今、ここで(Now ,here) by 中村真生子

自分探詩(じぶんさがし)& 山陰柴犬かれんとの日々

雪マーク

2020-02-05 10:59:05 | 「かれん」
立春が来た途端に
雪マーク。
寒さ厳しき
今日明日。
犬の親子も固まって
一緒に過ごす
寒むくて温かな
雪マークの日。
桜〈バラ科〉
コメント

母の愛

2020-01-28 10:16:16 | 「かれん」
冬の陽の
あふれんほどの
母の愛
授乳中

コメント

せっせと

2020-01-27 11:46:24 | 「かれん」
みんな元気ですくすく!
それだけが
子どもたちへの願い。
きっと母犬かれんも。
そのために
母犬はせっせと
おっぱいを飲ませ、
ペロペロなめて
いつもきれいにしてあげる。
そのために
飼い主はせっせと
母犬にご飯を作ってあげる。
仔犬はよい子で寝ている時間も多くなり、
昨日くらいから
いつものコースで散歩をするように。
五匹兄弟
コメント

外の家へ

2020-01-26 12:20:00 | 「かれん」
天気よし
ぬくぬく兄弟
外の家
今朝のキッズ
コメント

初めての用足し

2020-01-24 10:45:02 | 「かれん」
3日目にして
初めて仔犬のそばを離れ、
外に用を足しに行く。
それも
ダッシュで行き、
ダッシュで帰って来る。
すれ違う車には
けたたましく吠える。
仔犬はいつも車で
連れて行かれることを
知っているからだろう。
母犬がそばにいない
仔犬たちは
みんなで固まって
アーンアーン泣き続ける。
そして
母犬が帰って来ると
安心したように
おっぱいを吸い始める。
桜草〈サクラソウ科〉とアネモネ〈キンポウゲ科〉
コメント

犬心

2020-01-23 10:39:03 | 「かれん」
前回の出産の時
3匹がいいかなと思っていたら
3匹になり、
今回は何匹産んでもいい
と思っていたら
5匹も生んだ。
関係ないといえば
関係ないかもしれないが
犬ほど人の心を察知するものは
いない気がする。
それをたよりに
人間との関係を築き
大変な目にもあいながら、
ペットとしての地位を獲得してきたのだ。
家というより、人の心に住むことで。
マーガレット〈キク科〉とガーデンシクラメン〈サクラソウ科〉
コメント

2020年1月の出産

2020-01-22 12:52:33 | 「かれん」
早朝、「キー」という声がする。
しばらくして行ってみると、
4匹生まれていた。
「あら、今度は4匹」と思っていたら、
また「キー」と言って
するっぽん!
なんと、今回は5匹でした。
母さんの最初の仕事は
へその緒を噛み切って
出て来たものはすべて食べ
仔犬たちをぺろぺろすること。
たえずなめているうちに
濡れていた仔犬の毛はふわふわに。
生まれたばかりの子犬の仕事は
母さんになめられながら
おっぱいを探してチューチューすること。
出産をする前
犬はほとんど食事をしないが
出て来たものを食べることで
栄養が賄われるのだろう。
出産から6時間後のかれん

コメント

三月の計画

2020-01-10 11:25:22 | 「かれん」
久しぶりの
陽の光。

水面に漂うのは
鴨たちと
春の予感。

楽しみな
三月の計画。
初めての
犬との旅行。
日野川
コメント

花見の相談

2020-01-03 12:16:50 | 「かれん」
昨年に続き
今のところ
暖冬の冬。

公園のふくらみ始めた
桜の枝を見ながら
犬友との
犬連れ花見の相談に
早や花が咲く。

三月の中旬頃が
見ごろかもしれない。
でも、季節がずれていて
春は遅いかもしれない。
などと。

近くの公園で
コメント

しみじみ幸せ

2019-12-23 16:08:00 | 「かれん」
幸せを
感じるときは。
と聞かれて
答えて曰く
お天気の良い日の
犬との散歩。
しみじみ
幸せ。
バラ〈バラ科〉
コメント

おめでとう

2019-11-14 18:06:46 | 「かれん」
立冬を過ぎ
一段と冷え込んだ今日。
庭にも
小さくてかわいい
冬の使者。
そんな今日は
かれんの誕生日。
おめでとう6歳。
2か月の時にうちに来たので
5年と10か月
一緒にいたことになる。
そして
幼少期を除いて
ほとんど毎日
一緒に歩いたことになる。
そんなことを想いながら
寒さの中を散歩する。
シクラメン〈サクラソウ科〉
コメント

おかげの満月

2019-11-13 11:22:41 | 「かれん」
夕方の散歩が終わると
もう一回、
行こうという。

すると、
海の方から赤い月。

そういえば、
12日は満月。

おかげで、
見ることができた
昨日の満月。
昨日の満月
昇り始め
コメント

今日もそんな日。

2019-11-12 10:44:23 | 「かれん」
夏の暑い日
冬の寒い日
風の強い日
犬の散歩は大変だ。
それでも
心地よい日もある。
空は晴れ
風はなく
暑くもなく
寒くもなく。
そんなときに
散歩できると
しみじみ幸せを感じる。
今日もそんな日。
実をつけた栴檀〈センダン科〉
コメント

かれんよりのお知らせ

2019-11-07 11:18:15 | 「かれん」
11月3日に行われた
山陰柴犬鑑賞会の様子が
全国放送で放映されます。
11月9日(土)午前9時~9時半の
NHK「週刊まるわかりニュース」です。
かれんは映っていませんが
かれんキッズやキッズの飼い主さんたちが
登場されるかも、です。
かわいいこわんこたちも映っていることと思います。
数分ですのでお見逃しなく‼
散歩の途中で大山と
コメント

山陰柴犬の会(19.11.03)

2019-11-04 10:45:30 | 「かれん」
恒例の山陰柴犬鑑賞会へ。
今回はかれんの子どもが4匹参加。
犬は連れてこられなかったけど
飼い主さんだけの参加も2組あり、
子犬や飼い主さんと楽しく交流することができました。
東京のテレビ局の取材もあったので
そのうちテレビで放送されることもあるかも。
お天気もなんとかもってくれ
よい交流会になりました。
(もちろん、かれんキッズの他にも
たくさんの山陰柴犬が参加しました。)
左から3回目の女の子、4回目(今年7月)の女の子、最初の男の子
3回目の男の子と4回目の女の子
最初の男の子と3回目の女の子

コメント