賛美大好き、お花大好き

日々の出来事。教えられたこと。感動したこと。

電子レンジが一台

2009-01-31 21:57:23 | 家庭
夕べ遅く、次男Mくんが帰ってきました。

ゆっくり寝かせてあげようと、午前中は練習を控え
H先生のために編んでいたマフラーを仕上げて持っていきました。

洋裁では完璧で妥協しないH先生に、
私の自己流で編んだマフラーなどどうかしらと思いましたが、
「わあー、あったかい!」
と喜んでくださいました。

手作りのものを人にあげるということは
うれしいものですね。

さてMくんですが、インフルエンザで4日間も会社を休んで
その様子はどうだったのか、聞きたいことがいっぱいです。

早めにお医者さんに行って薬を飲んだので
思ったより大変ではなかったようです。

熱がすぐ下がったので、体は楽になり
食欲もあったということです。

一方、Mくんの会社も今の不況のあおりを受け、
残業ができなくなって、かなり収入が減ったようでした。

来るたびに何か持たせようとすると
「何もいらない」
と言っていたMくんが
「食料がほしくなった。」

定時で終わるので、時間があって、
友達と食べに行ったりすると、食費がたいへんなのだそうです。

初めは自由な時間が持てて喜んでいたのでしょうが、
節約することを真剣に考えなくてはならなくなりました。

でも調理器具は電子レンジ一台しかありません。

そこで、電子レンジでできるメニューを考え、
とりあえず五目ごはんを炊いて、一回分づつ冷凍しておいて
持っていってはどうかということになりました。

これからはどんなメニューが可能か
考えていこうと思います。







コメント

家庭集会

2009-01-30 22:56:53 | 生活
夕べから雨が降りだしました。
久しぶりのまとまった雨らしいです。

霜よけのため、ロベリアの苗を被っていたビニールを取って
思い切り雨にあててます。

夜は、今年初めてのW姉宅家庭集会。

聖書を読んで、互いに証しをしました。

W姉は久しぶりに弟さんを訪問したことを話してくださいました。
お元気そうで、心温まる良い交わりを持てたと感謝しておられました。

日系ブラジル人のW兄は、最近の不況で仕事が減り
多くの友人達が、仕事を失ってブラジルに帰る中、
「今は忍耐の時」と、じっと耐えています。

主に忠実に従っている兄姉ですから、
必ず必要を満たし、祝福してくださると信じます。

集会後も楽しいお話は尽きず、
子どもの頃の生活の思い出なども話し合って
楽しい時を持ちました。






コメント

きょうのレッスン

2009-01-29 22:12:41 | 音楽教室
今日は3人のレッスンがありました。

Tさん、今日はいつもとちがってなにか興奮気味?

「あの、こんどの日曜日、
 うちの主人が洗礼をうけることになったんです。」

それはうれしいはず。

ずっとご主人のために祈り、いっしょに礼拝に行って、
ついに決心されたということでした。

「それはおめでとうございます。良かったですね。」

Tさんにとって一番大切なご主人が救われて、
永遠のいのちをいただき、
同じ信仰を持って歩むことができることは、
なにものにも代えられない喜びにちがいありません。

Tさんのピアノについても、自分ひとりで弾いてたときと比べて
「やっぱり習いに行って、良くなったね。」
といってくれたそうです。

Tさんの興奮気味のわけが分かりました。


続いてやってきたM,Rちゃん姉妹。

Rちゃんが2曲目を弾いているとき、
ミスが続いて、今日の合格は無理と判断しました。

「じゃあ、もう一週間練習してきて、来週仕上げましょう。」
と言った途端、Rちゃんがいつになく厳しい表情で私を見返しました。

来週・・・と言う言葉に納得がいかないと言っているようでした。

「じゃあ、もう一回そこを部分練習して、
 初めから弾いてみましょう。」

数回くりかえして部分練習の後、
初めから弾いてみると、スラスラ弾くことができました。

みごとに合格!

「だって、どうしても合格したかったんだもん。」

家でしっかり練習して自信を持って来たのでしょう。

あとに引かなかったRちゃんのねばり勝ちでした。



ロベリアの苗がここまで育っています
コメント

ジャケットが完成

2009-01-28 22:09:40 | 洋裁
一年前から作り始めたジャケットが
H先生の助けをいただいて、今日ようやく完成しました。

ボタン穴の見返し側の始末をやり直し、
糸印を抜くのに表地をひっかけてしまった始末など、
最後の仕上げをしていただきました。

生地選びからデザインを決め、型紙、裁断、
仮縫い、本縫いと
洋服つくりにはたくさんの工程があります。

それらひとつひとつを経てようやく完成したのですから
とても愛着を覚えます。

シンプルなデザインですが、とても気に入っています。

お店に行けばステキなものがたくさん並んでいますが、
時間をかけて作った一着は、たいへん重みがあります。

長く大切に着ようと思います。

H先生は早速
「次は何を作る?」と
手のかかる生徒にもかかわらず、ほんとに面倒見のいい方です。

でもちょっと洋服つくりは一休みしようと思います。

というのは、お世話になっているH先生のために
モヘヤでマフラーを編んでいます。

暖かくなってしまわないうちに、
とりあえずこのマフラーを完成して
プレゼントしたいと思っています。








コメント

今日のお客さま

2009-01-27 22:17:14 | 生活
朝9時に車の保険やさんが来る予定になっていました。

ところが、時間になってもなかなか現われず、
10時近くになって電話がありました。

「今日伺うことになっていましたっけ?」

それから約30分後に来られ、しきりに
「まことにすみません。」
をくりかえされます。

明日とまちがえておられたようでした。

年配の方で、保険の説明はとてもわかりやすく、
てきぱきとしておられるのに、
こういうまちがえもあるのですね。


保険やさんが帰られると、
国際ギデオン協会の方が来られました。

この地域の中学校に聖書を配布する働きをしておられ、
その報告と祈りの要請のために、
立ち寄ってくださったのでした。

外での配布活動にはちょっと大変なのではと
思われるような年代の方ですが、
喜んで奉仕しておられる様子に励まされます。


そのあと、初めての方から電話をいただきました。
「神を知りたい」
という内容でした。

私たちの教会にいらっしゃるかどうかわかりませんが、
この方が聖書を学び、
生きておられる神を知ることが出来ますように!

午前中だけで、
こんなにいろいろの方と交わる機会を与えられて、
中身の濃い一日でした。






コメント

元気になって良かった

2009-01-26 22:17:47 | 地域
先週の木曜日から体調を崩していたMちゃんが
今日は元気になってピアノに来ました。

学校を休んで寝ていたくらいですから、
たぶん練習もあまりできなかったのではと思っていたら、
なかなかがんばってました。

ちょっと音をまちがえて弾いていたところがあって
今日のレッスンの中では合格はできませんでしたが、
きっと次には完璧にしてきてくれるでしょう!

そして足を捻挫していたYちゃんも治って、
今日は自転車で来ました。

大好きな野球もできるようになって
本当に良かったです。

Mちゃんの通っているK小学校では
インフルエンザで学級閉鎖になったクラスもあるそうです。

それでも大人とちがって、
子供達はかかっても3日くらいで元気になって
学校に出てくるらしいです。

さすがに回復力がすばらしいですね。

おとなりの、ご夫婦で具合を悪くされているSさんも、
今日いつものようにゴミ出しに行くと、
珍しく家の前にいらっしゃいました。

   「あら、Sさんおはようございます。
    今日は調子が良さそうですね。」

「ええ、今日は調子がいいんですよ。」

   「まだ、朝は寒いでしょう?」

「でも、前とちがって、少し暖かくなったような気がします。」

同じ寒さでも、春が近いことが感じられるようになったのかしら?

Sさんもお元気そうになられて本当にうれしいです。

奥様の介護もやらなくてはなりませんから、
ぜひ元気になっていただきたいと思いました。






コメント

主のすばらしさを味わい

2009-01-25 22:58:48 | 教会
今日の礼拝。

学んだみ言葉は詩篇34篇。

大好きな箇所で、私の聖書は1節から終わりまで赤くぬってあります。

「主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。」や
「主を尋ね求める者は、
 良いものに何一つ欠けることはない。」
は、主と共に歩む楽しさと
与えられる惠みがどんなにすばらしいものであるかを
示していて、本当にうれしくなります。

礼拝後はいつものように残られた兄姉と楽しく昼食。

夕方、歩いて往復2時間ほどのところまで買い物。
一万歩を越えることができて感謝でした。







コメント

S君、突然の帰宅

2009-01-24 21:13:24 | 生活
今日は、教会の役員会。

昨年度の会計報告と、今年度の予定などについて
話し合いが行なわれました。

様々な意見や考えを出し合うことが出来て
有意義な時となりました。

それが終わって、皆さんが帰りかけた頃、
突然長男S君が帰宅。

お正月以来です。

「また忙しくなるのでしばらく会えないね。」
と送り出したのに、こんなに早くまた会えるとは!

突然のプレゼントのようにみんな大喜び。

母はS君に食べさせたいと新潟の郷土料理を作り始めます。

私も買い物に出かけ、奮発して大きな金目鯛を一匹買って
煮付け用に切ってもらいました。

S君は、我が家では一番良く食べてくれるので、
この時とばかり、冷蔵庫にいつまでも残っていたものを
次々と前に並べて、
「さあどうぞ!」

ありがた迷惑ということもありますので、程ほどに。



コメント

インフルエンザが

2009-01-23 22:37:31 | 生活

クリスマスのキャロリングに参加してくれたAさんが
久しぶりにきてくれました。

記念に撮った写真ができたので、取りに寄ってくれたのです。

Aさんは元気そうでしたが、もうひとりのA君の方が
インフルエンザにかかって学校を休んでいるとのことでした。

Aさんは、それからA君に早速写真を届けてくれましたが、
A君、マスクはしていたものの、元気になったようだと
知らせてくれました。

この前いっしょに田舎に行った義姉も、
1週間も熱が下がらないとのこと。

それに、歌のAさんも・・・

周りで急にインフルエンザにかかる人が出てきて要注意です。

と今、次男のM君からメールが届いて、
先週はインフルエンザで4日会社を休んだそうです。

一年で一番寒いこの季節ですが、
近所でもう満開の梅を見つけました。

いっしょにそばを通った人が、
「もうすぐ、春ですねぇ。」








コメント

雨の日

2009-01-22 23:19:00 | 音楽教室
久しぶりの雨。
お花や畑の野菜にはとても感謝です。

4人予定されていたレッスンですが、
Aさんは風邪のためお休み、
M、Rちゃん姉妹のうちMちゃんも体調が悪く、明日に変更となり
結局TさんとRちゃん2人だけとなりました。

2ヶ月前から来ているTさんのピアノも、
少しずつ上達してきています。

Tさんも独特の良さを持っておられて、
だんだんそれが表情として現われされてきて楽しみです。

Rちゃんはお姉ちゃんがいなくてちょっとさびしそうでしたが、
今日も頑張ってました。

指使いが違っていたため、ミスが出てしまいましたが、
1曲は合格、もう1曲はもう少しというところでした。

風邪を引いたAさんが早く元気になりますように!

またMちゃんも、明日元気にレッスンに来ることができますように!





コメント