日々のあれこれ

現在は仕事に関わること以外の日々の「あれこれ」を綴っております♪

いのちの歌

2022-01-23 17:26:30 | Electone & Piano

いのちの歌

先日の地震で被害に遭われた方へ~ 心よりお見舞い申し上げます

 

以前、竹内まりやさんの歌唱に合わせ、片手で弾いたことがありました。覚えていらっしゃる方は…キョロキョロ❓

今回は、以前、自分のウクレレに合わせて歌って下さった克英さんが歌っていた「いのちの歌」と同じキーで弾いています。

原曲の♭4うから、♯2つへ~ 自分で変調しました。ラストは再び変調しています。(こちらは弾きやすいため)

本当は歌に合わせて…と思っていたのですが、なにせコードを探すのが苦手なわたくし。予定を変更し、単独でエレクトーン演奏にしました~ 一年生さん、予告と違うことになりましたけど… スミマセン💦

Comments (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

THE ALFEE『星空のディスタンス』ギター弾き語り カバー【歌詞コード付き】(65曲目)

2022-01-23 11:10:15 | Weblog

THE ALFEE『星空のディスタンス』ギター弾き語り カバー【歌詞コード付き】(65曲目)

 

以前、コロナ禍の星空のディスタンスを演奏したことがありましたが…(あ、エレクトーンでね💦)

Youtubeで交流させて頂いている礼子さん~ フルート奏者でもあり、多才なのよ~

ギター弾き語りの星空のディスタンス、すごくカッコよくて、(特に変調のところ!)🎸一本で凄いなぁって思います。

私のウクレレと大違い 😉

まりりんちゃんが好きなので~ 🎵 個人的に教えるだけじゃもったいないため、ブログでもご紹介することにしました 😍🎼💖

Comments (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地震!

2022-01-22 01:23:04 | Weblog

 Youtubeのコメントの返信を書いていたら、いきなりボロ家が揺れ始め、蛍光灯がゆらゆらしているので、急いで隅の方へ逃げました。取り合えず、何も落ちてこない場所へ…

 10秒ほどで収まり、ほっとしたけれど…気になってネット検索したら、大分県で震度5強。熊本、宮崎など九州のほぼ全域で揺れたようです。(熊本地震の時は、ここは震度4と3を何度も経験…)

 ここ、北九州市は震度3。

過去の経験から震度4くらいあったかと思ったけれど…詳細は朝になれば、分かるでしょう。仕事ですが… 

 では、おやすみなさいませ。また揺れるかも…と思うと、安心して熟睡は出来ないけれど… こんな思いを日本中あちらこちらで、国民が幾度も… 何度も… 震災は忘れたころにやってくる… 気を付けなきゃ!

Comments (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1月これまでの読書記録

2022-01-21 23:58:06 | 読書

 

シェイクスピアの代表作! 学生時代に一度、読んではいますが、今回は新訳で~

とても分かりやすい日本語で、すらすら~と読了。

今、読んでいるのはコレットの『青い麦』

思春期を迎えた幼馴染の初恋物語~ ちょっと胸キュン💕 

まだ前半しか読み終えていませんが、今後の展開がどうなるやら… ハラハラドキドキ☆

林真理子さんの自伝⁉ コピーライターを目指す女性の物語。

これが真理子さんにとって、初小説だったようです(エッセイ以外で)

やはり彼女は天才だわ~と思う。今まで読んでいなかったのが不思議なくらい。

王さんの対談本だわ~と、図書館で偶然目にとまり、借りました。

王さんの対談相手は、ワールドカップで日本代表監督を2度、(フランスと日韓)経験された岡田武史さん。

若者向けに書かれていますが、「壁にぶつかっている君たちへ」と副題にあるように、大人にだってためになる本です。

各章ごとに、「まとめ」ポイントがあり、特に学生さんにお勧めではありますが(^_-)-☆

 

結論を言うと、「好きなことを 思いっきりやろう!」 

上手になる秘訣は、まず、何よりも 「好きであること!」

「苦手克服に努めるよりも、 得意なこと、長所を伸ばすことに力を入れた方が断然いい!」

私も同感です☆ ある時点まで(40代半ばまで)苦手克服…と思って頑張ってはきましたが、(周囲はそうは認めなくても)40代後半からは、好きなことをやろう!と決めました。

人生、残り半分以下になると、同じ時間を費やすなら、好きなこと、少しだけ得意だと思えることに時間を使う方が良いじゃないですか!

王さんたちの言葉は一つひとつ、心に響きました💕

 

今年になって、『最高のオバハン』『逆説の日本史15』『逆説の日本史16』3冊に加え、上記の4冊… 

ってことは、今、7冊目です。今年も沢山、本を読むぞ~👌

Comments (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

On the sunny side of the street …のようなもの カムカムエブリバディ 挿入歌 (これ、数日後に消すかも💦)

2022-01-18 23:10:53 | Weblog

On the sunny side of the street …のようなもの カムカムエブリバディ 挿入歌 (これ、数日後に消すかも💦)

 

ゆりさんじゃないけど…

胸キュンですねぇ。

母曰く、 「私の青春時代と重なるわぁぁぁぁぁ…! 

 

関西 ナンバーワン トランぺッターは誰か? 

トニー? それとも ジョー?

録画を見て、ドキドキわくわくのまま、エレクトーンで遊んでしまいました。

音? はい、間違えています。 和音もヘンです。 ぎこちないです。 いきなりの一発撮影~終了~ 👌

数日中に消すかも?とタイトルにある通り…

でも、🆙早々、Youtubeの方にコメントが沢山… 消せなくなってしまった… 

Comments (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

逆説の日本史 16 水戸黄門と朱子学の謎

2022-01-18 00:23:53 | 読書

 

徳川光圀 知らない人はいない、黄門さま 

武士の忠義の対象を将軍から天皇にしたのは水戸学 ~ 幕末の尊王攘夷~倒幕へと繋がった。

それにしても、最後の将軍が水戸家出身の徳川慶喜とは… 「逃げだした将軍」と言われているけれど、フランスとイギリスがそれぞれ幕府と薩長の背後に居て、日本が清国のようになることを防ぐためだった… と、林真理子さんの著書、『正妻』では描かれておりました。 昨年だったか、逃げ出したシーンだけに注目し、面白可笑しく感想を書きましたが。昨年放送された大河ドラマ、『晴天を衝け』も、林真理子原作❓って思うような展開でしたねぇ。

 

 ここから逆説の日本史へ~ 儒学 → 日本化された → 水戸学 = 尊王

であれば、そもそも皇室には従妹もいた慶喜が天皇家に逆らう筈がない…ですね… 不可解と思われた慶

喜の行動も、筋が通っており納得です。

 家康が、御三家から将軍を出す。しかし、水戸藩だけは何かことが起こっても、天皇家につく。そうすることで徳川の血が絶えることはない、という密命を水戸藩に与えていたと 井沢さんは仮説。 密命だから書面に残すことはない。資料がないから、あり得ない、というより、歴史の流れ、前後関係を眺めていると、そういう結論に達した…とのこと。 (詳細を書かずに端折ってますが、井沢説は説得力があります✋)

 皮肉なことに、最後の徳川将軍が… 水戸の慶喜… 

 

 保科正之 王政復古と明治維新へと発展した思想のルーツ

明治廃仏毀釈の起源は会津藩 「神仏分離政策」 多くの貴重な文化財が破壊された… いと哀し 😨😨😨

 

 上杉鷹山(ようざん)の改革  この方は、やり手ですね。 将軍綱吉と同じくらい(…とはいえ、国と藩という限られた場所との違いは大きいが)大きな意識改革を成功させています👌

 綱吉は、生類憐みの令により、それまで「斬り捨て御免!」と、バッサバッサと人が殺されていた世を平和に…

 米沢藩の上杉鷹山は、「武士が田畑を耕せるか~! 平時は木こりになれだと? 公共事業など出来るか~! 汗水垂らして働けるか~!」という武士の意地を 「武士の意地など無用の長物」という意識に変えた!

 なにせ、米沢藩は、当初の収入の8分の1に石高が減らされたにもかかわらず、百二十万石時代の格式を保とうとしているところに財政破綻の原因があったため、大倹約令を申し渡した。(165ページ)

 ① 藩主生活費支給の削減

 ②一汁一菜

 ③奥方も含め絹は使わず木綿にすること

 ④外出の行列を簡素化すること

 ⑤江戸藩邸の奥女中を50人から9人に減らすこと

 先に書いた通り、武士も農民となり木こりともなり、働くこと。

ところが、芋川正令(いもかわまさのり)、須田満主(すだみつたけ)といった謙信以来の名門出身者が反対し騒ぎだした~~~ 

今でいえば、「少なくなった収入に見合うよう倹約、経費削減しなければ、米沢藩は救われない」

しかし、反対派は、「我々は百姓町人とは違う、武士なのだ!」

そこで鷹山は自ら鍬を持って大地を耕し、五穀豊穣を祈る儀式を行う~ 重臣、奉公、最下級の農民に至るまで同じ所作を行い、皆が額に汗して働こうということ。

反対派はクーデターを起こすが失敗。須田と芋川は切腹を申し渡されるが、何故か命は助けてもらうことになり、軍師の立沢(りゅうたく)のみ斬首。流血無しには改革は成し遂げられなかったという点も井沢さん指摘。

 

 薩長のように リメンバー関ヶ原とはならなかった会津藩の隣には、米沢藩あり。幕府にとって虎だった上杉家を幕府に忠義を示す猫に変えた、鷹山の「意識改革」は凄かった、というお話。

 勿論、米沢藩が親幕府政策をとらざるを得なかったのは、江戸時代初期、あやうく取り潰しになるところを将軍の実弟でもある保科正之の奔走で救われたこともある。(166ページまで~まとめ) (歴史小説でも読んだっけ…)

 

 後半は江戸文化 落語や俳句 松尾芭蕉などが登場 

 琵琶法師の平家物語が江戸時代の識字率を世界トップレベルに押し上げた👍 等々~ 

 琵琶を弾きながら音楽にのせて平家物語を語って聞かせる… 日本中を巡る琵琶法師は、歩くラジオ小説 … 納得❣

 

 下書きにしたまま、放置していた…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鎌倉殿の13人 放送2回目

2022-01-17 00:39:39 | つぶやき・・・

 テーマソングを最後まで聴いて、仰天!

ナレーションの内容、毎回、かわるんだぁ~~~~~ Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

そりゃ、そうだよね… まっ、いっか!

 

 PS. ちょうど一週間前に👂コピ🆙したテーマソングの動画、お陰様で665回、(今現在)再生されました。6日でこの数字は最も早い‼ 感謝 🙏✨😭

 ちなみに朝ドラテーマ👂コピの方は、761回 (3週間後)デス。こちらもご視聴ありがとうございます。

Comments (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

逆説の日本史 15 官僚政治と吉宗の謎 井沢元彦

2022-01-14 23:53:29 | 読書

 今年2冊目は逆説の日本史シリーズ。実は水戸学や”名君”について書かれた16巻も半分読み終わり、こちらも面白くて‼

400ページを超える分厚い本の中に、むか~し歴史の授業で習った ”箇条書き” は、こういうことだったのか!と思ったり、昔の印象と違うな、と思ったり。読み応えがありすぎ。今週からECCジュニアのレッスンも始まり、時間的余裕は殆ど無くなり、なかなか感想を書けない日々… 睡眠時間が削られてしまうため、以下、簡単に書いておきます ( ..)φメモメモ🖊

 

名君と名高い徳川吉宗が行った ”良いこと”

① 目安箱の設置  将軍に物申すなど、もっての他だった時代に、『意見書』を投書できるというシステムを導入!

② 火消しシステム 火事が多い江戸で、火消しのシステムを整備

③ 琉球~薩摩で栽培されていた唐芋、すなわちサツマイモを全国的に栽培させた。(飢餓対策)

 

その一方で、経済に関しては、目安箱の意見も完全無視 (死罪にしなかっただけ寛大ともいえるが)

儒学者である吉宗は、頭から ”商売や金儲けは卑しい” ”身体を使う(掃除や土木工事)労働も卑しい” 商売は悪で、幕府が金儲けに関わるなど以ての外、という発想しかないバカ殿だった(井沢さんは経済に関してバカ殿、と繰り返し記述。)

 

綱吉時代、輸出入も盛んで物は流通し、経済は潤い、文化も栄えた。

 

吉宗は綱吉の側用人システムをそのまま活用したが、(綱吉を全否定しつつも、このシステムは認めている)倹約を求め、米の増産により逆に米の価値は下がり、武士の収入は減り、困窮。 芝居は禁止、武具も煌びやかで贅沢な品を使うな! 等、倹約を求めた結果、これらを作る商売も衰退…

 

そんな将軍吉宗がとった政策とは対照的なのが尾張宗春‼ 題して、

 芝居見学を自由化した宗春の商都・名古屋活性化計画🤩

日本の大都市、名古屋。しかし昔からこうだった訳ではないらしい。

信長の時代、尾張といえば、清州が連想され、名古屋は忘れ去られていたそうだ。

ところが、徳川政権となり、家康の9男である義直が封ぜられた時、清州を捨てて名古屋に城と町を移転。これを「清州越し」という。(193ページ5行目)

家康は九男を尾張、十男 頼信(よりのぶ)を紀伊へ、十一男 頼房(よりふさ)を水戸家へ封じ、これが徳川御三家となる。(8行目)

当時は五十三次の宿駅は伊勢国の桑名であり、宮(熱田神宮)と桑名は船で移動することが原則だった。つまり、名古屋という町は東海道を往来する通常の旅人は独りも立ち寄らない場所だった! (ここが重要‼)

 新たに藩主として尾張に入部した尾張宗春を迎えたのは、こういう状況だった。

結論から言うと、宗春の景気対策、名古屋活性化政策は大成功をおさめた。

幕府(将軍吉宗)が目の敵としていた芝居「小屋」は常設の「劇場」となった。

宗春自身、芝居見物に頻繁に出かけ、農民から買った牛に乗り、ゆっくりと進む。当然移動時間がかかるので、行く先々の茶屋で休憩し、お金を落とす。沿道の住民は、敬愛する宗春のため、提灯で道を照らした。宗春は喜んで褒美を渡す。住民は喜んで更に凝ったデザインの提灯を…と競い合うようになり、その提灯を見物するため旅人も集まる。宿家は儲かる、芝居小屋も増える、遊郭も増えた。

宗春が赴任した年は年に一回しか行われていなかった芝居の興行が2年後には、なんと年百十七回も行われたという。人口も5万台から7万台へと四割も増えた。 

名古屋の繁栄を外から眺めていた伊勢商人たちは、

「名古屋の繁華に京(興)が覚めた」 つまり、京都が興ざめするほど名古屋が繁栄した、と評したという。(ここまで202ページまとめ)

 

 吉宗将軍よ~ この名古屋の繁栄を見たまえ! 民の喜びを! あなたの政策は間違っている! 庶民唯一の娯楽である芝居を取り上げ、倹約令で人々の生活を縛る。それがどれほど誤った政策であるか、思い知るがいい!

 

 …と、宗春が言ったとか言わないとか…❓ そんな記録はないそうですが、そのような気持ちだっただろう、とは井沢元彦さんのセリフでございます~✋

 

宗春を非難する吉宗に対して、実際に宗春は次のように反論したという

倹約とは、他の大名のように重税を採ったり、無闇に落札を発行して民を苦しめることではない。本当の意味の倹約とは、上に立つ者が倹約し、下から絞り上げるようなことはしないことではないか。

 

実は、「経済バカ殿」の吉宗は、故郷の紀州藩には藩札の発行を認め、紀州藩はこれを濫発することによって民を苦しめていたそうなのです。なので宗春の反論は吉宗の急所を突くことであったのですねぇ。 

 

この後に続く 田沼意次 VS 松平定信 も、前回、ちらっと書いたとおり、授業で習ったこととは真逆でして…とても興味深いのですが、時間の関係上、ここでは省略致します。業績比較表だけご紹介 326ページ

 

 明日も早朝から仕事ですので、ここまでと致します‥‥

Comments (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大河 鎌倉殿の13人 "The 13 Lords of Shogun" theme song エレクトーンソロ (自己流アレンジ)

2022-01-10 14:11:09 | Electone & Piano

大河 鎌倉殿の13人 "The 13 Lords of Shogun" theme song エレクトーンソロ (自己流アレンジ)

 

昨夜、8時に放送開始された大河ドラマ、鎌倉殿の13人。

早速、耳コピ&自己流アレンジで弾いてみました。

腕が2本しかないため、一部、端折っていますし、原曲通りではありませんがお許し下さいませ。

出来る限り原曲に近付けるよう努力はしましたが、何度も弾いている内に、変化してきた気が…

スミマセン💦

 

作成レジストは以下の通り~

前半

 

後半

Comments (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お知らせ~

2022-01-09 11:27:04 | Electone & Piano

お知らせ~

 

 先日、私の拙いウクレレ演奏に合わせて克英さんが「いとしのエリー」を歌って下さったことを記事にしましたが…ブログの記事でも紹介させて頂いたところ、皆様からコメントが届いていることもお伝えし… 一部抜粋してお知らせしましたら、とても喜んでいただきました。

 そして、こちらは、Youtube動画で (歌って頂き、私のYoutubeチャンネルを宣伝して頂いたお礼も兼ねて~)作成したYoutube動画用の「お知らせ」です。

 仕事から帰宅後、必死で1時間ほど練習したのに… 削除と🆙用の動画を間違えたことに、こういんさん宛てのコメントを書いている最中に、BGMとして流れていた自分の演奏を最後まで👂にして気付くというオチ付き。 映っているのはすべて自分だから…間違えた… ミスって弾いてる方を…しかも最後の最後に弾きなおしてる… 

 一段譜(主旋律のみ掲載)+ コード付きの楽譜を使用。

伴奏は自分で考えて弾くので、特にヘンです。ヘンですが、自分の実力ではどうしようもありませんでした。

ミスが許せない方は、絶対に視聴しないで下さい‼ 今後、永久に…です。宜しくお願い致します。

Comments (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする