英会話&中国語会話学習の軌跡

現在は、基本独学な日々です。試行錯誤しながらボチボチやっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

負けないくらい参加したいですねぇ

2009年02月25日 | イングリッシュ チャンネル

 

最近バタバタしてて、レッスンこそはあまり受けれていなかったものの、15分だけでも・・・と、サロンには何とか滑り込んだりしてました。 

1日ほんのわずかな時間だけでも、英語に触れるってのは、大事なことだと思います。

毎日レッスンまたはサロンに参加してると、受けない日はなんだか物足りなく感じるほどです  

 

いつサロンに行っても、必ずいる・・常連さんもいます!何時に繋いでもいるので、毎日かるく6時間英語漬けなんだろうか・・・??とか、ふと人の事が気になってしまったり   その人に負けずにジャンジャン参加したいですねぇ 

 

コメント

映画館へ行こう!

2009年02月08日 | イングリッシュ チャンネル

英語をいち早く取得したい貴方へ→毎日話して月額6,800円のオンライン英会話!イングリッシュチャンネル

 

今日のレッスンの題材は「映画」でした。 ・・映画館、かな??

テキストの内容は『私』が映画を見るとき・・の話。

 

I really enjoy going to the movies with my friends most weekends. I usually check the movie listings in the newspaper or online to see what is playing.

 

・・・と、筆者の映画を見にいくときは、前もって新聞とかネットでチェックしてから行く・・とか、映画の前に、売店でポップコーンとジュースを買うとか、映画を見るときは、通路側がすき(その理由)、どんなお客さんがいると迷惑だと感じるとかっていう事を淡々と書いてある文章があって、それを順番に朗読していって、

 

その後内容確認がてら、先生からの質問が沢山きます。

 

この本文に沿って、『私』は、いつも誰と映画を見に行くでしょう・・・?とかっていうような質問は一切なし!

この文章を踏まえて、この『私』は、こうだけど、あなたはどうですか?と、生徒自身の意見や経験を聞かれました  

 

 

テキストに書いてある文章から、当てはまる答え(文章)を探して答えるのではなくて、自分の経験を自分の言葉で話す練習は、とても良いことだと思いました

 

とても良い練習になります!

 

 

コメント

本日の文法レッスン♪

2009年02月08日 | イングリッシュ チャンネル

毎日話して月額6,800円のオンライン英会話!ENGLISH CHANNEL

昨日は、テキストそのものは本当に「基礎的」な文法といった感じで、簡単な問題55連発!!で、みっちりやりました。

例えば、こんな感じ・・・↓

Peter’s dog _____ everyone he doesn’t know.

a. was bitten
b. biting
c. bites

ただ答えを言うだけでなく、「どうしてその答えを選んだか」「どうして別の選択肢ではダメなのか」も説明する、というやり方でした。

難しい内容のテキストではなく、易しい内容のテキストを使って、基礎を作りながら、会話力を挙げたり、理解力の底上げをしていく感じで、とても勉強になりました

コメント

順調です

2009年02月05日 | イングリッシュ チャンネル

英語をいち早く取得したい貴方へ→毎日話して月額6,800円のオンライン英会話!イングリッシュチャンネル

2月に入ってから、毎日レッスンに出席してます  

1週間先まで予約が出来るので、以前は予約を先に入れておいて、その時間に受ける・・というスタイルをとっていましたが、今は、当日直前に決めて受ける感じでやってます 

 

バイトから帰ってきてから、イングリッシュチャンネルの予約画面を開いて、「どーれにしーよぉーかなー」って感じで、レッスンを物色  

参加人数が 1/5とか 3/5とか出ているので(フルで5人です。)なので、5席中、予約が何人入っているのか一目でわかります。

受講予定の生徒さんの名前とレベルを確認することも出来ます。(ゾーン制みたいな感じで、1つ上、または1つ下のレベルの方と一緒にレッスンを受けます。)

ですから、もし上のレベルの人ばっかりで、恐縮してしまう・・・・とか思った場合は、別の時間枠に自分が変更するもよし、そのまま受けるも良し。。。

30分前までなら、キャンセルしてもペナルティは発生せず、自由に予約を変更できます    

 

今日は、クレームをつけるというレッスンでした。 NOVAのレッスンでもそういうのあったけど、何だか、当時より、上手にクレームがつけれました 笑。

テキストはプリントアウトしなかったけれど、でも過去の受講記録から、いつ誰先生の、どのテキストを使ったかを見る事がいつでもできるので、後で復習しよーっと♪

明日は、どんなレッスンを受けようかな

コメント (1)

L4として、ビギナーとして。

2009年02月03日 | Weblog

先月末で退会したNOVA。ラストはVOICEでしめました。

新NOVAになって、最初で最後のVOICEでした。 いつもそうなのか、たまたまそうだったのかは分かりませんが、その日の参加者は10名くらい。しかも、L3以上の人が沢山出席していて、なんだか知的な香り・・・??(休憩中に聞こえていた日本語で、レベルが判明していたため)

講師も、そんなわけで、まったく遠慮することなくレッスン時よりも早い口調で、ペラペラ、生徒もペラペラと喋っていました。

会話の内容はほぼ分かっていましたが、日本語でも返答に困る内容だったこともあり、まったく発言できず・・ 

 

でも、L3以上の人と講師が話してる内容が聞こえてた事に感動 

話に参加してるのは3人くらいで、特にその内の1人の独壇場って感じでしたが・・でも、内容が分かってたってのがじゃないですか~

イングリッシュチャンネルのおかげですね、きっと!

 

そこで、思ったのですが・・・たまに、イングリッシュチャンネルのサロンで一緒になる、pre-intermediateの人の方が、L3の人たちよりレベルが高い印象でした。

私はL4でしたが、イングリッシュチャンネルではビギナーなんです。

 

・・といっても、イングリッシュチャンネルのレッスンが難しい、というわけではありません。テキストそのものは、難しい物から、比較的易しいものまで色々で、自分で選べます。 文法を学ぶテキストは、例文そのものは易しいものが多いです。 

基礎の部分をしっかり仕込んでくれるって感じです。一見話せてるようでも、文法がダメだと きっと上のレベルに上げないだと思います。そういう面では「厳しい」といえるのかもしれません。

レッスンは親切丁寧に、クラスを上にあげるかどうかについては、シビアに・・・ それで、pre-intermediate の人が、L3の人よりレベルが高いように思ったのかもしれません。

最後にVOICEに出て、話に入れなかったとはいえ、L4⇒L4、ビギナー⇒ビギナーのままだとはいえ、その中でも、少しずつ自己レベルは上がってるんだな、という事が実感できて良かったです。

NOVAの講師にも、随分話せるようになってきたって褒められたし 

 

NOVAは辞めちゃったけど、英語は今後もがんばるぞー

 

 

 

 

コメント