笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

人を生かす勝海舟

2018-10-31 21:27:48 | 日記
よく刺客に狙われていた勝海舟ですが、刺客を遠ざけず会って味方につけるのが勝海舟のやり方です。坂本龍馬は勝海舟を切りに行こうとして勝海舟に惚れ込んで弟子になりました。坂本龍馬に紹介された岡田以蔵は人切りで有名ですが勝海舟の秘書になりました。人を生かす勝海舟のやり方ですね。
コメント

景色は心の持ちようによって変わるー勝海舟の場合

2018-10-30 19:14:55 | 日記
古都の風情はだれもが味わいたい風景でしょうが、幕末の京、特に文久3年からの徳川慶喜(当時は一橋慶喜)の京での滞在は重ぐるしいものでしたでしょう。これからの5年間は権謀術数ー誰が敵か味方か分からないほど京の町は政治に翻弄された時でした。こんなとき勝海舟はどうしていたでしょうか。文久3年頃は将軍家茂から直々に神戸海軍操練所設立の許可をもらい天保山沖での軍艦操練は晴れ晴れしたものでしたでしょう。しかし幕府の長州征伐が失敗すると敗戦処理を任された勝海舟は敵味方から足を引っ張られ、おまけに海軍操練所の隊員が尊王攘夷運動に加わったかどで操練所が取り潰しになるという暴風雨の真ん中に入ってしまったような状態でした。同じ場所でも心の持ちようによって景色は激変します。しかし勝海舟という人は面白いもので左遷されるとさっさと江戸に帰って好きな読書を漁り始めます。これが勝海舟です。この後、いよいよ江戸城無血開城の西郷隆盛との談判に進んでいくことになります。
コメント

11月7日はHPVワクチン薬害東京訴訟ー傍聴をお願いします

2018-10-29 20:40:08 | 日記
来週水曜日の11月7日はHPVワクチン薬害東京訴訟の期日です。毎回、HPVワクチン被害者の原告が身体が苦しい状態にもかかわらず車椅子で法廷に来ています。11月7日(水)午後3時から霞が関の東京地方裁判所103号法廷で裁判が行われます。傍聴券配布は午後2時30分からで、その前に東京地方裁判所の正門を入ったところで傍聴券の抽選を行うので抽選の列に並ぶ必要があります。HPVワクチン東京訴訟支援ネットワークでは原告被害者の方を応援するため12時30分から有楽町マリオン前で街頭宣伝活動を行い、終了後、午後2時10分に東京地方裁判所正門前に集まってリレートークを行います。ぜひご参加ください。
コメント

地域に浸透しつつある王子がん哲学外来メディカルカフェ

2018-10-28 18:50:12 | 日記
今日は北区王子の王子がん哲学外来メディカルカフェの日でした。前回が4周年記念シンポジウム&メディカルカフェで地元の王子生協病院の院長さんや訪問看護ステーションの看護師さんの地域における医療のつながりなどの話をテーマにしたこともあり王子がん哲学外来メディカルカフェも地域に浸透しつつあり今日も地元からの新しい参加者が増え有意義なひと時を過ごすことが出来ました。すでに来年に向けての企画なども始めていくことをスタッフ同士でも確認して来月から準備も始めていきます。地域でのがん患者さんの居場所創りをさらに進化しつつ継続して活動していきます。
コメント

全薬会議30周年の集いに参加

2018-10-27 19:24:08 | 日記
国民の健康と生命を守る医薬品づくりをめざして製薬企業労働者が集まり毎年定期的に厚生労働省交渉などの活動を続けてきた全国薬業労働者連絡会議(全薬会議)が30周年を迎え都内で講演会とレセプションを行いました。私は薬害被害者の支援活動に関わり全薬会議にも要請行動を行ってきたことから全薬会議の厚生労働省交渉などに参加してきたことから本日の30周年講演会とレセプションにも参加させていただきました。薬害肝炎被害者も多く参加して、またHPVワクチン被害者のお母さんも参加して、薬害被害者の更なる支援要請もお願いしてきました。組織から人のつながりを通して支援の輪を広げていくことが確認できた一日でした。
コメント