JA6VQA 日々新たに

趣味のアマチュア無線で海外との交信や写真などを中心に、日々感じることを書き綴ってみます。
 

YOUTUBEでのCW交信風景

2022-11-27 11:07:59 | 無線
 入院中はインターネット環境がよくなく、4Kでやっと接続できる程度で、折角
持ち込んだiPadもスマホのデザイリングではままならず、またベッドでの使用には
大きすぎることがわかり、もっぱらスマホだよりでした。
 YOUTUBEで主にStraight keyでの交信風景を楽しみました。海外といってもW
とGの連中が交信模様をUPしてくれておりました。やはりStraight keyを使う
連中はいろいろなKeyを持っているようで、こだわりもあるようです。
 もちろんその打ち方も様々です。その交信風景の動画ではCWの音をそのまま流
すものとアルファベットを文字に変換して流すものがありますが、交信内容を加工
して相手のコールサインを消すなどはまずありません。
 JAの局が移動しての運用模様などをUPしている動画も楽しみました。
 しかしJA局の動画もほとんどが、動画を加工して相手のコールやQTHなどを
カットする配慮をしております。こちらとしてはあのカーボンアンテナで、あの
QRP機であそこまで飛ぶんだと思いたいのですが、肝心の相手の情報がカットされ
ていては全く役に立たない動画です。
 ハムの通信には秘密はないのが常識と思っておりましたが、なんか通信の秘密の
保護が正しく解釈されていないのではと思うのでした。
 アマチュア無線における通信の秘密の取り扱いについての総通の考え方を解説し
た動画がYOUTUBEにありました。印旛沼無線クラブチャンネルです。
 よく解説されておりますので、もう一度勉強されてみてはいかがでしょうか。
 それにしても、コメントがたくさん寄せられておりますが、相変わらず自称法律
家が勝手に法を解釈する人の多いのに驚きます。そう肩ぐるしくHAMという趣味
を縛らないでほしいものです。

コメント

やっと退院しました

2022-11-25 21:01:07 | 徒然
 12日夕方、救急車をお願いして緊急入院しました。以来毎日2回の点滴を続け
昨日で点滴も終わり、血液検査の結果、退院となりました。
 書き続けてきましたこのブログも2週間ちょっと休んでしまいました。
 
 9日、10日体調がわるく、急に尿が思うように出てくれなくなりました。出ても
その量は少なく、その上38度~40度の発熱もありましたが、いつもの掛り付けの
泌尿器科医院が定休日とあって、やむなく11日に診察を受けましたら、即、尿路カ
テーテルを挿入されました。600㏄ の尿が出たそうです。点滴を受けましたが、
発熱は改善しません。そこで救急車の依頼でした。
 膀胱に尿がたまりすぎ、感染菌が腎臓に回ったことによる腎炎との診断。
 それからは朝夕2回の点滴が続きました。21日には尿管バルンをとりはずしまし
た。果たして尿が出てくれるか不安でしたが、尿が出てきてくれた時はうれしかった
です。ほとんど残尿もないようになりやれやれでした。
 前立腺の腫れを抑える薬を朝晩服用しましたが、これがよく聞いたようで、入院
前の状態より早く排尿するように改善したようです。
 ようやく人間に戻ってくることができました。

 
 
コメント (14)

早起きの無理が祟ったのか体調悪し

2022-11-09 18:24:20 | 徒然
 必死ぶりの天体ショウガあった翌日も小春日和の良い天気でした。
 しかし見えもしない160mの5V7RUの追いかけで早起きを連日しておりました
が、それが堪えたのか昨夜から体調があまりよくない。風邪を引いたのかもしれ
ないと、昨夜は薬を飲んでねたら、鎮静剤でも入っているのでしょうか、朝まで
よく寝ました。
 しかし食欲もあまりなく、昼間はベッドで寝て過ごしておりました。
 何となく体に熱がなくなった感じです。
 少し無線をセーブして、体力の回復に努めたほうがよさそうです。
コメント

虎8放送局が終了だと

2022-11-08 15:30:21 | 徒然
 今日も小春日和の気持ちの良い晩秋の天気です。
 
 今朝も160mで5V7RUを追いかけてみましたが、まったく姿を現してくれませ
んでいた。この前のコンディションは何だったのかと思います。あれほど強く来
ていて交信できなかったのですから、諦めろということかもしれません。
 またチャンスは来ると思いますので、簡単にはあきらめません。
 午前中は6mの南米が毎日好調です。といっても交信できるのはLUばかりです。
 太陽表面の活動も激しいようですから、コンディションの変化が大きくぶれる
ことも考えると、毎日のワッチが欠かせません。

 毎朝見聞きしているインターネットTVの「虎8」こと、「深層深入り虎ノ門
ニュース」が今月18にて7年ちょっとの放送を終了するとのこと。
 毎朝、出演者が変わりながら、いろいろな問題、話題、ニュースを十分時間
をかけて解説するという地上波TVではできない放送で、楽しみに拝聴してきまし
た。なくなるとなるとなんだか寂しい。
 この間、出演者は各自のチャンネルを立ち上げて、それぞれ得意分野の解説を
していますから、個別に見ればいいのでしょうが、やはり名物が一つ消えるのは
寂しいものです。
 地上波TVでは放送局のポリシーにそった解説者が、頓珍漢な解説をもっともら
しくしておりますが、これら多くの解説者は芸能プロに所属して、放送作家の作
ったシナリオを懸命に覚えて、番組中にさも解説のごとくしゃべる方も存在する
とか。解説者が番組の意図することとは違う意見をしゃべって、時々ディレクタ
ーが慌て画面を切り替えることもよくあることらしい。
 最近は地上波TVはNHKをはじめみることがなくなってしまいました。
 NHKに金返せと言いたいものです。見たくもない放送をしていて税金のごとく
毎月とっていくのは、怪しからんと思ってしまします。
 インターネットを利用した放送はおもにYUO TUBERと称される人たちが放送
しておりますが、ここも玉石混交です。
 毎朝食後はiPad片手にYOU TUBE巡りです。

コメント

救世主FJ/SP9FIH

2022-11-07 10:19:56 | DXing
 薄雲の空一面が覆われていますが、時々薄日が漏れてきます。
 
 今朝も早起きして、5時過ぎから5V7RUの160mに注目しましたが、いるらし
いのですが姿が見えません。
 今日はコンディションがよくないようで、北の方の局はコールしてはいますが
応答はない模様でした。
 結局06:36jstに3度-21でDecodeしたのみではコールもできませんでした。
 長い時間160mに的を絞っていたので、今日は坊主かと思ってしまいました。
 24.922でFJ/SP9FIHが例によってF/H運用しているらしい。
 アンテナを向けるも見えるのはコールする北の方のJA局ばかり。交信はできて
いるようです。時間が過ぎれば見えてくるかとじっと我慢の子です。
 7時を過ぎると、-15~-20で見え始めました。でも時々消えてしまいます。
 20分もするとかなり安定して見えるようになりました。
 コール開始です。九州からは難しいかなと弱気になります。
 とっ、突如赤い帯が出現。うれしいコールがありました。

 バンドニューです。
 早起きして何にも成果がないのは、空しいものです。それが一つでも宝石の
ような局を釣り上げたのですから、今朝は大満足です。
 この嬉しさを感じることができるので、DXingはやめられないのです。


コメント