笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

自殺について考える

2013-04-30 21:01:42 | 日記

ちょっとドキッとする標題を付けてしまいましたが、最近、自殺に関するシンポジウムや自殺対策に関わっておられる方と交流があり自殺問題についても関心を持っております。毎年、日本の自殺者が3万人を超えていたのが昨年3万人を下回り減少しました。近年、地方自治体でも自殺対策に力をいれるようになり、地域レベルで様々な自殺対策の取り組みがなされていることがあると思います。自殺の要因は二重三重に様々な重荷が重なり合ってどうしようもなくなったとき起こるようで、地域レベルで身近な場所に相談相手がいることが重要だと思います。機械化、効率化された社会の中で均一化したレールに乗ることが出来ず、レールからはみ出し弾き飛ばされて孤立化してしまうー対応する側も余裕がなく益々孤立化してしまう。このような状況から解放されるためには、お互いがお互いの立場を理解しながらも対話することーすなわち分かち合いが大切です。自殺候補者だけが変わればよいというものではありません。自殺者を多く出している社会の一員として自覚し自殺候補者と共に歩めるように自らも変わっていかなければなりません。

コメント

朝起会に参加してー倫理の普及実践

2013-04-29 20:29:48 | 日記

ご近所の主婦の方から誘われて早朝5時の朝起会に参加して10ヶ月近くが立ちました。最初は冊子を持っての戸別訪問の勧誘だったので宗教かなにかと思っていましたが、こられた主婦の方は明るく人柄も良さそうだったのでお人好しの私は月に2~3回土日だけ参加していました。平日は早朝から出かけているので参加できませんが、土日に活動予定が入っていない時は参加していました。朝起会は日々の倫理普及実践を目的に地域ごとに朝起会が早朝5時から1時間あります。訓示のような朝の誓い始まり会長宏話の講読から参加している地域の皆さんの演壇があります。この演壇が日々の家庭での出来事や仕事場での出来事からそれぞれの倫理実践の反省につなげてお話していて非常に分かりやすく、私の参加するたびに日々の生活の中での不足の思いを感じています。3月に九段の武道館で行われた東京地区の講演会に参加させていただき実際に生で会長講演を聞かせていただきました。講演の中で努力について語られ幸田露伴の「努力論」を取り上げておられました。私は歴史が好きで幸田露伴の名前が出たとき、一番に頭に浮かんだのは「勝海舟がほめていた幸田露伴」と好奇心が高まりました。早速、幸田露伴の「努力論」を書店で買い求めました。今、じっくりゆっくり読んでいますが、朝起会に参加して日々実践に励んでいる方の演壇を聞きながら、読書が知識だけに終わってはなんの価値にもならないと感じている今日です。このような機会を与えてくれた主婦の方に感謝して日々の活動を続けていきたいと思います。

コメント

山岡鉄舟に学ぶ

2013-04-28 19:53:44 | 日記

「人の一生は重荷を負て遠き道をゆくが如し。いそぐべからず。不自由を常と思へば、不足なく、心に望みおこらば、困窮したる時を思ひ出すべし。堪忍は無事長久の基。いかりは敵と思へ。勝事ばかり知りて、まくる事を知らざれば、害、其身に至る。おのれを責て人をせむるな、及ばざるは過ぎたるよりまされり」(山岡鉄舟「鉄舟随感録」より)

勝海舟と高橋泥舟とならんで幕末三舟といわれた山岡鉄舟。その山岡鉄舟の言葉は重いです。不足の思いの多い今の私ですが、この言葉を教訓に一歩一歩、地道に活動を続けていきたいと思います。

コメント

苦しい時こそ真のありがたさを知る

2013-04-27 20:13:06 | 日記

「寒さにふるえた者ほど太陽の暖かさを知る。人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る」(ホイットマン・アメリカの詩人)

日頃の活動の中で、薬害被害者や患者さんと接して、様々なことを教えられます。薬害被害者の生の声を聞くというとことは薬害の知識を知ることではなく生命の尊さを知るということです。これからも薬害被害者の生の声を大切に活動を続けていきます。

コメント

5月も地道に活動を続けます

2013-04-26 22:20:22 | 日記

世間はゴールデンウィークに突入しましたが、私はマイペースで仕事に、書類の整理に、活動に動きます。今年は都議会議員選挙に参議院議員選挙に選挙の年でもあり回りが騒がしくなってきました。本来は選挙のときだけでなく常にあるべき政治の姿を国民の中で議論しなければいけません。唐突にやってくる憲法改正論議は国民不在の議論でしかありません。5月の地道に活動を続けながら政治の動きを見守っていきたいと思います。

5月7日(火)13時30分~:情報公開裁判(東京地方裁判所705号法廷)

5月8日(水)14時~:がん哲学カフェ(赤坂教会)

5月10日(金)19時~:薬害講座「サリドマイドと医薬品のインターネット販売規制について」(早稲田奉仕園)

5月12日(日)15時~:エイズ孤児ぷらすチャリティパーティ(三田)

5月17日(金):薬業総行動

5月21日(火)18時30分~:薬害根絶デー実行委員会(スモンセンター)

5月25日(土)13時~:お茶の水メディカルカフェ(お茶の水クリスチャンセンター)

5月26日(日)14時20分~:ぷれいす東京活動報告会(新宿区戸塚地域センター)

5月28日(火)19時~:薬害エイズを考える山の手の会(東京ボランティア市民活動センター会議室C)

5月31日(金)18時30分~:薬害オンブズパースン・タイアップ東京学習会(たくみ外苑薬局)

コメント