抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

詩596 LITERA記事 ふざけるな! 森友学園問題の最中に安倍首相が官邸担当記者を集め、赤坂飯店で馴れ合い会食! 疑惑追及封じか

2017年02月28日 08時13分16秒 | 政治論

ふざけるな! 森友学園問題の最中に安倍首相が官邸担当記者を集め、赤坂飯店で馴れ合い会食! 疑惑追及封じか

http://lite-ra.com/2017/02/post-2951.html

あまりにも露骨すぎて開いた口が塞がらない。既報の通り、安倍首相はきょうの衆院予算委員会のNHK中継を「拒否」したが、今夜、今度は内閣記者クラブのキャップたちと赤坂の高級中華料理店・赤坂飯店でオフレコ懇談会を開いた。

「オフレコと言えども、記者たちは今晩、安倍首相が何を発言したかを上層部に報告をします。報告を受けた上層部が首相の意向を汲み取り、“自主規制”をはじめるんです」(大手新聞社記者)

(抜粋)

ナチス手法の典型であり、麻生が言った通り手の込んだ情報統制が実行されているという話だ。当然ながらメデアマスコミジャーナリズムが鉾を鈍麻され、国民向けに手ぬるく甘々な情報媒体に落ちていくのは見えている。国民は知らず、こうしたゆるゆるな情報雰囲気に呑み込まれ安穏に流れ、国家政府政権安倍晋三日本会議などが画策実行していく戦前回帰、軍国復活、テロ標的国家つくり、徴兵制雪崩れ込み、皇民化教育など、一連の時代錯誤な恣意的国政を看過する結果となる。大新聞の罪過は、先の大戦でのおのれらの醜悪で不様な在り様を全く反省してない、その非倫理性から繰り返される。不倫は(芸能人やタレントの恋愛スキャンダルばかりでなく)今や明確な精神的堕落としてそこら中にいやというほど転がっている。恥ずかしくないのか。

コメント

詩596 LITERA記事 安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ! NHKは予算委員会を中継せず、田崎史郎は『ひるおび!』で露骨な安倍擁護

2017年02月28日 07時52分16秒 | 政治論

安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ! NHKは予算委員会を中継せず、田崎史郎は『ひるおび!』で露骨な安倍擁護

http://lite-ra.com/2017/02/post-2950.html

本日質疑に立った共産党の高橋千鶴子議員はTwitterで「TV中継を与党が拒否した」と述べている

NHKはこの森友学園問題をニュースで取り上げても、「『総理も昭恵夫人も学校設置認可や国有地売却に一切関与していない』と述べた」だの「麻生財務相は『適正な手続きで処分をおこなったと承知している』と述べた」だのと、国会での一方的な答弁を紹介して問題を小さく扱ってきた

『ひるおび!』ではこういった塚本幼稚園における異常な教育方針や虐待問題、差別体質へのアプローチはまったくなかった。

「知らないあいだに」利用されたのではなく、実際に昭恵夫人は何度も塚本幼稚園を訪れて感銘を受け、その結果、名誉校長に就任したし、安倍首相も一度は講演会を引き受け、国会でも「私の考え方に非常に共鳴している方」「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」と話していたではないか。だが、田崎は「夫人はホームページに利用された」「名誉校長というのはまだ決まっていないわけで」「すべて結びつけるのはね、はたして正しいのかなと思いますね」などと最後まで安倍首相を露骨に庇い続けた

(以上抜粋)

田崎というのはつまり政局やその動向を日々慌てて読み取ろうとしているだけで、恐らくこの国の在り様や先々の国家展望なんてえものには何の定見も持ち合わせてないだろう。東京新聞の長谷川何某と同様、ジャーナリストの持つべきスタンスやポリシーなど微塵もない下劣なエゴイスト、時局便乗型の食わせ物にすぎない。論ずる価値もない。NHKなどは単なる受信料泥棒に転落した。公共性という倫理感などどぶに捨てたやつらが牛耳っている。

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事 森友学園疑惑 安倍首相の怪しい出張と財務官僚との会談

2017年02月28日 07時35分11秒 | 政治論

森友学園疑惑 安倍首相の怪しい出張と財務官僚との会談

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/200390

戦前回帰のアナクロ学校法人「森友学園」への国有地“爆安”払い下げ問題をめぐり、共産党が国会で暴露した財務省近畿財務局での価格交渉会合。財務省は当日の交渉記録をすでに廃棄したというが、安倍首相の動向もかなり怪しい。この日は国会をわざわざ抜け出し、大阪入り。安保法制の審議が大詰めを迎えていた時期に政治のウラ側で何が起きていたのか。

国交省はこの日、小學院の校舎建築に対し、補助金約6200万円の交付を決定。翌日には首相夫人の昭恵氏が、園児に教育勅語を暗唱させる『塚本幼稚園』で講演、小學院の名誉校長に就任しました

(以上抜粋)

旧帝国官僚のなれの果てが、時の政権にすり寄り、理念性なき下劣な利権行為に走る国賊ものの在り様として糾弾されよう。いずれにしろ官製談合、これに安倍晋三が鍬入れ、介入、隠蔽工作していると見るべきだ。こんな宰相を頭に戴く国民はじめメデアマスコミジャーナリズムの不明を慨嘆せざるを得ない。しかし、安倍晋三という気違いが立現れた淵源は、この国の近代化の失敗としての敗戦事実を国民レベルで検証省察総括できてない情けない現状が厳としてあることを、よくよく考えなければならない。

コメント

詩594 沖縄の抵抗 目取真俊氏 カヌーチームは長島近くで監視活動。

2017年02月28日 06時53分48秒 | 政治論

カヌーチームは長島近くで監視活動。

http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/8c275fd5a905c00bbd3ba77cf4db9456

コメント

2月27日(月)のつぶやき

2017年02月28日 04時42分05秒 | 政治論
コメント

詩596 LITERA記事 国有地激安取得・森友学園と「維新」の癒着の証拠が次々と! 松井知事は開き直り、橋下は話のスリカエ

2017年02月27日 07時26分01秒 | 政治論

国有地激安取得・森友学園と「維新」の癒着の証拠が次々と! 松井知事は開き直り、橋下は話のスリカエ

http://lite-ra.com/2017/02/post-2948.html

疑惑のデパートと化している学校法人森友学園だが、疑惑の追及と同時に、極右政治家たちとの接点もあきらかになっている。

稲田朋美防衛相が同学園の籠池泰典理事長に対して昨年10月に感謝状を贈っていた

大阪府は昨年4月より私立学校の設置認可などの業務は知事から教育長に委任されているが、現在の向井正博教育長を抜擢したのは松井府知事

記者から同園の虐待の実態について問われた松井府知事は、「いま大阪府に届いている虐待通報のなかで、この学校で虐待があったという通報はありません」と断言

虐待を受けた園児の保護者はすでに大阪府へ通告しており、松井府知事はそれを把握もせずに「通報はありません」と言っていた

差別や虐待を訴える声があがり、さらには小学校建設地のゴミ処理状況などにも疑問の目が向けられているにもかかわらず、松井府知事は「(認可条件を)クリアする方向でまとまってきた」などと言い、現状の疑惑を問題視しない姿勢を見せた

「土人」発言を肯定した御仁なだけあり、同学園の差別的な教育方針に共鳴しているのだろうか。いや、それは維新全体で共鳴している、と言うべき

私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。行ったら異様だったので“卑怯”な私はブログにアップするのをやめました。森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。維新はいつもそんなもの。さすが自民党

籠池理事長の子息が、自身のブログのプロフィール欄の「職歴」に、維新の暴言王として知られる足立康史議員の「私設秘書」と明記している

橋下は〈大手新聞社本社用地のための国有地払い下げもきっちりと検証すべき〉とし、お決まりのマスコミ批判を展開して疑惑の矛先をずらして見せた

(以上抜粋)

三流政治家どものpost truth実態については国民がよくよく知って置いていないと、とんだ食わせ物をつかまされることになる。それがナチスヒトラー等の実例にみる、我々自身の普段の不作為の積み上げによって自ら出来損ないを生み出すことにつながる。現安倍政権、自民系保守反動政治、本来少数派の泡沫的政治画策集団「日本会議」、あるいはこれを利する自称「改革派」、大阪維新など、余程留意し注意しないと、またぞろ国民に対して悲劇的大失敗を犯したかつての帝国日本の歩んだ轍を踏むことになりかねない。

コメント

2月26日(日)のつぶやき

2017年02月27日 04時38分30秒 | 政治論
コメント

詩596 LITERA記事 “安倍晋三小学校”の森友学園が「改憲」署名集め! 反戦教師密告制度の一方で軍国教育に協力する安倍政権

2017年02月26日 08時01分36秒 | 政治論

“安倍晋三小学校”の森友学園が「改憲」署名集め! 反戦教師密告制度の一方で軍国教育に協力する安倍政権

http://lite-ra.com/2017/02/post-2946.html

森友学園の洗脳的なトンデモ教育方針

塚本幼稚園で、保護者向けに憲法改正に賛成する署名活動が行われていた

 この署名運動を展開している大元は「美しい日本の憲法をつくる国民の会」。そう、一昨年秋、日本武道館で行われた決起集会で安倍首相もビデオレターを寄せたあの極右改憲団体で、実質的な日本会議の別働隊である

教育基本法第14条第2項の「法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない」に抵触する政治活動

一方で自民党は、「子供たちを戦場に送るな」という教員を「偏向教育」として処罰する目的で“密告フォーム”までつくるなど、学校教育への介入を着々と進めている。

自民党の木原稔財務副大臣(当時・党文部科学部会長)が“密告フォーム”に寄せられた情報の一部を警察当局に提供する考えまで示した

昭恵夫人は、2015年9月に塚本幼稚園で行われた「小学校名誉校長就任講演」のなかで、「普通の公立学校の教育を受けると、せっかくここ(塚本幼稚園)で芯ができたものが、(公立の)学校に入った途端に、こう揺らいでしまう」と、公立学校の教育を否定する発言までしていた

(以上抜粋)

明治維新は、その中心が元々特権的支配階級に属していた、下級武士や不平公家などが率先実行した民衆的根拠の薄弱な跛行的改革だったので、当然薩長中心の藩閥政府を生み、所謂「近代化」という世界史的歴史的潮流に乗っかって(欧化主義に耽り自国の国民的土台作りを優先させず一気に欧米的進歩主義的帝国主義に推参した)、明らかに「官尊民卑」の国家官僚組織を牙城として頭でっかちの秀才エリートコースを「富国強兵」「殖産興業」の旗印のもとに邁進した挙句、文民統制を損ね軍部の擡頭を許しその暴走を看過して、遂には亡国的玉砕主義に陥り、皇民化教育で洗脳培養された国民的糾合の元にあの無残で無様な敗戦の憂き目を見たのだった。つまり、日本の近代化は維新以来の国家精神のもと自業自得の失敗に結果したのであって、あの敗戦はそのように省みるべき好個の材料であり、今安倍晋三以下日本会議系が企てている戦前回帰、皇国史観復活、軍国主義復活なんてえものには何らの論理的倫理的理念的必然性もなく、同じ過ちをもう一度繰り返すための恐るべき準備行為ということになる。

コメント

詩596 日刊ゲンダイ記事  名誉校長辞任でも終わらない “安倍晋三小学校”異様の全容

2017年02月26日 07時24分54秒 | 政治論

名誉校長辞任でも終わらない “安倍晋三小学校”異様の全容

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/200330

鑑定評価額9億5600万円の国有地が、大阪市の森友学園に実質200万円で売却された問題。

17日の予算委では、森友学園と籠池理事長のことを「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」と持ち上げ、「私の考え方に非常に共鳴している方から、『安倍晋三小学校』にしたいという話があったが断った」と同志愛を表明していたのに、わずか1週間で手のひら返しの迷惑顔だ。

籠池理事長は、安倍政権を支えるカルト的右派団体「日本会議」の大阪幹部

塚本幼稚園では、保護者に憲法改正への賛同署名を募っていた

2015年に塚本幼稚園で行われた秋の大運動会の冒頭、選手宣誓で園児がこう言っているのだ。「大人の人たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島・竹島・北方領土を守り、日本を悪者として扱っている中国、韓国が、心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。安倍首相ガンバレ! 安倍首相ガンバレ! 安保法制国会通過よかったです!」

森友のカリキュラムは愛国心を園児に叩き込むものだ。皇室の肖像に向かってお辞儀をし、軍事基地の見学に行く。3~5歳の子どもたちは毎朝、国歌を歌い、天皇への忠誠と国への奉仕を求める教育勅語を暗唱する

日本会議の実態は、さほど巨大な権力ではない。例えるなら、30代でJC、40代でロータリー、50代でライオンズの壁を越えられなかったような人々が日本会議に行く。言うなれば“ならず者”の集まりです。集団に属する社会的欲求や、他者から認められたいという尊厳欲求を充足するのに、日の丸ほど便利なものはないからです。政権を牛耳るというような大それた意図がなかったとしても、不作為の積み重ねによるファシズムが顕在化してきた。それが現状ではないでしょうか

(以上抜粋)

安倍晋三政権を政界から追い落とすためには現国会の野党の追及は実に手ぬるい。徹底的に糾弾し安倍が自ら身を引くまで根掘り葉掘り重箱の隅を突っつくように攻撃していかないとpost truthの我が物顔の跳梁跋扈は防ぎようもない。



コメント

詩594 沖縄の抵抗 目取真俊氏 海上作業は休みでカヌーの練習を行う。

2017年02月26日 07時04分08秒 | 政治論

海上作業は休みでカヌーの練習を行う。

http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/921f5750f23bfc1ae198cf4c6b391ea8

コメント

2月25日(土)のつぶやき

2017年02月26日 04時37分53秒 | 政治論
コメント

詩596 琉球新報社説 <社説>山城議長保釈棄却 「政治弾圧」批判に背く

2017年02月25日 20時38分39秒 | 政治論

<社説>山城議長保釈棄却 「政治弾圧」批判に背く

http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-450615.html

コメント

詩596 琉球新報記事 ゲート前、約100台の渋滞 辺野古新基地建設

2017年02月25日 20時35分44秒 | 政治論

ゲート前、約100台の渋滞 辺野古新基地建設

http://ryukyushimpo.jp/news/entry-450779.html

 

コメント

詩596 dot.com記事 室井佑月「おなじ人間なんですが」

2017年02月25日 07時50分34秒 | 政治論

室井佑月「おなじ人間なんですが」

https://dot.asahi.com/wa/2017022200085.html

コメント

詩596 LITERA記事 森友学園問題で安倍首相の答弁がヒドすぎる! 「理事長と考え方共鳴」が一転「しつこかった」

2017年02月25日 07時31分50秒 | 政治論

森友学園問題で安倍首相の答弁がヒドすぎる! 「理事長と考え方共鳴」が一転「しつこかった」

http://lite-ra.com/2017/02/post-2944.html

削除された名誉校長の挨拶文で昭恵夫人は、〈瑞穂の國記念小學院は、優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ、芯の通った子どもを育てます〉と、積極的に名誉校長らしく学校のアピールをおこなっている。

17日の答弁で安倍首相は、籠池理事長について「いわば私の考え方に非常に共鳴している方でですね」「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」と言明。昭恵夫人も前述講演会で「こちら(森友学園)の教育方針はたいへん主人も素晴らしいというふうに思っていて」と話すなど、夫婦そろって籠池理事長の教育を肯定的に語っていた

〈籠池理事長は、安倍総理が来阪すると、定宿の『リーガロイヤルホテル』に駆け付けることもあった〉

安倍首相に切り込んだ民進党の福島伸享議員は、「愛国の名のもとに国を私物化しているのではないかというのが多くの国民の疑惑の目」と言及したが、その私物化をメディアが国民の目から覆い隠している、それが実態だろう。

(以上抜粋)

安倍晋三が動揺しているのは間違いないのだから何故畳み込んで徹底的にやり込めないのか不思議としか言いようもない。これ一つだけでも退陣に追い込めるというのに、大嘘つきが平然とかつ堂々とまかり通るような国会はじめ日本国の三権の実態だからどうしようもないのか。呆れ返って物も言えない。なんて国だ!!


コメント