中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

地域活性化を目指すプロフェッショナル人材をリンクさせイノベーションを目指す中小企業診断士、地域活性化伝道師です。 

販売先・顧客の引継ぎをしなかった理由は??

2019年08月10日 05時17分16秒 | 2019年版中小企業白書
おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション 中小企業診断士 地域活性化伝道師の長岡力(ながおかつとむ)です。

昨日は2019年版「中小企業白書」116ページ「第2-1-35図 販売先・顧客の引継ぎについて」を読みましたが、今日は117ページ「第2-1-37図 販売先・顧客の引継ぎをしなかった理由」を見ます。

下図から経営者の引退決断時点において販売先・顧客の引継ぎをしなかった理由を見ると、「特に理由がない」が最も多く、次いで「引継ぎをするという発想がなかった」が多いことが分かります。

この結果について白書は、販売先・顧客を他者に引き継ぐという選択肢が念頭にない人が多いことが分かる、とあります。

経験がないので想像になってしまいますが、引退決断時は、自分の事業のことを直視することにちょっとしたためらいが生じるでしょう、若しくは、自分のことで頭がいっぱいになってしまうのではないでしょうか。それ故に理由がない、発想がなかったという回答になってしまうのではないでしょうか。要するに、前もって十分に準備しておきなさい!ということですね。。

【お知らせ】
中小企業白書には”休暇”を取ることが生産性向上につながるという記載があったので、明日から中小企業白書の分析はお休みにします。その代わり、夏休みの宿題として、これまで数多くの持続化補助金の申請に携わった知見を次に生かすために『【特別編】採択される「持続化補助金」の書き方について』をまとめてみました。11日間連載しますので、是非、ご覧ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
お役に立った記事には「いいね!」をお願いします!
ご質問やコメントはFACEBOOKまで!
↓応援クリックお待ちしています!
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事についてブログを書く
« できるだけ取引のある方に引... | トップ | 【特別編】採択される「持続... »
最近の画像もっと見る

2019年版中小企業白書」カテゴリの最新記事