午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

1925mから300m下るガイドは霧ヶ峰の風に吹かれて3時間。

2019年09月02日 23時32分36秒 | 日記
1925mの車山から1630mの八島湿原まで
高低差300mを下るガイドの日。
午後の森の開店準備をして
店を家の奥さんに任せ、
弁当持って車山高原に向かう。
東京の中学2年生をガイドして
リフトで車山に登ったあたりで
雲厚く色濃くなってきたので短縮ルートに変更し
車山山頂→車山肩→沢渡→八島湿原を3時間歩く。

夕方、そこそこ忙しかったと聞く午後の森に戻り、
コーヒーを飲むウッドデッキのお客さんに挨拶をし、
カフェ仕事に戻る。
外国人のお客さんは、
午後2時の森コーヒーとハンバーグホットサンドをオーダーして
コーヒーがおいしいと午後3時の森コーヒーを
お代わりしてくれたと聞く。

写真は、車山山頂のレーダードーム。



コメント   この記事についてブログを書く
« 八ヶ岳山麓実りの夕景。 | トップ | 涼風に花咲き揺れる鷲ヶ峰登... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事