かつ隷従的な精神構造をいい加減脱したいもの . . . 本文を読む

沖縄のネット右翼の動き 3 ー 手登根安則氏のデマの構造

2014-07-17 07:49:43 | 沖縄のネット右翼
 2014年6月20日付沖縄タイムス電子板に以下の記事が載っている。  〈【名護】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古沖への新基地建設に反対し、抗議の座り込みを続けるヘリ基地反対協議会のテントが20日午前、何者かに荒らされ、掲示物などが破壊されているのが見つかった。県外の子どもらが送った折り鶴なども引きちぎられ、無残な状況。安次富浩共同代表は「暴力と破壊行為で言論を封鎖しようとする許されない . . . 本文を読む

キャンプ・シュワブのゲート前抗議行動と辺野古の浜の米軍訓練

2014-07-16 21:44:43 | 米軍・自衛隊・基地問題
 16日は午前中、キャンプ・シュワブのゲート前で行われている監視・抗議行動に参加した。午前8時から午後5時までの行動なので、それ以降夜間にブイを搬入される可能性がある。しかし、何もしなければ朝からどんどん資材が運び込まれ、作業が進む。時間の限界はあっても、こういう行動を取り組むことによって、埋め立てに向けた準備作業も制約を受ける。今やれることに力を尽くすことが大切だ。  ゲート前 . . . 本文を読む