今、ここで(Now ,here) by 中村真生子

自分探詩(じぶんさがし)& 山陰柴犬かれんとの日々

わん・まま(わんこのごはん)3

2018-11-15 18:21:25 | ペット
今日のご飯

朝食と似た感じ!

コメント

ひとつの詩集

2018-11-15 13:32:21 | 気持ち
終わった恋は
ひとつの詩集。

ふとした折に
手に取って
パラパラめくる
こともある。

たとえば
小春日和の午後などに。
そうして
溜息などをついてみる。

たとえば
月が眩い宵などに。
そうして
ぼんやり眺め見る。

終わった恋は
ひとつの詩集。

いつもはひっそり
本の棚。


ヤツデ〈ウコギ科〉



コメント

秋の色

2018-11-15 09:11:59 | かれんと一句
夕暮れに
佇むきみや
秋の色


皆生海岸。
コメント

スキャボロフェアが咲いた朝に

2018-11-14 10:27:25 | 
スキャボロフェアが
咲いていた。

懐かしい夢を見た
その朝に。

あの時以来
会っていないその人は
あの時のままで面影で。

紅く色づいた
ハゼノキの葉が
風に揺れて笑ってた。

スキャボロフェアが
咲いていた。

懐かしい夢を見た
その朝に。

バラの季節は
春だけと思っていた
あのころ。


スキャボロフェア〈バラ科〉
コメント

ブタグサ

2018-11-14 10:00:02 | かれんと一句
ブタグサや
いちばん好きな
サラダバー


散歩の途中で。
コメント

小春日和の綿毛

2018-11-13 18:46:28 | 自然・植物
小春日和に
綿毛が一つ。

なぜだかひかれて
立ち止まる。

小春日和に
綿毛が一つ。

気持ちよさそな
綿毛が一つ。

なぜだかひかれて
立ち止まる。

なぜだか
なぜだか。

気持ちよさそな
幸せそうな
その綿毛。


ブタナ〈キク科〉の綿毛
コメント

落ち葉色

2018-11-13 11:58:39 | かれんと一句
のぞき見る
世界はすっかり
落ち葉色


近くの公園で。
コメント

冬の花

2018-11-12 09:51:42 | 自然・植物
庭は犬に譲ったが
幾つかの植木鉢で
寄せ植えを楽しんでいる。

花が衰え
すき間ができると
市場で新しい花を買ってきて
植え足す。

これからの時期は
ガーデンシクラメンとビオラ。
かわいらしく寒さに強い花。


寄せ植え。
コメント

散り紅葉

2018-11-12 09:29:45 | かれんと一句
上よりも
下が賑やか
散り紅葉


近くの公園で。
コメント

SUN

2018-11-11 09:58:15 | 自然・植物
おはようSUN
ありがとSUN

SUNSUNと
降り注ぐ
朝の光

おはようSUN
ありがとSUN

草むらに
山肌に
川面に
海原に
生きとし
生けるもの瞳に

おはようSUN
ありがとSUN


今朝の日の出。
コメント

秋の朝

2018-11-11 09:44:34 | かれんと一句
秋一つ
ボール一つの
二人かな


近くの公園で。
コメント

ユリオプスデージー

2018-11-10 09:12:53 | 自然・植物
散歩道の
植え込みの中に
住まいを見つけ
この時期から
春まで
黄色のマーガレットに似た
花を咲かせてくれる
ユリオプスデージー。

南アフリカ原産の
常緑低木という。

花言葉は
「円満な関係」。

冬の散歩を
励ましてくれる花の一つ。




ユリオプスデージー〈キク科〉
コメント

風に歌う葉

2018-11-10 09:09:55 | かれんと一句
秋風に
ほの揺れ歌う
紅葉かな


近くの公園で。ますます紅く。
コメント

アカメガシワ

2018-11-09 09:46:03 | 自然・植物
紅葉黄葉では
あまり話題にならないが
道ばたでは
アカメガシワが黄の色に。

明るい黄色の
大きな葉が
秋の景色に明るさを添える。

春には赤
夏には緑
秋には黄。

そして葉が落ちると
棒のような細い枝。

名残りの秋を
楽しむように
ゆらゆらと
アカメガシワの黄色い葉。


アカメガシワ〈トウダイグサ科〉
コメント

松明(たいまつ)

2018-11-09 09:33:34 | かれんと一句
桜の木
松明のごと
紅く燃え


近くの公園で。
コメント