抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

詩596 LITERA記事 辻元清美の“スパイ”とされた作業員が関係を否定し安倍支持者であることを告白! 産経と安倍はデマ拡散の責任を取れ

2017年03月31日 07時36分14秒 | 政治論

辻元清美の“スパイ”とされた作業員が関係を否定し安倍支持者であることを告白! 産経と安倍はデマ拡散の責任を取れ

http://lite-ra.com/2017/03/post-3036.html

籠池夫人によると、塚本幼稚園に勤める次女が「そう言った」だけであり、「事実を確認したわけではない」「私は見ていない」と語った。その次女も本日、菅野氏の取材に対し「見ていない」「思い込みだった」と話した。つまり、何の証拠もない話  辻元さんの工作員というか、そういったかたちで現場の作業に入ったこともございませんし、辻元さんとの面識もございません

ネット上でネトウヨは「連帯ユニオン関西地区生コン支部と辻元議員が深い関係であることからこの作業員を現場に送り込んだ」としてきたが、この作業員は「私自身がやっているのは生コン会社ではございませんので、逆に私が生コンのそういったその連合、あの、組合なのか何かわからないですけれども、逆に入らせていただきたいと言ったところで、まったく入れる余地もないと思いますし」と証言。そもそも氏の会社は大阪や兵庫の会社でもないといい、「まったく関わり合いがないですね」とこちらの噂も否定

何の根拠もないこの流言を「疑惑」と称し産経新聞フジテレビの番組が紹介し、そして、総理大臣たる安倍首相があろうことか国会で取り上げた

腐っても大手紙に数えられる産経が何の取材もせずにネットの情報をもとに記事にしたことは、いわば産経がフェイクニュースを扱うネトウヨまとめサイト並みであることを自ら宣言したようなもの

産経グループのフジテレビは、『Mr.サンデー』『とくダネ!』でこのデマを「疑惑」として取り上げており、作業員の男性はこれらの番組にも抗議を行った

このデマを電波に乗せて解説していたのは、安倍応援団の御用ジャーナリスト・山口敬之である。山口は『とくダネ!』で「昭恵さんは100万円渡していませんという悪魔の証明に与党側は苦労してるところなんだけど、今度は野党側の辻元さんはそういうことをしてないという証明しなきゃいけないんですね」

(以上抜粋)

安倍晋三なんていう大ウツケが牛耳るネトウヨ並の右傾化グループにまともな頭脳の使い方ができるわけがない。

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 過去最大97兆円超 新年度予算で鮮明化した財政規律の崩壊

2017年03月31日 07時21分50秒 | 政治論

過去最大97兆円超 新年度予算で鮮明化した財政規律の崩壊

過去最大の97兆4547億円に上る2017年度予算が成立した。

アベノミクスの息切れで、税収は鈍化。今年度の当初予算より1080億円増にとどまった。高齢化で増え続ける社会保障費をいくら削っても、歳入の伸び悩みを補えない。結局、歳入の3分の1以上に当たる35.3%を国債に依存する苦しい予算編成

安倍政権は支持率を気にして新年度予算では一見、良さそうな政策の旗を振っている。その内実は無軌道な戦費拡大と同じ火の車。さまざまな犠牲の上に成り立っていることを忘れてはいけない。

アベノミクスの大失敗が「未来を閉ざし、縛り上げる」結果を招くことに気付いていない

(以上抜粋)

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 自民の思惑外れ…怪しくなってきた籠池理事長の「逮捕」

2017年03月31日 07時16分08秒 | 政治論

自民の思惑外れ…怪しくなってきた籠池理事長の「逮捕」

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202492

森友学園は小学校の建設費用について、国交省に23億8400万円の工事の契約書を提出して、約5600万円の補助金を受けていた  大阪府には7億5600万円、関西エアポートには15億5500万円の金額の異なる契約書を提出。金額を水増しし、国交省から補助金を過大に受け取った疑いが指摘されてきた。

国交省は交付済みの約5600万円の返金を求めていたが、どこから調達したのか、籠池氏は28日に国交省に全額返還。

29日、大阪地検特捜部は補助金適正化法違反の疑いで、籠池氏に対する告発状を受理した。

ポイントは、故意に不正を働いて補助金を受けたのかどうかです。補助金を返せば済むという話ではありませんが、全額返還されていることは考慮されます。不正が立証されても、起訴しない方向に働くでしょう

(以上抜粋)

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 森友事件 官邸錯乱の原因は安倍“仮面夫婦”の家庭内別居

2017年03月31日 07時10分52秒 | 政治論

森友事件 官邸錯乱の原因は安倍“仮面夫婦”の家庭内別居

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202494

森友学園問題に関して自民党の西村康稔総裁特別補佐が28日、「籠池理事長を偽証罪で告発するために調査する」と記者会見  「偽証罪の告発や国政調査権発動は参議院、衆議院の予算委員会で決めること。西村総裁特別補佐がどういう立場で記者会見したのか」(大口国対委員長)

「2人は典型的な政略結婚。出だしから夫婦関係は微妙でしたが、名家なのに跡取りができなかったことで決定的になった。以降、昭恵夫人は『家庭内野党』と言いながら好き勝手をし、今では家庭内別居状態なのです」

(以上抜粋)

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事  誰もが思ったはず あなたの女房がやらせたんちゃうの?

2017年03月31日 07時04分25秒 | 政治論

誰もが思ったはず あなたの女房がやらせたんちゃうの?

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202517

 

コメント

詩596 LITERA記事 失笑! 安倍官邸がネトウヨの妄想に丸乗りし“辻元清美スパイ工作”デマを拡散! 安倍応援団の山口敬之は昭恵夫人疑惑と同列扱い

2017年03月30日 15時21分07秒 | 政治論

失笑! 安倍官邸がネトウヨの妄想に丸乗りし“辻元清美スパイ工作”デマを拡散! 安倍応援団の山口敬之は昭恵夫人疑惑と同列扱い

http://lite-ra.com/2017/03/post-3029.html

 

コメント

詩596 LITERA記事 青山繁晴が森友問題で晒した醜態! 塚本幼稚園の応援宣言までしながら「知らない」、証人喚問では籠池氏から逃亡

2017年03月30日 15時18分42秒 | 政治論

青山繁晴が森友問題で晒した醜態! 塚本幼稚園の応援宣言までしながら「知らない」、証人喚問では籠池氏から逃亡

http://lite-ra.com/2017/03/post-3035.html

ネトウヨが「真の国士」と褒め称える参院議員・青山繁晴センセイが晒した“醜態”  青山氏は塚本幼稚園で講演会を行ったことがある極右論客のひとり 

「大阪の塚本幼稚園。ここはまったくのフェアな愛国心を育てている幼稚園として推薦できます!」
「僕はそこに講演に呼ばれて、バカな僕は『園児に講演するんですか?』と聞いたら『違います、青山さん。父兄に話してください』ってことで、ごく普通の父兄がこられているのに、子どもたちが毎朝、『朕オモフニ』からはじまる教育勅語を熱唱すると。その教育の実をあげておられる塚本学園というのを応援します」

森友学園問題が発覚するや否や、青山議員は見事に手のひらを返した

「塚本幼稚園……だったと思うんだけど、この森友学園という学校法人、僕はこの事件ではじめて聞いたんですけど」

(以上抜粋)


コメント

詩596 LITERA記事 安倍応援団の報道圧力団体「視聴者の会」がNEWS 加藤シゲアキにまで「偏向」と攻撃! 言ってもない台詞をでっち上げ

2017年03月30日 07時45分43秒 | 政治論

安倍応援団の報道圧力団体「視聴者の会」がNEWS 加藤シゲアキにまで「偏向」と攻撃! 言ってもない台詞をでっち上げ

http://lite-ra.com/2017/03/post-3034.html

post truthの圧力団体、組織、個人が自己主張し運動化し、一つの潮流さえ作り出していることは間違いない。それはこの安倍晋三政権の有効かつ実質的な台車になっていることもはっきりしてきた。ネトウヨ系右傾グループの神輿担ぎに乗せられて安倍晋三は鼻高々、意気揚々、我が世の春とばかり調子に乗っている、というのが巷間の眇めだ。戦後民主主義の負の部分が、安倍晋三のレジーム脱却と称して、それ自身の本体を破壊していく過程で、様々な衝撃を受け我々の感覚に深刻な絶望感を加えている。最早安閑と彼らの専横を眺めている場合ではないし、戦後民主主義が土性骨を攻撃されている以上、これを形成した「敗戦」事実と「近代化」の洗い直しを早急に行う必要がある。しかしわかりきったことだが、安倍晋三はまるまる(つまり無批判に)帝国日本の戦争と近代化を礼賛し、それ(大日本帝国)の復古を目指して様々に画策しているわけで、権力を手中にして「やりたい放題」「したい放題」「法はあってなきがごとく」振る舞っていることも冷静に見極めておくことだ。我々は今、彼らに侵されているのである。食いかじられている。なめられている。

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 疑獄を“役人の忖度”に矮小化 目に余る狡猾政権の印象操作

2017年03月30日 07時10分20秒 | 政治論

疑獄を“役人の忖度”に矮小化 目に余る狡猾政権の印象操作

怪しいのは、2015年9月4日前後の動きです。当日の4日、森友学園サイド、財務省、国交省の3者が近畿財務局の会議室に集まって、国有地の価格交渉をしています。なぜか、前日の3日、安倍首相は国有地を管理する財務省の理財局長と官邸で会い、翌4日には自ら大阪に足を運んでいる。さらに、翌5日には昭恵夫人が小学校の名誉校長に就任しています。3日間に何があったのか。本当に安倍首相は国有地の売却に関与していないのか疑問です

安倍晋三先生に敬愛以上のものを持っていた。昭恵夫人ともども、小学校開設にご助力いただいていると認識していた。国有地取得では神風が吹いた。なんらかの政治的関与、口利きがあったのだと思う。九分九厘できていたのに、応援してくれていた人が手のヒラを返すように離れていった。安倍首相も国会で私を「しつこい人だ」と言い出した

(以上抜粋)

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 82年入省組に共通点 「森友」解明阻む悪徳財務官僚の源流

2017年03月30日 07時02分49秒 | 政治論

82年入省組に共通点 「森友」解明阻む悪徳財務官僚の源流

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202421

財務省が森友との国有地売買に関する書類を一切破棄して“証拠隠滅”を図った

政策統括官の仕事は〈多数に渡る関係者間のハイレベルな調整が必要となる業務を行っている〉

安倍政権は「俺たちには強固な財務官僚がバックに控えているから大丈夫」と思っている

今回の問題が長引いている原因は財務省が情報公開を拒んでいることです。私が入省した時、どの役所よりもメモを取ること、保存しておくことが重要かを叩き込まれました。廃棄はあり得ませんよ。公開しないのは、よほど都合の悪い情報が含まれているからと類推せざるを得ません

(以上抜粋)


コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 籠池証人喚問の思惑失敗 森友問題で立ち往生の安倍政権

2017年03月30日 06時55分27秒 | 政治論

籠池証人喚問の思惑失敗 森友問題で立ち往生の安倍政権

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202429

 

コメント

詩594 沖縄の抵抗 目取真俊氏 長島付近でのコンクリートブロック投下への抗議が続く。

2017年03月30日 06時46分29秒 | 政治論

長島付近でのコンクリートブロック投下への抗議が続く。

http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/86f0ee2d9b7c732ac9b9beee8c06f111

コメント

詩626 偽物横行の世界的現象と沖縄の闘い 11 国民の責務

2017年03月29日 10時45分46秒 | 政治論

 どう見ても侍とは言えない安倍晋三は、(ただ単に岸安倍眷属の一員というだけの立ち位置で)真に国士としての自覚も覚悟もなくやり始め、動き出した自身の亡国的国家私物化の挙句に、醜いウヨ仲間たちを切り捨てる対応に出た森友事件発覚と共に、見苦しく醜悪な権力の亡者と化して、やがてじたばたと狂い死にしていくのであろう。あるいは慢性病の悪化で.....

 菅などは沖縄県翁長知事の「承認撤回」発言に戦々恐々とし、恫喝言辞を恥ずかし気もなく繰り出す。彼らの言い分に世界的大局的正当性がないことは、このような封建遺制的対応が無様に証明している。沖縄県民は腐れヤマトゥが「また始まったか」とほとほと呆れるばかりだ。当然ながら菅の態度の横柄さは安倍晋三の権柄づくと地続きで、この政権のpost truth現状には、史上稀に見る度し難いほどの低俗さ低劣さを見ないわけにはいかない。それはそのまま大和民族である日本国民の度し難さでもある。かつてかくも情けなく恥じ入るべき己らの姿に出会ったことはない(と思う)。

 我々日本国民は沖縄県民をかしらに、敗戦後では未曾有の危難に瀕している。それは勿論具体的事実において物理的に示される事案(原発再稼働、集団的自衛権行使、原発輸出、震災被災地放置、高江ヘリパッド強行設置、辺野古大浦湾破壊行為、森友口利き)ではあるが、何にも増して精神上の深刻な危機としてこそあると言える。安倍晋三は「決める政治」に発して物事をいじましいほど即物的に進める手段に打って出ている(それはほぼ歴史や真実、事実、民意などの無視、軽視、なかったことにするといった恐るべき暴挙に拠る)のだが、それは沖縄県民はじめ国民には悉く人間の精神を破壊する行為として、精神を底なめずりする邪悪な鉄の舌としてしか体験されていない。この恐るべき事実は、安倍晋三でさえ想定していない許しがたい罪悪の政治的実践として本来歴史が裁くのだろうが、この宰相の思惑が完全に具現化具体化する前に(少なくとも憲法改悪の緒に就く前に)、あるいは事後直ちに執行停止や廃案を可能にするような決定的なダメージを政権に加えるべき責務が国民にはある。この森友事件などは国民にとってそういう位置づけとなり得る。これを通過してさえ自公政権にげたを預けようという愚行は日本国の恥であり、自滅への道だ。(つづく)

 

コメント

詩596 dot.com記事 森友問題 証人喚問の衝撃 「籠池の乱」が怖すぎる

2017年03月29日 07時18分51秒 | 政治論

森友問題 証人喚問の衝撃 「籠池の乱」が怖すぎる

https://dot.asahi.com/aera/2017032800053.html?page=1

籠池氏が昭恵夫人から100万円の寄付を受けた、と証言している15年9月5日の前後の数日間は、森友学園の疑惑に迫る上で核心ともいえるタイミングに当たる。同年9月3日に安倍首相は迫田氏らと面談。安倍首相が大阪入りした翌4日には、近畿財務局、大阪航空局の担当者と施工事業者が大阪市内の財務局で会合を持った記録があり、翌5日の昭恵夫人の森友学園訪問、名誉校長就任へと連なっている。(抜粋)



コメント

詩596 LITERA記事 森友問題で政府が隠していた手紙の中身が判明!籠池理事長から昭恵夫人への口利き依頼はゼロ回答どころか満額回答だった

2017年03月29日 07時09分36秒 | 政治論

森友問題で政府が隠していた手紙の中身が判明!籠池理事長から昭恵夫人への口利き依頼はゼロ回答どころか満額回答だった

http://lite-ra.com/2017/03/post-3031.html

「定期借地契約が10年なのは短すぎる。50年契約にした上で、じつはいちばんの眼目は『早く買い取ることはできませんか』ということ」

手紙は2015年10月26日に送られたものだが、その後、2016年4月6日という平成28年度予算がはじまってたった6日というスピードで工事費の立て替え分1億3176万円が支払われ、さらには同年6月20日にごみの撤去費用8億1900万円を差し引いた1億3400万円という格安価格で国有地を売却。15年5月に近畿財務局と締結した貸付契約では月額賃料が227万5000円だったが、この16年6月の契約では、頭金が2787万円、毎年1100万円と延納利息1%という10年間分割払いという内容で、月額にすると100万円以下となる。手紙当時の月額賃料227万5000円から見事に「半額以下」となっているのだ。

(以上抜粋)

コメント