賛美大好き、お花大好き

日々の出来事。教えられたこと。感動したこと。

きょうの教会

2020-01-26 22:17:24 | 教会

日曜日、「朝から雨」は珍しいことです。

愛兄姉がともに集まり、主を礼拝。

午後からはユースの集いが開かれ、久しぶりにMちゃんと学びや交わりができました。

祈りの中にあった、Rちゃんの来年の留学先はイギリスに決まったそうで、本当に感謝です。

Rちゃんが、T兄家族と会えることが大変楽しみです。

T兄の娘さんJちゃんはもう12歳になりましたが、Rちゃんがイギリスに行くことを楽しみにしていて、Rちゃんを迎えるお部屋まで準備しているのだそうです。

Rちゃんは大学の寮に入ることになると思うのですが・・・

Mちゃん、Rちゃんのお母さんも徐々に左の手足が使えるようになっているようで、大好きなお料理や家事もがんばっているようです。

恵まれた良い知らせを聞くことができました。

 

コメント

きょうの教会

2019-05-19 22:34:23 | 教会

爽やかな日曜日。

愛兄姉とともに、愛する主イエス様に礼拝を献げました。

日々私たちとともにいて、歩みを導き、平安を与え、必要を満たしてくださるイエス様。

何よりも罪を許し、永遠の命を与えてくださる方。

感謝をもって、賛美を思いきりささげました。

午後からは、畑に。

火曜日に大雨が予想されるので、その前に玉ねぎを全部掘ってしまいました。

久しぶりにIさんが来ておられて・・・

Iさんは、このKさんの畑を30年前から借りていて、少しづつ開墾して広げたそうです。

今ではやはり高齢になられて、具合が悪くなられたこともあって、あともう少しで畑をやめるということでした。

そのIさんの畑に竹が出てきて、家から主人にのこぎりを持ってきて切ってもらいました。

伸びていたふきをたくさんいただきました。

コメント

きょうの教会

2019-05-05 21:36:06 | 教会

恵まれた主の日を感謝します。

今日もすばらしい五月晴れの中、愛兄姉とともに礼拝を持つことができました。

主人の友人Tさんが今日も来て下さって感謝でした。

一人でも新しい方が来て下さると励まされます。

礼拝中にKさんが、そっと「筍」を置いて行って下さったようです。

山積みの筍を見てびっくりしましたが、夕方までにあちこちに連絡し、もらっていただいたので良かったです。

 

コメント

きょうの教会

2019-04-28 22:16:08 | 教会

すばらしく晴れた朝、主に礼拝を献げるために集まりました。

連休とは言っても、仕事を片づけなければいけない兄姉もいて、本当にご苦労なことです。

みことばに励まされて、今週も信仰によって勝利ある生活が送れますように!

午後からはユースの集い。

大学生が二人、4年生のMちゃんと今年入学したRちゃん姉妹が来て、最近の様子を話してくれました。

聖書の学びもすることができて、有意義な時間を持つことができました。

 

コメント

きょうの教会

2019-04-21 21:00:02 | 教会

イエスさまの復活を心から感謝します。

小さい頃から「死」というものが怖くて、不安がありました。

22才の時イエスさまを信じて、イエスさまと同じようによみがえることができる希望が与えられました。

今日はイースター。

愛兄姉とイエスさまの復活を感謝して、礼拝を持ちました。

礼拝後はランチをともに。

皆さんといっしょに準備し、いただくお食事は大変美味しかったです。

Mちゃんに「イエスさまのよみがえり」の紙芝居をやっていただき、大人も視覚教材で、よりわかりやすく、理解できたと思います。

ゆでたまごにシールをはって、「イースターの卵作り」も楽しくできました。

Kちゃん(2才)も眠いのをこらえて、いっしょに参加。

Kちゃん、ありがとう!

イエスさま、兄姉の皆さん、本当に感謝なイースターをありがとうございました。

コメント

きょうの教会

2019-04-07 21:16:35 | 教会

新しい年度、4月が始まり、もう一週間経ちました。

進学で新しい生活が始まった皆さん、どんな一週間だったでしょうか?

私の周辺では、保育園入園のKちゃんから新中学生のAちゃん、新高校生のIちゃん、新大学生のRちゃん、新大学院生のDくんとたくさんの人が、新しいスタートを切りました。

今はあまり変化のない生活をしている私ですが、なぜか今年は、新生活が始まった皆さんのことが気になって、気になってしかたがありません。

それぞれの方々の日々を祈って支えたいと思います。

今日は、4月の第一聖日。

愛兄姉とともに礼拝に。

Mくんが昨日帰って来て、今日の礼拝で新しい賛美をささげてくれました。

ピアノでいっしょに賛美できて、感謝でした。

夕べ少し合わせただけだったので、ちゃんと合うかどうか緊張しましたが、「主をたたえる」という一つの目標で一致できたと思いました。

保育園入園のKちゃんが、思ったより元気で、安心しました。

これからますますびっくりするほど元気になっていくのかも?

夕方Rちゃんのお母さんが来て下さって、昨日の入学式の様子を話してくださいました。

それぞれの新しいスタートが祝されますように!

 


 


 

コメント

きょうの教会

2019-03-31 22:08:36 | 教会

3月最終日の日曜日。

私たちの年代では、3月も4月もそう日常に変化はありませんが、新入学、進級の季節です。

今日の礼拝にS姉の長男Dくんが来てくれました。

小学校の頃、お母さんといっしょに礼拝に来たり、夏休みにはデイキャンプに参加したりしましたが、あれからいったいどのくらいの年月が経ったのでしょう!

私にはあっという間に思われますが、もう10年も!

Dくんは、この春大学を卒業し、大学院に進んで「自然エネルギー」の研究をするとのことでした。

礼拝に来て、イエスさまと教会の皆さんに今までの感謝をささげてくれました。

すっかりいい青年になったDくんに、誰も気が付きませんでしたが、ずっと祈り続けていますから、本当に感謝でした。


2才になったばかりのKちゃんは明日から保育園に入園。

皆さんに祈られて、元気に通ってほしいですね!


それぞれに新しい季節の始まりです。

 

 

 

 

 

 

コメント

お茶会

2019-03-28 21:56:42 | 教会

今日はお茶会。

一か月ぶりにWさんとSさんが来て下さいました。

賛美と聖書の時間を、楽しみにして下さっているので感謝です。

一章づつ読んで、マタイによる福音書14章まで来ました。

話しているうちに「舌」の話題になり、ヤコブ書の3章もいっしょに読みました。

「少しもじっとしていない悪・・・」

「賛美とのろいが同じ口から・・・」

鋭いみ言葉が、心に響いたようです。

その後はお茶をいただきながら、おしゃべりタイム。

最後には畑でかき菜を摘み取って・・・



コメント

きょうの教会

2019-03-24 22:34:33 | 教会

「青い空よりまだ向こうの・・・」の賛美歌が良く似合う日曜日。

すばらしいお天気となりました。

愛兄姉がともに集まって、主を礼拝。

久しぶりに埼玉県からH兄も。

今日も主の祝福をいただきました。

昨夜電話のあったイギリスのT兄ご家族のために、教会の皆さんにもお祈りをお願いしました。

ともに祈り合える兄姉がいることは、なんと心強いことでしょう!

今日も2歳のKちゃんはみんなを楽しませてくれます。

毎週毎週新しいことをして、その成長は驚きです。

午後からは、「手作り教室」で、抹茶カステラを作りました。

割合簡単で、たくさん作れるので、お家にお客様がいらっしゃる時、おみやげに持って行くのにも重宝するのでは?

お店で買うようなきめの細かいものはできませんが、まあまあ美味しくできたと思います。

さらにまた交わりを深めることができました。

 

 

 


 

 


コメント

きょうの教会

2019-03-17 22:20:30 | 教会

愛兄姉とともに礼拝。

今週も礼拝から一週間の歩みをスタートします。

W兄はブラジルから来ている方ですが、日本語で賛美を堂々としていて励まされます。

心を合わせて賛美するとき、大きな力をいただくことができます。

それぞれに色々な課題をかかえていますが、互いに祈り合うことができて感謝です。

夕方にはRちゃんから連絡があり、大学が決まったとのうれしいお知らせをいただきました。

新しい歩みを始める方たちのために、祝福を祈りたいと思います。

 

コメント