海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

海に向けて工事用道路の整備が進められる。

2017-04-27 21:18:46 | 米軍・自衛隊・基地問題
 27日は朝、カヌー10艇で瀬嵩の浜を出発した。辺野古弾薬庫下の海域まで漕ぎ、抗議船3隻と合流して、小浜で行われているK9護岸の建設に向けた工事用道路の整備に抗議した。  午前中は一昨日に運んであった布団かごを、波打ち際に向かって積み重ねる作業が行われた。約30袋ほどの布団かごが敷かれて、海に向かって伸びる形でクレーンの足場ともなる工事用道路の建設が進められた。  今日、ダ . . . 本文を読む

この程度の波風でも護岸作業は中止となるのか。/汚濁防止膜の問題。

2017-04-26 21:24:53 | 米軍・自衛隊・基地問題
 26日は朝から時おり小雨が降り、風も強かったので海上行動は中止となった。瀬嵩の森に大浦湾の様子を見に行くと、海上作業やキャンプ・シュワーブの浜の作業もなく、前日下ろされた5個の布団かごが干潮のため波打ち際に姿を見せていた。  カヌーを漕ぐには厳しい風だったが、白波は立っていなかったし、警戒船は海に出ていたので、浜の作業が行われていないのは少し意外だった。波打ち際で作業員が布団かごの . . . 本文を読む

波打ち際に布団かごを5個置いただけで埋め立て着工という空騒ぎ。

2017-04-25 23:19:59 | 米軍・自衛隊・基地問題
 25日は所用があって海上行動には参加できなかった。埋め立て着工とメディアが報じているので、お昼前に短時間、瀬嵩の森に様子を見に行ったのだが、昨日クレーンの横に準備されていた根固め用袋材(布団かご)が5個、波打ち際に置かれていた。  この日の石材投下(?)はこれで終わったらしい。もっと大型の石が海に投下されるのかと思いきや、拍子抜けしてしまった。浜の大型クレーンは現在の位置から動かせ . . . 本文を読む

K9護岸の建設現場に作業員は姿を見せず。

2017-04-24 23:53:24 | 米軍・自衛隊・基地問題
 週明けの24日は朝、カヌー14艇で瀬嵩の浜を出発した。抗議船5隻と合流して辺野古弾薬庫下の海域で、午前・午後と作業の監視にあたった。県内紙は今日にもK9護岸着工と報じていて、緊張感が高まった。  先週21日(金)の午後、カヌーや抗議船が引き揚げたあと、浜の近くに行けないように新たなフロートが設置されている。カヌーの存在がよっぽど嫌なようだ。二重、三重にフロートを張りめぐらし、「反対 . . . 本文を読む

K9護岸工事の近くにどうして汚濁防止膜がないのか?

2017-04-21 23:53:35 | 米軍・自衛隊・基地問題
 21日は所用があって海上行動は休みをとった。合間を見て瀬嵩の森から辺野古弾薬庫下の作業の様子を見た。カヌーや船が抗議するなか、小浜ではK9護岸の工事に使用する仮設道路の整備が続けられていた。  栗石を詰めた布団かごを重ね、土のうを置いて平らにしたあと鉄板を敷く。前日とはクレーンの位置が変わっていて、道路先端部の作業場所をさらに広げているようだった。  MV22オスプレイが国頭 . . . 本文を読む

遅れるK9護岸の着工/ポセイドン1号が大浦湾を出る。

2017-04-20 23:55:46 | 米軍・自衛隊・基地問題
       20日は朝、カヌー9艇で松田ぬ浜を出発した。風が強かったので途中で抗議船に乗り込み、辺野古弾薬庫下の海域に移動した。午前9時を過ぎても小浜に作業員は姿を見せず、前日に続いて潜水調査だけが行われていた。県内紙の報道によれば、県教育委員会による文化財調査らしい。  午前10時頃になっても小浜の作業は始まらなかった。雨が降るという予報もあったので、いったん瀬嵩の浜の方 . . . 本文を読む

K9護岸着工に向けた工事用道路の整備が進む。

2017-04-19 23:52:01 | 米軍・自衛隊・基地問題
 19日は朝、カヌー13艇で瀬嵩の浜を出発し、辺野古弾薬庫下の海域に向かった。午後からもう1艇が加わり、カヌー14艇と抗議船4隻で、やに浜と小浜で行われているK9護岸の工事用道路の整備を監視した。  久しぶりによく晴れて、暑いほどの1日だった。弾薬庫下の崖には白い百合の花が咲いている。新基地建設の工事さえなければ、春の海を楽しむことができるのだが、目の前にはクレーン付き台船やスパ . . . 本文を読む

雨のため海上行動は中止。小浜(くばま)で工事用道路の整備が進められる。

2017-04-18 23:58:34 | 米軍・自衛隊・基地問題
 18日は雨のため海上行動は中止となった。瀬嵩の県道沿いや森の上から辺野古弾薬庫下のやに浜、小浜(くばま)で行なわれている作業の様子を見た。K9護岸の建設のため海中に捨て石が投下されることへの警戒が続いている。森の上ではメディア関係者がカメラを構えていたが、お昼前になってこの日の投下はないと判断したらしく、ほとんどが森を下りていった。  小浜では栗石を詰めた布団かごを砂浜に並べ、鉄板を敷 . . . 本文を読む

K9護岸の着工は行なわれず。辺野古弾薬庫下の海域で警戒が続く。

2017-04-17 23:57:33 | 米軍・自衛隊・基地問題
 週明けの17日(月)は朝、カヌー14艇で瀬嵩の浜を出発した。一部メディアで17日にもK9護岸が着工されると報じられていたので、抗議船3隻と合流して辺野古弾薬庫下の海域に行き、小浜(くばま)の作業状況を監視した。  小浜にはすでに工事用の付替え道路が完成しており、海中に石材を投入するための大型クレーンが置かれている。午前9時27分頃、作業員10人ほどが小浜に姿を見せた。クレーンの . . . 本文を読む

辺野古ー海の闘い6(2017年1~3月)

2017-04-16 22:45:24 | 米軍・自衛隊・基地問題
      . . . 本文を読む