英会話&中国語会話学習の軌跡

現在は、基本独学な日々です。試行錯誤しながらボチボチやっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「びてっくす」のワンコインレッスン 体験1回目

2010年04月12日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)
今日は、BitExの、ワンコインレッスン(25分)の方の無料体験レッスンを受けました。

 25分間、あっという間でした。  ただ会話を楽しむだけに25分間使ってもいいし、プチレッスンっぽくも出来るみたいです。 私は、とりあえず、「会話」を楽しむことにしました。 

とはいえ、辞書無しでは、まだまだ「オタオタ」してしまいます。 

スラスラとまでは、行かなくても、せめてオタオタしなくてすむように、まずは話すこと、話を続けることに慣れなければいけませんね。  

 

途中、アニメの話が出てきて、先生は「鋼の錬金術師」が好きだといっていました。 日本語で見ているようです。 その回を1回みただけでは、聞き取れないことも多いようですが、2回、3回とみれば、大体内容が分かるそうです。  

アニメでもドラマでもいいから、たくさん中国語で見て(聞いて)下さいって言ってました。 そうですね、会話するなら、たくさん聞いて、口に出して言ってみなければダメですもんねー いっぱい聞いていっぱい話す・・・NOVAのCMですね はは 

 

君に届けも見てたそうです。 おお  
アニメの話を元に、会話練習もできそうですね  

 

ワンコインの方は、入会金は必要ないので、登録だけすれば、無料体験が3回受けられます。 あとは、引き続き利用したければ、チケットをオンラインで購入するだけです。 

 

全部で3回受けられるのですが、この前予約した分は、なにやら手違いで、先生と連絡がつかなくて、受けることができなかったんですが、サポートがとてもしっかりしていて、メールでも何回か連絡をくれたり、スカイプを使って直接連絡もくれたりと、不安や不満に思うどころか、かえって好印象を持ちました。 

 

先生そのものの教え方や姿勢なども重要ですが、安心して受講するには、やはり先生と生徒の間に入っている、サポートの対応の良さは特に重要ですよね!!   

 

そんなわけで、今日が初無料体験レッスンだったんですね。  

 

BitEx の良いトコロは、レッスン予約時に、先生に直接メールを送ることができるところです。 

予約は、簡単で、「講師紹介」から検索できます。 「即レッスン(1時間以内のレッスン」か「自由検索(希望日時を入力)」するものがあります。

いずれかで検索をかけると、対応できる先生の一覧がでてきます。

先生を選んでクリックすると、先生のプロフィール画面に移動します。

生徒からの評価を読むことも出来ますし、先生のブログを見に行くことも出来ます。

動画や音声などで、先生が自己紹介してるものもありますから、それを聞いて見る事もできます。 下の方へいくと、指導可のレッスンが紹介されています。

内容を確認して受けたいレッスンがあれば、「このレッスンを予約する」をクリック。

1週間分の先生のスケジュールが表示されます。

 

受けたい時間帯のトコロをクリックすると、予約画面に移動します。このときに、トピックに要望があれば書き込めますし、使いたい教材かなにかがあれば、ファイルを送ることもできます。

 

予約後も、希望があればメールフォームからで直接先生に連絡を入れることが出来ます。 特に細かい希望がなくても、とりあえず先生にあいさつくらい送っておくというのもいいかな、と思います。 

 

とりあえず、初めてで「トピックの要望」といわれても、思い浮かばなかったので、中国語学習のコツを教えてくださいと日本語で書きました。 先生へのメッセージは、がんばって中国語で送りました。 

 

事前に先生から返信もありましたし、なかなか良いサイトだと思いました~。 
無料で学べるコンテンツも充実してますし、楽しく学習できそうです

まだテキストが届いていないので、本格的なレッスンは、もう少し先に予約することになると思いますが~、それも何レッスン目なのか記録つけていこうかな・・・

 

 

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ

コメント

BitExに入会しました!

2010年04月10日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

無料体験 を受けて、気に入ったので、とうとう今日、申し込みしちゃいましたー

 

入会金は6000円。 月会費のない普通のヤツを申しこみました。

受講回数が決まっているコースなんかもありますが、とりあえず、ポイントで購入しました。あと、体験レッスンの時に薦められたテキストも一緒に購入。

 

テキストが届いたら、レッスン予約しようと思います!

 

明日は、ワンコインレッスンの無料体験を受けようと思い予約してみました

9時の予約だし・・・、起きれるよねぇ・・・ 

早く寝よう。。

 

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

 

コメント

ホントに検討中・・・

2010年04月02日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

 

月何回まで・・・とか、決まっているわけでは無いので、自分のペースでポイントを消費していけばいいし、そのポイントを買うのも、自分のペースで、お財布と相談しながら帰るから、いいかなーと ただいま、お財布と相談中です。

 

とりあえず、ワンコインの方の無料体験申し込んだし、そっち先に体験してみなきゃーですね

BitExオンライン中国語教室、受講生募集中!!

 

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログへ
にほんブログ村

コメント

BitEx無料体験レッスンを受けました。

2010年03月31日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

今日は、BitEx無料体験レッスンを受けました~ 

 

無料体験レッスンを受けるには、サイトからの事前申し込みが必要で、その際に結構詳しく情報を書き込む必要がありました。 

どのくらいの期間、どうやって勉強してきたかとか、どういう目的(目標)で学びたいかなども。 

無料体験を受けたい希望時間をいくつか書いて送信すると、メールで折り返し、いついつにしましょうって連絡が入ります。 

担当のスタッフ(講師でない、日本語堪能な中国人)から、システムの説明とか、レベルの確認をされます。たぶん、その後に受講する無料体験レッスンでも、受講者のレベルに合わせたお勧めのコースのレッスンを受けてもらうためだとおもます。

なので、中国語で自己紹介をしたり、それを踏まえていくつか質問されて、それに答えたり・・というレベルチェック的な事をされます。 結構自然な感じで、リラックスして話せます。 

その後、BitExでのレベルで言うと・・・と、BitExのサイトのレベル分けのページ(スカイプでアドレスを送ってもらえます)を一緒にみて、本人の目的とレベルに合った教材はどれかという説明を受けます。 

で、その後、一旦スカイプの会話を切って、講師からスカイプで電話が掛かってくるのを待ちます。 で、先生の自己紹介から始まって、今度は私の自己紹介、趣味とかについて聞かれたので話したり、中国に行った事があるかとか簡単な会話が続きます。 

テキストの説明を受けて(全部中国語)、実際にテキストを使ってのレッスンを受けました。とはいえ、実際のレッスンは50分ですが、無料体験レッスンだから、つかみのトークも含めて20分くらいでした。 

まだ私はそのテキストを持っていないので、先生の言うのを耳で聞いて繰り返す練習と、あとその会話文を踏まえて質問をされたり・・という感じでした。

他に、中国語上達の方法について、こうしたらいいよ!というのを教わりました。

①日記を書く。(辞書は極力使わない方がいい。自分の力で、自分自身の表現で書く)

②普段から、独り言のように中国語を呟く。 自分の行動を中国語で解説してみるとか。 私は今服を着替えていますとか・・・ 何でもいいので、とにかく口に出して言ってみる。 

③中国語の番組を観る(聴く) そして台詞をまねて言ってみる

 

だそうです♪ 

①はLang-8でやってますけど、でも「辞書にたよってる面」がかなり大なので、辞書を使うな・・・というのは、結構厳しいかも。。 ピンイン覚えていないから、漢字がでてこないかも 

②は、やって見る価値あるな、と思いました。 

③は、何となく台湾ドラマやってたら観てるのと、時々ハウルの動く城とか中国語で観たりはしてますがー、もっと取り入れるといいのかもしれませんね。 

 

ハウルの動く城 特別収録版 [DVD]

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

このアイテムの詳細を見る

 

50分のレッスンの場合は、ポイントを購入して、先生によって消費ポイントが違うので、どのくらいのポイントを買うか考えて、ネットから購入するようです。4500Pが一番最小です。先生のポイントは、900P、1100P・・1800Pなど、色々です。

P=円ですから、そんなに高くは無い印象です。

ポイントに有効期限は無いようです。 自分のペースで買い足せばよい感じです。

 

他に、ワンコインレッスンがあるようです。 自由会話がメインのようです。先生によってはテキストを使うこともあるようです。こちらは、25分。 50分のレッスンとは、別申し込みなので、ワンコインのレッスンの無料体験レッスンも受けることが出来るそうです! しかも、3回も! 

さっそく、そっちにも会員登録しました。(会員登録したら、3回無料で受けられる。入会金なし。) 

 

受けたら、また報告します  

 

スタッフさんからは、何か質問があれば、22時まで待機していますから、スカイプで連絡ください。もしくは、メールでもいいですよ、と言われました。 

詳しい説明はされましたが、無理な勧誘はありませんでした 

 

コメント

BitEXオンライン中国語教室の無料体験レッスン

2010年03月29日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

←こんどは、ここの体験レッスンを申し込んでみました

 

コースは色々あるみたいです。 毎日受けられる月謝払い(7200円/月)のもの、単発で申し込める、ワンコイン(500円)レッスン(月14回以内なら、ワンコインの方がお得)

他にも、回数やテーマが決まってるコースもありました。 今なら、上海万博に行く!という目標をもって勉強するタイプの物がありました。 初級の人用、中級の人用、さらに文化などにも触れつつ、詳しく勉強するタイプのものなどがありました。

このコースは入会金無料で、上海万博のチケットなんかが貰えるらしーです!

 

今のトコロ、まだ中国旅行の予定ないですし、上海万博に行く予定も無いのですが、これから行ってみよう!という人にはとっても、心強い企画だと思いました!

 

とりあえず、ここも受講してみて、比較検討してみたいと思います

 

金額的には、天天中文の方が安いけれど、もしも週1回とか2回程度でいいんだ・・という場合はレッスン単価はやや高くなるけれど(とはいえ、ワンコイン) 1レッスン500円×月8回とかなら、4000円/月だから、回数抑えて月々の負担を軽減しようとするなら、BitExかな、と思います。 

まだBitExのレッスン受けていないので、金額的な比較しか出来ないですけど。。。

 

12回とかなら、500円×12回で、6千円になるので、それなら、週3回で月5250円の天天中文のが安いです。

月謝払いで一ヵ月毎日受けるとなると、そんなに極端にレッスン単価に差は出ないですが、ややBitExの方が安いです。また月謝払いですから、楽かな、とう気もします。天天中文で、毎日受講可で1レッスンあたりのコストを下げようとすると、半年払いを選択する感じです。

BitExは、もっと詳しくサイトを見ないと、レッスン料金がプランによって違うみたいなので、研究が必要かも。。。 月謝制のプラン以外だと、ポイントチケットを購入して、使用するみたいです。 コースによって使用するポイント消費が違うみたいなので・・

毎日可だからといって、本当に毎日受ける根性があるかどうか・・という面も無きにしもあらず・・・なので、ま、自分のペースとお財布事情ですね。

 

あとは、レッスン内容や、先生との相性かなー 

 

 

 

コメント

他の誰でもない、貴方です!

2010年03月29日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

 天天中文で、さっきレッスン受けました! 

 

旅游中国———— 在旅馆

というテキストを使ってレッスンしました。 
スタッフと宿泊客のやりとりです。 ホテルを取るところから鍵を貰うところまでです。

どうやら、直接行って、空いているかどうか聞くものみたい。

 

小分けにして、読む練習と単語や、フレーズの確認をしました。

そんでもって、それを踏まえて先生が言う日本語を中国語に直す練習。

 

我先住一天标准间,明天换成单人间,可以吗?の、换成を使って、この赤い服を白い服と交換してください。って中国語でなんていう?みたいな感じ。

 

今回「おぉ!」って思ったのが、就の使い方。

 

本文では、「我很满意,就住这间吧。」で出てきました。

とても気に入ったから、その部屋にします。って事なんですが、私の中での就は、ここでも、「直ぐに」というイメージ。 気に入ったから、早速そこを予約する!押さえます!って風にとりました。 たしかに、「さっそく」なんですが・・・

ここで、先生が別のパターンを紹介。

女性を好きになりました
我喜欢上一个女生。

誰ですか?
是谁?

貴方ですよ!
就是你!

 

就は、ここで、他の誰でもない、貴方なんです! という感じだそうです。 強調ってことですかね?

我喜欢你了。

あ。「上」をつけると、好きです⇒好きになりました という表現になるそうです。

これも、「おぉ!」ポイントでした。 

 

今回はちょっと時間が押してしまって、ややオーバーしちゃいました!

楽しかったです

コメント

天天中文体験レッスン♪(1回目)

2010年03月27日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

 さっき、天天中文でレッスン受けました! 

旅行のテキストは明日にまわして、別のレッスンを受けました。23時半のレッスンだったので、ちょっと眠気に襲われて、時間を早めたかったのでレッスンを変更しちゃいました!!  1時間前までキャンセル自由なので、そぅいうショーモナイ理由でのキャンセルも可ってことで・・・ なんとありがたい・・ 

ちなみに予約はレッスンの30分前まで可能ですから、直前に決めても大丈夫なところが良いと思います。 

 

5分前くらいになったら、パソコンの前でスタンバイ 先生からスカイプで電話が掛かってくるのを待つばかりなり~。 ああ、ドキドキです 

 

マンツーマンなので、前もって先生にメールで、「こんなことやりたい」と送っておくと、できる限り先生もそのリクエストこたえるべく準備してくださるそうです 

 

じゃ、中検でわかんないところとか、用法をしっかり教えてもらえそうですね。 欲張らず、質問は2,3問程度にしておけば・・

 

とくに要望が無い場合(普通にレッスンを受けたいとき)テキストを使った授業会話練習、どちらが希望かを選んで予約します。 会話も、予定の会話内容が書かれているので(例えば、映画について話しましょう 好きな映画は何?中国の映画は観たことある?とか簡単に書かれています)、それを踏まえた「会話」を楽しむ感じのレッスンらしいです。  ある程度、話す内容が分かっていたほうが、25分という時間で無駄なく、詰まることなく話せそうですよね。 沈黙は、勿体無いですからねぇ

 

テキストを使った授業を選択すると、特にどこを重点的にやりたいかチェックを入れることもできます。

そこに書かれた会話以外がよければ、予約画面でメッセージが書ける場所があるので、そこに「こんな話をした~い」って書けばOKと、自分流の学習方法にアレンジできそうですね。 

 

急遽変更した今日のレッスンの内容は「感謝」。 

Lang-8で、いつも日記を添削してくれるお友達に、感謝の気持ちを伝えたいのに、気の聞いた「谢谢」が言いたいのに、言えなくて、だから今日のレッスンはとても!!

直ぐに役立つフレーズ集でした 

 

会話の例が2パターンあって、一つ目は、中国人の王さんが、日本で食事に連れて行ってもらったときの事について「この前は招待してくれてありがとう」ってお礼を言うもの。 それに対して「いやいや、たいしたこと無いですよー 気にしないで下さい」などと、会話が続いて、最後に、「また是非ご一緒しましょう!」「ぜひお願いします」と言う感じで終わります。

もう一つのは、翻訳を手伝ってもらったことのお礼のやり取り。「何か分からないことがあったら、また教えてください。」「いいですよ、遠慮しないでいつでも言ってください。その代わり、次回フレンチでもご馳走してもらおうかな」などと冗談を言ったりする、というパターン。 

 

読む練習と、意味の確認をして、最後に他にも感謝の気持ちを伝える(または、その言葉に返事する)には、こんなフレーズがあるよ♪と、いうのを教えてもらってレッスン終了~ 

 

あっという間の25分でした。  

 

最後に、さっき習った「谢谢您的好意!」って言ってみました。 

 

久しぶりの「会話」楽しかったです!!

 

あ、あと、レッスンの評価や作文コンテスト参加、その他キャンペーンへの参加などによってポイントがもらえて、そのポイントってのが、レッスンやプレゼントなどに交換することが出来るそうです! なんか、いいですね。 

 

無料体験レッスンは、申し込みがすごく簡単で、気軽に受けることが出来ますよ。
住所や電話番号とか詳しい個人情報を入力することもなく、体験レッスン申し込みした直後から、もう2回分の無料体験レッスンが受けられるようになるので、即日レッスンできます。 

 

先生はとても親切で、リラックスして受講することが出来ましたし、超好印象です  次の予約入れよっと。 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

体験レッスン申し込んでみました。

2010年03月27日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

 天天中文の無料体験レッスンを申し込んでみました  

なんか、そういう衝動に駆られたのです。 

 

随分、独学ばっかりで、「レッスン」という物から遠のいていましたから、ふと「今、私ってホントに喋れるの??」とか思っちゃったんです  

検定の勉強とか、書く練習とかは、やはり「喋ること」とは、違いますからね・・・

書くのは、辞書使ってますし、時間も掛けていられるけど、相手のいる「会話」は、長すぎる沈黙はNGですからねぇ 

 

聞き取りの力もつけたいから、レッスンも必要かなって思い始めた、とうのも急に思い立った理由の1つです。 

 

25分レッスンと、時間は短めですけど、かえってその方が受けやすいようにも思います。 1時間、時間を作るのは結構大変かもしれないけれど、約30分なら、そんなには、大変じゃない・・かな・・・??と。 

 

毎日受けられるコースとは別で、週3日まで受けられるコースがあるから、もし気に入って入会となったら、週3日かな、と考えてます。 毎日受けた方が1レッスンあたりの単価は安くなるだろうし、力もつくんでしょうけど、なかなか毎日・・というのも難しい。 週3日っていうのは、案外心地よく、続けられるペースじゃないかな、と思います。 

 

週2日じゃないところがGOODだと、私は思います。 

 

とりあえず、旅行中国語会話のレッスンを選んでみました。 ホテルの予約のやり取りのテキストでした。 

 

なんか緊張してきましたぁぁぁぁ。

コメント

生イングリッシュチャンネル?

2009年06月26日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

オンライン英会話 イングリッシュチャンネル からメールがやってきました!!

何かと思ってよくよく読んでみると、 「生EC」 ・・・・???

 

なんと、フィリピンから先生を招いて、レッスンをするそうです。 

とはいえ、イベント的なものですから、みんなでゲームをするというものになりそうなのですが。 レッスン内容はまだ未定だそう。

 

大阪で、その先生をパソコン越しじゃなくって、近くに感じながらのレッスン。その後、オフ会をやるそうです。 希望のヒトはホテルも用意してくれるとか。相部屋になりますけど、生徒同士も直接は会った事無いですから、きっと楽しいことになるんでしょうね。

すごい企画だな!と思いました。 

 

オフ会では、生徒のみんなの意見を色々聞いて、それを今後のシステムとかレッスンとかに取り入れたりしたい!ッてことで、生徒の生の声を聞こう!というECの積極性は頭が下がります。

 

進化しまくりですね!

 

 

コメント

中国語のオンラインレッスン

2009年06月14日 | オンラインスクール体験レッスン(中国語)

中国語を勉強するようになって、なんだかんだと3年です。 ちょっと前に天天中文っていうユニークなレッスン法をうたってる オンライン中国語口座の体験レッスンを2回受けたんですけど・・・、

その天天中文からメールが来て(というか、天天中文のサイトのメールボックスにですけど)それによると、体験レッスンを受けただけの人も含めて参加できる、 中国語の作文コンクールを開催するそうです。

Wordで簡体字でテーマに添った内容の文章を作って、メールに添付して送るというやり方です。優秀者にはなにやらプレゼントがあるとか無いとか。(何をくれるとか一切書いて無かったですけどね・・) 

私はまだ本契約には至ってませんが(安いことは安いけれど、他にも色々あるもので~~ まだまだ検討中・・・) とりあえず、「体験レッスン受けたことがある人でもOK」って事なので、早速送っちゃいましたよー 

 

選ばれちゃったらどうしよう~~  ってそんなわけないか 笑。

 

添削して返してくれるらしいので、楽しみですね。

 

コメント