賛美大好き、お花大好き

日々の出来事。教えられたこと。感動したこと。

大根の種蒔き

2015-08-31 21:36:01 | 生活

今日から、母の放射線治療が始まりました。

30分ほどで終わりましたが、看護師さんに付き添われてニコニコしながら帰って来た時にはホッとしました。

まだ始まったばかりなので、なんとも言えませんが、主の最善を信じていきたいと思います。

 

お昼には家に帰ることができたので、午後から畑に行き、大根の種蒔きをしました。

涼しくなってきたので、秋の種蒔きが気になっていましたが、とりあえず大根だけは蒔くことができたので良かったです。

虫にやられないで、元気に大きくなってくれるといいのですが・・・

 

 

コメント

きょうの教会

2015-08-30 21:24:00 | 教会

8月も最後の日曜日となりました。

愛兄姉とともに礼拝。

この一週間も、主がたくさんの恵みを与えてくださったので、感謝を献げました。

夕方は中高生会が開かれ、聖書の学びと賛美。

その後は、夏休みも終わりなので、花火をすることに。

 

 

朝から小雨が降っていましたが、この時は雨もとどまって・・・

イエスさまの恵みを感謝しながら、楽しい時を持つことができました。

「さあ、気持を切り替えて新学期もがんばってね!」

 

 

 

コメント

買い物

2015-08-29 21:39:43 | 生活

午前中に買い物に回りました。

食料品のまとめ買い、日用品や畑に必要な品々など、買い忘れのないようにメモを見ながら・・・

夏休みが終わるからでしょうか?道路も混んでいました。

涼しくなったので、何をするにも楽で、本当に感謝です。

種蒔きは、このところちょっと遅れ気味ですが、時間を上手に使って、秋の種蒔きを始めたいです。

 

 

コメント

お茶会

2015-08-28 20:48:12 | 教会

「お茶会」が開かれました。

心にあることをなんでも話せる場として、伝道プログラムの一つとして始めたものです。

毎回参加しているWさんが、以前ハングル講座に来たことのあるIさんを誘ってきてくれました。

「ここに来ると、なんだかスッキリするの。」とWさん。

お母さんの介護の様子を、話してくれました。

何も分からないのかと思ったら、意外に良く分かっていることが分かって驚いたこと、回りの人の心を、良く読み取っていることなど、教えられることがたくさんありました。

介護の経験をお持ちのM姉は、「普通の人に接するよりも、もっと誠実に接しないといけないと思いました。」と話してくれました。

Iさんは、最近職場の人間関係がうまくいかず、体調にも支障がでてきたので、仕事を辞めてしまったとのことで、少し元気がないようでした。

なかなか、思っていることを安心して話せる場がないということで、教会が提供させていただけて感謝です。

 

 

コメント

病院に行くと

2015-08-27 22:25:24 | 生活

今日も母の病院に。

朝一番で行ってもいつも待つことになるので、少し遅らせて11時頃に行きました。

先週は先生の夏休みだったこともあって、きょうの混み具合はすごかったです。

目の前をご高齢のご夫婦が通りましたが、奥様が私の隣にすわり、

「混んでますね?」

と、話しかけてこられました。

ご主人の具合いが悪く、入院することになったようです。

色々お話しているうちに、うちからそう遠くない同じ町内に住んでおられることが分かりました。

お子さんがいなくて、ご夫婦2人で住んでおられるのだそうです。

奥様も2年前に足の手術を受け、ようやく歩いているような感じです。

病院にはタクシーで来たそうですが、なんともお気の毒に思い、帰りをご一緒しようと思い、声をかけてみましたが、まだ時間がかかりそうで、

「大丈夫です。ありがとうございます。」と。

病院に行くと、重大な病気を抱えておられる方や若い世代のいない家庭の方など、本当に大変な方がたくさんおられることが分かります。

 

 

 

コメント

涼しくて

2015-08-26 22:20:39 | 生活

急に、びっくりするほど涼しくなりましたね!

あわててたんすの引き出しを開けて、長袖の洋服をさがしたり、毛布や布団を用意したり・・・

あの蒸し暑い毎日からは考えられないようです。

無事に涼しい秋がきて、ホッとしています。

このように涼しくなると、仕事もはかどります。

畑の草取りや、家に中の片付けもしたいし、そろそろビオラや秋の野菜の種蒔きも・・・

やりたいことがいっぱいです。

今週、来週は病院の予定が入っているので、時間を見つけて一つひとつやっていこうと思っています。

 

コメント

母の治療について

2015-08-25 20:33:11 | 生活

母の口内の腫瘍は、もう20年以上もK病院のN先生に診ていただいています。

昨年は手術を1回した後、またの再発で、紹介していただいたO病院で放射線治療を受けました。

そして今年2回目の再発。

N先生はまた放射線治療を勧めて、O病院に手紙を書いてくださいました。

先週、O病院に行きましたが、口内の腫瘍で2回目というのは、あまり例がないそうで、

「1回目よりも副作用が強く出るかもしれない。これならやらない方が良かったということになるかもしれない。」と、不安になるようなお話でした。

今日はまたK病院の予約の日、N先生に率直にお話したところ、

「そのままにしておいたら、大きくなって大変です。(放射線を)やりましょう!」

と、迷いのないお言葉。

そして、

「がんばってね!」と、励ましてくださいました。

N先生のお言葉に、私も不安が解消され、決断できました。

主が最善を成してくださることを信じて、委ねていこうと思いました。

 

コメント (1)

涼しくて

2015-08-24 21:17:34 | 生活

昨日も恵まれた主の日を過ごすことができました。

礼拝に続いて、兄姉とともに少しのお茶の時間を持っていますが、証しや祈りの課題を話し合う大切な時間となっています。

お互いの課題を、自分のことのように考えて分かち合っていて、とても感謝です。

午後から、S姉に時間を作っていただき、「きゅうりのキューちゃん」の作り方を教えていただきました。

きゅうりに熱を加えたらどうなるのか?

と思っていましたが、あの食感が保たれていました。

意外に簡単なので、これは良いことを教えていただいて良かったです。

いろんなお話もできて、楽しいときを持つことができました。

 

さて、今日は比較的涼しくて、過ごしやすい一日でした。

ようやく待ちに待った秋が来た、という感じです。

今日も、夏野菜や草でボウボウに伸びた畑の片付け。

少しづつきれいになっていくのも楽しみです。

 

 

コメント

やっぱり枝豆は・・・

2015-08-22 20:52:01 | 家庭菜園

公園から、腐葉土を作る葉を運んでくださったOさんに勧められて、畑で枝豆を作りました。

今まで、どういうわけか、母も枝豆は成功したためしがありません。

私も初めてですが、種を蒔いてみました。

葉っぱは元気で大きくなりましたが、サヤの中の豆は小さくて、とても食べられそうにはありませんでした。

いくら待っても豆が大きくならないので、きょうは引き抜いて、穴に捨ててしまいました。

もう片付けないと、秋野菜の準備が遅れてしまいます。

残念ながら、やっぱり枝豆は失敗でした。

トマトもナスもきゅうりもオクラもよくできて、ずいぶん食べさせてもらいましたし、色んな人にもお分けできました。

夏野菜ももう終わります。

 

 

 

 

 

コメント

畑の片付け

2015-08-21 20:51:44 | 生活

少し暑さが和らいだので、畑の片付けを始めました。

暑い暑いと言っているうちに、もう9月も目の前。

夏野菜もボウボウに伸び放題、草も伸び放題、大変なことになっていますが、手がつけられないでいました。

蚊がまだたくさんいて、顔をねらわれてしまい、長い時間はいられません。

少しづつやっていこうと思います。

 

コメント