英会話&中国語会話学習の軌跡

現在は、基本独学な日々です。試行錯誤しながらボチボチやっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中国語でプータロー

2011年07月21日 | Lag-8で学ぶ

まぁ、普段の会話で、しかも中国語で「プータロー」なんて単語使うことはまずないんだけど。。。

プータローが中国語だと、无业游民っていうのをたまたま中国のサイト見てて分かった。

没有固定职业、住所而到处流浪的人。って意味も書いてあったしぃ。

なーるほどね~~ まんま、といえばまんまですね

 

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 追いつきたくて | トップ | 中検2級の問題でわかんなか... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
優雅な中国語表現 (お節介じいさん)
2011-07-22 16:24:45
「無業遊民」とは、なんと優雅で品格のある言葉なんでしょう。それにしても「プータロー」なんて、これまた懐かしい日本語ですね。この言葉は今の若い人は、あまり使わないでしょう。今は「フリーター」などと、ちょっとしゃれた言い方をしますね。それに「遊び人」とも言いますね。
「プータロー」を中国語に直訳すると「游手好闲,不务正业的人」となりますが、やはり「无业游民」の訳のほうが、味があっていいですね。きょうはひとつ勉強させてもらいました。ちなみに、私も若い頃の一時期、プータローをやっていました。昔は今のようなフリーターなどといった便利な言葉がなかったので、プータローと呼ばれて、肩身の狭い思いをしたものです。
コメントありがとうございます! (bakura)
2011-08-02 20:04:01
ニートだの、フリーターだの、あるいみ便利な言葉ですよね~

プータローは、確かにあまり耳にしなくなりましたね。「プー」って略してるのは、たまに聞きますが 笑。 



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Lag-8で学ぶ」カテゴリの最新記事