日々是好日

身辺雑記です。今昔あれこれ思い出の記も。ご用とお急ぎでない方はどうぞ・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菅首相 今こそ国会解散・総選挙を!

2011-08-21 12:17:10 | Weblog
最後までバタバタしていたが、自民党も菅首相の居座りを避けたいために8月24日には特例公債法案、26日に再生エネ法案をそれぞれ成立させることに合意したそうである。私はこの時こそ菅首相が衆議院を解散し総選挙に打って出る好機だと思う。

ここしばらくどのチャンネルを回しても、次の民主党代表候補として政治家としての深みを感じさせない顔ばかりが出てくる。もともと民主党に人材が払底していることは周知のことであったが、政治家として具体的なビジョンを語れない人物ばかりというのも徹底している。そこにまた出てきたのが小沢詣でとか鳩山詣で、それに呼応してなのか、小沢一郎氏と鳩山由紀夫前首相が「菅直人首相の後継的な人間は推せない」との意見で一致し、今後も連携していくことを確認したとか。国民不在のレベルの低い話が、今や党としての体を為さない民主党の中で行き交っている。

そういう民主党をほとんどの国民がすでに見放して、衆議院を即解散、総選挙で今の国民の意思を直接に反映する総理大臣の選出を強く望んでいる。そこで期待するのは「市民運動」に熱中している菅首相と私が見極めた菅首相の最後の、いや、起死回生の?ご奉公、衆議院解散総選挙の断行である。まずは民主党代表選をぶっ飛ばせば、すくなくともこれで小沢・鳩山は沈んでしまう。楽しみだな。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 病後に歌う武満徹作詞・作曲... | トップ | カダフィ大佐より生き延びそ... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まったく同感 (凶太郎)
2011-08-25 01:01:34
 民主党には愛想が尽きてます。どーせ碌なのが代表選出されないんでしょうね。

 そこで、菅さんが新代表候補者と面接して篩にかければいいのですが・・・かつて小沢が自民党幹事長時代にやったように。

 それでお話しにならなかったら、解散すればいい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事