海鳴りの島から

沖縄・ヤンバルより…目取真俊

台風対策に追われる作業員たち

2015-07-03 20:38:01 | 米軍・自衛隊・基地問題
 3日は午前9時過ぎに15艇のカヌーで松田ぬ浜を出発した。今週は風が強く海が荒れて、海上での抗議行動はほとんど行えてないのだが、この日は比較的風が穏やかだったので、キャンプ・シュワブの解体工事を横目で見ながら辺野古崎を目ざした。  岩場に入ると潜水作業が行われていて、二重、三重に張ってあったフロートが、すにでかなり片づけられている。台風9号の接近は来週半ばだが、フロートを大量に張 . . . 本文を読む

資料:名護市議会意見書(2015年6月30日可決)

2015-07-03 19:41:06 | 米軍・自衛隊・基地問題
キャンプ・シュワーブにおけるボーリング調査結果の情報提供と、同地域内埋葬地の発見と速やかなる戦後処理を求める意見書  平成18年末から平成19年にかけて、那覇防衛施設局(現沖縄防衛局)は、普天間飛行場代替施設移設事業に係る兵舎移設建設のため、直径66ミリの穴を15メートルの深さまで掘って土質を調べるため、9カ所でボーリング調査を行ったことが、平成19年2月3日の新聞報道で明らかになりました。名護 . . . 本文を読む

海が荒れて海上抗議行動は中止。カヌーの練習に励む。

2015-07-01 23:31:24 | 米軍・自衛隊・基地問題
 今年も半年が過ぎ、7月に入った。1、2月の大浦湾で海保に転覆させられ、ゴムボートの上で寒さに耐えた日々を思い出す。今は熱中症に注意する日々で、本格的な夏を迎え、沖縄の暑さが増す。  1日は風が強く海が荒れて、大浦湾での海上抗議行動は中止となった。それでもカヌーの練習はやろうということで、希望者で海に出た。海上での行動中に天候が急変したとき、抗議船に曳航してもらい戻るためには、カヌー . . . 本文を読む

半数近くのカヌーがスパッド台船に到達し、直下からボーリング調査に抗議。

2015-06-30 22:45:11 | 米軍・自衛隊・基地問題
 6月も最終日となった。政府・防衛省は今日までの予定だった海底ボーリング調査を9月末まで3ヶ月延長すると発表している。 http://www.qab.co.jp/news/2015063067764.html http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245032-storytopic-3.html  台風だけでここまで調査が遅れることはない . . . 本文を読む

海上行動は中止のためカヌーの練習

2015-06-29 17:51:25 | 米軍・自衛隊・基地問題
 29日は大浦湾の風が強く、カヌーで抗議するのは難しいという船長判断で、海上抗議行動は中止となった。先週の土曜日も強風のため中止となったのだが、その日は30名近いメンバーが集まっていた。長島の近くにスパッド台船があるうちに、できるだけ抗議行動を行いたいのだが、自然の力には勝てない。  抗議行動はできなくても、力を落とさないために練習はしようと、リーフ内を南側に向かって漕いだ。 . . . 本文を読む

紹介:百田発言に対する「監視社会ならん!市民ネット沖縄」の抗議声明

2015-06-28 08:02:11 | 住基ネット・監視社会
内閣総理大臣 安倍晋三様 作家 百田尚樹様 自民党「文化芸術懇話会」代表 木原稔様   “表現の自由と市民の知る権利を守る”                                       監視社会ならん!市民ネット沖縄                                   代表世話人 上江洲由美子   百田尚樹 . . . 本文を読む

長島近くへスパッド台船が移動

2015-06-26 18:22:26 | 米軍・自衛隊・基地問題
 26日は午前8時40分頃、松田ぬ浜を15艇のカヌーが抗議行動に出発した。JR東労組が浜にやってきてカヌーチームを見送ってくれた。前日は午後から風が強くなったとのことで、この日も風の状況に注意しながらの行動となった。  キャンプ・シュワブの海岸近くでは、解体された建物の鉄筋や窓枠などの金属類をトラックで搬出する作業が行われていた。周辺には破砕された瓦礫が山積みされ、ブルーシートを . . . 本文を読む

長島近くの海上で監視と抗議行動

2015-06-24 21:23:00 | 米軍・自衛隊・基地問題
 24日は午前8時45分頃、松田ぬ浜をカヌー12艇で海上抗議行動に出発した。6月は瀬嵩側での抗議行動が続いたのだが、スパッド台船が移動したことにより、久しぶりに辺野古側からの出発となった。キャンプ・シュワブの東岸を北上すると、映画館の北側に残っていた塔も解体され、瓦礫と化していた。辺野古崎の岩場を抜けて長島の方に漕いだ。  海上保安庁のゴムボートや作業船が停泊している浮き桟橋 . . . 本文を読む

長島近くの海上で監視と抗議行動

2015-06-24 21:23:00 | 米軍・自衛隊・基地問題
 24日は午前8時45分頃、松田ぬ浜をカヌー12艇で海上抗議行動に出発した。6月は瀬嵩側での抗議行動が続いたのだが、スパッド台船が移動したことにより、久しぶりに辺野古側からの出発となった。キャンプ・シュワブの東岸を北上すると、映画館の北側に残っていた塔も解体され、瓦礫と化していた。辺野古崎の岩場を抜けて長島の方に漕いだ。  海上保安庁のゴムボートや作業船が停泊している浮き桟橋 . . . 本文を読む

沖縄戦から70年目の慰霊の日

2015-06-23 22:02:46 | 米軍・自衛隊・基地問題
 23日は沖縄戦から70年目の慰霊の日を迎えた。午前中、本部町の八重岳に行き、県立第三中学校学徒の慰霊祭に参加した。元学徒兵の三三会のみなさんを中心に、激戦地であった八重岳、真部山に建立された「三中学徒之碑」の前で開催されてきた慰霊祭も、今年で最後になった。  元学徒隊の皆さんも80代半ばを過ぎ、会員も年々少なくなってきたので、70年を一つの区切りにしたいとのこと。御霊は県立 . . . 本文を読む