平成エンタメ研究所

最近は政治ブログのようになって来ました。世を憂う日々。悪くなっていく社会にひと言。

ファイザーとIOC、五輪選手にワクチン供与で合意~さあ、選手たちはどう考える?

2021年05月07日 | 事件・出来事
『米製薬大手ファイザーと独ビオンテックは6日、日本を含む東京五輪・パラリンピックの選手団向けに新型コロナウイルスのワクチンを供与することで国際オリンピック委員会(IOC)と合意したと発表した』(日経新聞)

 IOCが五輪出場選手と監督・スタッフなどのワクチンを提供するのか。
 なるほど~、これがオリンピック推進派の切り札だったのか?
 
 こういうことが出来るIOCってやはり力があるんだなあ。
 当然、このワクチンの費用はIOCが払うんだよね。
 日本や東京都が支払うとしたら、ちょっと違う気がする。
 
 こうなると問われて来るのが、選手の気持ちだ。

「世界ではワクチン未接種の人がたくさんいて、連日何万もの人が亡くなっているのに、
 自分たちだけが優先されていいのか?」

 選手たちは迷うだろうなあ。
「自分たちは選ばれた存在」
「自分のパフォーマンスで人々に勇気と元気を与えたい」
「だから優先接種は許される」
 こう考える選手はあまりいないだろう。
 別に人々に元気と勇気を与えるのはオリンピック選手だけじゃないしね。

 今まで東京五輪開催について沈黙して来たアスリートたち。
 今度は自分の判断が求められることになった。
 さて、内外含めてアスリートたちはどのような言葉を発するのか?
 聞いてみたい選手の言葉を。

 あとは選手・スタッフはワクチン接種を受けられたとして、
 大会運営関係者やボランティアはどうなるのかね?
 彼らも優先接種が受けられるとしたら、国内で反発が起こりそう。

 いずれにしてもオリンピックファーストだね。
 オリンピックがすべてに優先する。
 その裏に見え隠れするカネと利権。
 IOCもオリンピック憲章と照らし合わせて、選手の優先接種が正しいのかどうか、考えてみる必要があると思うよ。
 おそらくこれをやったら、オリンピックの価値がどんどん下がっていく。


※関連記事
 ファイザー、東京五輪選手団にワクチン供与 IOCと合意(日経新聞)

コメント (1)

安倍晋三の「東京五輪はオールジャパンで対応すれば開催できる」に腹が立ったので、悪口を書いてみた!

2021年05月04日 | 事件・出来事
 最近、安倍ちゃん、元気がいいなぁ。
 憲法改正に意欲。
 3回目の総理に意欲。
 昨日は東京五輪「オールジャパンで対応すれば開催できる」

 辞任から1年も経っていないのに病気はどこに行ったんだ?
 辞めたのはやっぱり仮病?
 解離性大腸炎だったっけ、
 安倍ちゃんが言うには特効薬が効いているらしいんだけど、
 そういう特効薬があるなら同じ病気で苦しんでいる人も提供してあげなよ。

 つーか、過去に2回も投げ出しておいて、3回目なんてよく言えるな?
 ちなみに第2次安倍政権下でのGDP成長率は1%前後。
 世界の平均成長率は確か3%前後だから、この国はどんどん他国に追い抜かれている。
 この国を衰退させたのは安倍ちゃんじゃないの?
 アベノミクスの膨大な借金はどうするんだよ?
 …………………

「東京五輪はオールジャパンで対応すれば開催できる」

 具体的にどうやるんだ?
 オールジャパンとは政府、東京都、五輪組織委員会、そして国民なのだろうが、いったい何をすればいいの?
「開催できる」と言い切るからには安倍さんが考えるプランというのを出してもらおうじゃないか。
 でも出ないだろうな。
 オリパラ開催のためには十分なコロナ対策が必須。
 そんなコロナ対策から昨年逃げたのが安倍晋三じゃないか。
「オリパラ開催」と「コロナ対策」の連立方程式を解けるもんなら解いてみろ。

 ったく、
 ふわふわとした、きれいごとの精神論は要らないんだよ。

 以下はこれまでの安倍晋三氏のきれいなお言葉。
 
「美しい日本」
「日本を取り戻す」
「この道しかない」
「危機突破内閣」
「金融緩和、財政出動、そして経済成長]
「トリクルダウン」
「民間投資を喚起する成長戦略」
「岩盤規制にドリル」
「アベノミクス三本の矢によるデフレ脱却」
「経済の好循環の実現」
「内需主導の力強い経済成長」 
「いぶし銀の人材、適材適所の内閣人事」
「明日の時代を切り開くための全員野球内閣」
「安心につながる社会保障」
「希望を生み出す強い経済」
「夢を紡ぐ子育て支援」
「拉致被害者全員奪還」
「北方領土問題解決」
「未来チャレンジ内閣」
「プレミアムフライデー」
「1億総活躍社会」
「働き方改革]
「女性活躍」
「地方創生」
「生産性革命」
「女性や高齢者が活躍できる労働市場改革」
「女性が輝く社会」
「仕事人内閣」
「国難突破解散」
「人づくり革命」
「全世代型社会保障」
「丁寧な説明」
「介護離職者ゼロ」

 これらのうち、ひとつでも実現したことがあったか?


※関連記事
 安倍前首相、東京五輪「オールジャパンで対応すれば開催できる」(Yahoo!ニュース)

コメント (4)

消えた5000万回分のワクチン~もしかして日本政府、隠蔽している?

2021年04月30日 | 事件・出来事
 5000万回分のワクチンが消えた?

 朝日新聞に拠れば、
 欧州連合(EU)は今年1月末から3ヶ月間で日本にすでに5230回分のワクチンの輸出許可を出しているらしい。

 ところが現在、日本でおこなわれているワクチン接種は約300万件。
 では残りの約5000万回分のワクチンはどこに行ったのか?
 EUは許可は出したが、実際はどこかで止まっていて日本に届いていないのか?

 ワクチン担当大臣の河野太郎は現在、調査中と言っているが、果たして?

 ネットではこんな噂が流れている。

 EUからのワクチンは『冷凍』で管理するのが必須なのだが、
 日本政府は間違えて『冷蔵』で管理してしまい、
 5000万回分を台無しにしてしまったのではないか?
 これが公になると、政権が揺らぎかねないので隠蔽している?

 あってほしくないことだが、
 この無能&隠蔽体質の政府だから十分に可能性はありそう。
 現に河野太郎が調べると言って、すぐに回答できていないことがその証左。
 ワクチン接種が予定どおりに進んでいないのがその証左。

 こんな疑惑や憶測が出て来てしまうのは、現在の政府に信用がないからである。
 何しろ安倍~菅政権は、間違いを間違いと認めず、
 隠蔽・データ改ざん・言葉のすり替え、言い逃ればかりをやって来た政府だからなあ……。

 さて消えた5000万回分のワクチンはどこに行ったのか?
 EUはカナダ・メキシコ・サウジアラビアなどへの輸出許可の具体的な数字も公式に発表しており、日本だけ間違うってことはないと思うんだけど……。
 輸出の過程で止まっていることを願う。


※参照記事
 日本向けは計5230万回分 EUがワクチンの輸出許可(朝日新聞)

コメント (2)

未来予想~東京オリンピックが強行されたらこうなる? 

2021年04月28日 | 事件・出来事
 五輪組織委員会が東京五輪のために看護師500人を派遣要請。
 外国人選手用の病院も30確保する方針だとか。
 しかも自国で2回&空港で1回のPCR検査で陰性なら14日間の待機要請もなし。
 ため息が出るなあ。
 どうやらオリンピックはすべてに優先するようだ。

 古代中国には、毒を持つさまざまな虫を共に食わせて最強の毒をつくる
『蠱毒(こどく)』という毒精製法があるそうなんだけど、
 東京五輪でそうならなきゃいいけど……。
 ………………

 ネットの掲示板には市井の哲学者がいて、こんなことを書き込んでいる方がいた。
 東京オリンピックがおこなわれた場合の、ある日のニュースの光景だ。

『朝8時のニュースです。
 昨日の東京都の新型コロナ新規陽性者数は4487人、再び過去最高を更新しました。
 また、重症者数は1075人、死亡者数は165人とこちらも過去最高を記録。
 新規陽性者のうち、1042人がオリンピックの選手やボランティア、役員とその家族となっており、
 565人はその方々と接触した一般の方となってます。
 また、死亡者の一人はロシアの砲丸投げの代表選手だということです。
 また、この選手からはイギリス型、ブラジル型の両方の特徴を持った変異型ウィルスが検出されており、
 組織委員会は急遽、本日の砲丸投げの決勝を取り止め、ロシア代表団全員に選手村での待機を要請、
 濃厚接触が疑われる国内の事前合宿地となった愛知県の自治体関係者、ボランティアの方にPCR検査を実施する予定です。
 既にボランティアの十代の学生数人が体調不良を訴えており経過を観察しています。

 これで、オリンピック代表団関係者の待機要請は計12ヵ国に上っており、中止された競技は21競技、35種目に及んでいます。
 また、全競技への参加を断念し、代表団引き上げを決定した国も既に35ヵ国に上っていますが、
 日本国内での新たな変異種の急速な感染拡大により、
 本国の既定で汚染国とされた日本からの入国が認められないケースも増えており、
 行き場をなくした選手達が選手村で途方にくれています。

 また、各国関係者への急速な感染拡大にともない、
 政府は新たな病床確保の要請を都内の病院に呼び掛けていますが、
 かねてから病床が逼迫している上にオリンピック関係者との言語の違いによるコミュニケーションの難しさから断られるケースが増え難航しています。
 そのため、選手村の一棟を感染者専用の病棟として活用する案が検討されていますが、
 医療ボランティアの辞退も相次ぐなか、こちらも難航しており、
 自衛隊への災害派遣要請と、さらには在日米軍への要請も検討されています。
 以上のように東京オリンピックは新型コロナ感染者の劇的な増加により混乱を極めており、
 政府と東京都、組織委員会は今後の競技継続の可否も含めた判断を迫られています』


 ほんと、これ。
 選手村でクラスターが発生して感染者が大量に発生した場合、どう対応するのかね?

 オリンピックが強行されて、こうならないことを願う。

 つーか、どうしてもオリンピックをやりたいのなら、
 五輪関係者は来年(2022年)に再延期するように政治的エネルギーを使え。

コメント

そろそろオリンピック開催のための具体策を出してほしいのだが……

2021年04月22日 | 事件・出来事
 開催まであと100日を切った東京オリンピック。
 首相の菅義偉は「オリンピックを開催することは決まっている」
 もっと断定的でない、他の言い方はないのかね?
 あるいは「安全安心なオリンピックを行なうために最大限の努力をする」
 これもな、今言う言葉じゃないんだよな。
 今、語るべきは「こういう対策をするから大丈夫だ」という具体策なんだけど。

 今、漏れ聞こえて来る対策は──
①選手・スタッフに毎日PCL検査を行なう。
②選手・スタッフ専用のアプリで状況把握する。
③選手・スタッフの行動範囲は空港→選手村→競技場のみとする。
 これはテニスの全豪オープンなどで行なわれたバブル方式と言われるものらしい。

 でもなあ。
 現状、これ出来るのかね?

 毎日PCR検査?
 唾液による簡易検査らしいんだけど、それでいいのか?
 ボランティアは対象外だそうだけど、大丈夫か?
 海外から来るのは、選手やスタッフだけじゃないぞ。
 海外のプレスもいれば、オリンピックのスポンサー、各国要人もいる。
 彼らにも同じことを要求するのか?
 そもそもPCR検査をおこなう人員をどう確保するのか?

 専用アプリ?
 今、国民向けに配布されているCOCOAでさえ
 役に立たないクソアプリと言われているのに機能するのか?
 仮にアプリが機能しても、そのデータ情報を使いこなせないと意味がない。
 その対応が出来るのか?

 バブル方式?
 これを徹底できたら、すごいロジスティックス(兵站・運搬作業)だよ。
 全豪オープンはテニスだけだからやれたけど、
 多種多様で、開催時間も場所も言語も違うオリンピックでそれが出来るのか?
 そもそもサッカーや野球などのプロ選手は選手村に泊まるのか?
 というか世界各国の選手が集う選手村自体がクラスターになりそうな気がする。

 というわけで、
 政府、東京都、大会組織委員会、JOCの皆さん、
 開催のための具体策を発表して下さいよ。

 もし、これら緻密なミッションを達成できたら、
「日本スゴイ!」
 衰退しつつあるこの国もまだまだ復活できると思う。

コメント (2)

#眞子さまに皇籍離脱を願います~保守層が眞子さまや秋篠宮家を叩いている!

2021年04月18日 | 事件・出来事
 朝からツィッターを賑わせている
#眞子さまに皇籍離脱を願います
 一時的なものかと思ったら、本日12時現在1万7000ツィートになっている。

 どういう人たちがツィートしているかと言うと、
「保守を名乗る人たち」がほとんど。

 時代は変わったねえ。
 戦前だったら、こんな声をあげたら不敬罪?

 どうして彼らがこんな声をあげているかというと、
 今、ワイドショーを賑わせている小室圭さんの問題があるらしい。

 借金問題を抱えた小室圭さんが眞子さまと結婚することに反対なら、
#小室圭さんが眞子さまと結婚することに反対します
 にすればいいのに、
 どうして #眞子さまに皇籍離脱を願います になるのか?

 そもそも眞子さまが結婚されたら、相手が誰であろうと皇籍離脱になるのになぜ?
 まあ、ツィートしている人たちに拠れば、
 皇籍離脱で眞子さまに支払われる税金が小室家に行ってしまうのが不満らしい。

 同時に彼らは眞子さまや秋篠宮家に対する不満・バッシングも。
 これは新しいな。
 少し前なら、
「眞子さま、素敵!」
「秋篠宮様、万歳!」 だったのにね。
 秋篠宮殿下や眞子様が公務でいらっしゃったら日の丸振って拍手喝采していた。
 ところが今は……。
 保守を名乗る人が、宮家や内親王を公然と批判するのか?
 時代は変わったねえ。

 僕ならこんな形でバッシングされる眞子さまや秋篠宮殿下のつらさをお察しするけどなあ。
 さっきも書いたけど、どうしても結婚に反対なら、
#小室圭さんが眞子さまと結婚することに反対します でいいじゃん。
 天皇陛下も上皇陛下もこのバッシングを知ったら心を痛められると思うよ。
 これに思いを馳せる保守はいないのかね?

 英国と違って、日本では皇室は絶対不可侵だと僕は思っていた。
 でも今回、保守層がこんな形で簡単に侵してぶっ壊している。
 ツイッターの中には「秋篠宮家要らねえ」とツィートしている人もいた。
 これが拡大すれば、あらゆることが気に入らなくなって天皇制不要論まで発展するぞ。

 まあ、こんな感じだと、悠仁親王と結婚したいって女性は出てこないだろうな。
 プライベートをとことん調べ上げられ、何か問題があればバッシングされる。
 仮に問題がなくても雅子妃殿下のような環境に置かれる。

 テレビも「小室問題」で騒ぎ過ぎ。
 僕は情報番組で「小室問題」が出て来たら、チャンネルを変えます。
 
コメント

売られたケンカは受けて立つ!~週刊文春、五輪組織委員会の「発売中止・回収」要求に反論

2021年04月03日 | 事件・出来事
 週刊文春がボツになったMIKIKOさんの開会式プランを暴露したことで五輪組織委員会が抗議だそうだ。

 その抗議と要求内容は──
1.本件記事が掲載されている週刊文春4月8日号を直ちに回収し、今後の販売を中止すること
2. 本件ネット記事を直ちに削除すること
3. 保有している内部資料を直ちに廃棄し、今後、その内容を一切公表しないこと

 これに対して文春は反論。

『2020年5月に責任者が佐々木氏に交代し、MIKIKO氏が演出チームから排除され、演出の内容はMIKIKO氏チームの案と別物になっています。
 排除の過程で葬り去られてしまったMIKIKO氏の案はIOCからも高い評価を受けていました。
 この提案がどのようなものであったのか、その骨子を報じることは、広く国民の知る権利に応えるものです。

 侮辱演出案や政治家の“口利き”など不適切な運営が行われ、巨額の税金が浪費された疑いがある開会式の内情を報道することには高い公共性、公益性があります。
 著作権法違反や業務妨害にあたるものでないことは明らかです。

 小誌の報道に対して、極めて異例の「雑誌の発売中止、回収」を求める組織委員会の姿勢は、税金が投入されている公共性の高い組織のあり方として、異常なものと考えています。
 もし、内部文書を基に組織の問題を報じることが、「著作権法違反」や「業務妨害」にあたるということになれば、今後、内部告発や組織の不正を報じることは不可能になります。

 小誌は、こうした不当な要求に応じることはできません。

 東京オリンピックは、誰のためにあるのか。組織委員会や電通、政治家など利益を得る一部の人々のために、オリンピックがあるのではないか。
「週刊文春」は、組織委員会の要求を拒否し、今後もオリンピックが適切に運営されているのか、取材、検証、報道を続けてまいります。』


 いやあ、一分の隙もない見事な文章だ。
 さすが訴訟慣れ、ケンカ慣れしている週刊文春!

 まあMIKIKO案がボツになっていないのなら業務妨害になると思うよ。
 しかし東京五輪の開会式は「オリンピッグ発言」で辞めた佐々木宏氏の案をベースにおこなわれるらしいので問題はないだろう。
 むしろMIKIKO案を越えるプランをつくって見せればいいだけの話。

 五輪組織委員会は説明が足りない。
・なぜMIKIKOさんが何の説明もなく理不尽に下ろされたのか?
・佐々木宏氏や開会式に出る芸能人の選定で政治家の口利きがあったらしいが、それは本当か?
・なぜこんな内部リークがたびたびなされるのか? 組織委員会内部の現状はどうなっているのか?

 週刊文春も書いているとおり、
 僕たちの税金が使われている事業なのだから、組織委員会はこれらのことを説明する必要がある。
 五輪組織委員会は文春に抗議するのではなく、文春が報じた疑惑について反論しろ。

 これは推測だが、
 森喜朗が言ってた「わきまえない女」ってMIKIKOさんのことじゃないの?
 森喜朗一派とMIKIKOさんの価値観の違いが今回の一連の騒動の根本だと僕は思っている。

 それにして五輪組織委員会はバカだねえ。
 抗議文を送ったことで火に油を注いでしまった。
 テレビなども大きく報じていないから、スルーしていればイチ週刊誌の記事で済んだのに。

 文春はまだ弾丸(たま)を持ってるよ。
 五輪組織委員会のメチャクチャが次々と暴露される。
 一方、組織委員会には弾丸がないし、叩けば埃の出て来そうな組織だから防戦一方になる。
 頼みの綱は政府だが、森喜朗がいなくなった今、どこまでフォローしてくれるか。
 森喜朗の退場はパンドラの箱を開けた。

 このケンカ、週刊文春の勝ちだろう。
 政治家をバックにして偉そうにしているエリートさんが雑草&ゲリラの文春に勝てるわけがない。


※参照記事
「週刊文春」はなぜ五輪組織委員会の「発売中止、回収」要求を拒否するのか(週刊文春)

コメント (4)

東京五輪人件費、1人1日30万円!~もう利権オリンピックなんかやめちまえ!

2021年04月01日 | 事件・出来事
 オリンピックの運営を企業委託する際の人件費が毎日新聞のスクープで明らかにされた。
 内部資料を極秘入手したのだ。

 人件費単価は──
「運営統括」(企業の部長級に相当)……日給30万円
「チーフ」            ……日給20万円
「ディレクター」         ……日給20万円

 これ『月給』じゃなくて『日給』でっせ。
 オリンピックが2週間だとしたら、
「運営統括」           ……420万!
「チーフ」「ディレクター」    ……280万!
 2週間でそんなにくれるのなら、僕にやらせてくれー!
 むかし5000人くらいのイベントなら仕切った経験あるからさー。

 組織委員会はあくまで見積もりのための参考値と説明している様だが、ずいぶん大ざっぱな見積もりだな。
 しかも契約企業との守秘義務があるということで実際の金額は非公開だそうだ。
 えっ、それでいいの?
 税金を使っている事業でそんなことが許されるの?

 これがオリンピック利権である。
 オリンピックの名の下にお金を湯水のように使い、周辺はハイエナのようにたかりまくる。
 結果コンパクト五輪と言われた当初予算7500億が、はるかに越えて3兆(東京都負担含む)だ。
 国オンリーだと1兆5000億くらいらしい。

 まあ、民間企業でこんな予算オーバーをやったら担当者はクビになるよ。
 普通は「はるかに予算オーバーしているから、この人件費を抑えましょう」みたいな発想になる。
 というか担当者は「どうしよう? どうしよう?」って眠れない日が続くはず。
 大会組織委員会の担当者はどういう神経をしているのか?
 自分の腹の痛まないカネだからどうでもいいってか?
 あるいは、
 最終的に誰かが予算オーバーの責任を取るのかね?
 何かうやむやで終わりそうな気がする。

 おそらくこんなボロ儲けがあるから、いまだにオリンピックにこだわるヤツがいるんだろうな。
 オリンピックの理想、アスリートの努力と頑張りの裏で蠢く、カネ! カネ! カネ!
 そんな連中が仕切っているオリンピックが素晴らしいものになるとは思えないんだけど……。


※関連記事
 東京五輪人件費「一人1日30万円」 組織委内部資料、実額は非公表(Yahooニュース)
 
コメント (4)

聖火リレーが始まったが、相変わらずの失態続き……哲学もない……

2021年03月28日 | 事件・出来事
 聖火リレーが始まった。
 やっぱりワクワクして来ないんだよなあ。

 で、やってみたら失態の数々。

・出発式のイベントでは手話通訳なし←完全に忘れていたらしい。
・出発式の映像は解像度が低い←世界配信の映像なのに。
・聖火が途中で消える←やめた方がいいという神のお告げ? というネットの声も。
・町の同じ所をぐるぐる走る←復興していない場所を隠すため。
・沿道は密←密になったら中止するはずだったが、「水をさす」という理由で中止せず。
・聖火ランナーの前と後ろには企業宣伝の大型車輌が先導し、大音響で音楽を流し、DJが盛り上げている。

 

 大丈夫か?
 特に同じ場所をぐるぐる走るというのはひどい。

 大型車掌の先導やDJも何かイメージ違うな。
 宣伝色が強くてやはり『商業オリンピック』なんだなと思ってしまう。
 震災復興も忘れられている気がする。
 聖火ランナーの方もうるさくて窮屈で走っていて楽しくないだろう。
 これを運営している人たちはどんなポリシー・哲学でやっているのか?

 それと僕たちの心の奥底には、
「世界のコロナが収まっていない中で本当にオリンピックやれるの?」
「中止になるかもしれないのに聖火リレーやっていいの?」
「オリンピック予算をコロナ対策にまわした方が経済などにも有効じゃないの?」
 という思いがある。

 失態続きのオリンピック。
 どんどん醒めていくオリンピック。
 頼むから「おおっ、これはすごい!」「感動した!」っていうものを見せてほしい。

コメント (6)

文春砲炸裂!~東京五輪開会式・演出のMIKIKOさんは理不尽に下ろされていた! 背後にある電通や政治家の陰?

2021年03月24日 | 事件・出来事
 毎週水曜日は「文春砲」の日!
 東京オリンピック開会式の続報が来た。

 開会式・演出執行責任者の振り付け師のMIKIKOさん、理不尽に下ろされてたのか。
 MIKIKOさんの開会式プラン、IOCに絶賛されてほぼ完成してたのにね。

 文春・電子版が報じている経緯はこうだ。
・コロナで開催が1年延びて開会式の内容・予算が縮小版になる。
・野村萬斎さんらが降板し、オリンピッグ発言の佐々木宏氏が総合演出に抜擢される。
・MIKIKOプランの見直しもされて、その後、MIKIKOさんには何の連絡もなし。
・MIKIKOさんはいっしょに仕事をしていた電通社員10名に次のような悲痛なメール。

『私以外のコアに関わっていたスタッフは延期の報告以降、何の情報もなくただ一時停止していて再開を待っている状況です。
「1年の猶予を頂けたと思って前向きに捉えましょう」という気持ちのまま止まっています』


『去年の6月に執行責任を任命され、全ての責任を負う覚悟でやってきました。
 どんな理不尽なことがあっても、言い訳をしないでやってきました。
 それを一番近くで見てきたみなさんはどのような気持ちでこの進め方をされているのでしょうか?(略)
 でも、またこのやり方を繰り返していることの怖さを私は訴えていかないと本当に日本は終わってしまうと思い、書きました』


 何だ、この不誠実は?
 クリエイターに対する何のリスペクトもない。

 明日発売の文春本誌では、電通がこのオリンピックでいかに利益をあげたか、が報じられているらしいが、要するに、
 このオリンピックって『電通オリンピック』なんだよな。
 電通が利権を独占するために存在している。
 電通の利益にならないものは、人材もイベントも却下・排除。
 MIKIKOさんの理不尽な降板もこの流れで解釈されるべきであろう。

 佐々木宏って人は電通マンで、森喜朗の覚えめでたい人物らしいね。
 リオ・オリンピック閉会式で『安倍マリオ』を考案して評価された。
 で、「佐々木君はいいじゃないか」みたいな感じで、開会式演出に抜擢された?
 で、出て来たアイデアが「オリンピッグ」。親父好みの感性。
 で、MIKIKOさんのセンスは到底親父やじいさんには理解できない。
 ほぼ決まりかけていた開会式内容を森喜朗らは全然いいと思っていなかったのだろう。
 だから開会延期を理由に縮小版にして佐々木宏を抜擢してMIKIKO案を却下した?
 こんな想像が出来る。

 ちなみにMIKIKOさんの仕事は、たとえばこれ。

 BABYMETAL 'Headbanger!!' 「ヘドバンギャー!!」(YouTube)

 これぞ世界基準!
 完全な祭祀だねえ。
 卑弥呼などの古代の祭祀はこういうトランスの中で行なわれていたんだと思う。
 MOAちゃん、歌うま!
 僕は東京オリンピックでパフォマンスするのは、BABYMETALやリトグリがいいと思ってたんだけど、頭の堅い組織委員会や政治家は北島三郎とかがいいと思ってるんだろうな。
 あとは世界国々の人が集っておこなうフラッシュモブ。
 もし東京五輪が開催されるなら、こういう開会式を見てみたい。


※参照記事
 「このやり方を繰り返す怖さ」五輪開会式前責任者・MIKIKO氏が電通幹部に送った“悲痛メール”(文春電子版)
 文春に拠れば、メールの出元はMIKIKOさんではないようだ。
 一部メディアはMIKIKO叩きをやってるからね。
 これを書いておかないと、MIKIKOさんが責められる。

「ヘドバンギャー!!」の動画はぜひ見てみて下さい。

コメント (9)