ON THE ROAD

適当に音楽や映画などの趣味についてだらだら

ボブ・ディラン 4月21日 Bunkamura オーチャードホール

2016-04-23 20:06:58 | ライブ

セットリスト
1.Things Have Changed
2.She Belongs to Me
3.Beyond Here Lies Nothin'
4.What'll I Do
5.Duquesne Whistle
6.Melancholy Mood
7.Pay in Blood
8.I'm a Fool to Want You
9.That Old Black Magic
10.Tangled Up in Blue

休憩

11.High Water
12.Why Try to Change Me Now
13.Early Roman Kings
14.The Night We Called It a Day
15.Spirit on the Water
16.Scarlet Town
17.All or Nothing at All
18.Long and Wasted Years
19.Autumn Leaves

アンコール
20.Blowin' in the Wind
21.Love Sick

このところライブ続きだけど、こんなに退屈なライブは久しぶり…いや初めてだ。
2年前にも観たときもガッカリだったから今回も行く気は起きなかったが、それでも行かなければいかないのがファンの辛いところ。追加公演のチケットの一番安い席買って行ってきましたよ。

席に着こうとするとスタッフの方が空席を埋めるために前から2番目の列に案内してくれた。本当なら一番後ろの席だったのに。3階席の後方はガラガラとなっている。追加公演だから仕方ないのかな。

公演内容は2年前と変わらないどころか劣化している。あの時は名盤『Tempest』からのナンバーが中心だったし、「Blind Willie McTell 」や「Simple Twist of Fate 」、「All Along the Watchtower 」も演ってくれたからまだ救いがあった。が、今回は『Shadows In The Night』や次作収録曲がたんまり。また、このカバー曲が退屈なんだ。つまらんセットリストにどの曲も同じようなアレンジだし、ギター弾かない、MCもほとんど無し。ホントにファンはこんなライブで楽しめるのか。
いいところを挙げると声が非常に出ているのと、ハーモニカ演奏が良かったこと。ディランのハーモニカって和音が中心だったけど、単音が非常にきれいだった。また「She Belongs to Me 」ではやたら音がデカい。サックスかと思えてしまうくらいだ。

なんかお土産買って行こうかと思ったけど、湯呑みは売り切れだった。会場の外では外国人が500円でポスターを売っていてちょっと気になった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『人生の特等席』 | トップ | スーパーフェスティバル71 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライブ」カテゴリの最新記事