平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

司法は死んだ~3.11原発事故で東電・勝俣恒久らに無罪判決! 池袋暴走事故の飯塚幸三はいまだ起訴されず! 上級国民の高笑いが止まらない! 

2019年09月20日 | 事件・出来事
 福島第一原発事故の責任を追求する訴訟。
 東京電力の旧経営陣・勝俣恒久元会長(79)、武黒一郎元副社長(73)、武藤栄元副社長(69)に無罪判決。
 判決を下したのは東京地裁。

 そーかあ
 3・11にあれだけの事故を起こしておいて、誰も刑事責任を問われないのかあ。

 東電では、巨大津波がやって来る可能性が指摘されてたのにね。
 その指摘を受けて十分な対応を取っていれば、あの事故は起きなかったかもしれない。
 要は勝俣たちに危機意識がなかったってことだろう?
 対策を講じれば莫大な費用が発生するしね。
「大丈夫、大丈夫。
 来るかどうかもわからない津波に対策費をかけるなんてバカげている」
 みたいなノリかね?
 非常用電源を高台にあげておくだけでも大分違ったと思うけど。

 法で裁けないとなると、あとは勝俣たちの良心だが、彼らは何を思うのか?
 彼らは罪悪感に苛まれているのだろうか?
 もしかして悪いやつほどよく眠る?

 無罪と言えば、池袋の暴走事故で母子を殺害した飯塚幸三も起訴されてない。
 飯塚も勝俣と同様、経産省に関係する人物だが、経産省絡みの人間は何をしても罪に問われないのか?
 いわゆる『上級国民』だから罪に問われないのか?
 そう言えば、官邸で力を持っていると言われている総理補佐官・今井尚哉は経産官僚だったっけ。

 それから
 お年寄りが優遇されていると不満をぶつけてる人たち、
 不満をぶつけるなら勝俣や飯塚のような年寄りにぶつけてくれ!
 どうも彼らの言動を見ていると、弱い年寄りに対しては安易に叩くが、強い年寄りには寛容なんだよな。
 何というか基本的に権力や権威にヘコヘコ。
 僕はそういう人間にはなりたくないね。

 司法も死んだな。
 法律が抜け穴だらけだってことはわかるけど、あれだけの悲惨を起こして誰も有罪にならないなんて。
 結果、これがもたらすものは、人心の悪化。
 悪いことをした者勝ち。
 権力に近ければ悪いことをしても罪を免れる。
 そう言えば『ドラゴン桜』で言ってたな。
「法律は法律をつくるやつらに有利にできている」

 司法が死んで、
 行政が改ざん、データ偽装、書類破棄で死んで、
 立法はまったく機能せず、
 マスコミは忖度とパンとサーカスで批判を忘れ、
 令和日本どこへ行く?

コメント (12)