賛美大好き、お花大好き

日々の出来事。教えられたこと。感動したこと。

きょうの教会

2019-06-30 22:17:39 | 感謝

6月も最後の日曜日となりました。

このところ雨が続いていますが、礼拝の時間は小雨程度だったので、感謝でした。

神の家族が、毎週元気に顔を合わせることができるのは本当に感謝です。

私たちの毎日はいつも同じではないからです。

Aさんのことも皆さんにお祈りをお願いしました。

礼拝後の交わりも、一週間の様子を話し合ったり、祈りの課題を伝えたり、証しをしたり・・・

平日はなかなか会えないので、貴重なときになっています。

午後からはユースの集いにMちゃんが来て、お母さんの入院に至るいきさつや、家族で役割分担をして、この大変なときを乗り越えていこうとしている様子を話してくれて、本当に感謝しました。

大変なことがあって、ますます家族の結束が強くなっているように感じました。

この週もそれぞれの歩みが主にあって守られ、祝されますように!

 

 

 

 

 

 

コメント

祈り

2019-06-29 21:26:58 | 感謝

主にあって親しくしているAさんが、入院されたことが分かりました。

母の日の礼拝に来てくださってから、最近お姿を見ないので、何か変わったことでも?

と、気にかかっていましたが・・・

主人の運転で、夕方病院に面会に行くことができました。

Aさんご自身も突然のことで、「びっくりしました!」と。

優しいご主人やしっかりした2人のお嬢さんがいらっしゃるので、安心な面もありますが、とにかく時間をかけてもお元気を取り戻してほしいと心から願っています。

兄姉とともに心を合わせて祈っていきたいと思います。

 

コメント

レースのようなキャベツ

2019-06-28 20:00:52 | 感謝

一晩中雨が降っていましたが、朝には上がって青空も。

かなり蒸し暑かったですね!

 

虫にやられてレース状になったキャベツ、ちょっと小さ目ですが、丸まってきたので一個収穫してみました。

外側の葉はレースのようですが、中側は大丈夫なようです。

良かった!

虫だらけでも、やっぱりうちの無農薬のキャベツがおいしいのです!

トマトやきゅうり、なすなども収穫できるようになって、感謝です。

 

 

コメント

一枚のDVD

2019-06-27 21:23:49 | 感謝

今日はお茶会の日。

WさんとSさんが来てくださって、いっしょに賛美をし、聖書を読み、交わることができました。

 

また先日、福島の主人の姪Mちゃんから一枚のDVDが送られてきました。

Mちゃんはクリスチャンの方から英会話を習っていますが、その方が震災津波の被害の映像とともに聖書のみ言葉を編集して、DVDを作られたようです。

日本の人々の救いのために祈りをもって、み言葉を伝えて下さっていることに感謝しました。

またMちゃんが見て、感動を受けたことに感謝しました。

Mちゃんがまだ小さい頃、いっしょに教会に連れて行ったこともあり、種がまかれているので、救いのきっかけになればいいと願っています。

 

コメント

今になって分かったこと

2019-06-26 22:07:07 | 感謝

先々週北海道に行ったことは、もう書きましたが、今日またこんな事実を知りました。

帰って以来三浦綾子さんに関わるいろんな本を読んでいますが、その中に書かれてあったことで驚きました。

私たちが旭川で泊まったホテルですが、そこはかつて旭川郵便局があったところで、綾子さんが「氷点」の原稿を、12月31日締切のぎりぎり、未明までかかって書き終えて、その原稿を出しに行った場所だったそうなのです。

今は「星野リゾート」というホテルになっていますが、その前は「旭川グランドホテル」その前が「旭川郵便局本局」があったそうです。

私たちはそのことを知らないでホテルを選びましたが、この旅をイエス様が導いておられたことがさらに分かり、イエス様に感謝しました。

それから、塩狩峠の長野政雄さんや綾子さんご夫妻とゆかりのある「旭川六条教会」がそのホテルからもすぐ近くにあったということです。

私は旭川にいたときにこの教会にも訪ねてみたいと思いましたが、ただの観光で教会のまわりをうろうろするのは失礼かと思い、やめました。

なんとホテルのすぐ隣のブロックにあったのです。

すぐ近くにあって行かなかったのは、ちょっと残念ですが、そのことも感謝しようと思います。

 

 

 

コメント

あっ!危ない

2019-06-25 22:22:06 | 感謝

畑に行くときに、いつも通る道で工事が始まるようでした。

工事車両が何台か、道路の右側に止まっていました。

止まっている車の左横を自転車で通り抜けようとしたとき、目の前でいきなりドアが開きました。

びっくりして急ブレーキをかけて自転車は止まりましたが、ハンドルを握っていた右手を右側のブロック塀にこすってすりむいてしまいました。

車のドアにぶつからずにすんで良かったです。

運転者の方に「大丈夫ですか?」と聞かれましたが、すりむいただけだったので「大丈夫です。」と答えてそのまま畑に。

事故は、こんな何でもない日常の中で起きるのかもしれません。

コメント

赤じそがあったので

2019-06-24 22:36:43 | 感謝

買い物にスーパーに行くと、赤じそがたくさん出ていました。

今年は梅を5キロ、梅干し用に漬けました。

梅5キロ分のしそを買ってきて、夕食後に塩でもみ、梅の本漬けをすることができました。

 

コメント

地主さんありがとう

2019-06-22 22:37:55 | 感謝

畑にいると、オーナーのKさんご夫妻とTさんの3人で、大きな梅の木の枝を切り始めました。

枝が伸び放題になっていて、その下の畑に日が当たらないと言っていました。

長い電動のこぎりのようなもので、次々に大きな枝を切っては家の庭の方に運び・・・

なかなか大変そうな作業だったので、ちょっとお手伝い。

すぐに雨が降ってきたので私は引き上げましたが、その後どうなったか気になります。

また切った枝を小さく切って、束ねる作業も大変です。

木はとてもありがたいものですが、管理は本当に大変です。

うちのお隣も昔からの地主さんで、大きな木がたくさんあって、緑を楽しませていただいていますが、管理をされる地主さんは大変だといつも思っています。

 

コメント

雨がほしい

2019-06-21 22:35:17 | 感謝

ある地域では猛烈な雨が降ったそうですが、ここではなかなか降りそうでふりません。

今日はペットボトルに水を入れ、自転車に積めるだけたくさんもって畑に行きました。

水に液肥を加えて、育苗中のきゅうりやオクラにかけてあげ・・・

お隣の畑でTさんが、

「雨がちょっと降ってくれたらねえ・・・」  と。

 

 

 

 

 

コメント

ぐんぐん伸びる

2019-06-20 21:11:27 | 感謝

畑には毎日行っています。

そんなに毎日やることがあるのか?と思いますが、ぐんぐん伸びるきゅうりやトマトのつるや茎を支柱に縛ってあげたり、わき芽を摘んだり、草もどんどん伸びてきます。

今日は、インゲン、キュウリ、トマトを収穫することができました。

畑では風が吹いて、とても爽やかです。

 

 

 

コメント