弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

学校の「社会」で 何教わった? 総理も「記憶に ございません!」

2019年09月14日 18時49分11秒 | 世相
昨日公開の映画「記憶にございません!」を鑑賞。
主人公の記憶喪失の総理が、母校の恩師を官邸に招聘して、社会科の授業を受け直す場面がある。三権分立とは何か、日本国憲法の三大原則とは何か。
三谷幸喜監督は「社会風刺の映画ではない」と言うが、最近の日本人は大切な事を忘れていないかという貴重な問題提起をされた気がした。
この記事についてブログを書く
« LAWSと言っても コンピュータ... | トップ | ワールドカップの 前哨戦の ... »
最近の画像もっと見る

世相」カテゴリの最新記事